fc2ブログ


追悼

Category: 虹の橋  

海トラベル、熱海から三島へ戻り

前日に続き桐家さんのお宅に立ち寄りました



20231205_152942_convert_20240112220737.jpg


お店は休業中。

海ママさん昨年は静岡によく行ったねぇと

思われる方もおらっしゃると思いますが

桐家のご店主この時は病気療養中でした

そのご店主が年末にご逝去されました。

悪性リンパ腫でした。

彼とは30数年来の親友でした。

親友というよりも弟だったし私の実家の家族全員が

息子のように弟のように思っていた人でした。

彼が鹿児島から福岡の大学に来ていた時に知り合い

それからずっと、一緒に暮らしてた時期だってありました

我が実家のイベントには必ずいた当たり前にいた人でした

親戚だって顔馴染みでそれはまるで

生れてからずっと私達の姉弟のように自然に

家族に溶け込んでいた人でした。

息子君からしてもお兄ちゃんのような存在

その彼を亡くして家族みんなが友人たちみんなが

大きな喪失感に襲われています。

お通夜・葬儀は年末になり行く事も出来ずに悲しむばかり。

癌だと知らされたのは3月でした

抗ガン治療を終えて6月には友人と静岡に向かい

店に立つ姿を見てホッとして戻りました。

後になり奥様から伺いましたが

この後8月には余命は2カ月だと宣告を受けていたそうです

最後の力を振り絞って五島に行きたかったんだなぁ



20230930_123053_convert_20240112220817.jpg


そして、大好きな息子君やお父さんとゴルフしたかったんだなぁ

裕人さんを抱きしめたかったんだなぁ

九州の友人達や私の家族と会いたかったんだなぁ

と思うと切なくやりきれない

病気だなんて忘れちゃうほどに元気に楽しそうに過ごして

美味しい物を沢山食べて自然に感動して



20230930_130846_convert_20240112220806.jpg


まさかこの時に余命の2カ月が来てるとは夢にも思わなかったし

きっとゆっくりと治療もして元気になると誰もが信じていました。

それを見守ていた奥様のお気持ちを思うとまた胸が張り裂けそうです。

12月には京都まで行くんで少し足を延ばして

檄を飛ばしに行くよ!とこの旅になりました。

行く数日前に少し食欲がないんだ~と言ってて

本当は色々な所も案内したかったし与夢ちんも入れる

お食事のお店やカフェなども沢山調べてたのにと

残念そうに言ってた事が忘れられない。



1704256190893_convert_20240112220846_convert_20240112224447.jpg



海君をとても可愛がりその弟分の

与夢ちんも同じように優しく接してくれました。

海君にはウマウマも沢山作ってくれたし

伊豆の旅の途中に寄った時も海君弁当も持たせて下さったり

心優しい人でした。



1704256203380_convert_20240112220927_convert_20240112224423.jpg

食育に力を入れて学校での食の授業をしたり

町議を務めたりこれから先も活躍してくれる人でした

大学生の頃は私も若い訳で

朝まで飲んで遊んでのバブル全盛期

トレンディ(古い)な毎日を謳歌した青春時代。

そういえば急にオーストラリアに語学留学もしたし。

まさか!食育!町議!と驚きましたが

色々な事を経験し行き着いた結果だったんでしょうね

若い頃から欲も無く自分の事は後回し

そんな彼に沢山助けてもらいました。



20230610_133434_convert_20240112221436.jpg


彼が愛したお店はこの後奥様が引き継いでいくと思います



20230610_134849_convert_20240112221446.jpg


1704256201754_convert_20240112221000_convert_20240112224408.jpg


丁寧に手間暇かけて作ったご飯を

美味しいと!嬉しそうに食べる人の顔を見て

満足していたんでしょう。

こんなに美味しい優しいご飯!中々食べれないですよ。

12月に握手して別れたのが最後になるとは

あの時は思いもしなかった。

頑張りすぎないで・・・と声をかけようと思ったけど

口から出たのは、何が何でも頑張れ!の叱咤激励

「海ママらしいね」と大笑いした笑顔が最後に見た彼の顔でした。

今はまだ信じられない気持ちでいっぱいだし

今日も元気に桐家の厨房に立ってるようにも思えます。



F3drB27LScsHYDs1705065401.jpg


やっと与夢ちんの顔ハメ看板写真撮れたねと

はしゃいだのもついこの間

12月25日クリスマスの日に天寿を全うしました。

可愛がってくれた海君がお空行のバスで迎えに行ったと思います。

車掌は太郎しゃんが良いね!と言い聞かせましたから。


1704256190076_convert_20240112220910_convert_20240112224432.jpg


大切な大切な人でした

何時までもこれからも私達家族や友人の心の中で

生き続けていきます。

またいつか必ず会いましょうね。

それまで暫く大きな空から私達のドタバタな生活を

大笑いしながら見守ってて下さいね。

心から有難う。

ご冥福をお祈りいたします。



XdGIIhXq6DSBLdC1705065192_1705065223.jpg


明日より静岡に行ってきます

今回は私一人での旅

更新も皆様のブログにお邪魔するのも不定期になりますが

ご容赦下さいませ。




スポンサーサイト



 2024_01_14


海君のお友達のマックン。

4月の18日にママと一緒にネンネしたまま

静かにお空へ遠足に出掛けました。

前日までは元気でママのサポートも要るけど

お散歩にも出てたと聞いてたので

本当に信じられない、受け止められない私が居ましたが

今月の5日は四十九日を迎えられたとの事で

キーママさんとマックンから贈り物が届きました。




20210606_195912_convert_20210606213552.jpg



とても美味しいRIONちゃんママさんのクッキーが沢山入った中に

マックンクッキーが居ました。

これはねぇ~海ママ可愛くて勿体なくて食べれないわぁ。

暫く海君と太郎しゃんにお供えしておきましょう。




マックン




マックンと初めて会ったのはもう10年も前になります。

とても元気でやんちゃなマックンでした。

保護犬だったマックンを引き取られたキーママさんも

最初の頃は手を焼いたと仰ってて

それも年を重ねるごとにお利口で甘えん坊なママの宝物に成長しました。



マックンヤグちゃん



初めて長野にお邪魔した時はお姉ちゃんの

やぐちゃんも一緒に来てくれて

ドッグランで沢山走って遊んだことがこの間の様に

思い出されますよ。

本当に本当に懐かしい。

海君だって弾けるように元気だった。

キラキラと輝いてた時間が愛おしいです

海君を知るお友達がどんどん少なっていくけど

海君達が繋いでくれた素敵なおご縁はいつまでも大切に大切に

繋いでいくからね。

コロナ禍出なければ長野に行く昨年の初めは長野に行く予定を

立ててたのに・・・マックンにも会えたのにと思うと

本当に悔しいです。




w5XssrVMSQ9tOcB1622981673_1622981699.jpg




与夢ちんもマックンに会えるはずだったのにね。

マックン・・・出もまた必ず会える時が来ます

それまでお空で海君とお友達と待っててね。



 2021_06_07


この年の瀬にとても悲しいお知らせがありました。

ネイルの先生のお宅のさくらちゃん

お空の海君の元へ遠足に出かけていきました。

ついこの間、太郎しゃんの病院で偶然に会えたばかりだったのに。





1608633901993_convert_20201222230440.jpg



小ぶりちゃんで穏やかなダックスちゃんでした。

満身創痍の体で何度も大病を乗り越え

幾つものミラクルを見せてくれて

17歳と言う天寿を全うしたさくらちゃんでした。




1608636114655_convert_20201222230407.jpg





素晴らしくお利口で

先生が出産されたときは母のように

ベビーちゃんに寄り添い

お乳まで張ってきたと言うほど母性が強くて

最高に優しい小さなお母さんでした。




1608636263064_convert_20201222230357.jpg



急に呼吸が苦しそうになり

朝を待って病院に行かれた時には

肺の状態が悪くなってて

酸素室で治療をして

その間にお家でも酸素室の搬入もして

病院へお迎えに行かれた時に

ご家族の方のお迎えを待ってたかのように

ちゃんと反応した後、安心して息を引き取ったそうです。

そんな素晴らしく家族思いで素敵なさくらちゃん。

私も海君の時に利用したレンタル酸素のお店を

お知らせして、必ず持ち直すと信じてたし

海君と同級生でしたので17歳と言うその年が羨ましく

希望の星だっただけにショックと悲しみでいっぱいです。

この間病院で偶然に会えたのも

さくらちゃんが引き寄せてくれたんでしょうね。




1608633871079_convert_20201222230422.jpg



先週はこんなに可愛いサンタ姿も見せてくれて

希望の星から本当のお空の一等星になっちゃったね。

幸せな犬生をご家族と楽しく過ごせた分

さくらちゃんの放つ光はこれから先もご家族を

明るく照らし続けて見守ってくれると思います。




OFQROSQeSt7kBVh1608645627_1608645663.jpg



先にお空で暮らしてるアンちゃんや海君もサラちゃんも待ってるから

ママ達にまた会える日まで仲良く遊んでてね。

小さな体で強く逞しく賢く優しく生きたさくらちゃんの事を

いつまでも忘れないよ。。。。

さくらちゃん安らかに・・・・また会える日まで。

ご冥福を心よりお祈りいたします。



 2020_12_22


始まったばかりのGoTo海トラベルですが

今日は頑張った海君のお友達のお話をさせてください。

ブログを始めて当初から仲良くしてくださってて

昨年、福岡にいらっしゃる機会にやっとお会いできた

「チクチクトントン」のまるママさんのお宅のチワワのミトさんが

昨日虹の橋へ遠足へ出発しました。



1602599230845_convert_20201014000050.jpg



写真はまるママさんが送ってくださった

5年ほど前のミトさん。

ミトさんは保護犬でした。

まるママさんの家族になってから12年ぐらいかなぁ

優しいお姉ちゃんやパパさん先に虹の橋に行った心ちゃん

後にもアリちゃんというワンコやトビちゃん・ナキちゃんという

二匹のニャンコに囲まれて賑やかで幸せな犬生を送ったと思います。

ミトさんは海君と同じ年でした。

海君が逝った後も海君の同級生が頑張ってると思うと嬉しくて。

私の希望の星でもありました。

最近まるママさんはお忙しくてブログの更新はされてませんが

時折近況は教えてくださってて

これからももっと頑張ってくれるかなぁと楽しみにしてたんですけどね。



1602599234105_convert_20201014000101.jpg



今年17歳を迎えてゆっくりと日常を過ごしていたミトさんを

想像していました。


心臓と腎臓も悪くなって海君と同じように

食べ物も受け付けなくなってしまったと伺いました。

病院にもずっと通って・・・・

最後まで頑張って頑張って頑張って生き抜いたミトさん

海君のお友達ってお利口な子ばかりですよ。





b0138506_12330217.jpg




こうやってまた一人、同級生が虹の橋を渡ると

寂しく残念でたまりません。

虹の橋の方が賑やかになってていつか私がお空へ行くとき

元気な姿の海君やお友達と会えると思うと

不謹慎ながらも楽しいかもと想像してみたりします。




b0138506_1249558.jpg




ミトさん、辛い治療も無くなって

今は元気な体を取り戻して虹の橋の住人になる準備をしてるかなぁ。

海君を見つけたら仲良く遊んで

ママ達が来るのを待っててね。

まるママさんとのご縁を繋いでくれた大切なキューピット。

ミトさんの事いつまでも忘れません。

さよならは言わなからね

何時かお空で会える日まで。。。。。




41rN2vKOyhLimyr1602600834_1602600942.jpg



海君、よろしくね

まるママさん、可愛いミトさんのお写真提供心から感謝いたします。






 2020_10_14


昨年の今日も暑かった。

海君の幼馴染で親友のサラちゃんが海君の所へ

お出掛けしてから1年になります。

海君が先にお空へ遠足に行ってから7カ月頑張って

静かにお空へ行ってしまったサラちゃん。




1243506925.jpg




9日違いで生まれてから

ずっと一緒でした。

サラちゃんは特にお友達が苦手で

海君しか寄せ付けなかった。




P7075024_convert_20110709022307.jpg


海君とはこんな風に一緒にご飯食べたりできたしね。





DHPRnxnfcZSBzep1447421895_1447421943.jpg





皆でご飯食べてる時も

一生懸命に二人で見つめてた。

このお顔を忘れられません。

海君と同じ、サラちゃんの事も忘れたことはありませんよ。

サラママと二人で時々泣いちゃうこともあったりするけど

そんな時はお空で楽しそうに遊んでる二人の事を考えますよ。



yePxXmVJnZIGpCL1591270560_1591270871.jpg




お友達を作るのが下手なサラちゃんだったから

淋しくしてないかなぁと思うけど

きっと海君が一緒に居てくれると思うから・・・・・




rCXpB7X3So2A1lx1591270483_1591270545.jpg




ママ達は安心していますよ。





P5021208_convert_20150504011637.jpg




サラちゃん、あれから1年あなたや海君に会える日が

1年近くなったって考えるようにしてるよ。


お転婆だったサラちゃん、お花畑でピョンピョン飛びはねて

サラママや海ママと待っててくれるよね。








引き続き、息子君のお店の応援をお願いいたします。




Screenshot_20200602-084013_Instagram_convert_20200602202544_convert_20200604203423.jpg

 2020_06_04



03  « 2024_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君15歳3カ月で虹の橋に遠足に出発したでつ。でも何時でもここでは元気なオデに会えるでつよ。

月別アーカイブ

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop