海とママの秘密

<< | 2017-07 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

有田焼でティータイム♪

ムシムシと湿度の高い日が続いています

外に出るだけでやる気が無くなる・・・・

嫌な嫌な季節、まだ始まったばかりだけどうんざりです

海くんもモッサリしてて、すぐにはぁはぁになるので


B6Y5nHAN5AGckhu1499082724_1499082760.jpg


午前中にカットに行きますよ

日本語教室に行く前にお預けです。

お昼には綺麗に涼しくなってくるよぉ~~


さて、ケロちゃんファミリーとの有田町の散策



IMG_7179_R.jpg



ここがそのメインストリート

毎年GWには陶器市で賑わう通りですが

それ以外はこんな感じ

お店も開いてるんだかどうだか分らない雰囲気です。




IMG_7180_R.jpg


最近は新しいカフェなんかもボチボチ出来て来てて

良い感じのお店を見つけたので

ティータイムにしましょうと言う事になりました




IMG_7194_convert_20170702232442.jpg



お店の中に古井戸がそのまま祀られてます。




IMG_7190_R.jpg



IMG_7189_R.jpg



スタイリッシュな店内には有田焼のギャラリーにもなってて




2017-06-212_convert_20170703205811.jpg


古典的な絵柄の器から

若い作家さんの手がけるお洒落な絵柄の物まで




2017-06-211_convert_20170703205750.jpg



IMG_7195_R.jpg




この6色の器のセット物、私の好みで素敵だなぁと思ったけど

お値段もそれ相当にお高い。



2017-06-022_convert_20170703205730.jpg



小さなスイーツの付いたセットを頼んだら

それぞれに違うカップで出てきました。

焼き物を眺めながらのお茶の時間。

この先の予定を練りながらゆっくりとした時を過ごしました。




IMG_7196_R.jpg



中で一番トキメイタのはこの照明。

和モダンで本当に素敵

こういうのも欲しいけど・・・・・・どこに取り付けるか迷うお品ですね。


この後は、嬉野まで行き

温泉を楽しんで家路につきました。(その時の写真が一枚も無いの)







スポンサーサイト

海外旅行気分♪

昨晩遅くに震度3の地震。

数日前も気が付かなかったけど数度揺れてたみたいでした

大分や熊本でも最近また地震が多いし

北海道でも震度5があったとか

小さいけど頻繁に起こってて不気味(>_<)

お水の用意はしてあるけどカセットコンロのガス…買っておこう。




IMG_7148_R.jpg



さて、ケロちゃんファミリーをご案内したのは

佐賀県の有田。

有田焼の里ですよ

この海外のような光景は

有田ポーセリングパーlクといって

ドイツ・ドレスデンのツヴィンガー宮殿を再現した有田焼のギャラリーなんです。



IMG_7149_R.jpg


ヨーロッパの宮殿で暮らすワンコのように見えますよ・・・海くん。



40dqDBnhPdgJPBr1498659505_1498660073.jpg




くるみちゃんと咲ちゃんもお姫様みたいでしょ~





zuMxF5okuf9dkQP1498659091_1498659376.jpg




海くんとくるみちゃんの夫婦ぶりも板について来てます







IMG_7178_R.jpg



鴨さん達の先には有田焼の窯もあり体験も出来るみたいね





IMG_7161_R.jpg




日本のお城とはまた違った重厚さですね。





IMG_7159_R.jpg





IMG_7165_convert_20170702013258.jpg



パパさん達の佇む先には




IMG_7175_R.jpg




噴水広場。

暑いから誰もお散歩に出ないけど(笑



IMG_7171_convert_20170628225341.jpg




IMG_7176_convert_20170628225424.jpg



日陰の良い風が吹くところで休憩


ホント海クンもくるみちゃんも海外旅行してるみたいよ。




IMG_7169_convert_20170628233313.jpg



咲ちゃんも石畳が気持ち良かったそうですよ。


日帰りの旅へ

今回のケロちゃんファミリーの来福は

ご旅行でいらしたのではなく

パパさんのお母様のご逝去と言う、悲しみのお里帰りでした。

告別式を終えての帰りに我が家にも立ち寄って下さいました。

喪主を務められてお母様を見送り気の張った数日でお疲れだった事と思います。

我が家で少し休息して頂けるとと思いましたが

いらして一晩、休んでいただいた翌日は

じっとしてるのも。。。。。。。ねぇと言う事で

日帰りですが、近場にお出かけして温泉にでも入ろうと

佐賀は嬉野方面へ。


ランチを目指したのは佐世保名物のレモンステーキのお店

これは一度食べてもらいたかったの。



IMG_7143_R.jpg


何時もは長蛇の列ですが

ランチ時間を少しずらしたのですんなりとお席へ通されました




IMG_7144_R.jpg



レギュラーサイズとダブルサイズ

女性でもダブル、ペロッと食べれます。

が!小食なケロママさんはレギュラーで



cagHIiLeZjvr7Ge1498669426_1498669505.png



これに懐かしのエビフライをチョイス(お写真が無いけど

私はご飯も大盛り♪

最初に行った時に普通盛りを頼んだら

お店の方に女性も大盛りがお勧めと言われたんで・・・・


で・・・食べ終わったら

ケロママさん、次回は絶対にダブルを食べるわ!と(爆

そうなんです小食な方でもつい食べてしまう

やみつきなレモンステーキ。

息子君だったらもしかして、ダブルのダブルなんて食べちゃうかもねぇ~

ここから先、向かった場所ではお写真も一杯

長くなるので、ランチのみで次回へ持ち越しです。

海クン達も沢山出て来るよ!



珍しい光景

爽やかな風吹く5月の頃の事

高齢の研修生との遠足で大宰府へ行き

天満宮を見学する前に必ず立ち寄る「観世音寺」へいった時の事


P5112953_R.jpg



P5112955_R.jpg



石に紙のようなものを押し付けてるご婦人がいらっしゃいました。



P5112961_R.jpg


P5112959_convert_20170625214940.jpg



P5112960_convert_20170625215014.jpg



何をされてるのかとお伺いしたら

「拓本」といって石に掘られた物を和紙に写し取ると言う作業だそうで

魚拓みたいなものですね。

拓本。。とは

搨本(とうほん)とも称し,日本では石摺(いしずり)ともいう。

中国で石碑や銅器に刻された文字や図像を,特殊な方法で

紙の上に直接写し出したもの,またその技法をもさす。

これには二つの方法があり,一つは実物の上に乾いた紙をあて,

その表面を特別の軟らかい墨(釣鐘墨)でこすって写し出すもので,

乾拓法という。英語で拓本のことをラビングrubbingというのは

,厳密にはこれをさすわけである。いま一つは湿拓法といい,

実物の上に紙(今日では普通に画仙紙)を水張りにし,

刷毛(はけ)や布切れで十分に打ち込んで半乾燥状態になるのを待ち,

たんぽ(中国では墨包という)に墨をつけて文字や図像を叩き出す。

(コトバンクより)



何度も訪れてて唯の苔の生えた石だと思っていましたが

見る見るうちに掘られた仏像が浮き出て来て

私も研修生もビックリ

暫くこの作業を見せて頂きましたよ。



P5112962_R.jpg


日本一古い鐘楼もある閑静なお寺。

併設する戒壇院も歴史深い日本の宝物です。



P5112976_convert_20170625215051.jpg



P5112972_R.jpg


子供を守るお地蔵さんのお顔は優しく


P5112977_R.jpg


お芋さんもお地蔵さん型(笑




P5112969_R.jpg


和尚さんの一言が心に響きます(笑

そんな5月の遠足の出来事。


海くんはと言うと


g_YAnRlrKAFhTTB1498395182_1498395262.jpg



毛が伸びるのが早いですねぇ・・・モフモフになってきてます

14歳のお誕生日を来月に控えて

お洒落しとかないとね




課題を残して。。。。

今シーズンの梅雨、初めてのまとまった雨が降ったんじゃないかと

思われる福岡です。

雨は嫌いだけど少しは降らなきゃねぇ。

だけど降りだしたら大雨、極端で困るねぇ。。。。


二匹のニャンちゃんのお家へ遊びに行った日の事

お友達と一緒にランチに行きました



P6093038_R.jpg



お友達の家のすぐ傍のカフェ

コーヒーの専門店ですがお食事も出来て

テラスはわんこもOK


P6093039_convert_20170624224039.jpg


ランチを取忘れててデザートだけかろうじて残ってました(汗

ランチメニューも豊富でお味も最高でした

次回は撮り忘れの無いようにしなきゃです。

ゆっくりとお喋りした後は近くの神社で菖蒲祭りが始まってると言うので

お散歩がてらに行ってみました。



P6093044_R.jpg


P6093045_R.jpg


「香椎宮」と言う由緒正しい神社です


香椎宮は仲哀天皇九年(200)、神功皇后躬ら祠を建て、

仲哀天皇の神霊を祀給うたのが起源であります。

神功皇后の宮は元正天皇の養老七年(723)に

皇后御自身の御神託により、朝廷が九州に詔して

社殿の造営を創め聖武天皇の神亀元年(724)に竣工したもので、

此の両宮を併せて香椎廟と称しました。

明治以来には官幣大社香椎宮、戦後は香椎宮と称しております。

(HPより)



P6093046_R.jpg


菖蒲も見頃

池の真ん中には弁天神社がありました。





P6093049_R.jpg



立派な楼門の先には

香椎造りという神殿や鶏の石があるらしいけど

海くんは入れないようなんで

今度ママだけリベンジする事にして


ここから少し離れた場所にあると言う

不老不死のお水を頂きに行ってみました。



HuRmAtq8lgb2iL91498312106_1498312244.jpg



2017-06-09_convert_20170624224400.jpg




P6093051_R.jpg


しか~~し!!

お水を頂けるのは午後3時までと言う事でクローズ。



HLHhwIEaPJpXhKR1498312311_1498312382.jpg



海くん、残念だったわね

ママとがぶがぶ飲んで100歳まで生きようねぇ~って言ってたのに

ここもまた近々リベンジする必要がありますね。



 | HOME |  »

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君144歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad