海とママの秘密

<< | 2010-07 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

鮮やか夏ネイル★

オオオオォ  焦りました。

お蔵入りしてしまうところでしたよ~~

今月もネイルの日がやって来ていました

やはり夏は皆さんサンダルをお履きになるせいか

参加者が凄く多くて先生もフル回転です。 ごめんなさいね~~

夏、真っ盛り 色みもカラフルで

今回も新作揃いですよ

早速ご覧ください







DSCF5080_convert_20100731214333.jpg


ドット柄の薔薇とまさに夏の代名詞 向日葵です。

向日葵を書かれた方は、明るくて本当に向日葵の様なお母さんです。








DSCF5081_convert_20100731214356.jpg


プルメリアと夏の夜にドッカーンの花火です。








DSCF5085_convert_20100731214618.jpg


ビビットカラ―のお二人は、デザイン系。







DSCF5083_convert_20100731214448.jpg


少し色みを変えた花火の方もいらっしゃいますね。

ハイビスカスも鮮やかです

ブルーの下地に金魚の絵はママです

金魚が良いの~~って言って即興で書いていただきました。

凄いでしょ 金魚だけでも4タイプ位は書いてもらったかな。

とにかく賑やかに台風の様に終わりました。

時間にして2時間半  神業ですね。







DSCF5084_convert_20100731214547.jpg


今月のEちゃんです。

前回より少しだけ大きくなっています。

チョビット動き出したそうです。

この時はまだ聞いようでしたが

今日ね、浴衣の着付けに来た時に男の子だと判明した事を聞きました。






DSCF5082_convert_20100731214524.jpg


琉楓(ルカちゃん)もご機嫌でママと参加でしゅ

大きくなったらネイルやるんでしょうね~~。







DSCF5076_convert_20100731214209.jpg


海クンはお客さんの多さにまたまた避難してましたが

皆さんが帰られた後に、キュ~~ン・キュ~ンが始まりました。

またなんか要求泣きしてるんだわ!

そう思いママのお部屋を覗いたら








DSCF5071_convert_20100731214132.jpg



またまたオモチャをソファーの下に入れてたんです。

前回は、ペンギンさん!  今回はピーナッさんです。

海クン救助隊は役に立たないようですね

ママの出番でした~~






スポンサーサイト

整いました(*^_^*)

恋人を待つように・・・・・

なんてそこまでではないんですが、

心待ちにしていたものがやっと届きました

大川の家具屋さん、届き次第早速持って来て下さいました

まずはこちら。








繝・ず繧ォ繝。+1090_convert_20100730004344


スタンダードな感じのものです。

お店で見ていた物のサイズ違い。


そして、必死で探されたタイプが違う物








繝・ず繧ォ繝。+1091_convert_20100730004435


チョット黒っぽくて分かりずらいですが

上の段は小引き出しになっています。

引き出しのサイズなどで用途も変わってきます。

どちらも甲乙つけがたし・・・です



迷った結果、後者にしました。






繝・ず繧ォ繝。+1028_convert_20100730004654


そうだね!ネット海クン、心配してくれてありがとう。

決め手は、やはり色合いとお値段がこっちの方が良かったんです。

が!安い方と同じ値段にして下さると言う事

そしたらね・・・・お得感があるのは・・・・・


お部屋に置いてみましたよ。







繝・ず繧ォ繝。+1095_convert_20100730004858


しっくりと納まりました

やっぱりこっちにして良かった~~。

一件落着








繝・ず繧ォ繝。+1068_convert_20100730004759


海クンとママのお部屋ですね!

マッタリとくつろごうね~。

満足満足











もう…出てました(^^♪

昨夜は・・・少々遅くまでほっつき歩いておりました

何時も遅いお父さんに対抗した訳ではないんですが

たまの事だから良いんですよ~~

気が付いたら・・・深夜でしたわ  (決して早朝とは言わない)

その記事はまた近々



各地に被害をもたらした梅雨も明け

うだるような夏本番を迎えました。

本当に・本当に日本は何時から熱帯地域になったんだろう?

まとまった雨が降ると言うとスコールみたいだし

そんな中スーパーで見つけたこんな物






繝・ず繧ォ繝。+1092_convert_20100729212532


秋の味覚の代表選手「マツタケ様」です。

はい! 勿論、中国産ではございますが

中国産と言う事で少々心配もしながら買っちゃった。

国産なんてとてもじゃないですが手が出るお値段じゃないですからね。







繝・ず繧ォ繝。+1094_convert_20100729212317


生さんまもついでに購入。

食卓は早くも秋です

お友達に頂いた掘りたての新じゃがはポテトサラダに。

トッピングのトマトちゃんも頂き物。

お父さんの実家にあった豚肉も失敬して

食べるラー油を頂いたので豚もやしと炒めて

これまた頂いたお麩で松茸のお吸い物。

この日買ったものは、サンマとマツタケ・もやしのみ。

何だか皆さんに養ってもらってますぅ~~~。








繝・ず繧ォ繝。+1096_convert_20100729212407


チョットだけよ~~~の海クンです (カトちゃんでつよ)





おまけは、先日の「い草の倉庫市」で見つけて敷き変えた

ユニット畳はこんな風に成りました。







繝・ず繧ォ繝。+1093_convert_20100729212127


これだけでお部屋の印象がガラッと変わりますね

サラっとした畳でお昼ね

暑くて直ぐ目が覚めますけど・・・・・

顔に畳の型が付かない様に気を付けよう











帰りも雨・・・・・(>_<)

静かな静かな湯布院の夜

雨の音だけが何時までも聞こえていました








繝・ず繧ォ繝。+1069_convert_20100726021139


そして、1夜明けた早朝6時半

由布岳が見えていますが雨の為暗いですね

お天気が良ければ最高のロケーション

朝霧で有名な「金鱗湖」までのお散歩も気持ち良かったんでしょうけど。









繝・ず繧ォ繝。+1071_convert_20100726015708


朝から温泉にユックリと浸かり

身体を目覚めさせます   (ママにとっては何よりの贅沢です)

朝食は旅館の中の食事処で頂きます。

本来なら夕食もここで食べるんですよ。

一部屋づつに分かれているんでユックリ出来ますね。








繝・ず繧ォ繝。+1070_convert_20100726015629


「榎屋」さんの前に昨夜から人が出入りしてる所があって

凄く気になっていたんですが

尋ねてみたところ、町の共同浴場だそうです。

凄いんですよ~~~~

1軒、月に2千円納めると入り放題だそうです

大家族の方は嬉しいでしょうね~

お1人様でも嬉しいですが・・・・・。

ちなみに、一般の方も大人200円で入れるそうです。

これまた200円は破格にお安いです。

日帰りで来たら今度はこちらに入ってみます。









繝・ず繧ォ繝。+1054_convert_20100727145343


雨が酷くてね、お店屋さんに寄るどころじゃ無かった。

お客さんも出てなくて、休業のお店も多かったんです。


海家も、お昼に到着を目指して早めに出発したんですが・・・・・・









繝・ず繧ォ繝。+1072_convert_20100726015751


やっぱり高速、途中で通行止めに合いました

ETC付けてるんですよ!

なのに、降りるのだけでもこの渋滞です

えぇ・・・・お昼に着くはずございませんでした。


突然のお泊りではありましたが

素敵な・素敵な1日でした。

お父さん、また付いてってあげますからね~


























海クン!居酒屋に行く。

昨夜は緊急メンテが入ったらしくて

急にログインも出来ない状態になりました。

このところ、こんなトラブル多いんですよ~~ スミマセン

さて…続きは海クンがビールを注文してたとこからですね。

よく考えてみたら海クン姿かたちは、可愛い様子をしてますが

実は・・・・立派なオッサンですもんね。

居酒屋で、ビールも注文するでしょうよ






繝・ず繧ォ繝。+1055_convert_20100726020018


お父さんにも上手にビールを進めることも出来ます

飲ませ上手とでも言うんでしょうか。

注) お酌まではできません。







繝・ず繧ォ繝。+1050_convert_20100726015841


注文のビールが来ましたが・・・・

アハハハ・・ママのでしたね!

懐かしい感じの造りの落ち着ける居酒屋さんです。


海クン、ビールを見つめる事しばし・・・・

何だか不憫に思われたんでしょうか

あの美しい女将さんが海クンにプレゼントを持ってきて下さいました







繝・ず繧ォ繝。+1057_convert_20100726014952


アレルギーの子でも食べやすい

ヤギのミルクとカボチャなどで手作りされた

カップケーキです

お砂糖も使って無くてママのダイエットにも良さそうですよ







繝・ず繧ォ繝。+1053_convert_20100726015924


海クン良かったね~~

もう釘付けです。

ママも今度お家でチャレンジしてみるからね。

そして・・・・私達の夕食も始まりました。

居酒屋は、旅館の板さんが作った物ではなく、旦那さんと

女将さんの手料理の様です。

ササッと紹介していきますね。






繝・ず繧ォ繝。+1058_convert_20100726015119


まずは、大分名物の鳥天です。








繝・ず繧ォ繝。+1059_convert_20100726015210


海鮮チヂミや味の南蛮漬け

(お父さん南蛮漬け、大好物です)







繝・ず繧ォ繝。+1060_convert_20100726015259


ご主人の御自慢の大分牛と夏野菜のビーフシチュー

これはね、絶品でしたよ。

ガーリックのバケットと最高

あらっ!サラダとかも有ったはずですが

気が付いた頃には数品消えてました。






繝・ず繧ォ繝。+1061_convert_20100726015339


デザートには女将さん特製の桃のシロップ漬け

甘すぎずサッパリとして後口最高でしたよ。

以前、お世話になった時は旅館内の別室でしゃぶしゃぶとかの

お料理が出て、それもとても美味しかったんですが

こんな風に、楽しくご主人や女将さんとお喋りしながらの

お酒も・夕食も本当に良いものですね。

ここの息子さんは、あの有名なCM

海クンのライバルとでも言う(勝手にライバルになてる)

白戸家のお父さんが出演したサッカー編がありましたよね。

ラモスや香取信吾ちゃんが出ていたやつですよ。

あのCMのスタイリストをされてたそうです。

だから・・・名前が同じの我が家の海クンをすぐに覚えて下さいました。

本当にご夫婦で動物が大好きで、飼育放棄や虐待の話もされていました。

大分の方は皆さんまめにセンターの収容犬などのチェックをされてて

素早く里親に名乗り出てらっしゃる方も多いようです。

この近くの旅館でもつい先日、ボルゾイを引きだされてきたとかご立派です。

わざわざ、ここにお泊りに来る人にはそんな方は居ませんでしょうが

私達と入れ違いに帰られたご夫婦も、ポメラニアンちゃんをつれての

2泊3日の滞在だったそうです。

そのポメちゃんは末期癌で身体じゅうに転移がみられ

あごの骨も溶けて来てるそうですが、旅行が大好きなワンちゃん

だそうで、最後の家族旅行を楽しまれて帰られたと

涙ながらにお話しされてました。

特別に取り立ててサービスが充実してる訳ではない

お部屋だって凄く豪華でも無い小さな旅館ですが

お湯も、気持ちも温かい湯布院の名旅館だな~~なんて思いました。






繝・ず繧ォ繝。+1062_convert_20100726015440


夜のステンドグラスも凄く綺麗でしょ


湯布院においでの際は「榎屋旅館」さんお勧めですよ


















湯布院・旅館榎屋

記事は少し遡り・梅雨真っ只中の豪雨の日。

昼頃からお父さん、急に大分に打ち合わせに行くようです。

ほかの業者の方と御一緒かな?と思ってたんですが

何でも、1人で行くと言うので・・・・・

この豪雨の中、チョット可哀想だな~なんて思い  (なんて優しいママ←自画自賛)

退屈しのぎになるから、付いてってあげるよ  (別に1人でもいいようですが)

と言う感じで海クンも同行する事にしました。

途中やはり高速は通行止めの所もありました






繝・ず繧ォ繝。+1073_convert_20100725201331


筑後川も大荒れな感じです

濁流と言うんですかね~

もっと降って氾濫したら大変な事になります。

こんな中です、お約束の所までは随分時間が掛かりましたが

どうにか打ち合わせも終わり、さ~~て帰ろうか。






繝・ず繧ォ繝。+1037_convert_20100725200503


帰り道の途中にある湯平温泉(湯布院の隣です)

坂道の温泉でこの頃少しずつ注目され始めています。

この天気!だ~れも居ません。

これから高速に向かうんですが、通行できるか少し心配でした。

お父さんも長時間の運転で少し疲れてる様です。

相手の会社の方も別府にでも宿を探しましょうか?と

仰って下さいましたが、海クンが一緒ですので・・・・・

それでも、湯布院までやってきたらもう夕方でした。

以前にお世話になったワンちゃんもOKの旅館を思いだし

こんな夕方から受け入れて下さるかお聞きしたら

夕食は出せないけど、朝食付きでのお泊りはできると言う事で

早速、お願いして止まる事にしました。








繝・ず繧ォ繝。+1039_convert_20100725200555


たどり着いた所は「榎屋」さん

湯布院のメイン通り「ゆのつぼ通り」からチョット入ったところ。

大正ロマン感じる素敵なお宿です。








繝・ず繧ォ繝。+1040_convert_20100725200651


万田久子さんに似た綺麗な女将さんが

「雨の中よく来たね~」ってお出迎えして

海クンをサッと抱いて車から降ろしてくださいました







繝・ず繧ォ繝。+1041_convert_20100725200726


古民家を移築した玄関ロビーは落ち着いた感じです。

この日のお泊りは平日の事も有って海家だけ。

何処でも自由にしてて良いよ~~

海クン天国です







繝・ず繧ォ繝。+1045_convert_20100725201137


旅館に着いたら益々雨が強くなって来ました

止まる事にして良かったです。






繝・ず繧ォ繝。+1038_convert_20100725221528


お部屋はいたって普通ですが・・・・・

海クン、何時もの観察がはじまりました。

その間にママはお風呂に行ってきます。

知っての通り車にはお風呂セット搭載されてますんで

クレンジング・基礎化粧品はトラベルセットも、変えの下着も

何時でもお泊りOKですよ~。







繝・ず繧ォ繝。+1046_convert_20100725200803


これまた貸切露天風呂、半分は屋根付です






繝・ず繧ォ繝。+1047_convert_20100725200902


この露天ぶろは結構深くって立つと腰ぐらいまであるんです。

お風呂の底には小さな玉砂利が敷き詰めてあり

足の裏のツボを良い感じで刺激してくれます。

気持ち良い~~~


ユックリと大きなお風呂を独り占めした後はお食事ですが・・・・

なんとこの榎屋さん、旅館にご主人が営む居酒屋さんを併設してるんですよ

夕食はそこで頂きます。

勿論、普通にお泊りの方は別の食事処での夕食が出ますよ!








繝・ず繧ォ繝。+1049_convert_20100725225523


居酒屋と言ってもここは湯布院

素敵な素敵なお店です

海クンがビールを頼んでくれてここからがいい所ですが・・・・・・


続きはまた明日のお楽しみでつ!






繝・ず繧ォ繝。+1066_convert_20100725225425


お後もよろしい様で・・・・・・





































お祭りだよ~~♪

今日は我が町内は朝から騒がしかった。

何だろう???なんて思ってるうちにお昼。

威勢のいい声が聞こえてきました

ピーヒャラ ピ~なんて言う笛の音色も

アラッそうでした、今日は町のお祭りでした。







繝・ず繧ォ繝。+1102_convert_20100724214514


子供神輿が来てたんですね~。(それにしても暑そうです)


海家が住む町のお祭りはタダの町内の祭りとは

思えないほどな規模の大きなものです。

商店街のメインストリートは午後からPM8時までは

歩行者天国になり、バスの路線もその時間帯は変更になります。

海クン、まだまだ暑いから夕方にお散歩がてら出かけようね








繝・ず繧ォ繝。+1103_convert_20100724215054


さて夕方です

今日はお父さんは会合と言いながら恒例のパトロール

海クンとママは二人でお祭りに出かけました

我が家から出て角を曲がったらもうお祭りやってます。(近~~)







繝・ず繧ォ繝。+1104_convert_20100724214627


ね~~~凄い人出でしょ~~

昔はもっと多かったんだって。






繝・ず繧ォ繝。+1105_convert_20100724214805


歩道は露天商が沢山出ています。

近隣の町からもわざわざ遊びに来るんだね~。






繝・ず繧ォ繝。+1107_convert_20100724215157


海クンチビすけだから気を付けて下さいよ~







繝・ず繧ォ繝。+1106_convert_20100724214852


歩行者天国の真ん中ではチビッ子のダンスチームによる

パフォーマンスとかもやってます

日が暮れたら「よさこい隊」もやってきて踊るそうです。


海クンとママの二人の夕方デートでも全然寂しくないよね~

道を歩けば勝手知ったる町内です。

お友達に沢山出会います








繝・ず繧ォ繝。+1108_convert_20100724215232


ギフトショップの看板娘

パピヨンのスズちゃんです。







繝・ず繧ォ繝。+1109_convert_20100724215302


スズちゃんお店のワゴンセールの見張り番!

そしたら久しぶりにチワワのネロ君もやって来ました。

ネロく~~ん 相変わらずキュートです。








繝・ず繧ォ繝。+1110_convert_20100724215342


海クンにも何時もフレンドリ~にご挨拶してくれます。







繝・ず繧ォ繝。+1112_convert_20100724221620


海クンの大好きなシーズーのお姉ちゃん!

モコちゃん12歳です。

お婆ちゃんと来てましたよ~~~

お祭りの音に怯えて帰りたいモードになってます

海クンも大きな音が苦手です。






繝・ず繧ォ繝。+1111_convert_20100724214939


ママもお友達と立ち話していたら、おばちゃん達の盆踊りが

始まった様子です

大きな太鼓の音に海クンも帰ろうよ~~~が始まりました。

はいはい! ビール片手に帰りますよ~~。

























新作到着♪

もう、コースを言っただけでお分かりになった方も

いらっしゃいましたが・・・・・

そうなんです、走った道はクネクネの山道

正直、少し気分が悪くなりましたよ







繝・ず繧ォ繝。+1011_convert_20100722215614


田主丸方面はまだまだ下の方です。

お天気だと良い眺めなのに。



さてこの後楽しみにフルーツの里に到着したんです。

ぶどう狩りとか桃狩りとか



・・・・まだ少し気が早かったようですわ。

人っ子1人いやしない。

でも根性で見つけた農園が、ママの大好きなマンゴー園







繝・ず繧ォ繝。+1024_convert_20100721003816


大きなマンゴーと、ひと口マンゴー2個買ったら

おじちゃん小さいの1個おまけして下さいました。

試食まで・・・・沢山頂きました。



アラッ  またピンクのネットがありますね。

これはあの巨匠に、変身しておくれ・・・と言ってるのかしら??


では…・お待たせしました


ピンクのネットの似合う 海センセ~








何でつか~~
繝・ず繧ォ繝。+1026_convert_20100721003733


ぶぁははははははは~~~~~~


海クンやっぱり君にはこれが1番お似合いだわよ



やぎちゃん良い勘してらっしゃいます

石の橋

八女で馬刺しを買ってク―ラーボックスに

大事に保管した後は

フルーツの町田主丸に立ち寄って帰ろうと・・・・

暫く走ると石の橋の看板が見えました。

そこには可愛い道の駅があったんでトイレ休憩。

今から山越えをしますんで。






DSCF4954_convert_20100722214806.jpg



ウッドデッキが川の方に作ってあってそこが涼しいんです。







DSCF4956_convert_20100722214903.jpg



川の中で、釣り人が居るの分かりますか?

鮎とかを釣ってるのかな?






繝・ず繧ォ繝。+1005_convert_20100722215327


海クンも車ばっかりじゃ退屈だからね~

涼しい所で休憩です。






DSCF4957_convert_20100722214934.jpg


さすがお茶処・八女ですね。

色んな種類のお茶が売られていました。

ここで買った八女茶のペットボトルのお茶。

濃くて凄く美味しかったですよ。







DSCF4962_convert_20100722215130.jpg


先ほどの橋から暫く走ると、ここいら辺で

一番綺麗だと言われれる「洗玉橋」







DSCF4960_convert_20100722215040.jpg


とても古そうな石の橋です。

何だか懐かしい感じのする風景です。

もう少し手前から川に下りれるようになってました。

梅雨も終われば夏休みの子供たちの遊び場になるんでしょうか。

水の事故には気を付けてね~~~。

こんな所でスイカなんか冷やして食べたら美味しいですね



のどかな町を通過しながらノンビリと帰ります。











畳と女房は新しい方が良い!

もうすぐ梅雨明けしそうだと言われた日

TVで「い草」や畳の蔵出しバーゲンの情報をキャッチした

フローリングに敷いてるユニット畳が

だいぶんクタビレテきてたのが、気になって仕方が無かった。

1日限り!  当日筑後の方面のい草の業者さんまでダッシュ







繝・ず繧ォ繝。+998_convert_20100721003419


たこ焼き屋さんや氷屋さん、まるでお祭りの様な賑わいです。







繝・ず繧ォ繝。+999_convert_20100721003503


古典的なものからモダンな物い草の色も10色程あるそうです。

お値段も手の込んだ物は10万程の物も・・・・・

でもね、全て半額から7割引き

手の出ない金額ではありませんね~。

我が家はユニット畳を6枚購入

3枚ずつの色違いでアクセントをつけたかったから

予算よりもかなりお安く出来上がりました。

帰って早速古いものと取り買えて・・・・・

アラッ  敷いた写真が無いじゃない。

また載せますね。

い草の良い香りがします。

新しい畳は本当に気持ちが良いですね。




帰り道にドライブしてお茶で有名な八女を抜けて帰ることにして。

走る事暫く   目に飛び込んだ物は






繝・ず繧ォ繝。+1000_convert_20100721003532


ちょっと~~~ 止まって!!

ママは見逃しませんでした。

大好物の馬刺し その他のお肉も新鮮です。

特に嬉しかったのは馬のレバー刺しが買えたこと。

臭みが無くて、コリコリしてね

お父さん、牛のレバーは食べないんですがこれなら大丈夫。






繝・ず繧ォ繝。+1004_convert_20100721003648


はいはい!ちゃんと海クンの分も買いましたよ~。

これならアレルギーも出ないから沢山食べれるね

海クンお誕生日おめでとう★

昨日は海の日

以前ならばこの海の日が海クンの誕生日でしたが

ハッピーマンディとやらで今年の7月20は平日になってしまいました。

海クン!お誕生日おめでとう

生まれて来てくれてありがとう

7歳になりました

小さな怪我や病気も少しありましたが

また元気にお誕生日を迎えれた事

ママはすっごく嬉しく思います。

息子君も来てくれてささやかなお誕生会が出来たね







DSCF5145_convert_20100720002133.jpg



海クンの視界にケーキがロックオン

心なしかヘラリとしている様子です。

ロウソクを7本立てましょうね。







DSCF5147_convert_20100720002233.jpg


家族になった日、赤ちゃんだった海クンの傍で

可愛くて、でも・・・・環境が変わって怖くないかな?

一晩じゅう見てたよ。

初めての注射・お散歩デビュー・初めての遠出は安芸の宮島

何でもお利口に直ぐに出来たのにお留守番だけはダメな海クン

息子君の3者面談にも連れてったよ

先生からは4者面談ですね・・・って笑われた。

体育祭にも行ったね~。

京都や四国・山陰の旅、沢山旅行も行ったね。

ロウソクの1本1本に沢山の思い出があります。

灯をともしながら、嬉しい様な悲しい様な気持になったよ。







DSCF5151_convert_20100720002302.jpg


感慨深げに思い出しながら大きくなった海クン見たら

食い気かい!

海クンのケーキだもんね。 お祝いのケーキだもんね。

少しだけ食べていいよ

これからも元気でケーキの上にロウソクが立ちきれないほど

長生きして、ママと一緒にいてね







DSCF5152_convert_20100720002338.jpg


海クンのだ~い好きな「でんすけスイカ」(爆弾みたい)

ママ奮発しました。

夕張メロンはお友達からの頂き物。

お誕生日のプレゼントではありませんよ。

どっちも海クンの大好物です

お腹怖さに程度に食べようね。






DSCF5074_convert_20100720010947.jpg


昨日から皆さんに沢山のお祝いのコメントを頂きました。

海クンがいてくれたお陰で

このブログも始める事が出来ました。

素敵なお友達も沢山出来ました。

改めて海クンと遊びに来て下さる皆様に

感謝











大川家具!

梅雨の真っ只中の事

以前から使っていたママの部屋のお化粧などを入れてる

チェストが遂にぶっ壊れました

引き出しの数も少なくて物足りなかったので

買い替えたいとは思いながら・・・・1年使いました。

使命を終えた家具の代わりを探しに

大川家具まで足を延ばしてみる事に。






DSCF4906_convert_20100719010256.jpg


佐賀に抜ける新しい道の峠に出来てる道の駅。

「せふりの」と言うパン屋さんも入ってるんです。






DSCF4907_convert_20100719010349.jpg


脊振の綺麗な水で出来たお豆腐や野菜お花などありますが

早めに行かないと無くなりますね。

丁度お昼になったからここで食事をして行く事に。






DSCF4909_convert_20100719010414.jpg


手打ち蕎麦に手作り豆腐、山菜の煮物が付いたセット。

農家のお母さんたちのお店です。

迷いのない煮付けの味! 長年作り続けてる味でしょうか。







DSCF4910_convert_20100719010438.jpg


我が家の家具は大川の「関家具」さんにお願いしてます。

何時も無理難題を快く引き受けて下さる・・・。

大川家具では大手ですがお値段も、協力的な親切なお店です。

本当は立派なビルが前に立ってるんですが

雨のため駐車場から近い勝手口から失礼!







DSCF4911_convert_20100719010525.jpg


作家ものや和家具も沢山取り揃えてあります。





DSCF4915_convert_20100719010722.jpg


1枚板でオーダーできるテーブルも。

素敵ですね~~。

こんな大きなテーブルが置けるリビング・・・・憧れます







DSCF4916_convert_20100719010754.jpg


ママの用事があるのはこのアジアンな空間です。

「関家具」さんはとにかく広くって

ヨーロピアン風・和風・デザイナー物・・・色んなインテリアに合わせて

展示場が展開されてて見て回るだけでも3時間はかかります。







DSCF4914_convert_20100719010556.jpg


こんなベネチアン風の照明も可愛いですね

かなり、気に入ってしまいました



沢山の種類がある中探す時には中々ヒットしませんね。

帯に短したすきに長しとはよく言ったものです。

足が付いたタイプのチェスト、思ってた物より

少し大きかったんですがまあ~良しとして取り寄せに。

1週間後の引き取りが楽しみでしたが・・・・・・

後日・・・・・もう、作って無い事が判明

お店の方も、その場で確認していたらと申し訳なさそうにしてますが

もう何回も見に行くのは嫌だし

仕方ないので今回は他のお店で探そうと思っていたところ

それに似た感じの物を3台ほど取り寄せて

お家まで持って来て下さる事に、その上で選んで良いと!

一件落着しました。

場所を開けて、届くのを待つだけです。







繝・ず繧ォ繝。+1010_convert_20100719211544


また楽しみが1週間伸びましたが・・・・・。


梅雨が明けたら、全国的に一気に猛暑

皆さん熱中症などに気を付けて水分タップリとってくださいね。

こんな中、温度調節の無いセンターで保護されてる

ワンちゃんや猫ちゃんの事が心配です。

1日も早く施設の環境の改善に取り組んで欲しい・・・・。

声をあげて訴えてはいますが、いつになったら届くんでしょうか。






気が済んだ訳

この頃はお笑い界でも電化製品に強い方が「家電芸人」なんて言って

いろんな番組で最新式の商品の比較紹介などをしてますね。

案外と説明も分かりやすくってとっても参考になります。

進化していく家電を見て感心しきり

・・・・我が家を見渡してみると・・・・

20年間あんまり使わない電子レンジ(骨董品)

海クンのささ身をチン!するためにしか使わない(今のはチン!なんていわない)

10年選手の冷蔵庫に、炊飯器、使い馴染んだ掃除機。

どれもこれも昭和な匂いがするわ

去年冷蔵庫を買い直そうかな?なんて思いながら

中身だして保管して新しいのと入れ替えるの面倒だ~

まだ壊れてないからいいか!  こんな風で立ち消え。

そんな中、とある番組でみたパン焼き機  欲しくってね~

買おうかな~   なんて思ってたら

義母が買ってました

どんなもんか早速使わせて頂いた。







繝・ず繧ォ繝。+991_convert_20100715222915


材料、分量間違えず入れるだけなんですね

待つこと・・・・・5時間  5時か~~~ん

その間離れの事務所でお仕事に勤しみます。






繝・ず繧ォ繝。+994_convert_20100716004704


海クンも待ち遠しいね~~~。

弟子のくせに偉そうに日向ぼっこですかい。


そして待ちに待った5時間後






繝・ず繧ォ繝。+992_convert_20100715223031


うわ~~~~ 

とっても美味しそうなえぇ~~~かほりが漂います。






繝・ず繧ォ繝。+993_convert_20100715223113


ご飯はまめに色々チャレンジする私ですが

スイーツ系はてんでダメ

クッキーとかも焼いた事ありませんの。

だからね、タダ入れただけとはいえ感激ひとしお

いろんな想像が膨らみますパンと一緒に膨らみます。

クロワッサンだって何だって作れるわ

その思いも束の間・・・・・食パン以外は

生地こねてくれるだけねのね

後は自分で丸めてオーブンに入れて焼かないといけないのよね

そ・そうよね!このマシーンの中で生地が何層にも重なって

めん棒で伸ばしてクルット巻き巻きなんて出来る訳ないわね。

あああああああああ やっぱり面倒臭いわ! 

ナッツ入れたり、ドライフルーツ入れたりする食パンは

作れそうだけど・・・・1度作れば十分です。

やっぱり買って食べた方が、ママは良いかも


早まって、パン焼き機買わないで良かったよ。








繝・ず繧ォ繝。+990_convert_20100716004539


待ちくたびれた海クン・・・・プププッ

つまみ食いしてパンが付いてると思ったら

チ―コちゃんの羽が付いてたんだね~~~


変なの


 
















次は、オデも・・・・

そう言えば・・・先週の日曜日は選挙でしたね~。

今更ながらの記事ですが

行きながら、会場について票に代えてもらいながら

投票に来てる方々の顔を見ながら・・・・

自分も含めてですけど、この中にどのくらいの人が

真剣に政治の事・国のことを考えて来てるんだろうか

立候補者だって、何だか客寄せパンダ(失礼)の様な方も。

別に批判する気はないんですが、どんな立場でも金を目指す方

できる自信があるから決心されたんでしょうが

練習場まで完備されているとか・・・これも税金ですよね。

そんな事を思いながらペンを持っても書けない







繝・ず繧ォ繝。+1021_convert_20100716004829


海クンまで・・・・エべレストじゃなくって、マニフェスト

白戸家のお父さんみたいじゃないでつか

何処を選んでも、誰を選んでもママの思いは届かないのよね~。

ふぅ

ねぇ~~みんな何を期待して来てんの~~っ

ドコニモ・ダレニモイレレナインデスケド。

そんな気持ちだったけど、行ったからには一応投票した。

はぁ~~~(ため息)

何か変わるかね~~。


そんな感じで会場を出たら、あれが目に付いた

小学校=校庭=あれ=鉄棒

勿論チャレンジしてみた

やっぱりお尻が重たいのかしら・・・・逆上がり出来ないわ







繝・ず繧ォ繝。+1020_convert_20100716004749


プププッ海クン今度は体操で金目指しますか。


その次に目に付いたのはウサギ小屋

ソーット覗いてみたら可愛いウサさんが居ましたよ

海クンもソーットだわよ。

ウサさんビックリしちゃうからね







繝・ず繧ォ繝。+1022_convert_20100716004905


最初は近くにいたウサさん、

海クンがガンミしちゃって逃げちゃいました

驚かしてゴメンネ












お散歩の後で・・・

今日も、各地から雨の被害のニュースが後を絶ちません。

自然の災害、その中でも被害に巻き込まれるのは

やっぱりお年寄りや子供・動物です。

裏山が崩れて飼ってたワンちゃん2匹が土砂に巻き込まれたのか

行方不明になっているだとか・・・・そんなニュースも

この大雨のなか、いくら犬小屋があるからと言って

外に出しっぱなしになんて

家でも壊してしまうような大雨、犬小屋なんて一たまりも無いですよ。

横殴りの雨が降れば小屋の中も水浸しになるはずですし、

横になる事も出来ませんよね。

雨も降り込まない様な立派な犬小屋なら別でしょうが。

家の中に上げろとまでは言いませんが

せめて、せめて玄関先にでも入れてあげて欲しかったです。

鎖を切って逃げ出す事は出来ないんですから・・・

スパンキ―もこの雨の中でも外の犬小屋に居るようです

以前はこんな雨風の日でも犬小屋も無い所に繋ぎっぱなしでしたから

ずぶ濡れで繋がれて立ちすくんでいた姿は忘れられません。

随分、改善はされていますが・・・やっぱり可哀想です

さて前置きが長くなってしまいましたが・・・・・

写真の整理が中々追いつきません

アップしてる順にボチボチ紹介していきますね。



海クンの夕方のお散歩はお地蔵様まで行って

「亀公園」に行くのが何よりも大好きでなようです。

お友達とも沢山会えますが・・・・協調性が無いため

どの子とも仲良く、なんて訳にはいきません。






繝・ず繧ォ繝。+935_convert_20100712214159


ダックスのことちゃんです。

ダックスちゃんには珍しい本当に吠えないお利口ちゃん。

それに優しいお嬢ちゃんです

相手によっては海クンだってこんな風に仲良しお散歩できます。






DSCF4873_convert_20100712214349.jpg


家に帰ると即座に扇風機の前を陣取ってますよ

涼しい所・温かい所、よく熟知してる



お散歩友達から珍しいもの頂きました。







DSCF4922_convert_20100712213607.jpg


「丘わかめ」なる葉っぱ?

柏餅に使う葉っぱにも似てるんですが

これをサッと湯通しして、ザクザク切ると

ネバネバしてきね、ポン酢かけて食べるんですが

その食感と言い、ネバつきかんと言いワカメ?メカブ?

そんな感じでした


もう一つの頂き物は

サラパパの沖縄出張土産





DSCF4877_convert_20100709221346.jpg


「ロイズのチョコかりん糖」沖縄限定品

ちょこポテトチップの沖縄版の様なものでしょうね。

これが、止められない止まらない

冷蔵庫で冷やして食べたら・・・あっという間に消えました。

沢山食べたのだ~~~れ













走れ!山笠

各地で大雨の被害が出ています。

土砂崩れなども多発してる様です

皆さんのところは大丈夫ですか?





繝・ず繧ォ繝。+997_convert_20100714194631


九州地方あと少しで梅雨明けだそうですが

まだまだ強い雨が心配されそうな地域もありそうです。

お出掛けの際、お気を付け下さい。


さて・・・・山笠もクライマックスになりました

本来ならば見学に行きたいところですが

荒れた天候・・・・断念しました

福岡に住む方ならTVでも目にされる事もありますが

他県の方々にお伝えしたくって、少しズルですが

こんな風なお祭りだと知って欲しくて・・・・

TVでいい場面がありましたから紹介します。





繝・ず繧ォ繝。+1031_convert_20100714194259


山が動き出す場面です。

山の上に3人の方が乗ります、「台上がり」といって

とても名誉なことです。

山に出る方なら1度は上がってみたいはずですね。

指令官的な存在です。 担ぎてに指示を出します。






繝・ず繧ォ繝。+1033_convert_20100714194442


ドン!ドン!と言う太鼓の合図で一気に山を引いて

走りだし、櫛田神社の境内へ入ります。

こんな場面は現場では撮れませんよね。







繝・ず繧ォ繝。+1032_convert_20100714194359


赤い手ぬぐい博多では「赤てのごい」と言います

担ぎ手の中でも花形です。

先で引っ張ってる方を「はなとり」

船で言うと舵取りの役目です。









繝・ず繧ォ繝。+1030_convert_20100714194156


清道を廻ります。

止まらずに廻るのは至難の業です。

「台上がり」「赤てのごい」「はなとり」の経験・腕がものを言います。

綺麗に清道入りを果たして出て行くまでのタイムを競います。

これで櫛田神社への奉納が終わります。

神社から出たら今度は福博の街を5キロの道のりを

山をかいて走ります。

この映像は、「追い山ならし」といって予行練習の様なものです。







繝・ず繧ォ繝。+1034_convert_20100714194528


最後は川端の山です。

今までの山より大きくて豪華です。

これは櫛田入りだけで走らないんですよ。

2トン有るそうです。

昔は7つの山全部この大きさで走っていたそうです。

電線が出来て来たせいで今のように小型化されたそうです。



実際に街を走り抜ける写真も勇壮なんですが

今年はご勘弁ねがいます







繝・ず繧ォ繝。+1035_convert_20100714194838


そうだね~海クンこの方が良く見えるかもね~。

山笠が終わると博多の街に一気に夏が来ます。

来年は、もっと迫力のある写真をお届したいと

心に誓うママでした。












近日発売しません(>_<)

遂に、海クン写真集が・・・・・

待ちに待った写真集が・・・・・

限定1冊  世界に1つ

あの白戸家のお父さんのも負けない

超~プレミア・レア物ですよ~






DSCF4920_convert_20100712212327.jpg


なかなか様になってるじゃあ~りませんか(古い)

これね、カメラ屋さんで見つけた「フォトブック」

データーを持って行って作ってもらえるんですよ。

写真って撮ってPCにおとして、整理してしまったら

そんなにもる事無いじゃないですか

これだと、お気に入りの写真だけ何時でも見れます







DSCF4921_convert_20100712212252.jpg


30ページで作ってもらって

お値段2千円

インク代とか、手間とか、写真用紙とかの事考えたら

帰ってお安い

1時間ほどで仕上がって来ます。







繝・ず繧ォ繝。+262_convert_20100712213427


そうでつね!

海クンの優しい気持ちは痛いほど分かるのよ~

これを発売して、お母さんには豪邸を、

お父さんには毎日中洲パトロールをプレゼントして

不幸な仲間達を救う資金にしたい気持ちは・・・・

凄く分かるんだけど・・・・

これで一攫千金できたらチョロイもんですけどね

在庫抱えて寝るとこなくなるのが落ちでつよ!

邪まな考えは捨てて地道に働こうね




チョット寂しい

山笠の気分を少し味わった後、この日はお父さんも

お出掛けで居ないとの事

久しぶりに、寧々ちゃんの顔をみたくなって実家に行ってきました。







DSCF4885_convert_20100709005603.jpg


母へのお土産は櫛田神社の裏で昔から営まれてる

「櫛田の焼きもち」あんこを薄い餅で包んで焼いたもの。

大宰府の梅が枝餅と一緒です







DSCF4903_convert_20100709010115.jpg


久しぶりに帰ったら玄関先が凄い事に

丹精込めて育てたんでしょうが・・・・

母さん!あんまりじゃなかろうか。

確かに綺麗だわよ  でもね、玄関見えないし。

「近所の人がお散歩のときに必ず立ち寄って褒めてくれるの~」

本人、とっても嬉しそうです。

年老いた母の楽しみです、好きになさるといいわ。







繝・ず繧ォ繝。+654_convert_20100711004406


ば~たん、久しぶりの海クンに会えてご機嫌です。






DSCF4904_convert_20100709010232.jpg


ママも、実家でばーたんの心に支え、寧々ちゃんに

久しぶりに会えて、とっても嬉しいよ~



そこで、父のホームに行こうと言う話になり

またまた、久しぶりに面会に行ってきました。

夕方だったので食事も終わった後の様です。

お昼間はホールの方でTVとか見て過ごしてるんでしょうが

この時はもう、お部屋に移動して横になっていました。

「パパ、起きてる~?」  (今回は生きてる~?なんて間違えませんよ)

私の声に、一瞬にして顔に精気がみなぎる様な感じがします。

清潔で、快適な温度のお部屋ですが、TVも無く静かです。

ここで長い夜を過ごす父の事を思うと中々帰れないですね。

写真!そうだ!写真を持って来てた。

綺麗な紙に私達夫婦や孫の息子君、母や寧々ちゃん・海クン

父が何時も見れる様に貼りつけて壁に飾ろう!

そしたら、長い夜も眠れない夜も

何時も家族と一緒だからね








mido3.jpg


お正月に撮った、ママと息子クンと父の写真。

これも焼いて飾ってあげよう。



帰り道、淋しくなった里帰り   海ママ心の歌

(ちびまる子ちゃんの友蔵じいちゃんみたいだわ) 




博多の総鎮寺お櫛田さん

博多山笠はここ櫛田神社で行われます。(ママブログで時折登場)




DSCF4879_convert_20100709005414.jpg


博多の総鎮寺、櫛田神社も山笠仕様に変わります。

左側に桟敷席の準備も進んでいます。

山笠についてはもう、御存じの方もいらっしゃるでしょうが

簡単に説明します。

山笠とは、700年以上続く伝統のお祭りです。

大きな山(山車)を櫛田神社に奉納する祇園祭の1つです。

鎌倉時代、博多の街に疫病が流行した際、承天寺の住職が

町民に板で担がれて、水をまきながら町を清めて周り

疫病退散の祈祷をした事が発祥と言われています。

14日の夜中、いや15日の早朝4時59分に始まります(追い山と言います)

中途半端な時間でしょ?

それには訳がちゃんとあります。

最初に奉納する1番山は「博多祝いめでた」と言う

歌を奉納する権利があります。

1番山は毎年順番で変ります。

7年に1度廻ってくる仕組みです。

九州最大の繁華街中洲。

今年の1番山は「中洲流れ」粋な方たちの集団です。







DSCF4881_edited-1_convert_20100709223345.jpg



普段は駐車場になってる場所ですが山の時は桟敷席と

中央に清道が設けられています。

山は神社の手前からスタートして凄い勢いで走り

神社の中で清道を廻り出て行きます  (青い線で表わしてます)

それから早朝の博多の街を決勝点(廻り止め)まで「かきて」の

男性が代わる代わる山を「かき」ながら走ります

博多では「担ぐ」とは言いません「かく」と言います。









DSCF4880_convert_20100709005443.jpg




出口のとこに大太鼓がありスタートから出る時まで

どん!どん!と打ちならします

ここでタイムが計られます。

止まる事無くスムーズに清道を廻り出ればいい奉納が出来て

速いタイムが出る訳です! それを競います。

山笠のには大事な約束事があります。

それは・・・・山笠の期間 7月1日から15日までは

キュウリを食べてはいけません

それは、きゅうりの切った時の切り口が櫛田神社の紋に似てるから。

それと、女性と接触してはいけません!

昔は女性は「不浄の者」と言われていて神様に奉納する男性は

清らかな身体で山をかかないといけなかったんですね。

今でも山の詰め所の前には「不浄の者立ち入るべからず」と

立て札が立ててありますよ!

女性と仲良しをした方は怪我をすると言われてるそうです。

だから・・・・山で怪我すると、こっ恥ずかしいんです

そうじゃなくても、いらぬ詮索をされて

嫌みとジョークで御近所さんやお友達は「卵を」お見舞いと言って

沢山持って行ってたとか

今でこそ、皆さん山に出る方でもお仕事出勤されますが

山の期間の1カ月ほど山の雑事や飲み事で会社休んだり

商売人の方は奥方様にお任せして鉄砲玉の様に飛んでったきりとか

それが博多の山のぼせ裏で支える「ごりょんさん」商売人の奥さんの事。

確かに私の知ってる屋台は大将が山のぼせなもんで

思い切ってと言うか、何というか・・・1カ月お休みしてたわ。

ここいら辺の学校だって山の次の日は休校ですよ!

博多とは何と大らかなとでしょう





DSCF4925_convert_20100709223430.jpg


今年も中洲の大好きなママから「扇子」と

「手のごい」が(これまた博多では手ぬぐいとは言わない)送られて来ました。

山笠の扇子は商店街でも手に入りますが(一般用)

それぞれの流れの扇子と手のごいは、関係者に頼まないと手に入りません。

貴重なものですね

ちゃんと中洲流れ1番山と書いてあります。

扇子の後ろにも同じ様に書いてありました








DSCF4882_convert_20100709005527.jpg


本番・・・・見たいんですが、何せ真夜中

その迫力お伝えしたいな~~ 無理か

お昼間に予行練習もあるんだよね。

時間が許せば見に行きたいと思います。








DSCF4917_convert_20100709014114.jpg


締め込み締めて出ていいわよ~~  プププッ





















































博多祇園山笠(^_^)v

博多に山笠の季節がやって来ました。

山笠は男の祭り  

女性は裏方に徹します。

今日は飾り山を紹介します。






DSCF4890_convert_20100709005733.jpg


川端のアーケードを歩くと見えてきました。









DSCF4892_convert_20100709005801.jpg



本番でかく(担ぐこと)山はこれの半分位ですが

博多の1部の町内でそれぞれに、山があります

そのグループを流れと言います。

千代町だと千代流れ・大黒町だと大黒流れ、

その他に東流れ・西流れなど7つの流れがあります。

川端に限ってはこの大きな山をかきます。

山の下に棒が見えますよね

これは飾りの台ではなく担ぐための棒です。

今年の人形は風神・雷神 これは表です。








DSCF4894_convert_20100709005823.jpg


風神・雷神の後ろ側

博多ではこれを後ろとも・裏とも言いません

見送りと言います。

こんな飾り山が博多の街に沢山飾られます。

龍馬をテーマにしたものや、漫画のキャラクターも有ります。

煌びやかで迫力があります。






DSCF4901_convert_20100709010045.jpg


子供ちゃん達の衣装も川端に来たら売ってます。







DSCF4895_convert_20100709005928.jpg



この時期、山に出る男性は「長はっぴ」と言うはっぴを着用します。

これも町内別で色んな柄があります。

「長はっぴ」博多では正装として山の時期は

結婚式にでも・葬式でもこれで行けます。

普段は下駄履きで大きなホテルなんて嫌がりますが

今の時期はいいんです。

タキシードの様なものですね。

その他にも面白いしきたりが沢山有る山笠ですが

それはまた明日にでも。







DSCF4900_convert_20100709010008.jpg


これが本番の感じです。

長はっぴから、水はっぴに着替え締め込み姿になります

長はっぴがタキシードなら、水はっぴはユニフォームでしょうか。

お尻・・・・若い頃は見るのも恥ずかしかったわ

男性諸君、山の時期はお尻のお手入れもしましょう!






DSCF4871_convert_20100709014040.jpg


海クンも男の子だもんね

山出れますよ~~~。

生きて帰って来るかしら































あら不思議??




今回ぶらりドライブ大分編もこれで終わりです。






DSCF4744_convert_20100705235052.jpg


どんどん新しい店がオープンしています。

移り変わりが激しいのは街と一緒。

でも、出来るのはあんまり変わり映えのしない店ばかり

まだ行った事のない場所がありました・ありました

「煌わんこ」の煌ママさんがこの間行って、ブログで紹介してた

「アートトリック」!

何度も由布院に行ってたけど、入った事が無かった。

煌ママさんの所で見た方も、よろしかったらもう1度。

海クンも頑張ってます







DSCF4745_convert_20100705235127.jpg


海クンの首から下は??? 小さいからあまり分からないわ








DSCF4747_convert_20100705235201.jpg


ジョウ―ズが来ても動じません







DSCF4749_convert_20100705234245.jpg


コアラにだってなれちゃいます。

似てる・・・・・








DSCF4751_convert_20100705235233.jpg


どちらが絵なのか

海クンの後ろからは平面の絵だよ~。









DSCF4752_convert_20100705234341.jpg


ママも絵の中に、「犬を抱く女」ベタな題名でスミマセン。








DSCF4753_convert_20100705234415.jpg


「絵から出る女」芸が無くて・・・・・







DSCF4754_convert_20100705234500.jpg


海クンチョッピリ、エッチ~~~

えぇ・・・・本当はオッサンですから







DSCF4756_convert_20100705234544.jpg


これも良く出来てる!

外れた額を支える感じ、出てますかね。








DSCF4765_convert_20100705235305.jpg


ママとお父さん、入れ替わりで写ったんだけど

お父さんの方が上手く撮れたわ。


この儘のみ込まれてもいいんだよ。(海クンは置いてってね)


では・・・・・






由布院のネックレス♪

DSCF4657_convert_20100705235009.jpg


霧の湯布院に来ました。

由布院にはお気に入りのお店が数件あります。




DSCF4652_convert_20100705234653.jpg


まずは、「由布院の犬屋敷」 

可愛いワンちゃんグッズが盛り沢山。

添加物の入って無い手作りの、海クンお気に入りの

お馬さんのアキレスの薫製をまとめ買い!





DSCF4654_convert_20100705234746.jpg


ガラス玉・アンティークのとんぼ玉のお店

海クンのネックレスの紐が少々くたびれて危険!

切れちゃいそうだったので、作り直して頂きます。





DSCF4655_convert_20100705234911.jpg


200年から古いものは400年前のベネチアンガラスのビーズや







DSCF4656_convert_20100705234943.jpg


とんぼ玉を組み直してあります。

今では出ないい色とかあるんだそうです。

昔はお金の代わりにやり取りされたほど貴重な物。

こんな物持ってた人はやはりお金持ちだったのね~。






DSCF4934_convert_20100706014006.jpg


海クンのトレードマークのネックレス

真新しくなりました

今回は組み方を変えてもらって、互い違いな感じにしてみました。

海クン気に入ってくれたかな






DSCF4919_convert_20100706013906.jpg


少し寒いんでしょうか、お手々仕舞って箱ずわり。



ミシュラン★★★

海家のお出掛けは温泉場が多い

と言うか、九州は街中から少し離れた観光地などへ行けば

何処彼処に、温泉がある言う土地柄

したがって、我が家の車の中には常に温泉セットなる物が

準備されていて、何時でも温泉に入れる様になってるの。


せっかく別府に来たからやっぱり温泉に浸からずには帰れまい。

別府には、ラジュウム泉・酸化マグネシュウム泉、

様々な湯質があり、蒸し湯・砂湯・泥湯など楽しみ方も沢山。

今回は、名前はよく耳にするけど1度も行った事が無かった

「ひょうたん温泉」と言う所に立ち寄りました。







DSCF4732_convert_20100705022732.jpg


2・3年前だったか、あの有名なミシュランで

3つ星だか頂いた温泉だそうで

(ミシュランてレストランだけじゃ無かったのね

駐車場には観光バスもイッパイ。

取りあえず入りましたが、中は外国の方ばかり

中国の富裕層の方は勿論、ドイツ・フランス・アメリカと

国際色豊かな不思議な空間だったわ。

日本人探す方が難しかった。

温泉の滝が流れてくる露店や、落差の大きな打たせ湯が人気!







DSCF4735_convert_20100705022814.jpg


昭和2年に太閤秀吉をこよなく崇拝した創立者が

秀吉の馬印のひょうたんに肖り作ったひょうたん閣が始まり。

当時7階建てのひょうたん型の展望台は話題だった様ですね。

その後、第二次世界大戦が始まったことで

空襲の標的になると言う理由で昭和20年に解体されたそうです。

ひょうたん温泉の名はその名残。







DSCF4730_convert_20100705022654.jpg


そしてこれ、「湯雨竹」(ゆめたけ)

温泉の源泉の温度は100度、熱すぎる源泉の鮮度をそのままに

短時間で一気に覚ます、竹製温泉冷却装置

源泉を上の桶から溢れさせこぼれ出たお湯は竹枝を伝って

水滴状になりながらお湯を冷ます方式

シンプルな構造でありながら100度の熱湯が

わずかな時間で47度まで下がるそうです

頼もしい奴です。




DSCF0543_convert_20100705112807.jpg


お風呂好きな海クンさぞかし一緒に入りた方事でしょう。

ワンちゃんの湯は無かったのよ

また、山鹿の温泉に入れてあげるからね。






DSCF4740_convert_20100705022916.jpg


お風呂から上がって帰り道

霧の為高速が通行止め

由布院まで一般道で走り、ついでに少し遊んで帰る事に。

途中の「明礬温泉」(みょうばんおんせん)で

湯の花作りを見学。



この小屋の中で出来るんですよ。

チョット硫黄のフレグランスが・・・・・

身体に茹で卵の様なニホイが沁みつきそうな位強烈だわ。






DSCF4741_convert_20100705023137.jpg



外は霧雨





DSCF4742_convert_20100705023014.jpg


紫陽花が満開な別府でした。



今夜は毎月恒例のネイルのお友達と、先生も参加で

お食事会でした

とても楽しいひと時、皆さん有難うね!

ママ、遊んでばかり




由布院へ急げ
















地獄めぐり★

小雨の降る中やって来たのは地獄です。

「地獄」なんてオドロオドロしい名前が付いた

施設がここ別府には7か所ほどあります。

今回は、天候悪く全部は回りきれませんでしたが

その中で、地獄3連発!! いってみよ~~







DSCF4694_convert_20100705010521.jpg


霧の中の海地獄

湯けむりではありません。







DSCF4658_convert_20100705013301.jpg




海クンと同じ名前ですね。

海クンが沢山居る地獄なら大歓迎です。





DSCF4699_convert_20100705010719.jpg


地獄とは名ばかり、

池には蓮の花が咲き乱れ極楽浄土の様です。

サギが休憩しています。

霧の効果で幻想的






DSCF4709_convert_20100705013149.jpg


大きな蓮がプカリ・プカリ。

最大の大きさになると3歳位の子供が乗れるんだって。






DSCF4702_convert_20100705013047.jpg


海地獄の名の通り、青く見えるお湯です。

100度あるんだって

1200年前に鶴見岳の噴火爆発により出来たそうです。






DSCF4703_convert_20100705010811.jpg


温泉卵が出来てます。

が・・・・お腹一杯で入りません





DSCF4716_convert_20100705015409.jpg


次に尋ねた、血の池地獄

真っ赤な本当に血の様です。

悪い事したら、ここで茹でられるんだよ~~

子供の頃に、脅されました





DSCF4720_convert_20100705011009.jpg


霧じゃないよ・湯けむりだよ。

奈良時代の豊後風土記に「赤湯泉」と記されて

日本最古の天然地獄だって




DSCF4718_convert_20100705010930.jpg


赤色の粘土を噴出し、その赤い粘土で皮膚病薬の

血の池軟膏を作ったり、ハンカチなどの染色を行ってます。

この軟膏塗ると色が色んな所につきます・・・凄く困ります。






DSCF4722_convert_20100705011046.jpg


お茶目なTシャツ、

たまには夫婦でペアルックなどに如何でしょう。

私・・・・マジで欲しかった。






DSCF4725_convert_20100705013119.jpg


ここは竜巻地獄、「間欠泉」

一定の間隔で熱湯と噴気を噴出します。






DSCF4726_convert_20100705011154.jpg


ゴオ~~~っと言う音と共に噴出しました

25分間隔・・・世界の間欠泉の中でも

休止時間の短い事で注目されてるよ



以上、修学旅行のようなコース。

残りは天気の良い日にまた来たい。





DSCF4238-1_convert_20100705013234.jpg



ガイドは、 閻魔大ママ王がご案内いたします


海クンと一緒に地獄に道連れ。

きっと、楽しい旅になる事間違いなし










うなぎ~~(^_-)-☆

蒸し蒸し・ベタベタ・・・・梅雨だから仕方ないんですけどね

海クンのおトイレもお空の御機嫌を見ながらで

隙を見て、今だ~と公園に走ります

皆考える事は同じでしょうかね。

お散歩の方、集中してます。




さて、別府の足湯の後はお昼ごはん!

お腹が空いた時間に映像処理は辛すぎます。






DSCF4687_convert_20100702015037.jpg


着いた所は、なんでも、お父さんの知り合いのお店の様です。

ウナギ屋さんでしたわ。

夏を乗り越えるのにママには必要不可欠なアイテムです。

お父さんはそれほどでもない様ですが

そのお父さんのお勧めだから美味しいんだと思います。

普段は、せいろ蒸しを迷わず注文する所ですが

ここで、またお父さん1押しの「櫃まぶし」を頂く事に。

ウナギご飯のオンパレードです。

お腹が空いてる方、目の毒です。






DSCF4689_convert_20100702015159.jpg


大きなウナギが2匹分、気前よく並んでいます。

まずは、お茶椀に1杯この儘で頂きます。






DSCF4690_convert_20100702015229.jpg


次に、山芋トロロちゃんをかけて、ペロリと2杯目。

薬味のワサビが程良く効いてて絶妙な取合わせ






DSCF4692_convert_20100702015258.jpg


チョット、お腹に貯まりましたが、まだまだ入ります。

お葱と、ワサビで3杯目。






DSCF4693_convert_20100702015327.jpg


仕上げはお出汁でサラサラとたいらげます。

さすがに、お腹一杯です。

大食いだと思うでしょうね~~~

写真見るよりで小さなお茶椀ですのよ ホホホ。 

言い訳がましいですが・・・・


以上、ウナギ4連発。  もう入らん。





DSCF4679_convert_20100704024836.jpg



海クン、すまねえな~













蒸されます(^^♪

大分のお出掛け、雨の菖蒲園も堪能してたら

お昼近くなりました。

お腹がグ~ってお知らせしてくれます

山の中から別府の市内へと移動しました。






DSCF4675_convert_20100702014021.jpg


途中、凄い霧で視界が3メートル位しか無くって

やっとの思いで鉄輪までたどり着きました。

昼食をとる店はお父さん決めてるみたいです。

そのお店のすぐそばに、足湯がありました






DSCF4677_convert_20100702013924.jpg


洒落た施設ですね。

さすが、湯の街です。





DSCF4680_convert_20100702014550.jpg


まずは・・・・温めの足湯に足を付けてみます






DSCF4678_convert_20100702014124.jpg


熱すぎず、ヌル過ぎず絶妙の湯加減です。

この儘、浸かりたいわ~。

その横に何やら見慣れぬものが・・・・・・






DSCF4681_convert_20100702014221.jpg


不思議な形のものですよ






DSCF4682_convert_20100702014310.jpg


今まで、あちらこちらで足湯に浸かってみましたが

こんな形の物は初めてです。






DSCF4683_convert_20100702014352.jpg


どうもこの穴の中に足を入れて使うんですね!

早速、やってみます






DSCF4685_convert_20100702014635.jpg


海クン!黙ってて下さい!

中は凄く熱いんですよ

お湯は入ってないんですけど

蒸気で足を蒸すんですね。

5分も入れるかな~って位、熱いわ

でも、とても気持ち良いんですよ

我慢して、我慢して、入りますよ。





DSCF4686_convert_20100703154925.jpg


だ・だから  海クン!少し黙ってて。

その通りでつよ



















ぶらりお出掛け

はぁ~~ ウカウカしてたらもう今年も半分過ぎてました。

まるで記憶喪失の人みたいですよ。

私、半年間も何やってたの??って。

冬季オリンピック見てエキサイトしたのも

B'sのライヴに行ったのも・島根の旅に行ったのも

まだこの間の事だよね~。

マイケルが亡くなってもう1年この事にも驚き

本当に月日が過ぎるのって早い!早すぎるわ。

この調子じゃあっという間にお正月だよ

暑くってダラダラしてる場合じゃないですね。

暑いって言ったってまだ7月だしね。

まだまだ、これからが夏本番ですよ。







DSCF4634-1_convert_20100701215024.jpg


海クンも何だかやる気がないようですな~

ママも、そうよ。

なんて朝からぐったりしてたらお父さんから

お出掛けのお誘い。

外・・・・・雨なんですけど・・・・・

まぁ~家に居ても退屈な訳で、

我が家は時々急にポン!とこんな風に暇な日がある。







bu.jpg


海クン、どこか出掛けますか


それで、やって来たのがここ大分の「神楽女湖」(かぐらめこ)





DSCF4662_convert_20100701214704.jpg



今、丁度花菖蒲が見頃だったんです。

水沢特有の植物が群生し、野鳥の安住の場にもなっているそうです

千鳥・カルガモ・カワセミなど30種が確認されてるようですが

この日はあいにくの雨、鳥さん達には会えません。






DSCF4663_convert_20100701214931.jpg


名前の由来は、平安時代に鶴見岳社の歌舞女が

この湖のほとりに住んでいたためと言われ

神秘と伝説につつまれた湖です。






DSCF4670_convert_20100701214835.jpg


菖蒲の中を歩いて散策出来るんですよ。

ママの大好きな紫の花美しいです。





DSCF4671_convert_20100701214752.jpg


湖と行っても、沼地のようです。

普段は近くまで入ってこれるんだろうけど

菖蒲の時期は少し手前の臨時駐車場に止めなくてはなりません。

700m位歩くんですが途中に竹林なんかもあります。





DSCF4673_convert_20100701234315.jpg


山の上の方だし、雨のせいもあって

半袖では寒いくらいでした。


お昼も近いし・・・何処かへ移動しないとね。

お父さん、多分ママの御機嫌が悪かった事

気にして、誘ってくれたみたいです  ブハハハ

宴もたけなわ

主役のお色直しの間

次女のそらちゃん、ちゃんとパパとママの代わりに

大役果たしていました






DSCF4827_convert_20100701004726.jpg


物怖じせずに、皆の注目の的

将来、大物か!






DSCF4837_convert_20100701004255.jpg


和洋折衷のコースの他に

飲茶のバイキングもありました。

ママの披露宴の時はケーキバイキングをしましたよ







DSC_0211_convert_20100701003615.jpg


ピンクの打ち掛けが若さの象徴

お母様と妹さんが選んだそうです。

この頃は日本髪のカツラなんて被らないんですね。





DSCF4843_convert_20100701004351.jpg


メインのお料理もソースがとても美味しい






DSC_0243_convert_20100701004027.jpg


子供の頃からのビデオが写しだされます

出会いや、デートや子供ちゃんの出産

沢山の思い出の宝箱ですね







DSCF4856_convert_20100701004433.jpg


可愛いデザート食べながら・・・・

ここはお料理もとても美味しかったですよ






DSCF4857_convert_20100701004615.jpg


お着物でのキャンドルサービス






DSCF4861_convert_20100701004513.jpg


幸せの光が灯りました







DSC_0275_convert_20100701004213.jpg


披露宴も終わりに近付き、感無量の涙です。

本当に美しい嬉しい涙です

会場の皆も貰い泣き


久しぶりに、素敵な結婚式にご招待されて、

もうすぐ我が子の番だわ!! なんて思ってしまいました。

まだまだ、自分の夢を追いかけてる途中だから

結婚なんて考えてないかもしれないけど・・・・

息子君の時は、ママ・・・・泣くんだろうな

フット、頭をよぎりました。




DSCF4867_convert_20100701004640.jpg


幸せのおすそ分け、お花を頂いて帰りました。






繝・ず繧ォ繝。+158_convert_20100701004812


海クン、長いお留守番・・・・頑張ったね!

お兄ちゃんの時は何が何でも、一緒に出席しようね~~。

どこかのCMみたいだわ










 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad