松山でのお宿は我が家のお父さんお気に入りの

「権現山荘」

何でもお父さんに言わせると自分に一番合う湯質だとか



7DhiWTH9MbvZ1Xd1466432455_1466432611.png



お母さんのような女将さんからバトンタッチされて

お嫁さんだと思うけど若女将に大代り

それでもワンコの受け入れは続けて下さってます。



IMG_3456_convert_20160621002548.jpg



道後温泉から車で20分程は知った高台にあるお宿からは

夕暮れには少し色付いた海も眺めれますよ。





2016-05-183_convert_20160621002355.jpg


2016-05-182_convert_20160621002335.jpg


お楽しみはまずお風呂

お父さんが褒めちぎるようにここのお風呂はトロトロで

美容液の中に入ってるみたいなの

それに何とも贅沢なのはお部屋の洗面所から出るお水まで

温泉・お風呂のシャワーも温泉。

温泉三昧のお宿です。

お父さん達はお風呂を先に楽しんで上がったらお夕食です

瀬戸内の海の幸山の幸が並ぶ食卓



2016-05-019_convert_20160621002254.jpg


2016-05-181_convert_20160621002316.jpg



小鉢もこんなもんじゃなくてまだたくさん出てたんですが

味付けが凄く良くて箸が進みます、

伊勢エビの煮物に続きカサゴの天麩羅やお箸で切れちゃうように

柔らかい伊予牛のステーキ。

ここでも出た!鯛めし。

全て無いじゃない(泣



gLpbh8WvUDEG_ic1466432666_1466432883.jpg



海君が喜んで食べてるお肉の写真がかろうじて(汗




NjnpNFmOK6t1e6V1466433073_1466433120.jpg



家庭的なお料理、何と食べてもとても美味しかったですよ。

このお料理もファンなの。




IMG_3466_convert_20160621002455.jpg



ママ達は夕食後にユックリとトロトロの温泉を楽しました

ケロママさんはお顔を洗ってもツルツルしてて

石鹸が取れてないみたいで何時まで流したらいいの~って

終わり時が分らないわと言ってました。

私の好きなぬる湯でいつまでも浸かってられるんです。

ユッタリと温泉を楽しんで早目の就寝となりました

翌朝は珍しく頭が痛くなって朝ぶろに入ったんだけど

どうもスッキリしないし食欲も無かった私。

朝食メニューがとても豪華だったけどこの写真も無いんです。

出発まで頭痛薬を飲んで横になったらずいぶんよくなりました

そして・・・一行は九州へ。

気さくな若女将さんに見送られて出発です。

こちらニャンコもいいので太郎しゃんも連れて来て下さいよぉ~って

おっしゃってくださいましたよ。

ニャンコはゲージインだとOKだそうです。





スポンサーサイト
 2016_06_22


桂浜で少し長い寄り道になっちゃいましたが

お宿には到着したも同然だったので。




IMG_9154_convert_20140127231353.jpg




この日のお宿はこの桂浜の入り口の

すぐ横にあるんですよ。







2014-01-081_convert_20140127231130.jpg



「料理旅館冨久美」桂浜までは勿論歩いて行けます。

この日のお泊りは我が家だけという事でした。

とても感じのいい女将さんが直々にお世話下さいました。




2014-01-079_convert_20140127231113.jpg




ワンコちゃん連れのお部屋は少し狭めですが

まぁ・・・・寝るだけですから


お食事は別の眺めの良いお部屋に用意してくださいました。

なぜか、テーブル席。

女将さん膝を痛めてるらしくて立ったり座ったりが辛いそうで

テーブルでゴメンネ~って

いえいえ、こちらもこの方が楽ですので。

一応海クンの為にゲージも用意してくださいました

普段はお食事の所にはワンちゃんは遠慮してもらうのだそうですが

他のお客さんがいらっしゃらないので一緒にどうぞとなったんです

ゲージ、いやなら入らなくてもいいよ~って配慮下さいました。





2014-01-013_convert_20140127231022.jpg



2014-01-077_convert_20140127231042.jpg




伊勢海老料理が自慢らしいです

他には鯨の煮込みとか珍しい物が並びます

お酒が進みそうな物ばかりですよ

かつおのたたきは藁焼き場所がちゃんとあるんです。

時期ハズレと言えやっぱり高知で食べるカツオは美味しいです。






2014-01-078_convert_20140127231058.jpg




温泉ではありませんでしたが

なんちゃらとか言う鉱物が入れられたお風呂

お湯はしっとりと柔らかい良いお湯でしたよ。


2回目のお風呂にユックリ入ってお部屋の戻ると



Vuj5hR7AG7ZXo371390831040_1390831085.jpg



fD6LkOxE0zezKdH1390831101_1390831139.jpg



海君は夢の中

私も長時間の運転でさすがに疲れて早寝です





2014-01-08_convert_20140127230956.jpg



翌朝のお食事も別部屋で

カマスの塩焼きも美味しかったんですが

土佐二郎と言うプリンプリンの卵かけごはん

この卵は味が濃くてとても美味でした。

この後は女将さんのご厚意で海君はお宿にお留守番させて頂いて

(本来はワンコの預かりはしていません)

もう一度桂浜へ。

イルカちゃんに会いに行ったんじゃないですよ~~(笑

私が会いに向かったのはまた別の・・・・。

























 2014_01_29


とうと11月・・・残すところ今年もあと2か月になりましたね~

この間もお節の注文が始まったとかニュースで言ってたけど

お歳暮とか年賀状とかこのフレーズ聞くだけで

焦り出しそうになる気分です。


海トラベル秋の陣もサクサクと進まないと・・・・

他にも記事がたまるばかりですよ



瀬戸内の穏やかな景色を眺めながら到着したのは




・搾シ的MG_0390_convert_20121022214425




IMG_0393_convert_20121022214254.jpg


IMG_0395_convert_20121022214327.jpg




愛媛の松山です。

ブログでも紹介した事があるうっちーさんの「可愛い黒い宇宙人」の基地がある所(笑


着いた時にはもう夕暮でしたがとても綺麗な夕日が見れた

なぜ、松山かと言うと、この地にはお父さんがいたくお気に召した

凄い美肌になる温泉があるんですよ。

どうしてもそこに行きたいと聞かない(美肌になりたいのか!お父さん)

それと、行きたい町もあったみたいです。




2012-10-0322_convert_20121022213355.jpg



松山の宿は「権現山荘さん」

家族で営むこじんまりとした宿です

愛媛は中々ワンコと泊まれる宿無いんですよね~

道後に少しあるけど、ちょっと・・・・いくらなんでもと言う感じ

ここはアットホームか感じで女将さんが

お母さんみたいで、ただいま~~って言いたくなる。

ワンコが泊れるお部屋は3室です。





・搾シ撤A036399_convert_20121022214442


高台にあるんで見晴らしが凄く良いんですよ

そして、湯質は美容液のお風呂に入ってる様にトロトロ。

嬉しいのが洗面台から出るお湯もシャワーの湯も温泉です。

お父さんに言わせるとここのお風呂に入ると

帰ってから数日間はお肌がツルツルすると感じるとか。

う~~ん少しそれはあるかもね。

でも髪の毛はね、艶々するんですよね。

そして、お食事も意外と言っては失礼です美味しんです





2012-10-0324_convert_20121022213437.jpg



地ビールと共に、これまた隠れた逸品が

伊予牛というブランド牛。

噛む間が無い程にとろけるんですけど

決して脂っぽくないんですよね。

これもお父さんが食べたかったものらしい。




・搾シ撤A036416_convert_20121022214504



前日が海鮮三昧で出番がなかった海クンも

出遅れてはなるもんかと最高の場所をキープしております。





2012-10-0323_convert_20121022213417.jpg



またこの渡り蟹には身がパンパン。

お料理を担当してるのは息子さんだそうです。


ワンコを受け入れるお宿の話になったんですが

やはりいろんな面で大変みたい。

一番困るのはマナーの悪い飼い主さん。

ワンコが悪いんじゃないんですよね!飼い主さんの問題。

時にワンコ受入れを止めようかと思った時も

幾度かあったと話してくださいました。

でも、やっぱりワンコも家族だから一緒に旅が出来て嬉しいと言う

お客様の喜ぶ顔を見てたらやめたらいけないなぁ。。。。と思い直すとか。

気持ち良く迎えて下さるお宿がある事はこの上なく有難い事。

私達のように必ずペットと旅をする人たちって増えてますよ。

だけど1部の常識のない飼い主の為に受け入れを止めざる得ない所があるのも事実。

おトイレの躾け・無駄吠え・畳をガリガリとかしない

お家でもやってはいけない事じゃないかなぁ。

この躾が出来てからこそ家族でお泊りする資格があるんじゃないかと思いましたよ。








 2012_11_01


小豆島お綺麗な夕日を眺めてこの日の宿に到着です。



「海南荘」

勿論、ワンちゃんも受け入れOKのお宿です。(小型犬のみ)


P1290619_convert_20120316022059.jpg






2012-01-2811_convert_20120316020858.jpg


海の見える眺めの良いお部屋。

海クンも、お部屋着に着替えて寛ぎますよ。


食事の前にお父さんは先にお風呂に

温泉ですよ。





・搾シ撤1280574_convert_20120316021007



平日で嬉しい事はお食事のお部屋を別室に用意して下さる事。

お部屋に帰るとお布団の準備もされてるし。

お食事処で食べる所は海クン、お部屋でお留守番してないといけないからね。


海クン・・・・・やっぱりやる気満々ですよ   食べれないのに







2012-01-294_convert_20120316020820.jpg


2012-01-2810_convert_20120316020838.jpg




瀬戸内海のお魚がふんだんに使われてる夕食です。

お刺身だけでお腹一杯になりそうです。

海クンの、目当てのステーキにありつけて良かったよね。

その様子がこちら





P1280583_convert_20120320212024.jpg


プププッ・・・・・・何時もにもなく真剣な顔です。




・搾シ単1280586_convert_20120316020924



だって~~可笑しいよ

可愛いから笑うんだよ


海クンが一緒だから美味しいお食事がより一層美味しく思えるんだよ。


さて、お腹も膨れたところでお部屋に戻り1時間ほど休憩したら

このお宿でのお楽しみです。






2012-01-292_convert_20120316020744.jpg


お風呂・・・・そうお風呂なんですけど。

雰囲気のある綺麗な良いお風呂です。

まずはここで体を温めて疲れを取ったら

お隣にある別棟に移動します。






2012-01-293_convert_20120316020803.jpg



お宿名物、砂蒸し風呂があるんです。

(要・予約 ¥1,500)


砂蒸し風呂はデトックス効果もありサウナみたいに息苦しくもなく

気持ち良くてウトウトしてしまいます。

大好きですよ。





P1280604_convert_20120316022027.jpg


お父さん…砂が盛られた時点でもう、少し寝息を立てていました。

私もこの後すぐに砂風呂で


20分程で砂風呂を出てまたユックリとお風呂に入り

お部屋に帰ってみると






・搾シ単1280614_convert_20120316020939


坊ちゃまも夢の中

小豆島、2泊3日の旅はこれで終了

翌日は来た道とは違うルートでボチボチと遊びながら帰路に着きますよ

まだまだ旅は終わらない














御願い

北九州小倉南区津田南町の自宅から行方不明になってる

コーギーのゼロ君8歳を捜しています。

129558371643916106595-2.jpg

ゼロ君らしきワンコが女性と散歩していた

との目撃情報もあっています。

今一度何か思い当たる事が無いかご近所の方ご注意お願いたします。

詳しい特徴や情報は

http://lovelyshihtzu3.blog50.fc2.com/ こちらまでお願いいたします。

















 2012_03_30


岡山港からフェリーで70分

日もすっかり暮れた頃に到着したのは




P1270327_convert_20120301205648.jpg


・搾シ撤1270308_convert_20120301205458




瀬戸内海にある香川県小豆島

古代には「あずきしま」と呼ばれ、その後中世までは「しょうずしま」と呼ばれてたそうです。



ホテルに向かうには丁度いい時間です。






P1270323_convert_20120301205623.jpg


2012-01-274_convert_20120301205308.jpg



2012-01-276_convert_20120301205339.jpg




「ホテルグリーンプラザ小豆島」

瀬戸内海を行き来する船が見えるホテルです。

団体の観光客が多いのか食事は完全バイキング制です。

この日も大学の卒業旅行風のお嬢さん方のグループがチラホラ

NHKで「八日目の蝉」と言うドラマがありその後は映画化もされ

先日は日本アカデミー賞でも10冠に輝きましたよ。

その舞台になった小豆島

美しい自然とやわらかな光に包まれてる小豆島の女子旅は多いそうです。







2012-01-275_convert_20120301205324.jpg



小豆島と言え日本のオリーブ発祥の地

貴重な国産の上質なオリーブオイルも手に入りますよ。







2012-01-28_convert_20120301205146.jpg




日本のエーゲ海と言われるほど穏やかな瀬戸内海を眺めながらの

お風呂も早朝だと独り占めです。


前夜は女子大生と時間が重なり露天もユックリ楽しめませんでした。

15名程の女の子たちが一斉にお風呂に居るとそりゃー賑やかです。

サウナに入る露天に入るジャグジーに入る

お風呂から出る時は洗面器やお風呂椅子はあっちこっちに点在状態。

その中で最後まで露天に居たお嬢さんが

お風呂のあがり際に、友達が散らかし放しにしてるその洗面器や椅子を

全部隅に片付けて綺麗に整理して行きました

なんて素敵なお嬢さんだろう

お母様の躾けがうかがえるようですよね。

息子を持つ身の私は姑目線で、こんなお嬢さんがお嫁さんに来てくれると良いなぁ~

なんて思ってしまいますよ。

微笑ましく嬉しくなる光景で温泉を堪能した小豆島初めての夜でした












御願い

北九州小倉南区津田南町の自宅から行方不明になってる

コーギーのゼロ君8歳を捜しています。

129558371643916106595-2.jpg

ゼロ君らしきワンコが女性と散歩していた

との目撃情報もあっています。

今一度何か思い当たる事が無いかご近所の方ご注意お願いたします。

詳しい特徴や情報は

http://lovelyshihtzu3.blog50.fc2.com/ こちらまでお願いいたします。






























 2012_03_14



02  « 2017_03 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop