今日はとても悲しいお知らせがあります

ブログを始めてから気が付けば丸7年にもなっていました

ブログを始めた浅い時期からコメントを下さり同じ福岡だと言う事で

お目にかかる機会も出来、事ある毎に

我が家に遊びに来て下さったりまた、お招き下さったりと

親しくして下さった海君のブログの最初の大事なお友達の

「煌ちゃん」が土曜日に虹の橋に遠足に出掛けました。

体調が悪くなってたった5日

慌てん坊さんな煌ちゃん。

ママもパパもこれからの闘病に備えてやる気満々で向き合っていたのよ

最後まで優等生でいた煌ちゃん。

素晴らしいご縁を繋いでくれた煌ちゃん。

海くんとの沢山の思い出があります。

今日は煌ちゃんの思い出を、皆さんも一緒にご覧頂けると幸いです




2012-05-061_convert_20160904194843.jpg


2012-05-06_convert_20160904194823.jpg




煌ちゃん宅での恒例のBBQ,よくお招きいただきました

何時もブンブンとフサフサの尻尾を振ってお出迎えしてくれた煌ちゃん

ご近所のバニたんと3匹、仲良く遊んだ陽だまりの中。





2012-03-22_convert_20160904200303.jpg




若いお兄ちゃんが大好きで我が息子クンとは

すぐに仲良しになりましたね




P6283868_convert_20160904195602.jpg



煌ちゃんを通じて「あまおう」さんとも仲良くさせていただきました

もんちゃんが虹の橋にお出かけした時も

一緒にあまおうさんのお家まで行ったね。





2014-04-11_convert_20160904194859.jpg



煌ママさんが瀕死のワンちゃん(グリマー君)を保護してきて

グリマー君は素晴らしい里親さんの元に

晴れの門出の時に皆で記念写真も撮りました

クリマー君は一足先に虹の橋の先輩になりました。




2013-10-16_convert_20160904200401.jpg



あまおうさんが福岡に遊びに来て下さった時は

足をけがしていた煌ママさんの代わりにあまおうさんと海くんと4人で

お散歩に行きました。

ママが「煌が何時も行き近くの公園に案内するから」とおっしゃるんで

付いて行くけどそこは凄く遠くの公園だったのよね。

あの時は随分と歩いたね。






2015-12-25_convert_20160904194943.jpg


2014-12-31_convert_20160904194922.jpg



去年のクリスマスは一緒にパーティ―もして

ワンコクリスマスケーキを海くんと喜んで食べてくてた煌ちゃん

大晦日にも我が家に遊びに来てくれました。

ニャンコが大好きで太郎しゃんとも対面して大興奮(笑

海ママはあんなに大はしゃぎしてる煌ちゃんをはじめて見ました。

一つ一つが大切な思い出

こうやって写真を見てると煌ちゃんが虹の橋に遠足に出かけた事がまだ嘘のようです




2016-09-03_convert_20160904200333.jpg



ボール遊びが大好きで沢山走ったあんよも

煌ママさんが大好きだったキツネさんみたいな尻尾

最高に嬉しいとグルグルまわっるんだよね

もう一度。。。。。グルグルしてよ。。。。煌ちゃん

海君もただ、穏やかに眠ってるような煌ちゃんをクンクン。

何時もなら「海くんうざい~~」って逃げちゃうけど、あれれ~今日は逃げないねって

不思議顔。



rot39fOezliTtiJ1472986692_1472986770.jpg



バニたんも会いに来てくれました。

日曜日の夕方には煌ちゃんの身体はお空に帰りました

私も海君ももう一度会いたくてお見送りに立ち会わせていただきました

煌ちゃんは保護犬でした。

ママが一目ぼれして「煌」と言う名前を付けたその通り

優しいパパとママの元での10年と10カ月は煌くように幸せな時間だったと思います。



煌きちゃん。。。。海ママはね

あなたほど穏やかなワンコを知りません

ちょっと怖がりなところもあったけど

その内面の芯の強さや我慢強さ

聞き分けの良い最高にお利口な煌ちゃんでしたね。

パパやママ、勿論私もお友達もみんなあなたを見送った悲しみで

一杯だけど、何時かまた必ず会えると信じています。

ママとパパとはこれからもずっと仲良くしてもらうからね

見守っていて。。。。。




P6283893_convert_20160904203623.jpg


また会えるその時まで

お空でノンビリとお昼寝しててね



M7moyVaZTFJQduf1472986799_1472986851.jpg



海くん、もう少しこちらで頑張るから



煌ちゃんを見送って家に到着した時

台風が来てるにもかかわらず、夕暮れの雲の合間から光がさしました

その光景がとても美しかった



IMG_20160904_182505_R.jpg



そして振り返えった反対の空には



IMG_20160904_183328_R.jpg



虹が出ていました

「煌虹」ずっと忘れないよ。

またね・・・・煌ちゃん。

煌ちゃんのブログです。



煌わんこ







スポンサーサイト
 2016_09_04


昨年の12月の始めの事でした

ブログを通して仲良くして下さってそれがご縁で

長野に行くようになってお会いする事も出来た

「キーママ」さんの愛すべき娘「やぐちゃん」が

16歳と言う寿命を全うして虹の橋に遠足に出掛けました。

一昨年の夏には余命宣告もされたやぐちゃん

彼女の強い意思と生命力で奇跡的な回復を見せ

それから1年4か月、本当にママの為に頑張りとおしたやぐちゃん




P5112393_convert_20160131234814.jpg



12年5月善光寺さんでデートした時

ママと弟のマックンと会いに来てくれましたね。

大人しくて控えめなヤグちゃん、凄く可愛かった。

優しいお姉ちゃんだったね。

ブログのお邪魔するたびにやぐちゃんの頑張り、奇跡に感動しました

そしてやぐちゃんを支えるキーママさんの手厚い看護。

遠くから応援のエールを送る事しか出来ませんでした。

一昨年の5月にお邪魔した時は体力も落ちててキーママさんのお宅での

御対面でしたがまだ元気で歓迎してくれた事

それがやぐちゃんと会った最後になりました。

また暖かくなったら会いに行くね~

クリスマスもお正月も17歳のお誕生日も迎えてくれると思ってたけど。

やぐちゃん待てなかったね。

でもね、やぐちゃんは先に虹の橋に先輩になったキー君と一緒に

何時でもママとマックンの傍にいると思うから、海クンと一緒に会いに行くね。


1月の終わりに忌明けを済ませましたと

キーママさんからお知らせがあり

やぐちゃんからのお届け物が昨日我が家に届きました。



2016-01-312_convert_20160201003617.jpg



お洒落なパッケージのとても可愛いお菓子。

キーママさんのお友達の「梨音ちゃんのママ」のお店の人気の焼き菓子だそうです。

甘いお菓子を一口かじったら、鼻の奥がジーンとして

ホロリと涙がこぼれました。


P5112421_convert_20160131234848.jpg



やぐちゃん、キーママさん有難うね。


Os0Wk7V172JUr3M1454253290_1454253331.jpg



海くんもやぐちゃんのように長寿、見習えると良いね

やぐちゃんの分まで17歳!18歳!頑張るね。




IMG_2225_convert_20160201002542.jpg


お届け物のおリボンがいたく気に入ってた太郎しゃん

でも可愛いおリボンだからあげないよ。。。。。






 2016_02_01


桐家さんで美味しい昼食を頂いて休憩させていただいた後は

この日のお宿「河津」までのドライブです。

河津のお宿ではケロ家と待ち合わせになっています

今回もわざわざ日程を合わせて来て下さるとの事でとても楽しみにしていました

その久しぶりの再会の記事の前に

どうしても皆様にお伝えしなくてはならない事があります

くるみちゃんのお姉さん「ケロちゃん」ですが

今年の5月14日に突然に虹の橋に遠足に出かけてしまいました。

実は私もこの悲しい事実を知ったのは7月の終わりぐらいだったでしょうか

この旅の打ち合わせに為にお電話させて頂いた時に打ち明けて下さいました


息子クン達の結婚式と言うおめでたい事のすぐ後では

ケロママさんとても言い出せなかったと。。。

それをね、水臭いだなんて絶対に思いません

その悲しみの深さとか虹の橋にいってしまった事実を

受け入れる事が中々出来ないケロママさんのお気持ちは痛いほどに分りますから。

誰にも打ち明けられなくていらしたのでしょう。

でも、今回の旅ブログでケロちゃんが居ないなぁって皆さんも思うでしょ

なのでケロママさんご承諾を頂いてこのブログでのお知らせの

お許しいただきました。

今日はケロちゃんの思いでの写真を沢山見て頂き

皆さんにも在りし日のケロちゃんの可愛い姿をご覧いただいて

心に残して頂けたらと思います。



IMG_0336_convert_20150924012112.jpg



初めてケロちゃんに会ったのは昨年の桜の時期でした

「ワニガメみたいなのよ~」って言ってたケロママさん(笑

ワニガメどころじゃないとってもチャーミングなケロちゃんだったよ。




2014-05-21_convert_20150924235504.jpg



IMG_0527_convert_20150924012547.jpg



寝起きは何時も凄いべ癖がトレードマーク。

時々見せる嬉しそうなお顔には皆さんもとても癒されました。





IMG_1446_convert_20150924012807.jpg



海くんとも仲良くしてくれて奇跡なスリーショットも撮れましたよ




IMG_1293_convert_20150924012705.jpg



これもレアな一枚

ケロちゃんが小走りしてるところです。

走るどころか滅多に外では歩かなかったもんね~。



2014-12-05_convert_20150924235522.jpg



昨年の12月は仲良しさん達とお泊りにも行きました

この被り物ケロちゃんが一番似合ってた。



AS9ViKqVPGKDQ7Z1443023699_1443023810.png



こんなに楽しい事があるんだねぇ~って言うほどに楽し過ぎたた合宿





IMG_5208_convert_20150924013126.jpg



九州までも来てくれたケロちゃん

ハウステンボスでは綺麗なイルミネーション見て

本当に目がキラキラ輝いてたよ。


2014-12-08_convert_20150924235541.jpg



海家にもお泊りしてくれました。

あどけないお顔は永遠の赤ちゃんみたいで

可愛くて仕方なかった。

ブログのお友達の間でもすぐにケロちゃんファンが沢山出来ました

そのほかのお友達にもよくケロちゃんの事は聞かれてたんだよ





IMG_5762_convert_20150924013324.jpg



ちょっと気難しいけどとても甘えん坊なケロちゃん

今とてもあなたに会いたいです。


上手にさよならが言えない海ママだからね

大好きなB'zの歌の「TAINY DROPS」のワンフレーズをケロちゃんに捧げます。



♪かけがえのないあなたに言いたい心からありがとう

旅を終え生まれた場所に戻るあなたに手を振るよ

精いっぱいに手を振るよ

小さなしずく達が命燃やして生きてるこの世界の中で

会えないのはこわいけど、それは変えられない事

いつか皆そこに行くからその日までのさよなら

ほんの束の間のさよなら♪





PyGN3w86rdj5ReH1443026212_1443026335_convert_20150925005455.jpg



ケロちゃんの事を沢山の方々が

愛おしんでくださいました

ご家族に変わりましてお礼申しあげます。

そしてケロちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。











 2015_09_25


例年よりもう~んと早い梅雨明けをした昨日

こんな悲しい事を聞くことになるなんて・・・・

今でもまだ信じられません、信じたくない。

大好きだったかっくんが虹の橋に突然行ってしまいました。

新しい犬生を歩き始めてたった4年。

8歳のお誕生日を迎えたばかり、あまりに早すぎるよ、かっくん。

かっくんが1番驚いてるのかもしれないよね。






P5112353+(0)_convert_20130709010615.jpg




ご存じの方も多いと思いますが、かっくんは保護犬でした。

保健所から引き出された当初の姿は体中皮膚病で血がにじんでて

預かりの方のブログでかっくんを始めて目にした時は

ショックと悲しさで胸が押しつぶされる思いでした

生きる事さえ諦めた虚ろな目・・・・その目が甲斐甲斐しくケアして下さる

預かりの方のお力で日に日に力強く輝きだして

フサフサの毛も生えてきて、あっという間に素敵なワンコに変身していく様子を

見てることが嬉しくて嬉しくて沢山の元気をもらってるようで

スッカリかっくんの虜になっていました。

こういう状態で保護されてる子が沢山入る事さえそれまで知らずにいた私に

かっくんは沢山の事を教えてくれたんですよ。

その気持ちが次第にかっくんを引き取れたらなぁ。。。。って変わっていき

でも東京の保護団体さんだし、関東近辺の方って書いてあるし

海くんとの兼ね合いも心配でしたし

やっぱり馴染めないから返す~なんて身勝手な事は出来ませんから

そうヤキモキしてるうちにかっくん、あっという間に幸せを掴んじゃいました。

ちょっと淋しい気持ちも有ったけど素晴らしい家族が出来るんだと喜んだのが

ついこの間の事のようです。






P5112336_convert_20130709010459.jpg



かっくん信州の素晴らしい空気の綺麗な大きなお家の王子様になって

輝くような犬生を歩き出しました。

そのかっくんのストーカーのように信州までかっくんに会いに行ったのが

海トラベルの最初だったと思います。

それまで見も知らぬ我が家を温かく迎えて下さったかっくんのご家族

その後もかっくんに会いに信州に行くのが楽しみになっていました。






P5112370_convert_20130709010525.jpg



かっくんのお蔭で今まで思いもよらなかった所まで

旅する事が出来ましたよ

かっくんが居なければ知らずにいた暖かい人達と知り合う事が出来ましたよ

海ママかっくんに感謝ばかりですよ。

信州にはかっくんの他にも沢山のお友達が出来ましたよ。






P5112371_convert_20130709010543.jpg



ちょっと困ったチャンのお顔のかっくんも

食いしん坊のかっくんも凄くお茶目なかっくんの

何もかもが大好きでした。

かっくん、またかっくんに会いに行くからね。

これからもずっと・・・・行くからね。






Mn0QnMH4ejGKa2p1373300140_1373300216_convert_20130709012944.jpg




海クンとも仲良くしてくれてありがとうね

かっくんはこれからも私の小さなヒーローですよ






P5112372_convert_20130709012910.jpg



去年行った時にやっと撮ったかっくんと弟のシュート君と

海クンのスリーショット

やる気のないかっくん見てるとププッ・・って笑っちゃう。




M6Rb6iEibGxJJZy1373300253_1373300723_convert_20130709013007.png









私のお気に入り、唯一のかっくんとのツーショット。

だっこして好き好きしたら困ったチャンのお顔してたね

これ海ママの宝物ですよ。

可愛くてお利口でたくましく生きたかっくんの事ぜったに忘れないからね。

また虹の橋で再会する日まで。。。。





今日もアオゾラ」 かっくんのブログです。

かっくんには今日も綺麗な青い空が見えていますか?



















 2013_07_09


今日はとても悲しいご報告があります。

このブログでも何度か取り上げてきたスパンキー君。

沢山のお友達から応援頂き、お気にかけて頂いていましたが

先日、虹の橋を渡りました

13歳と10カ月の誇らしい犬生でした。





P3261215_convert_20121202015003.jpg



やっと・・・やっと、振り向いてもくれない家族の元から

1番大好きなお隣の奥さんの本当の息子となれたのに。。。

10月の終わりに大きな手術を乗り越えて

これから楽しい老後をのんびりと過ごして行けると思ってたのに

最後にスパちゃんに残された至福の時はあまりにも短すぎました。

スパちゃんのお母さんのお話では肝細胞がんでステージ5。

全身に癌がまわっていたそうです。

それでも微かな奇跡をを願って抗ガン治療も受けさせて

出来るだけの事はやって。

2回目の治療の前夜、温かいお部屋の中で家族にナデナデされながら

大きな呼吸を一つして、それは穏やかに眠る様に逝ったそうです。






P3261217_convert_20121202015054.jpg



スパちゃんはもとの飼い主の亡くなったご主人が大そう

可愛がっていた話は聞いていました。

そのご主人は、多分亡くなるときに

残される家族を守る様に託したんだと思います

その大好きだったお父さんの最後の願いをちゃんと聞いて

満身創痍で家を守っていたんじゃないかと思うんです

スパちゃんの身体が病に侵されて天国のお父さん

最後の最後に優しいお隣のお家で看取ってもらいなさいと

ご褒美をあげたんじゃないでしょうか。

それは1か月も満たない短い時間でしたが

家の裏に置かれた薄暗い犬小屋の中で一人で逝かなかった事だけが

温かい大好きな家族に看取られた事だけが本当に本当に

良かったと。。。








すぱちゃんDVC00252_convert_20110909001832-




スパちゃんの事を聞いて元飼い主はどう思ってるんでしょうか

涙を流してくれたのでしょうか。







スパンキー2011110403290279f


劣悪な飼い方をされてても何時もキリリと

前を向き、気高く生きてたスパちゃんを忘れません。






201111040329146d6-supannki-.jpg



お隣のお母さんとのお散歩では

こんなにも明るい表情が出てきたスパちゃんを忘れません






P3261214_convert_20121202014758.jpg



スパちゃん、大好きだったお父さんが迎えに来てくれたんですか。

今頃は長い時間頑張って来たね!と

お父さんが沢山褒めてくれてる事でしょうね。

やっと一緒に住めるようになったお母さん

スパちゃんと過ごした日々・良いお散歩を沢山させてもらいましたと

泣きはらしたお顔で優しく微笑まれました。

でも、最後のもう1度お散歩に行きたかった。。。と。

私も海クンもまた一緒にお散歩したかったよ。

グングン引っ張って嬉しそうに姿が何度も何度も思い出されます。

辛い暮らしの中でも元気に生きたスパちゃんを見て

私の方が何度も励まされましたよ。

応援して下さった皆さんもどうぞスパちゃんの事を忘れないでいて下さい。

強く・誇り高く生き抜いた最高に自慢の友です。







・搾シ撤3231211-1_convert_20121202015457



スパちゃん、また何時か会おうね。。。。。





 2012_12_04



02  « 2017_03 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop