fc2ブログ


御礼

Category: 太郎  

ちょっとお休みしていましたが

無事に帰宅いたしました。

静岡から少し足を延ばして横浜までいき

滞在を予定より1日延長してきました。




pwUoNiZWZQARcXB1705753188_1705753210.jpg



滞在中は最高の天気に恵まれ

上着も要らない温かさ

ユックリと桐家のご主人様に手を合わせ

奥様と沢山お話をする時間が持てました。

昨年の記事が終わってからご報告いたします。
 
留守中は太郎しゃんのお命日も迎えて

綺麗なお花が届いてる事もお父さんから報告があり

家に戻るとその太郎しゃんのお花に癒されました。


y6EVVfIJkUF5lbN1705753231.jpg


毎年、太郎を忘れずにいて下さる事に感謝です。

お陰様で太郎しゃんや海君のコーナーは

一足早く春のお花畑となっています。



TRVBOm0qiUExB9P1705751688_1705751868.jpg


こんなに偲んでくださって

つくづく幸せなニャンコだったと思いますし

保護して私の所に来てくれてよかったと思います。

感謝を込めて。

スポンサーサイト



 2024_01_20


今日は太郎しゃんのお命日です

太郎しゃんがお空に遠足に出て

三年が経ちました。



IMG_1520_convert_20240114195856.jpg


月日がたつほどに

太郎しゃんへの恋しい想いは増すばかりです。


IMG_1708_convert_20240114195905.jpg


穏やかで甘えん坊だった太郎しゃん

ニャンコってなかなかこんなに

触りまくっても怒らない子はいなんですね

実化のニャンコは触れる事も出来ない凶暴さだし

時折無償にニャンコに触れたり抱いたりしたくなるけどね。




IMG_0795_(1)_convert_20240114195916.jpg


時々保護したから子猫ちゃん、面倒見ない?とかの

お声も掛かるけど・・・

会ってみたら結構シャ~~されるし

太郎しゃんみたいなニャンコはいないな。

凄くハンサムだったし。

何よりも



IMG_3102_convert_20240114195839.jpg


与夢ちんの最高の兄やんだったね。

太郎しゃん・・・・会いたいよ。


 2024_01_17


昨日の太郎しゃんのお命日に

心温まるコメントやメールに合わせて

素晴らしいお花も頂きました





20230117_210349_convert_20230117214221.jpg


20230117_210011_convert_20230117214233.jpg



20230117_210540_convert_20230117214245.jpg



豪華な洋菊や春のチューリップ

こんなにも太郎しゃんの事を忘れずに

偲んでいただけるなんて太郎しゃんもまさかの驚きでしょう。

山の中で人知れず落とした命だったかもしれないですからね。

忘れないでいてくださるお気持ちに唯々感謝です



BZvKXGJRATMKmrC1673959238_1673959296.jpg




本当に、太郎しゃんお空で誇らしくしてる事でしょう。

寂しい気持ちでいっぱいですが

泣いてばかりもいられませんよ



20230116_131108_convert_20230117214915.jpg



大勢での入国。

明日からはこれに7人増えます

教室に入り切れるのか心配ですが

皆でギュウギュウになっても温かいですからね。

それに久しぶりの女子2名

女子が来ると凄く嬉しいんです。。。。可愛いんですよ

殺風景な教室も一気に華やぎますねぇ。。。

与夢ちんも張り切ってお勉強にお付き合いです

帰宅すると疲れてるのか。。。。



IymsqBIR6jQKjcL1673959803_1673959823.jpg



お父さんとうたた寝です

背中合わせになったり


XIG9nKwGnM2Owr51673959776_1673959792.jpg


シンクロしてたり(笑

仲良しなコンビです。。。

 2023_01_17


我が家の大事な太郎しゃんが遠足に出かけてから

二年の月日が流れて行きました。

海君同様に毎日、思い出さないことは無い太郎しゃん。

我が家で暮らした月日は5年と短い物でしたが

大きすぎる存在の太郎しゃんでした。




DSC_0582_convert_20230116230243.jpg



今思い返すとニャンコでありながら

よく洋服なんて来てたよなぁ~と感心します



PIC00057F_convert_20230116230301.jpg


アレルギーが出て体中を舐めてかゆがるんで

毛が抜けて来て皮膚まで血がにじむほど掻くこともあり

その予防に洋服を着せたんですが

こんな風に破っちゃって

その度にクッキーさんが新しい物を縫ってくださって・・・

折角作ってくださったのに申し訳ない気持ちでしたが

太郎しゃんの皮膚を守ってるんだから良いのよ~と

何枚も作ってくださいました。



DSC_0515_convert_20230116230155.jpg


洋服にも慣れてヘソ天でお昼寝するようにもなりました。

この窓際は海君も大好きでしたし

今じゃ与夢ちんも日向ぼっこしてる皆のお気に入りの場所。

お洋服だけじゃない我が家子になったら

避けて通れない試練もありましたよ



PIC000585_convert_20230116230221.jpg


被り物にもちゃんとお付き合いしてくれたし




jrjXmgcjKU2CfIu1673877569_1673877632.jpg


ウサチャンにも変身。

今年も中じゃなけれな

これ年賀状に使ってたのにね。

太郎しゃんがお気に入りだったキッチンでのお水飲み



DSC_0510_convert_20230116230211.jpg



そのキッチンもリフォームして

撤去されるときは太郎しゃんが水飲んでる姿を

思い出して寂しい気持ちにもなりました。



そして太郎しゃんといえば箱!



EgNXYnMO7WssJFG1673877819_1673877841.jpg


新しい箱があれば何故か3日間はその中に

ど~して3日なのか今でも不明。

3日坊主とはよく言ったものですね(笑

賢く分をわきまえて決して海君に逆らうことも無く

我が家に馴染もうと一生懸命だった太郎しゃん

与夢ちんとの陽にべったりと仲良いい訳じゃなかった海君が

お空へ行った翌日から



McJ1XXfxTto1i2n1673877853_1673877878.jpg


海君のソファーから離れなかった太郎しゃん

思い出してたのか・・・・

使わせてもらえなかったソファーがやっと使えると

喜んでいたのかは定かじゃないですが

これも3日間(爆

とっても不思議な太郎しゃんでした。

そういう太郎しゃんの事を思うとやはり涙が自然と溢れてきます

もうすこし・・・あと数年・・・与夢ちんと一緒に居て欲しかったなぁ

独りお山で寂しかった太郎しゃんも

皆さんに可愛がられて、東京から会いに来て下さる

お友達も出来てとても幸せなニャン生だったと思います

保護から旅立ちまで応援してくださった沢山の方々に

今でも感謝しております。




VlMA618QOXxuvTj1673877497_1673877555.jpg


太郎しゃんを保護して本当に良かった・・・

太郎しゃんに出会えて本当に幸せでした。

また再会できる日まで海君と待っててね。


 2023_01_17


今日から11月

今年も残すところカレンダー2枚となりました。

今日はワンワンワンでワンコの日とも言われてますが

我が家ではニャンコの日

太郎しゃんと山で出会って保護した記念日です。




f04ACyq7hVHPEm61667108019_1667108070.jpg


海君の良き弟であり与夢ちんの教育係として

優しいお兄ちゃんぶりで私を支えてくれた

スーパーニャンコの太郎しゃん。

海君がお空へ遠足に出掛けた後

たった1年と2カ月半ほどで太郎しゃんまで

遠足に出掛けるなんて思いもしなかっただけに

ショックも大きかったわぁ


0aOf4MMdM6Uy2OB1667108095.jpg


たった5年しか一緒に暮らしてなかったけれど

私のかけがえのないサポート役だったし。

本当に大事な我が家の要でした。




vInWDgGbUz99e2z1667108113_1667108138.jpg


それに性格だって天下一品の良さ

シャ~~を聞いたことが無いし

何をしてもどこを触ってもゴロゴロ・・・ゴロゴロ

高い所には上らない、爪とぎだって決まった

自分の爪とぎだけでしたからね。

甘えん坊で抱っこが大好き

サラママが来ると何時もお膝でナデナデされていましたよ

で、今年の太郎しゃん記念日に合わせたように

太郎しゃん帰ってきました



20221030_134203_convert_20221030143622.jpg


先日遊びに来て下さったトリミングの先生

本当の目的はこれをお届けに来て下さったんですよ

最近羊毛フェルトに挑戦されて

まだ初心者と仰いますが・・・これが初心者の作品か!!

写真、陽が射してて色が薄く見えますが

実際はもっと濃い色してます。



20221030_134212_convert_20221030143609.jpg



ひょっこりとお花の間から覗いてるようでしょ~



20221030_145614_convert_20221030145958.jpg


後ろ姿もまんま太郎しゃん。



20221030_145622_convert_20221030150008.jpg



横顔もパーフェクト



20221029_095025_convert_20221030152126.jpg



見事に復活を遂げた太郎しゃんでした。

戻って来てくれた太郎しゃんを見て

嬉し涙が出てきました。。。

先生に感謝ですね。

太郎しゃん良かったねぇ。

偶然にもこの時期に届けて下さって

やはり太郎しゃんとは縁があるし帰ってきたかったんだなぁと

嬉しい気持ちになりました

 2022_11_01



03  « 2024_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君15歳3カ月で虹の橋に遠足に出発したでつ。でも何時でもここでは元気なオデに会えるでつよ。

月別アーカイブ

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop