海とママの秘密

<< | 2012-11 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ちょっと遅かった紅葉狩り

ここの最近数週間、日曜も休みがなかったお父さん。

よく考えたら1か月位休んでなかったと思いますよ。

忙しい割には全然儲からん建築業界です

あと・・・・1度だけでいい・2年位で良い

バブルが来てくれたらなぁ・・・・これだけ忙しければ

少しの貯金位は残せるのに。。。。なんて思う今日この頃。


そう!休みがなかった話。

その頃TVでは連日の紅葉情報が流れていました。

やっと休みがとれたある日曜日サラママが結婚式のお呼ばれで

着物の着付けをしに我が家に早朝5時に来て

珍しく早起きの日になった海家

その勢いで7時には家を出発して紅葉狩りに行く事にしてみました。





IMG_1305_convert_20121128015834.jpg




やって来たところは「長門峡」

日本海に注ぐ阿武川の中流約11kmと支流を含む山峡一帯が長門峡。

石英斑岩が浸食されてできた深谷で、

屏風のような絶壁が両岸に迫り

深い木々に抱かれた本流の川岸に沿って探勝道(約5.5km)が続く。

(ガイドブックより)





2012-11-185_convert_20121128015634.jpg



渓谷の入り口は綺麗に色づいて期待度アップです





IMG_1363_convert_20121128020130.jpg


IMG_1313_convert_20121128015943.jpg




丁度いい具合に散っていた葉も美しいいよ

海君も宝石を敷き詰めた様な落ち葉の中

カシャカシャと音を立てて嬉しそうに歩きます。

カッコ良い海クンのデニムベストですが・・・

すれ違う子供ちゃんから「スギちゃんみたい」と言えわれちゃいました(爆

確かに着せる時にママもそう思ったのよね~~。


ここから頑張って渓谷の道を散策するのですが


中へ行くにつれ




2012-11-187_convert_20121128015710.jpg



紅葉は少なくなって

寒々しい感じの渓谷の景色ばかり






2012-11-188_convert_20121128015727.jpg


海隊長も張り切って先導していますが

枯れた木々ばかりだね~

海君、定期的に後ろを振り向き私達がちゃんとついて来てるか

確認にも余念がありませんよ(笑

お父さんが崖から落ちてないか心配してるんでしょうか

さすが海トラベルの添乗員ですよね~




・搾シ的MG_1341_convert_20121129010849







で、この道を5㌔この先の紅葉も期待できないし

戻ってきてた人に聞いてみた・・・・「綺麗でした?」

したら、「もう終わってたよ」との情報で

1.5㌔地点位で引き返してきました。



なので、入り口付近の綺麗な紅葉の写真だけ




IMG_1311_convert_20121128015854.jpg


IMG_1358_convert_20121128020011.jpg


IMG_1361_convert_20121128020037.jpg


IMG_1365_convert_20121128020149.jpg


2012-11-186_convert_20121128015652.jpg





海隊長、そろそろ次に移動しますかね~。



・搾シ的MG_1318_convert_20121128160005




今夜は、フィットネスジムの休館日

ゆかいな仲間と女子会です



スポンサーサイト

お空の散歩

海君と離ればなれの2日間の旅も無事に最終日になりました

本当はもう1・2日ゆっくりしたいところでしたが

すぐに次の用事が入ってたりとでバタバタの旅でした。

でも、私の方がもう海クンに会いたくて会いたくて

寂しい病が出て来てたみたいです。

午前中の便で福岡に戻る様にしてたので早目に空港に行き

席の予約をして羽田をブラブラしてたら

あっという間に搭乗時間です。





IMG_1223_convert_20121127022818.jpg



帰りの飛行機は窓側に座る事が出来ましたよ

帰りはちゃんとスマホの電源も切る事が出来たし(笑




IMG_1245_convert_20121127022933.jpg

IMG_1249_convert_20121127023014.jpg


IMG_1250_convert_20121127023034.jpg




この日の東京の空は雲一つない快晴でとても穏やかでした。




IMG_1246_convert_20121127022952.jpg



富士山もこんなに綺麗に見る事が出来て

ラッキーな気分です。

暫く外を見てたけどすぐにウトウト居眠り

隣の男性がとても体格のよろしい方で

肘でキャビンアテンダントさん呼ぶボタンを押したらしく

何か御用でしょうか?と途中で仮眠の邪魔された

そうしてるうちに見慣れた景色が見えて来ましたよ





IMG_1259_convert_20121127023102.jpg




志賀島や海の中道

こんな風に見えるんですね~





IMG_1263_convert_20121127023127.jpg



Yahooドームや福岡タワーも見えて来ました




IMG_1264_convert_20121127023147.jpg



東京から比べたら福岡の街は建物が低いよ

空港が街に近い所にあるからなんでしょうが

建物の上を下りていくのは

見て気色悪い気持ちになります。


空港を出てまっしぐらに海クンの待つ自宅へ




・搾シ的MG_1281_convert_20121127022753



最初だけテンション高かった海クンですが

よく考えたら置いて行かれたんだった!と思い出した感じで

ちょとイジケモードに変わりましたよ





・搾シ捻B226985_convert_20121128002001



飛行機に慣れてるワンちゃんも居るみたいですけど

どうしても海クンと離ればなれで乗せる事が出来ないのよね。

1人分払っても機内に一緒に連れて乗れるんであれば安心なんですけどね~。


海トラベル…専用機欲しいよね~~

宝くじに当たったぐらいじゃ買えないけど。。。。

ママの一人旅、無事に終了。

お世話になった皆さんに感謝でした。

この次は海クンも東京に行こうね~~~。

会いたいお友達もたくさんいますから。




そして、この数日後

居酒屋甲子園から戻って初のお休みの息子クンと

「螢」のチェーン店「元気屋まつすけ」に行きました。

ここは息子クンお彼女がお勤めするお店です




PB186928_convert_20121128001143.jpg




串焼きがメインでこれまた美味しい物が沢山あるんです




2012-11-18_convert_20121128001546.jpg



半熟のタマゴにお肉を巻いてあるのが凄く美味しかったよ!

帰ってみたら撮り忘れてる物ばかり


でもこれだけは忘れずにカメラに収めて来ました。





2012-11-181_convert_20121128001529.jpg



彼女ちゃんが一生懸命に書いてくれたサプライズプレート

お父さんはこのお店初めてだったんで

優勝のお祝いと兼ねて出してくれました。

みーちゃん有難うね~~






Tokyo City Night☆

居酒屋甲子園で丸1日パシフィコ横浜にいて

終わったのはもう夕暮

この日の宿泊地の都内まで移動します。

ホテルに預けておいた荷物を受け取り

1人でドチドチしながら電車に乗って品川まで行く訳です。

乗り換え1回、キョロよろしながらも品川プリンスに到着







IMG_1221_convert_20121127012522.jpg



2012-11-15_convert_20121127012245.jpg




意外にスムーズに着いてチェックインしたら

ど~~~っと疲れが出て来ました。

息子クンの優勝報告をしていたお友達からも

メールやお電話いただいて

お部屋で寛いでたらもうどこにも出たくなくって

お腹もすかない。

ルームサービスでも御願いしてマッタリする?とも思いましたが

折角の東京、何処も行かないんじゃ何だかえぇ~と

出掛けてみたところは





IMG_1216_convert_20121127012550.jpg



東京タワー

実はこんな近くで見るのは初めてでした。

(ちゃんと電車で行きました






2012-11-151_convert_20121127012343.jpg



ここもクリスマスのイルミネーションで彩られて

夢の国みたいでしたよ。

特別展望とやらに上ってみようかとチケット売り場に向かうと

30分待ち!だそうで平日の夜なのに。

普通の展望台はすぐに行けますと言われて

まぁ、そこでもいいかなと初東京タワーに挑んでみたんですよ。






IMG_1183_convert_20121127012614.jpg



スカイツリーも綺麗にライトアップされて見えました。

でも私はやっぱりこの東京タワーの方が好きかなぁ。





IMG_1197_convert_20121127012736.jpg



増上寺

徳川家の菩提寺ですね~

この横を通ってきましたよ。



IMG_1192_convert_20121127012647.jpg


IMG_1199_convert_20121127012811.jpg



やっぱり大都会!

宝石箱を除いてるようなネオンの海に見とれてたら

良い感じのジャズの音色が聞こえて来ました






2012-11-152_convert_20121127012359.jpg



ミニライブが始まったので

コーヒーを飲んで暫く夜景を楽しむことができました。


タワーの下で


2012-11-153_convert_20121127012434.jpg



こんなモニュメントを発見しました

南極探検隊のワンコ達です。

こんな所にあるなんて初めて知りましたよ。





2012-11-154_convert_20121127012450.jpg



そしてまた浜松町までテクテク

少しお腹もすいてきましたが

ホテルで目を付けてた串揚げ屋さんに行こうと!

戻る事に。

何だかとにかく無性に白いお米が食べたくて

思えばこの二日間白いお米食べてなかったし。

ホテルで食べたらお部屋も近いし。

はい!を飲んで部屋の戻り

海クンどうしてるかなぁ・・・と思いながら

TVを見てたらもう眼がくっ付いて行きました




おまけ

海君の登場シーンが無いので


・搾シ捻A296833_convert_20121104210924


先日、珍しくバスに乗せてみた時の写真を

バス好きなんですよね~

高い所から景色見て後はマッタリな坊ちゃまでした。
























居酒屋甲子園2連覇!!

居酒屋甲子園、全国のエントリーされた店舗の中から

最終決勝に残った6店舗のプレゼン

前半が終わり休憩をはさんで後半3店舗のプレゼンも

それぞれ素晴らしいお店作りに力を入れてる取組が

感動的に伝わるものでした。

最終ジャッジは会場に来て下さった

5000人の観客の皆さんの投票で日本一が決まります。

入場時にコインを1枚もらいそれを心が動かされた!と思う

店舗に投票しますよ。





2012-11-1510_convert_20121123213418.jpg



私も祈る気持ちでチャリンと投票。

次から次にコインを投票に来る方々が何処に入れてるのか

凄く気になる。。。

見てると「螢」頑張ってる感じです

こればかりは蓋を開けるまでは分らないですからね。





2012-11-1511_convert_20121123213437.jpg




集計が終わりいよいよ全国1320店舗の頂点に輝くお店の発表です。

改めてステージに上がる皆さんの顔はやり遂げたと言う事もあるのか

先ほどとは違い穏やかにホッとしたようにも見えますが

まだまだ結果が気になり緊張も見え隠れしています

当然ですよね~~


理事長の方の手にその結果が手渡されて

発表の時。


優勝は・・・・(もう私の手は汗ばみ心臓はドチドチ)



「居心地屋蛍」の皆さんです






IMG_1135_convert_20121123213952.jpg



IMG_1137_convert_20121123214115.jpg



IMG_1139_convert_20121123214138.jpg




やりましたよ~~~

ステージで飛び跳ねて喜ぶスタッフの皆さん

ステージに駆け上がる関係者の皆さん

感動の1場面に立ち会う事が出来て感無量でした。

「一灯照隅」スタッフのユニフォームの後ろに書かれてる言葉です

「僕らみたいな小さな光でもみんなが集まれば大きな光になる」

まさにその通り、螢の光は大きなひとつの光になり輝いていました

昨年の優勝に次ぎ2連覇

練習時間も少なくて、なかなかまとまらない事もあったとか。

それでも本番では200%の力を出してきた素晴らしい皆さんです。





IMG_1155_convert_20121126232243.jpg



優勝旗を持ちステージに立つ螢スタッフに皆さん。

本当に感動をありがとうです。




IMG_1157_convert_20121126232340.jpg



高校生レストランにも行ってみたいですね~

スクリーンに映ってる彼女は

大会の数日前にお母様を亡くされたそうです。

出場も取りやめるのでは・・・(仕方のないことです)

でも、彼女は違いました。

天国のお母様にこの姿を見てもらいたいと精一杯の笑顔でステージに上がりました

きっとお母様も一緒にいらしててこのステージを

見てらっしゃったと思いますよ。

皆さんを笑顔に出来る、素敵な調理師になる事でしょうね。




IMG_1161_convert_20121126232309.jpg




誇らしげに優勝カップを掲げる息子クン

母にはとても逞しく眩しく見えました。


居酒屋甲子園2連覇と言う大きな大きな看板をしょい

また日常の営業へと戻る皆さんですが

その大きな看板にも負けないパワーがある素敵なスタッフさん達です。


これからも益々お客様に喜んでいただける

素晴らしいお店になる事間違いないですね!







2012-11-016_convert_20121127002807.jpg




本当におめでとうございました。









IMG_1169_convert_20121126235237.jpg






そして・・・・先週の日曜日

息子クンのお誕生日でした

お誕生日は勿論私達なんて用無しですよぉ・・・

可愛い彼女とお祝いでしょうから

前日、一応形だけケーキなんか買って焼肉屋さんでお祝い。




2012-11-24_convert_20121126231402.jpg



フルーツが沢山サンドされてるミルクレープがお気に入りらしい。

けど・・・・海君の執拗なまでの熱い視線、ププッ





・搾シ撤B247060_convert_20121127001650




チョッともらえた海クンは





・搾シ撤B247056_convert_20121126231556



やっとお祝いのコメントが出ましたよ。












居酒屋甲子園本番!

居酒屋甲子園応援ツアーやっと少し整理が出来ました。

薄暗い会場内、ブレブレの写真が多くて

おまけに落ちつて撮っても入れない状況

やみくもに取った物でみにくいですがご勘弁。




IMG_1021_convert_20121123213513.jpg



いよいよ決戦の朝がやって来ました。

とてもお天気が良くてベイブリッジも綺麗に見えましたよ。

宿泊ホテルは会場の目の前だったので比較的ゆっくりと朝食を取れました。

朝食会場のガーデンからはもう、会場に向かう人が沢山みえます。

息子クンの彼女から電話があり到着してて席も確保してますよ~って

よく気の利くお嬢さんですよ。

再入場が出来ないので昼食は買って行きました。





IMG_1019_convert_20121123235403.jpg




会場前の案内係のスタッフさん見ただけで

何故か緊張してきましたよ





2012-11-151_convert_20121123213147.jpg



前日の夜と打って変わってロビーには観客が溢れて

居酒屋甲子園グッズや過去6回のDVD販売なんかあるんです。





IMG_1103_convert_20121123235559.jpg


2012-11-152_convert_20121123213203.jpg




各ブースにもお客さんや応援団がひっきりなしに

エールを送りに来てくれてその対応で大変そうです。




2012-11-153_convert_20121123213219.jpg



ホールの中に入ってビックリ!観客は5000人超えの満席








IMG_1126_convert_20121124000351.jpg


IMG_1035_convert_20121124000457.jpg



このゴージャスなステージを見てまた急に緊張してきた

まるでライブ会場さながらのステージです。

こんな立派な場に我が息子が立つと思うと大丈夫だろうかと心配も。






2012-11-154_convert_20121123213236.jpg



そして、大会本番が始まりました。

サプライズゲストと言う事で「おかん」と言うバンドがオープニング

「人として」っていう「螢」でも使われてる曲です。

これがまた良い曲なんですよ



IMG_1049_convert_20121124001212.jpg



その中の出だしのフレーズ



「数えきれないほどの人とすれ違う中で

人として出会えたこと痛く幸せに思う。」


何だかジ~~ンとしてきます


息子クン達のプレゼンの順番は2番目です。

最初のお店の方々も熱のこもった素晴らしいものでした。


いよいよ息子クン達「螢」の出番手に汗が滲み

口から心臓が飛び出しそうにドチドチしました。






2012-11-155_convert_20121123213252.jpg



ステージのスクリーンにこの映像が映し出されただけで

鼻血ブーになりそう(爆





2012-11-156_convert_20121123213306.jpg


毎日元気で営業出来ている事

お客様・生産者様・業者様への感謝の合掌から始まりました。



神奈川新聞さん(カナロコ)がYou Tubeで螢のプレゼンを

アップされています。

20分位と長いですがお時間がある方は見てやってください。





IMG_1063_convert_20121123213627.jpg


岩手県陸前高田の牡蠣生産者との出会い

復興支援の大きな原動力になった事





IMG_1072_convert_20121123213743.jpg


飲食業を子供たちの夢の仕事にしたい

日本で2例目になった高校生レストランの学生さん達とに出会い

その立ち上げ支援に携わった事

この取り組みを通して成長したのは高校生たちだけではない

スタッフ自身も

何の為に飲食業で働き誰の為にサービスするのか

その初心と目的を再確認する事になった事




2012-11-157_convert_20121123213326.jpg



その高校生も今回は同じステージに立ち

キラキラ輝く瞳で夢を語りました。





2012-11-158_convert_20121123213343.jpg



素晴らしい!!感動で涙が止まらなかった

息子クンんの成長もだけど

居酒屋って・・・飲食業ってこんなにもいろんな広がりがあり

人との出会いがあり夢を持てる職業なんだと

恥ずかしながら私自身かつて飲食業を生業にしてた者として

頭を殴られたような気持ちになりました。


お店の営業顔を終えて仮眠だけ取り何日も何日も

練習してきた蛍のスタッフの皆さん

素晴らしプレゼンを有難うございました







2012-11-159_convert_20121123213359.jpg



午前中の部が終わり休憩時間にも

沢山の方々がお疲れさまと労いの言葉を掛けに

ブースに集まってきていました。

大役を終えた皆さんもホッとした面持ちで笑顔も出てきていましたよ。

あ!!会場にはあの仕分けの名人もいらしてましたよ~~。



結果発表の記事は次回に続く・・・・








遠足に行ったでつ♪

昨日の遠足の朝

結構な雨が降ってたんですけどね

雨天決行!と言う事でフィットネスジムのお友達と

初のワンワン遠足と言う試みをやってみました。

何時もジムでそれぞれのワンコの話で盛り上がるメンバーです。




PB246987_convert_20121125025145.jpg



目的地は秋月

紅葉祭りが開催されてて、この雨の中でも

早朝から見物客が続々とやってきてました






2012-11-24_convert_20121125023658.jpg


まずは人気のパン屋さんで

お目当てのパンを皆で買いましたよ。

出来たてのパンをその場でパクリ。

雨も小降りになってましたがお散歩は断念

お楽しみの「シェ・ポール」に早々に逃げ込みました





PB246991_convert_20121125024234.jpg



この日お休みの息子クンも参加すると言って

引率係に(笑

ポールに会いたかったんですね~相思相愛ですから。






PB246994_convert_20121125024249.jpg



プリティなこまちちゃんも出勤してました。

いつ見ても見目麗しいわ~~






2012-11-24_convert_20121125024723.jpg



先日2周年を迎えたんだそうですよ。

ポール君、おめでとうね~




・搾シ捻B247021_convert_20121125024141



遠足に参加したお友達は







PB247014_convert_20121125024351.jpg


スヌードの似合ううらんちゃん





2012-11-243_convert_20121125023443.jpg



少し気の弱い黒ラブ、お犬良しのウィンちゃん





PB247023_convert_20121125024316.jpg



イケメン兄弟のミニチュアシュナウザー

右がお兄ちゃんのトレック君・左のモヒカンちゃんが

弟のジャック君





2012-11-244_convert_20121125023423.jpg



2012-11-241_convert_20121125023630.jpg



トレック君・ワンちゃんランチに釘付けです(笑

早く食べたくて仕方がない。。。





2012-11-242_convert_20121125023525.jpg



ママ達はランチプレートとスイーツプレート

息子クンは・・・ランチの前にパン屋さんで

揚げ立てのカレーパン食べてたのにまた大盛りカレー(爆

スイーツプレートは何種類ものケーキがのっててお得感満載。





2012-11-241_convert_20121125024742.jpg



お喋りしながらゆっくりとランチしてたら

何時も間にか雨も上がってきていましたよ


そこでドッグランの方に移動してみました

マルチーズちゃんのオフ会も来てて

ランの中はワラワラとワンコで溢れてた~~





2012-11-245_convert_20121125023404.jpg



上手にご挨拶出来る子・ボールで遊ぶ子

みんな楽しそうなのに・・・・

うらんちゃんは、ターゲットをみつけて早速意地悪開始です。

ウィンちゃん・・・タジタジですよ~~可哀そうに。


そしてそんな中、どの部類にも属さない男が一人





2012-11-246_convert_20121125023122.jpg



いつも見てもポツリ・・・・(爆

か・か・かいくん、お友達と遊ばんの?





・搾シ祢MG_1518_convert_20121125024118



お遊び上手のトレック君も心配して

誘いに来てくれてもこんな風






・搾シ祢MG_1502_convert_20121125023908



しまいにはショボショボのお顔でぶるぶると震えてた(爆

少しは走って身体動かさんから寒いんじゃ!!






IMG_1521_convert_20121125032112.jpg



先日お世話になったよしみでしょうか

とうと、うらんママの陰に隠れてしまってた海おっちゃん。

多分、抱っこしてもらおうと言う魂胆丸見えです。


暫く遊んだんですがまたポツポツと雨が落ちてきてお店へ避難。





2012-11-247_convert_20121125024659.jpg



ポール君とこまちちゃんは

何時ものように仲良くお昼寝中


寒い日は寄り添ってホクホクだねぇ~~

海ママもポール君の上で寝てみたいわぁ。





・搾シ撤B247043_convert_20121125024057



タップリ数時間、楽しい時間を過ごせた

初遠足でしたよ~~


これに味しめてもう第二弾の計画も立てよう!と

次回の遠足も決定です。


ご一緒して下さったお友達!有難うございました。




































航大君復活!

三連休の真っただ中、お父さんは普通にお仕事ですが

今日は海クン、初めての遠足に出掛けますよ。

フィットネスで仲良しのワンコと暮らすお友達とご一緒です。

海君・・・・意地悪しないで仲良くできるか心配ですけど

元気に行ってきま~す



先週の中ごろの事以前から心配してた副腎腫瘍の手術

無事に終えて、腫瘍も秋せいではなかったとの事

1週間のに入院から帰って来ました。

まだ抜糸前との事でこの日も1日お仕事で長い時間のお留守番になる

航大君をお預かりする事になりましたよ。





・搾シ撤B216974_convert_20121123151432




お腹に大きな傷は残るものの

元気になった航大君、この日もパワフルに探検を始めました。






2012-11-21_convert_20121123150823.jpg


年末調整の書類を取りに居ていた息子クンが

うたた寝してると


狭い所がお好きなようでジーンズの裾から入り込んで行くありさまです(爆





2012-11-211_convert_20121123151022.jpg



ひとしきり遊んだら自分からハンモックに戻って

お休みタイム

海君中々遊んでもらえなくて

煩いぐらいにキュンキュンと呼び続けてるんですけど

それもお構いなしの航大君。

でもね、あまり切ない海クンのラブコールに




・搾シ撤B216977_convert_20121123151500


・搾シ撤B216978_convert_20121123151521



やっとお顔を出してくれました






2012-11-022_convert_20121123151002.jpg




顔を出したら最後、海クンお好き好き大サービスの始まりです。

おばちゃん、ちょっとよ羨ましいよ航ちゃん。。。。

病院で沢山甘やかされてきた航大君

ご飯の好き嫌いをするようになってましたが

それ以外は以前以上の元気さで1日お利口にお遊んで帰りましたよ。

ご心配と応援頂いた皆様、ありがとうございました。





・搾シ娠B216980_convert_20121123151409




航大君、また来てね~~~。








クリスマスネイルとマリアちゃんの事

海ママ一人旅の記事の途中ですが

早々とクリスマスが来た我が家のネイル

足元ウキウキで早々にアップしたくて。


今月はちびっ子達はお休みで少し寂しいネイルの日でしたよ。


では、華やかな足元に変身した先生の作品をご覧くださいね。





2012-11-17_convert_20121122015910.jpg


2012-11-171_convert_20121122015721.jpg



クリスマスのオーナメントを模したデザインが

こんなに沢山のバージョンになりましたよ。

色使いが変われば雰囲気も変わるし

それぞれの人に合ったものを素晴らしく描いて頂きました。

やっぱり先生は魔法使いみたいです

今月も有難うございました~。

あと今年も残すところ1回になりましたよ。




そして、マリアちゃんですが


私が東京に行く日に避妊手術を受けたんです

海君をお父さんの実家に預けなかったのは

マリアちゃんの述語を心配してからの事でした

でもね、本当の所心配で私が東京から帰って来てからにしてほしかった。。。

マリアちゃんの娘「うらんちゃん」が避妊手術の時に

1度心肺停止をしてると言う経緯があるので

そのお母さんであるマリアちゃんも心臓が弱いかもと言う心配で

やっぱり手術中の麻酔とかも凄く怖いんです。




・搾シ撤B206950_convert_20121122020002



・搾シ撤B206951_convert_20121122020017



その手術も無事に成功した事はしたんですが

マリアさん、意外にデリケートだったのか

このエリマキトカゲのようなカラーがお嫌なのか

3日間はご飯も食べなかっつたんですよ

おトイレもねう〇ちは4日間も出なかった

ご飯食べないから仕方ないかもしれないけど・・・・・

痛かったね~~頑張ったね~~




・搾シ捻B206953_convert_20121122020034


東京から帰って海クンとお見舞いに行きました。

海君も心配そうでしたが

私の顔見てマリアちゃん元気になったみたいです。

ご飯も食べてくれて出すもんも出したんで

ホッとして帰ってきましたよ。






2012-11-20_convert_20121122015928.jpg



今日抜糸してこの邪魔な襟巻も取れます。

良かったね~~~。





・搾シ捻B206957_convert_20121122020050



もう暫くは大好きなお散歩はお預けですが

無事に抜糸が終われば何やらジイチャンがマリアちゃんに

「ビフテキをご馳走する」と言ってましたよ。(ビフテキって言い方がジイチャンだよ)笑

海君も御相伴にあずかりたいもんだね~。





PB206967_convert_20121122020107.jpg



海クンのお散歩コースの街路樹も

落ち葉になってきてました

あっという間の秋でしたね。

海ママの東京一人旅は来週から再開しますね。

いよいよ居酒屋甲子園本番からです。

写真の整理が大変~~

決戦前夜の強力な応援団!

横浜のホテルに無事にチャックインして

休憩もソコソコにホテルに隣接するクイーンズスクエアを見学に出掛けました。

レストランやショップ、オフィスなどが入る大きなビルです。





IMG_0972_convert_20121121020608.jpg


ここにも大きなクリスマスツリーがそびえていましたよ。

デッキに出たら夢の国のようなイルミネーション





IMG_0979_convert_20121121014224.jpg


2012-11-142_convert_20121121014018.jpg


IMG_0983_convert_20121121014304.jpg



写真を撮ってたら館内を見学する暇もなく

待ち合わせの方が到着。

強力な応援団!遥々静岡から駆けつけてくれたのは

5月の海トラベルでも大変お世話になった友人「桐屋さん」のオーナーです。

この日はたまたまお休みで翌日の仕込みを急いで終えて

息子クン達に差し入れをもって会いに来てくださいました

息子クンが小さな頃からお兄ちゃんみたいに慕ってたからね~~

きっと凄く喜びますよ

本当に有りがたいですね。




2012-11-143_convert_20121121014035.jpg



クイーンズスクエアを抜けたらみなとみらいのシンボルのような

インターコンチネンタルホテル。

その下が居酒屋甲子園の会場のパシフィコ横浜です。

立派なホールで圧倒されました。

中に入れるのか心配しながら覗くと意外にすんなりと入れてね、

丁度、リハーサルも一段落ついてた時間。





2012-11-141_convert_20121121013958.jpg



IMG_0986_convert_20121121014325.jpg



ロビーには決勝6店舗のブースの準備も出来上がってました。






・搾シ蝕MG_0987_convert_20121121014148


「桐屋さん」も息子クンに会う事が出来て

わざわざ来て下さった甲斐がありました。

夕食もまだまだ食べれないスタッフさん達

差し入れ喜んでいたそうですよ。






2012-11-14_convert_20121121013811.jpg


ミーテイングが始まるみたいだったので

私達は夕食を取るためにホールを後にしました。


そして、向かった先は





IMG_0994_convert_20121121014349.jpg



「横浜中華街」

私は26年ぶりでしょうか。

親戚に連れて来てもらったかすかな記憶がありました。






2012-11-144_convert_20121121014054.jpg



九州は長崎にも中華街はありますが

数倍の規模お店の数も多いです

どこに入ったらいいのか迷いますよ。





2012-11-145_convert_20121121014110.jpg



花文字を書いてくれるお店もありました。

縁起ものですからね~






IMG_1009_convert_20121121014409.jpg



目移りしながら選んだお店は名前忘れましたが

お洒落な中華レストラン。




2012-11-146_convert_20121121014125.jpg



「桐屋さん」と昔話に花が咲き

とても楽しい夕食のひと時でした。

フカヒレおこげにジューシーな飲茶当たりのお店でしたよ

残念だったのは奥様と子供ちゃんに会えなかった事。

平日だからね~学校もあるしね。

桐屋さんが来て下さったおかげで中華街まで満喫できて

息子クンにも前夜に会えました。

とても心強い味方の登場で楽しい横浜の夜を過ごせました。

有難うございました~~。




・搾シ撤B206956_convert_20121121023325



夏休みには海クンも待ってますから

また時間を作って九州にも来て下さいね。

その時を楽しみにしてます。











海ママの一人旅・強い助っ人Ⅱ

無事に東京に到着してロビーに出てら1番に目についた所。

あ~~良かった~~と飛び込んだ所は「dokomoショップ」

機内で電池パック外してたのでついて装着したら

電源が入らん

どこを触っても画面が出てこないのでショップで聞いたら

横の小さなボタンを長く押すのだと教えて下さった(笑


そして、また到着のロビーの所に戻る。

この日に東京に行く事を告げると

ブログでのご縁で知り合った「ゴールデンぴーかーぶー」の

ルーシーママさんが空港まで来て下さると心強いお申し出。

お仕事までお休みして下さって申し訳ない思いです。

知り合って3年目、初めての念願かなっての初対面です

息子クンが東京に行ってた時は麻布の螢にも行ってくださり

息子クンの仕事ぶりやお店の感じも教えて頂きました。

強い助っ人です。


初めてお会いした方とは思えない懐かしい感覚で

自然に二人共抱き合っていましたよ。

以前からの友人と会った感覚でした。






2012-11-141_convert_20121120022228.jpg



丁度お昼時、荷物もある私ですので

羽田でランチでもして移動しましょうか!と

お食事始めてたら時間も忘れて話し込んで気が付くといい時間になってました。

話が尽きる事無くて次から次に出てくるんですよ。





2012-11-143_convert_20121120022307.jpg



展望に上ってみようと言う事になり

二人で記念写真撮ってもらいましたよ

華奢と言う言葉はルーシーママの為にあるのかもと言うように

スラリとした素敵な女性で

横に並ぶのがちょっと恥ずかしい。。。





・搾シ的MG_0938_convert_20121120022548



ちゃんとスカイツリーも見えましょたよ~~。

この後、横浜まで送り届けてあげるとまた涙が出るような

嬉しい事を

本当に感謝・感謝です。


そして、お土産と息子さんのCDまで頂きましたよ

ルーシーママさんの息子さん、オーバレンシアというバンドで

活動されててこうやってCDデビューもされてます。

どこの息子も夢を追い頑張ってます!!





PB216969_convert_20121121100707.jpg



今回の上京にあたり沢山のお友達にお声を掛けて頂きました

本当に時間が無くて皆さんにお会いできなかったことが

心残りでなりませんでした。

また必ず余裕持って遊びに来ますんでその時は是非に会って下さいね。






そして、この日の宿泊地横浜に無事に到着。




IMG_0946_convert_20121120022637.jpg



IMG_0950_convert_20121120022710.jpg



居酒屋甲子園の会場「パシフィコ横浜」がある「みなとみらい」

宿泊ホテルも会場の目と鼻の先と言うとても便利な所でしたよ

最初に驚いたのはね、

まだ4時代だと言うのにこんなに暗いのと言う事。

福岡だと6時ぐらいの感覚です。

日暮れが早いのね~~~。




2012-11-144_convert_20121120034546.jpg



「パンパシフィックホテル」にチェクイン。

ここは去年に福岡にもお店を出されてお友達のご縁で

お会いすることが出来た今や日本を代表する

中華の鉄人の「脇屋友嗣シェフ」の「トゥ―ランドット遊仙境」も

このホテルにありましたよ。




2012-11-142_convert_20121120022245.jpg




広々としたツインルーム

夜景がとても綺麗に見えるお部屋でした。






IMG_0964_convert_20121120022839.jpg


息子クン達が練習してるであろう

パシフィコ横浜もすぐ下に見えます。

一息入れたらサラママから電話、

「大丈夫?無事に着いたね!」とお母さんみたいですが

ある意味私の一人旅、彼女が1番心配してたのかもしれない

ここまでの事やこの後にまた強力な助っ人が来てくれる事を

報告したら笑いながら

「皆にお世話してもらってあんたは何処に行っても生きて行けるね~」

だそうですよ(笑





・搾シ捻B206963_convert_20121121015816




海ママの一人旅プロローグ・強い味方のお蔭です。

今回の居酒屋甲子園、息子クン達の「螢」の

2連覇達成に沢山のお祝いコメントやメールを

有難うございました。

帰ってからも喜びに浸る暇も息つく暇もないように

翌日から何時もの日常が始まってスタッフの皆さん

それぞれに頑張っての営業が始まっています。

その居酒屋甲子園の応援の為に20年ぶりに東京に行ってきた海ママでした。

大会の会場のある横浜にはなんと26年ぶりだった事にも自分で驚きました。

何時もお父さんと海クンも一緒の旅ばかりなので

公共の交通機関とやらが苦手でたどり着けるのか!!

それも心配でしたよ~

子供じゃあるまいし、と言われましたが地元でもあまり交通機関を

利用しないし、切符の買い方だって不安です。

子供以下ですよ。


そして、海クンをお父さんに託していくことが1番の心配でした。




・搾シ的MG_1269_convert_20121120024436



その心配を察してくれたのが

うらんママ

お昼間は一緒に会社に連れて行きますよ~~って

海クンのお預かりを名乗り出てくれました。

お父さんの実家にと思ったんですがマリアちゃんの諸事情があり

ちょっと遠慮したんです。(そのことは追々書きますね)

出発の朝、うらんママが海君をお迎えに来てくれて

海君を送り出してから私も家を出るつもりでしたが

なんと!うらんママが空港まで送ってくれると言ってくれて

何から何まで今回はお世話になりました。

海クンの事も安心して出発できた事もお見送りしてくれたのも感謝~です。





2012-11-14_convert_20121120022043.jpg



自動チェックイン機とやらも初めて(恥

チェックインしてる間に荷物の大きさを確認してくれる

段取りの良いうらんママ

元々飛行機は大の苦手でドチドチしてるあたし。

飛行機に乗り携帯の電源を切るように指示されたけど

新しいスマホの電源を切った事が無いあたし

どうやって切るのか分らんし、お隣席ののオジサンのやってるように

画面触っても表面のボタンを押しても切れなくて

仕方なく電池パック外す(爆

この日は風が強くて追い風との事

出発して滑走路で止まる飛行機、何かあったのかまた不安になるあたし

飛行機に不具合とかあったら迷わず下してもらう・・・と思うあたし

メンテしてそのまま飛ぶなんて信用できないという性格。

数分後に機内アナウンスで待機飛行機が4機いるのでこのまま

15分程お待ちくださいと涼やかな声でご案内があり安心。

福岡の空港は混雑してると聞いてはいましたが見てると

次から次に飛んでは下りて来てますよね。

そして、無事に離陸

この日は追い風とやらで1時間10分で花の都東京に到着です。





IMG_0943_convert_20121120022612.jpg



綺麗になった羽田空港も初めて

大きなクリスマスツリーがもう飾られてました

そして・・・私を待っててくれた方が・・・

続きはまた明日


お邪魔でしょうが・・・・(-_-)

東京横浜の旅から戻り休憩してます。

少しずつ写真の整理していかないと・・・

旅の記事の前に居酒屋甲子園の前のとある息子クンのお休みの日の事

東京から帰って来て彼女とお休みを合わせんだそうです。

そのお二人からポール君の所に行くから

一緒に行かない?とお誘いを受けました

えぇ・・・・お邪魔虫なのは重々承知なのですが

せっかく誘ってくれたので海クン共々ひっそりと付いて行く事にしました。






・搾シ的MG_0897_convert_20121112021037



IMG_0892_convert_20121112021154.jpg




ポール君のお店の近くも紅葉が綺麗な場所が沢山ありますよ。

週末は凄く渋滞するとか。


東京に行く前に来たっきりの息子クン

ポール君と久しぶりの再会です。





・搾シ的MG_0918_convert_20121112021124



何時ものようにノンビリとお昼寝中のポール君

息子クンの姿を見て大きな身体をムクット持ち上げたら






・搾シ的MG_0895_convert_20121112021020



歓迎の好き好きタイム

大サービスのチューです





2012-11-082_convert_20121112020857.jpg



最近は可愛いお洋服も置いてあるんですよ

この日、私のお気に入りのこまちちゃんはお休みだったのが

すご~く残念です。

息子クンもこまちちゃんに会った事無かったしね。






2012-11-08_convert_20121112020625.jpg



それぞれに違うランチメニューを注文して

息子クンは、カレーの大盛り(笑




・搾シ露MG_0913_convert_20121112022617



そのママのランチプレートをガンミする海クン

近すぎないかい。。。





2012-11-081_convert_20121112020808.jpg




オーナーお手製のバニラアイスのパフェは絶品





・搾シ的MG_0920_convert_20121112021138



前回に来た時にもご一緒になったこうたクン

いつも優しいパパさんに連れて来てもらってます。

こうたくんはポールとも仲良しで上手に遊べるんですけどね~

どうも海クンはポール君が超~~怖いみたい

ポール君は優しいのにね~~

近くにも寄らない海クン






・搾シ的MG_0904_convert_20121112021052



でも、見つけましたよ

ターゲット!





2012-11-083_convert_20121112020914.jpg



とてもイケメンのキャバリアくん達ノア君とライフ君

兄弟とかでは無いそうです。

そのお兄ちゃんの方のノアくん(ブルーのお洋服の子)を

気に入ってしまった海クン。

何時ものように引っ付き攻撃&ストーか行為に走る。

あとで聞いたら、ノア君の方は去勢してるんだそうです

やっぱり・・・・・

あまりしつこいんで


この後ポール君の近くに連れていくと言う

「ポールの刑」に処せられた海クンでした(爆





IMG_0916_convert_20121112021215.jpg




息子クン・みーちゃん

誘ってくれてありがとうね~~。






















ただいま!居酒屋甲子園の報告♪

独身時代以来の一人旅、横浜・東京2泊3日。

息子クンの居酒屋甲子園の応援観戦から戻りました




・搾シ祢MG_1274_convert_20121116210928




沢山の皆様から応援のお言葉を頂き、ご心配もして頂いて

本当に有難うございました。

都の旅のお話はまた改めてアップしていきますが

取りあえずご報告まで。


第7回居酒屋甲子園「居心地屋螢」お蔭様で

2年連続の優勝を果たす事が出来ました







IMG_1155_convert_20121116211348.jpg


難しいと言われた2連覇。

最終決戦に残った6店舗様どこも素晴らしいお店でした。

息子クンの晴れ姿を目の当たりにできて本当に誇らしく思いました。

株式会社O・B・U Company初め「居心地屋螢」のスタッフの皆さんに

育てて頂いて、このステージに2度も立たせて頂いた事

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

去年、応援に行けなかった私に

「来年も頑張って絶対にお母さんも連れて行くから!」と約束をしてくれた

スタッフの皆さん、本当に約束を守って下さいました。

お蔭様で素晴らしい経験をする事も出来ました。

「螢」素敵なスタッフの皆さん有難うございました。





・搾シ的MG_1167_convert_20121116211223



また忙しい日が続きますね~~

日本一2連覇の看板は重たい物でしょうが

皆さんなら十分にその重圧にも負けない力はあると思います。

頑張れ!!息子クン。





・搾シ祢MG_1273_convert_20121116211126


童話の主人公になったオデ(^_-)-☆

大分の耶馬溪から移動して更に山の方に向かうと

深耶馬渓と言う場所がありますこの更に奥に行くと

奥耶馬溪と言って更に紅葉の美しい渓谷があるんですが

紅葉も無いので深耶馬渓のお土産屋さんでも覗いてみました。




2012-10-1412_convert_20121108024440.jpg



紅葉の真っ盛りともなるとこの狭い道に

観光バスやらマイカーが押し寄せて大渋滞。

歩く事も危ないぐらいになりますよ。

ここの名物「そば饅頭」

蒸し立のホクホクとしたお饅頭を片手に

一目八景と言う展望所に上ってみました。




IMG_0681_convert_20121108025251.jpg



まだ全然色づいてないし





2012-10-1413_convert_20121108024456.jpg



左の写真の真ん中にピョコント2個の突起物

「夫婦岩」と言うのだそうです。

ちなみに左の写真はEOS・右の写真はPENちゃんで撮ってみました。

やっぱりPENちゃんの方が空の色なんか青々してますよね。

EOSまだまだ使えてない・・・・






IMG_0676_convert_20121108025155.jpg


本当はニジマスが沢山泳ぐ川も7月の豪雨で壊滅してますね。


暖かい「蕎麦饅頭」で小腹を誤魔化して

そろそろ帰る事にしましたが

高速に乗る手前で小さな城下町という看板を見つけて

入り込んでみました。




IMG_0690_convert_20121108025329.jpg



童話の町玖珠と言うだけのことはあり

童話の主人公のオブジェが小さな町並みに点在していました。




・搾シ的MG_0685_convert_20121108024541




金太郎さんや桃太郎も居たねぇ~





・搾シ祢MG_0687_convert_20121108024636


金太郎と相撲を取ったクマさんでしょうか。


そして・・・今回1番のお気に入りとなったのが






・搾シ的MG_0688_convert_20121108024558



一寸法師をしっかりと始動する海クン(爆







PA146500_convert_20121108025617.jpg



あ~~~面白いドライブの締め括りになりました













懐かしい耶馬溪へ

ブラブラ寄り道しながらたどり着いたのは

大分の耶馬溪、九州でも紅葉で有名な景勝地です。

今頃は多分紅葉も進んで見物の人も多い頃でしょう。





IMG_0619_convert_20121108024737.jpg


2012-10-145_convert_20121108024210.jpg




海家が行った頃は全然でしたからね~

ここで有名な物は紅葉だけではありません

青の洞門と言う手掘りのトンネルです。






2012-10-146_convert_20121108024228.jpg



2012-10-147_convert_20121108024309.jpg



当時の手掘りのトンネルが一部残されています。





2012-10-1410_convert_20121108024406.jpg



大正8年に発表された菊池寛の短編小説「恩讐の彼方に」で一躍有名になった、

禅海和尚が掘った洞門(トンネル)で、

耶馬渓を代表する名勝である競秀峰の裾野に穿たれている。


諸国巡礼の旅の途中に耶馬渓へ立ち寄った禅海和尚は、

極めて危険な難所であった鎖渡で人馬が命を落とすのを見て、

慈悲心から享保20年(1735)に洞門開削の大誓願を興したと伝えられている。


禅海和尚は托鉢勧進によって資金を集め、

雇った石工たちとともにノミと鎚だけで掘り続け、

30年余り経った明和元年(1764)、

全長342m(うちトンネル部分は144m)の洞門が完成した。

(ガイドブックより)






2012-10-1411_convert_20121108024423.jpg



たった一人で30年もかけて村人の為にこんなトンネルを完成させるなんて!






2012-10-149_convert_20121108024343.jpg



IMG_0637_convert_20121108024809.jpg



こちらは後に作られた車も通るトンネルです。





2012-10-148_convert_20121108024325.jpg


少し歩いてみましたが

上の岩が今にも押しつぶされそうな感じで怖いんです

崩落したら・・・・とか考えちゃいますよ。






IMG_0646_convert_20121108024848.jpg



耶馬溪に来たのは9年ぶり

海クンが我が家のきて2度目のお出かけをしたところです。

コロコロの小さな赤ちゃんだった海クンと来たんです。

まだブログ始めてなかったけどその頃からよく色んな所へ

一緒にいったんだなぁ~なんてとても懐かしくなりました。


紅葉もないし見る所もこれだけの耶馬溪でしたので

もう少し回り道しながら家路につく事にしました。







IMG_0665_convert_20121108025022.jpg









力強く立つ!

いよいよ今日から花の都東京に居酒屋甲子園の応援で行ってきます。

息子クン達も朝早い便で出発。

去年と同じく、グループ点全店お休みして

皆さんで応援に駆けつけるそうです。

今年も前項の多くのお店の中から最終6店舗まで勝ち進みました

1年間、優勝店のプレッシャーもある中頑張ってきた

「博多螢」の皆さん、日ごろの成果を思う存分出して頑張ってほしいです。

私も会場で大きな感動に立ち会えると期待して応援しますよ~~。

皆さんも大きな応援のパワーをお願いしますね



私の留守の間も通常通りブログは更新されますが

お返事が遅れる事もあるかと思います。

海家のドライブン日記ゆっくりと楽しんでてくださいね~

それでは前回の続きです。




焼き物の里から紅葉では有名な耶馬溪(やばけい)へ

行ってみようと言う事になりました。




2012-10-141_convert_20121108023956.jpg



途中立ち寄った道の駅も秋の恵みが沢山並んでいました。

さすが大分だけの事があり

名物「鳥の唐揚げ」のいい香りが駐車場まで漂っていました。


一番反応したのは・・・・

言うまでも無くこのお坊ちゃま




繝シ縺・MG_0643_convert_20121110030451




愛想よく唐揚げの店舗の前で立ち止まる。

けど、ママはそんなに甘くはないですから。

おトイレ休憩も終わり先に進むにつれて

目の前に飛び込んでくる景色は驚くものでした。




2012-10-142_convert_20121108024011.jpg



この辺りから耶馬渓は今年の7月の大雨で大打撃を受けた地区です。

阿蘇もそうでしたが被害はこちらもひどい。




PA146477_convert_20121108025352.jpg



途中で崩れた橋のたもとに大きな銀杏の木がありました。






PA146478_convert_20121108025415.jpg


車から降りて近くまで行ってみたくなり

橋を歩きながらとても恐怖心に襲われましたよ。






2012-10-143_convert_20121108024029.jpg



こんな所まで水かさが増して恐ろしく荒々しく

流れたのでしょうね。






PA146483_convert_20121108025553.jpg



以前越智家は知りませんがどこまでが川でどこからが川だったのか

その境目も分らない状態です。

そして、あの日から4か月近くも経つのに

全然手付かずのまま放置されてる事にも驚きです。




PA146492_convert_20121108025525.jpg


2012-10-144_convert_20121108024049.jpg



そんな災害に会いながらもたわわに実を付ける大きな銀杏。

拾う人も無く沢山落ちてる銀杏が寂しいね。

それでも強く堂々と立ち続ける銀杏の木が頼もしくも見えて来ました。


1日も早い復興を心から祈った日になりました。



一子相伝を守る

10月は色んな所で秋の収穫祭や焼き物の

民陶祭などが各地で開催されていました。

海家の本家のある町の近くにもとても素朴な焼き物の里があり

そこで民陶祭が行われてると言う事で

ぶらりと出掛けて来た時の事です。





IMG_0584_convert_20121108024706.jpg



元々は山間の小さな集落

道にまで沢山の車で駐車スペースも無いぐらい

やっと車を止めて散策してみました。






2012-10-14_convert_20121108023319.jpg




「小鹿田焼」。「おんたやき」と読み、

大分県日田市皿山の小鹿田焼の里で江戸時代から続く焼きものです。

今から300年程前の宝永 2年(1705年)に開窯(かいよう)したと伝えられ、

福岡県朝倉郡小石原村にある小石原焼の分窯です。


江戸時代中期に筑前の国小石原焼から陶工・柳瀬三右衛門を招いて、

地元の大鶴村の黒木家・坂本家の協力で開窯された李朝系の登り窯です。

素朴な普段使いの「民陶(みんとう)」で、

開窯当時にもたらされた焼き物の技術や伝統は、

一子相伝でかたくなに守り続けられ、現在は10軒の窯元があります。

平成7年には国の重要無形文化財保持団体に、

平成20年には、国の重要文化的景観にも指定されました。

その伝統と奥義を受け継ぎ守ってきたという、知る人ぞ知る焼きものが「小鹿田焼」なのです。

(公式HPより)







2012-10-143_convert_20121108023653.jpg





小鹿田皿山は、集落全体の地質が厚い陶土層で形成されていて、

表土を少し掘り下げれば陶土を掘り出せます。

小鹿田焼の原土(陶土)は、すべて集落周辺の山からの自給です。






 山間に唐臼の音がこだまする民陶の里、小鹿田皿山の唐臼。

ここでは三百年近い伝統ある小鹿田焼が匠たちの手で作り出されているそうです。

 皿山の唐臼は、竿と杵と臼からできており、竿は根元をくり抜き、

水流を受けて先端の杵を動かして臼の中の陶土をつく。

 「ギィー……、ゴトン」と響きわたるのどかな唐臼の音は、

里の中央を流れる大浦川のせせらぎと調和して、

静かな山里の自然の中で心をなごませる風物詩でもあります。

 唐臼は全国でも珍しい水力を利用した陶土粉砕機で、

3~4基連なったものが多く、現在は36基が動いている。

 自然乾燥された原土は、この唐臼で細かく粉砕され、陶土として利用される。

(小鹿田焼のガイドブックより)






2012-10-141_convert_20121108023620.jpg





小鹿田焼きは、今では少なくなった足で蹴ってまわす、

蹴ろくろを使い、昔と変わらない技法で作られています。

ここで、飛びかんななどの美しい模様をつけていきます。

飛びかんななどを一人前にできるようになるまでには、10年の修行が必要だそうです。

先日の海家のなんちゃって陶芸なんかは足元にも及びませんよね~






2012-10-146_convert_20121108023746.jpg


2012-10-14_convert_20121108023920.jpg



皆さんご自分のお気に入りの一品や

掘り出し物を探して陶工窯を巡るのが楽しみですよね。






IMG_0590_convert_20121109023352.jpg



この村唯一の食事処

昔からここのだご汁はとても美味しいと有名です

お婆ちゃんが長年守ってこられてましたが

今は代変わり。






2012-10-144_convert_20121108023711.jpg



お昼時から少し経っていたのですが

アユの塩焼きのいい香りに誘われて

ついでに新蕎麦も頂きました

太い麺の田舎蕎麦が素朴な味です。

九州名物の柚子コショウが最高に合いますよ





・搾シ的MG_0593_convert_20121108024522


お塩がタップリの鮎は海クンには無理ですね






2012-10-145_convert_20121108023727.jpg



素朴な器には山の恵みがとても似合います

アケビ見たのは何年ぶりでしょうか

紫のみを沢山付けた植物

見ての通り「紫式部」と言う艶やかなネーミングの野草だそうです。


小さな集落見て回るのは小一時間ほどで十分です。

ぐるりと一周してお腹も満足したら

少しドライブに足を延ばしてみました。






・搾シ撤A146462_convert_20121108024614











初めての…腹踊???

とある土曜日の事、うらんママのお友達に

ベリーダンスのインストラクターの方がいらして

ある程度の人数が集まるとレッスンをしてくださると言う事で

うらんママがお声を掛けて会場の手配もして

お誘い受けたので未知の世界「ベリーダンス」のレッスンを受けて来ました。


ベリーダンスって中東のエキゾチックなダンス・・よね。

美女がお腹出して腰をくねらせて美しく舞い踊るやつよね。

それを・・・・私達が(爆

ベリーダンスのベリーとはお腹を意味するそうです。

想像しただけでも最初は恐ろしい図を想像してたんですが

ダイエットにもとても良いと聞いた日にゃやらんわけにはいかんでしょ。




IMG_0878_convert_20121107023458.jpg



会場は嬉しい事に我が家の目と鼻の先。

集まった皆は口々に「お腹出さんでいいよね~」と

思い思いの体操服動きやすいスタイルで

サラママも、あのいわくつきのナイキのジャージで張り切ってます(爆




2012-11-03_convert_20121107023340.jpg



魅惑のベリーダンスの先生

くびれた腰が美しくて・・・・見とれてしまいましたよ。

そして、自分の姿で現実を知る

まずはストレッチから基本の動きをご指南して頂いて

最後に幾つかの動きを組み合わせて一曲踊ってみると言う工程。




2012-11-031_convert_20121107023319.jpg



取りあえず雰囲気出すために先生からお借りしたヒップスカーフ

巻いてスタートです。

巻いた時点でお互い爆笑。

サラママのスカーフは妙にゴージャス

その下のズボン脱いだ姿を想像した(爆






・搾シ的MG_0886_convert_20121107023429



ポーズの一つ一つが美しいんですよ。

祐馬クンママ、筋が良いわ~~

指先まで神経を行き届かせて一つ一つの仕草を完成させます。






IMG_0888_convert_20121107023600.jpg



こんなポーズからじんわりしゃがんで行く仕草はかなり

太腿に効きます

しゃがみながら、ポキポキと関節が鳴る(爆

腕も肩から回すんで肩甲骨をたくさん使います

体感から鍛えられる運動ですよ

上手く踊れる踊れないは別としてこれ!かなりインナーマッスルに聞いて

痩せ痩せ効果ありそうです

と言う事で来月も開催決定となりました

その内に先生のように素敵なくびれを手に入れて

エキゾチックな衣装を秘かにまとってみたい・・・・と誓うあたしです。





今日は海クンの出番がないので

おまけで素晴らしい海クンの



・搾シ的MG_0877_convert_20121106013611


「プラチナ眉毛」をご覧ください(爆



今週はいよいよ居酒屋甲子園!

息子クン達「螢」スタッフは営業が終わって

寝る間も惜しんで大会のプレゼンの練習をしています。

私も前日の14日から応援の為に東京に行きます

20年ぶりの東京・・・ワクワクして今から眠れません。

ただ・・・海クンがお父さんとお留守番なのが不安です







あなたの会いたい人は誰ですか・・・

あの怒涛の忙しさから少し落ち着いて来たけど

毎日ちょこっとした用事が入ったりして

ゆっくりオフの日が無かった。

自営なもので時間に縛られることはないんですけど

時間外のお仕事って言うのも結構あったりしてね!


そんな中、お仕事を一緒に手伝ってくれてる義妹と久しぶりに

ランチに出も行こう!!って事になって





2012-10-161_convert_20121106013913.jpg



2012-10-16_convert_20121107013941.jpg



農家バイキング「農さん」へ行ってみました。

ちょうど2周年のイベントの最中で

何時ものメニューでも凄く頑張ってるのに

更に豪華メニューになってましたよ~

午前中には付いたけどすでに30分待ち。

人気です。






2012-10-16_convert_20121106013840.jpg


2012-10-162_convert_20121018010737.jpg



二人でチョコチョコとお皿にとって来てもこれで

半分ぐらいの品数です。

蟹とかお刺身とかもあって豪華です。

ここの名物鳥飯のお奨めの食べ方!

鳥飯に卵を混ぜて食べると美味しいと聞いて早速チャレンジ。

えぇ・・・言うまでも無く美味でございましたよ。

久しぶりのお外ランチでした~。



そして、つい先日の事

久しぶりに実家に行ってみました。

あの暴れん坊のタロちゃんの偵察です。




・搾シ撤B026871_convert_20121106230711



カメラを構えると飛び付こうとする

何だか以前にも増して凶暴じゃないでしょうか。

カンシャク持ちなんですよね。





・搾シ撤B026876_convert_20121106013626



普段は大人しい時もあるみたいですが

何かのスイッチが入ると自分の尻尾を噛みながら

グルグル回り出してギャウギャウって言い出します。

海クンに怒られたりしたらもうね凄いカンシャクです。

ストレス行為ですよね~~

お散歩もたっぷりしてるはずなのに






・搾シ撤B026877_convert_20121106013642



障子も貼っても貼ってダイブして破るそうです(爆

いいえ・・・・笑いごっちゃないです。

グルグル回りすぎて、その後はふら付くそのふら付く自分が許せないのか

またガウガウと言いながら回るような行動。。。。

何なんでしょうね~~

動物と話せる人(ハイジみたいな)に聞いてみたいタロちゃんの気持ち。






・搾シ捻B026873_convert_20121106013657



海クンもね、呆れて避難ですよ。

まぁ、寧々ちゃんが大人しくて手が掛からなかったんで

このタロちゃんの元気ぶりは母にいい刺激になってるかも(笑

そんな母が先日映画を見て来たという話をしました

DVDとかじゃなくて映画館で映画鑑賞するのは母の時々の楽しみです。

それは私達が小さかった頃から変わらない。

今回は「ツナグ」と言う映画を見て来たそうです

たった一人一度だけ死者に会わせてくれる人がいるとか言う

今上映中の映画です。

それを見て来てこんな事が叶うなら「寧々ちゃんに会いたい」と言うのが

今の母の願いだそうです。(そしてまた号泣)

今までにも沢山のワンコを見送ってきた母ですが

やはり寧々ちゃんは早世だったのか特別な思いが残ってるんでしょう。

私も誰に会いたいかと聞かれらやっぱり、寧々ちゃんにも会いたいけど

事故で早くに亡くした「ベンちゃん」かなぁ。。。。







・搾シ捻1010107_convert_20121106224845


寧々ちゃんもベンちゃんもきっといつも私達を見てると思うけど

こっちからは見えないのよね~~~

1回ぐらいそちらの管理人の方にお許しもらって帰ってこないかなぁ。。。








秋の日のカメ公園と虹

カットに行く前の海クンの写真がお蔵入りしてしまう前に

三度の飯より大好きなカメ公園

最近はスッカリ秋めいてきました





IMG_0736_convert_20121106010911.jpg



この間までは5時でも沢山お子供ちゃんがいたけど

このところ日が落ちるの早くなり

お散歩仲間も時間が早まってきた感じです。






2012-10-21_convert_20121102004637.jpg



何時もの時間には遊具で遊ぶ子供ちゃんお姿はなく


なんだかちょっと物寂しい・・・・

なんて感情に浸るのは私だけ




・搾シ的MG_0737_convert_20121102010418



カットに行く前日だったからマックスモサモサ(笑

人のいない公園を我が物顔で遊ぶ海クンと

お友達のリリーちゃん






・搾シ的MG_0738_convert_20121102010555


リリーちゃんもこのカメ公園のレギュラーです。

ボールが大好きで

お父さんが投げるボールを追いかけてきちんと持ってきますよ

小さなオヤツを貰うのが何よりに楽しみ。

リリーちゃんお父さんが海君もボール取っておいで~って

投げるけどこちらは全く興味なし

リリーちゃんはカットした手で可愛くなってました。



そして・・・・さかのぼる事数日前の海君




IMG_0750_convert_20121102010618.jpg




何時ものようにオモチャ遊びに余念が無いく

忙しくしてらっしゃるとき

よく見たら海クンの目の上の所向かって左側に




IMG_0753_convert_20121102010637.jpg



小さな虹発見

うへ~~~可愛いよ~~

レインボウ海クン見れて何かい良い事がありますように
















取材ですか!!

朝晩は勿論、お天気が曇ってるとさすがに寒くなってきました。

先週の初めにやっと羽毛布団と暖房器具出したんですけど

灯油が無い!!

夜遅くなるとファンヒーターつけたいところなんですけど~

お父さん、買に行く様子なし。。。

まだ我慢できますけど。

海坊ちゃま震えておりますんで(笑




先月末の土曜日の事

ウランママとお昼を食べに

フィットネスで仲良くしてるお友達が営むお店に行ったんです。

まえにもちょっと書いた事あるお店。

ちゃんぽんやラーメン・お好み焼きや定食と

バラエティーに飛んだメニューでほぼ24時間開いてるお店で人気です。

ここら辺じゃ知る人ぞ知る有名店です。

我が家は昔から時々行ってたんだけどウランママは行った事無くて

じゃあ今日行こう!と言う事に。




2012-10-271_convert_20121104211407.jpg




取材中でした

丁度良かった~~~取材受けて~~と

急遽私達も参加する事になってね



取りあえず緊張の中


2012-10-272_convert_20121104235830.jpg



私はちゃんぽん・ウランママはワンタン麺。

味わう余裕も無く頂きました。

TV局の人の勧めで餃子も食べたけど、写真撮る事も忘れてましたよ。





2012-10-273_convert_20121104211427.jpg




お母様が始められて43年目

地域に愛され続けるお店です。

鉄板で焼く焼きそばもお好み焼きも焼き飯も全て美味しい

ワンタンだって餃子だって注文が入ってからアンを包みますよ。






2012-10-274_convert_20121104211448.jpg



2012-10-27_convert_20121104211343.jpg



レポーターの愛ちゃん、TVではよくお見かけしてましたが

小柄でベッビンさん!そしてとても気さくな方で

緊張してたウランママと私も随分とリラックスできました~。


それで、放送は12日(月)の九州RKBの「探検九州」だそうです。

どんなふうに放送されるのか・・・・怖い






・搾シ撤B026872_convert_20121104211252












海君の四季便り

海トラベルなどで少し遅れた記事です。

今年はタイミング良くコスモスを見れなくて

もう遅いかなぁ~と思いながら出掛けた

「玖珠町ウィンドウファーム」




IMG_0791_convert_20121104225247.jpg



やっぱりもう遅かった~~

と言うか、今年は何だか少ない!そう思ってたら

管理の方もそうおっしゃってた。


以前はこの丘一面のコスモス畑だったの。

風の声が聞こえるようなこの小高い丘が大好きで






2012-10-256_convert_20121104225135.jpg



海君も自由にで遊べるから大好きで






IMG_0799_convert_20121104225304.jpg


IMG_0801_convert_20121104225328.jpg



コスモスの他にも色んな花が四季折々に楽しめる丘。






2012-10-251_convert_20121104224648.jpg


PA256710_convert_20121104225714.jpg



PA256714_convert_20121104225610.jpg




今年の寂しいコスモスを眺め終えて

もう少し先に進んでみる事にしました。



着いた所は

玖珠川流域の両岸約2キロにわたって断崖絶壁が直立にそそり立つ「九酔渓」。

ヘアピンカーブの連続するこの渓谷は、

別名「十三曲がり」と呼ばれる新緑と紅葉の名所です。





2012-10-253_convert_20121104225029.jpg




紅葉も見頃だとTVでいってたけどもう少し!と言う感じ。






2012-10-026_convert_20121104225007.jpg

2012-10-25_convert_20121104224837.jpg



渓谷の展望所にある峠の茶屋は

店員さんが面白い出で立ちで接客していました。


温泉も湧いてるんでその湯気で蒸した蒸し卵が

凄く美味しくて




2012-10-255_convert_20121104225101.jpg



もう少し進むと日本一を誇る

「大吊り橋」まで来てみましたが

ここは海クンはNGなので写真だけ。






2012-10-252_convert_20121104233515.jpg



橋の真ん中ぐらいからは振動の滝が見えますよ

1度だけ渡った事ありましたが凄く高くて怖くて

景色を眺める余裕なしでしたけど(笑

陽が落ちるのも早くなってきて山は冷えこんできたところで

帰る事に。


途中で見つけた場所はとても綺麗に紅葉してましたよ。






PA256736_convert_20121104225739.jpg


PA256738_convert_20121104225800.jpg



2012-10-254_convert_20121104225045.jpg



赤にオレンジに、色付き始めた木々が

七色の紅葉にみえてため息。

真っ赤な色だけよりも織り交ざったこの感じがとても綺麗です。






IMG_0828_convert_20121104234417.jpg



海クンもお腹が空いてきたのと寒くなったのとで

何か目がウルウルして来てます(笑


「もう帰るでつよ」と訴えかけてるんでしょう。






PA256742_convert_20121104225825.jpg



山の夕暮、

温かいお鍋が恋しくなりました。




薔薇とウナギ??

先週半ばから後半は家事をサボりっぱなしの週でした。

あ!と言ってもお掃除やお洗濯はきちんとこなしてますけどね。

食事の支度をまったくしなくても良かったと言う事

私もフィットネスでのお友達と月に一回のお食事会に始まり

そういう時はお父さん勝手に自分でお好きな物を召し上がります。

私達はお仲間のリクエストで「螢さん」へ行ってきました

居酒屋甲子園の決勝を控えて営業以外にも忙しい皆さんです。





2012-11-002_convert_20121104210605.jpg



珍しくお静かな店内、平日のせいでしょうか・・・・

こういう日もあるもんですね~

だけどゆっくりとお食事できましたよ






2012-11-011_convert_20121104210359.jpg


1人前4000円で飲み放題月のコースを注文してました。

まずはお作りの盛り合わせ。

居酒屋甲子園の優勝カップに盛りつけられて出て来ましたよ






2012-11-003_convert_20121104215922.jpg


2012-11-01_convert_20121104210340.jpg

2012-11-012_convert_20121104210429.jpg

2012-11-013_convert_20121104210447.jpg




お造りも煮物も息子クン作だそうです

いつの間にかこんな事が出来るようになってるんですね~

そして私のお気に入りの「螢さん」のピザ。

チーズから手作りされててこれ!絶品ですよ。

〆の、もつ鍋は鯛の骨を焼いてユックリと出汁をとった

珍しい鯛出汁のスープでとてもアッサリしてて

お友達もとても気に入ってくれました。

デザート写すの忘れてた・・・。

満腹の夜。

皆、明日は何時もよりトレーニング頑張ろうと誓って帰宅。

私とウランママは息子クンの彼女ちゃんが偶然お休みでお店に来てたんで

少し居残りしてもう1杯づつ飲んで帰ったんですけどね。


で翌日からはお父さんのパトロール三連ちゃんと言うスケジュール

まぁ・・・・遊んでではないと分ってますが

老体に鞭打っての3日間は我慢大会みたいなもんかと(笑

たまたまそう言う日程になったんでしょうね~

明日もあるから早めに帰るなんて事を知らないお父さんです。




2012-11-014_convert_20121104210151.jpg


その三連ちゃんのとある日の朝

起きてダイニングに行くと良い香りがしますよ

そのいい香りはバラの花

そして薔薇の傍らに私の大好物のウナギのせいろ蒸しが(爆

なんでこの組み合わせ~~。




・搾シ祢MG_0867_convert_20121104210844



海君。。。。お供え物じゃなくて、プレゼントというんですよ





・搾シ的MG_0872_convert_20121104210827



ゴマなんか擦らなくても別に不機嫌じゃないですから、あたし。


むしろ・・・嬉しいぐらいだわ

ご主人が午前様でご機嫌の悪い奥様もいらっしゃると聞きますけど

あたしはそんなこたぁ無い。

ご飯の支度もせんでいいし好きな事を好きなだけ出来るし

居ても好きな事、好きなだけしとるんじゃないかと言う声も聞こえてきますが

そこんとこは無視して。

まぁ、気持ち的にね、清々しいわけよ



お父さん、3日間も中洲パトロールじゃ身体もきついと思うし

やっぱり、やっぱり段ボール持たせてあげればよかった…なんて思うわけ(ププッ

最近冷えこんできたし、博多駅は最近物騒だし

中洲交番の横の路地にでも折りたたみ段ボール置いてると便利かなぁ・・・なんて

これから歳末に向けて忘年会も多くなるしね~。



そして、過酷な苦行の3日目はお付き合いの会社の創立記念パーティ

某有名ホテルでご招待。

なんか・・・このご時世に景気の良い話じゃん。





・搾シ撤B046882_convert_20121104210902



記念の引き出物は大きな大きなどら焼き。

小さいどら焼きは会社の刻印入り。

美味しいどら焼き有難うございいました。



そんなおお父さんのパトロール

これから年末にかけても頑張ってください





IMG_0853_convert_20121104210807.jpg





やっと・やっと来たこの日!

ちょっと心配な事と凄く嬉しい事がありました

皆さんもご存じのご近所で飼われてるスパンキー君。

ホントの飼い主には見向きもされないので

お隣の心優しい奥さんが長年お世話されてきていることは

このブログでもご存じだと思います。

そのスパちゃんですが先日

エリザベスカラーを付けていました





・搾シ儕B016860_convert_20121102005819



優しい奥さんが手招きされたんで

お話を伺うと緊急手術をしたそうです

ここ数日散歩に出てもフラフラして食欲も無く

日に日に衰弱して行くようだったので

病院に連れていったらそのまんまの手術になったとの事

原因は脾臓から出血していたと。



では脾臓はどんな働きをしているのでしょうか? 脾臓は大きく4つの仕事をしています。

1、  液の貯蔵庫

正常な脾臓には血液の成分である赤血球や血小板が予備として貯えられており

出血した時や運動などで酸素が少なくなった時に、

この貯めていた血液が全身に送りだされます。

犬では全身の血液の約30%が脾臓に貯えられています。

2、  液の処理場

脾臓は血液にとって害のある細菌や異物などの侵入物、

生体内の老化した赤血球や白血球、老廃物、古くなった細胞、

さらに病的な赤血球などを処理する役目があります。

また、それと同時に処理した血液の中から血液を造るのに必要な材料だけを再度取り込み、

必要な時に供給もしています。

3、  免疫系に大きく貢献!

脾臓は免疫系における最大の臓器で、リンパ球を作る場所があります。

リンパ球は血液中に進入した細菌や異物を自らの中に取り込んだり、

それらに対する抗体を作る働きがあり、

健康を維持するためにとても重要な防衛機能を持っています。

よってそのリンパ球を作る脾臓は免疫に大きく関与しているということになります。

4、  液を造る

犬や猫がまだお腹の中にいる胎児の時、

その子たちの脾臓は血液を造る働きをしています。

そしてその後、生まれて成長するとともに血液を造る働きは

脾臓に代わって骨髄が行うようになります。

しかし白血病のような骨髄の病気のときには骨髄で血が造られなくなるため、

休火山が復活するように再び脾臓が血液を造るようになります。これを「骨外造血」といいます。

(ペットドットコムより)




そんな大切な脾臓からの出血です

極度の貧血も起こしていたそうでした

でもスパちゃんは13歳と高齢です麻酔にも絶えれるのか!

このままでは死に至る事は間違いないです

お隣の奥さん、いちかばちかの手術を決断されたそうです。

勿論、何かあっても責任はすべて自分で取るつもりで。。。





・搾シ撤B016862_convert_20121103223001



そして、スパちゃん

無事に手術も成功して生還してきましたよ

劣悪な環境で飼われててそれでも大好きなバカな飼い主から無視されて

耐え抜いたスパちゃんはストロングなワンコです

劣悪な飼われ方でもしかしたら強靱な身体が出来たのかも(笑



3日間の入院が終わり無事に退院してくるとは言え

体力も落ちてるしできたら家の中で少しずつ

回復させてあげたい。

どうせバカ飼い主に帰しても外でしか置いてもらえないからね

もう見過ごすことは出来ない!!と

一度は断られてた里子に欲しいと言う申し出をしたそうです

そしたらね、あっさりとOKとの答え。

そのバカ飼い主も1度断わってたんで貰って欲しいと言い出せなかったと

言っていたそうです。

そんなにスパちゃんがウザかったらもっと早く言えばよかったのに。。

そしたらこんな事にはならんかったはず。。。

でも、病気になったからこういうチャンスが巡ってきたのかなぁ。





・搾シ娠B016866_convert_20121103222826



スパちゃん、やっと大好きなお隣のおばちゃんが

本当のお母さんになってくれたね~~

お隣の子になって家の中での生活も始まってます。

風が強い日雨が酷い日は夜に吠えてた声も

聞こえなくなりました。

温かい所で安心して眠れるし何よりももう、独りで過ごす

心細い長い夜が無くなって良かったね。


海ママも嬉しくて奥さんと涙流して喜んだよ~~。

今は毎日体力を戻すために点滴を受けに

優しいお母さんに病院に連れて行ってもらって

美味しい手作り療法食を食べて過ごしてます。

抜糸も終わってあと数日で襟巻も取れるそうです。

せっかく幸せを掴んだスパちゃん、早く元気になって

まだまだ幸せな日々を満喫して欲しいと願うばかりです。



今までスパちゃんを応援して頂いて

差し入れを頂いたりしたお友達の皆さん有難うございました

奥様からもくれぐれもお礼をと申し付かってます。

こんなに嬉しい報告が出来て私も海クンも嬉しいよね~~。










無事帰宅の途に

海トラベル秋の陣の初回もやっと最終回です

内子をドタバタと見学してからは予約してるフェリーに

乗船するために三崎港へと急ぎました




PA046421_convert_20121102005159.jpg



夜しか走った事のないこの三崎港への道

ちょとクネクネした道ですが佐賀関の海が見えて

見晴らしの良い道だった。。。






2012-10-04_convert_20121102004451.jpg


三崎港から大分の佐賀関まで70分の船の旅です。

前日までなら予約できるんで

早く予約してて良かった!

当日はギリギリに到着して乗れなかった人も居ました。




2012-10-041_convert_20121102004720.jpg



2012-10-042_convert_20121102004738.jpg



名残惜しい気持ちで四国を後にします。

今回も行き当たりばったりの旅でしたが

始めて行けた町もあり自分的には充実したものになりました。






・搾シ的MG_0510_convert_20121102004857



海君は客室には入れないのでデッキで

景色を楽しみます。

お天気も気候も良いし海を眺めながら

デッキで過ごすのも気持ちいいですよ。






IMG_0517_convert_20121103220615.jpg



・搾シ的MG_0519_convert_20121102004916




70分の船の旅を終えて九州に上陸してからは

夕方からの用事に間にあうように家路につきます。





IMG_0520_convert_20121102005103.jpg



高速から真正面にみえてきたのは

「大分銀行ドーム」以前は「ビックアイ」と言ってましたが

その呼び名の方がなじみが深いです。






2012-10-043_convert_20121103215159.jpg



別府SAにはドッグランがあるので海クンも

おトイレタイムと気分転換のお散歩します。


このSAには湯布院の有名旅館がプロデュースした

蕎麦と丼の専門店や

別府湾を一望できる古民家を移築したダイニングレストランがあるんです。

本格的なお食事ができるSAは中々無いですよね。

私もまだ利用した事無いんで一回行ってみたいです。







IMG_0525_convert_20121102005134.jpg



・搾シ祢MG_0518_convert_20121102004938



10月の神有月お参り

皆さんいも沢山のいいご縁とご利益がありますように~~。

おしまい





リベンジを誓う!

やっと来れた内子町でしたが帰りにフェリーに間に合うためには

長い時間お滞在は出来ませんでした。

なので見たいところだけを駆け足でめぐる事に。




IMG_0462_convert_20121029223757.jpg



覗いたお店は「和蝋燭」を作ってる所

内子でも唯一の職人さんのお店です





2012-10-005_convert_20121029224239.jpg


2012-10-0416_convert_20121029223339.jpg


2012-10-0410_convert_20121029223035.jpg


IMG_0467_convert_20121029224053.jpg


およそ、45度に溶かした蝋を、

素手で何度も何度もすくい上げて作るのが内子の和蝋燭。

内子町は、江戸時代から明治にかけて、木蝋と和紙で栄えた町でした。

こちらの大森和蝋燭屋さんも200年の伝統を守り続けています。

1本、1本、手間をかけ、丹精込めて作られた内子の蝋燭は、

煤が出にくく、長持ちすると言われています。

夜の明かりを、蝋燭に頼っていた時代が日本にもありました。

和蝋燭の灯の揺らぎは優しくてロウソク立と飾るだけでも素敵なインテリア

我が家も買ってみたんですよ。





次に急いで向かったのは

内子座



IMG_0480_convert_20121029224123.jpg



2012-10-0411_convert_20121029223109.jpg


この劇場は、木蝋や生糸等の生産で経済的にゆとりのある時代に、

芸術、芸能を愛してやまない人々の熱意で生まれた木造の劇場です。

あるときは、歌舞伎、人形芝居、あるときは落語、映画等、

農閑期には、もてはやされ出し物が内子座を彩り、人々の心の糧として大切にされました。

名前を「内子座」といいます。

 内子座は、大正5年2月(1916)大正天皇即位を祝い、創建。

木造2階建て瓦葺き入母屋造り。ホールとして活用後、

老朽化のために取り壊されるところ、町民の熱意で復元。

昭和60年10月、劇場として再出発。現在では年間7万余人が見学し、

1万6000余人が劇場活用。約650人で劇場は一杯となります。

(HPより)



海クンも抱っこしてなら入場する事が出来ました。





2012-10-0412_convert_20121029223133.jpg


2012-10-0418_convert_20121029223441.jpg



最初の立上げは8社の出資からだそうです。

当時しては高価なシャンデリアなども飾られています。


ここでお酒を飲み肴やお弁当を食べて

お芝居に熱狂した人々想像できそうですね。





・搾シ蝕MG_0489_convert_20121029223515


2012-10-0415_convert_20121029223315.jpg




海クンも黒子お父さんに抱かれて花道と舞台に立たせてもらいました。

可愛いからおひねりをあげたくなっちゃいますよ~(親バカ丸出し)


舞台の中心部は回り舞台になってて「せり」と言う仕掛けがあります

この「せり」の下が「奈落」

少し前にこのせりから奈落に落ちた歌舞伎俳優さんがいましたよね

海家の黒子の方!落ちる時は我が家の看板役者海クンは

道ずれにしないでお一人で落ちて頂きたい(爆





2012-10-0413_convert_20121029223202.jpg




その奈落も見学する事が出来ます。

黒子のお父さん、奈落に落ちて下りて行ってます。




2012-10-0414_convert_20121029223255.jpg



昔は人力で回していたそうですよ。

舞台の下はヒンヤリとした空気です。





2012-10-0417_convert_20121029223405.jpg


IMG_0499_convert_20121031013342.jpg



現在も定期的にお芝居や文楽が行われてて

コンサートなども開け多目的ホールとしても利用されているそうです

海クン!リサイタルなんかどうかしらねぇ。。。(歌えないし





IMG_0461_convert_20121031013154.jpg


健康に良いと聞いた事がある酢卵のお店

殻ごと酢につけて作るんですよね。

飲んだことはないけれど。

内子の締め括りは





・搾シ的MG_0477_convert_20121029223612



海黄門ちゃま

ププッ・・・・助さんも格さんも居ないけど

執事やら黒子になってくれるお父さんが後ろで支えてるじゃいの~

駆け足の内子見学でしたがお昼ご飯も食べる時間が無くて

せっかく見つけてたお店にもよれなかったのが心残り

内子の美味しい物を食べにまたリベンジします




























やっと行けた内子

海トラベル秋の陣の最終日

この日は福岡に帰って用事があるので

夕方までには家に辿りつかなければなりませんでした。

なので少し早目に「権現山荘」を出発して南下。

内子町へ立ち寄りました。

幾度か訪れた愛媛ですがここ内子は気になりながらも中々

スケジュールの都合が合わずに寄れなかった町でした。




2012-10-04_convert_20121029222556.jpg


2012-10-041_convert_20121029222642.jpg



内子町(うちこちょう)は、愛媛県の南予地方に位置する町である。

ハゼの流通で財をなした商家が建ち並ぶ町並み保存を手かがりに、

白壁と木蝋のまちづくりを進めてきた。今日では、町並みから村並みへ、

エコロジータウンうちこをキャッチフレーズとし、

農村景観保全や農産物の直売、農村民泊、グリーンツーリズムなどの、

交流人口の受け入れ、第一次産業の活性化などの取組みで全国的にも知られている。

(HPより)



最初に立ち寄った道の駅には秋の味覚が勢ぞろい。

特に大きな栗!に釘付けですよ。

新鮮なお野菜を求めて買い物客がどんどん来てるし。

私もお野菜沢山仕入れました。




IMG_0407_convert_20121029223659.jpg


・搾シ的MG_0414_convert_20121029223542


IMG_0439_convert_20121029223731.jpg



白壁の旧家が状態よく保存されてて実際に生活されてるお宅も多い

のどかな町並みです。






2012-10-042_convert_20121029222700.jpg


2012-10-043_convert_20121029222726.jpg


2012-10-044_convert_20121029222751.jpg


2012-10-045_convert_20121029222815.jpg



チョッとした白壁の町と思って散策し出したら

甘かった・・・・

広い範囲で見る所凄くあるんですよ

ユックリ見てたら時間が足りない。

床屋さんとかもこの素敵な店構えですよ。






2012-10-046_convert_20121029222842.jpg



家の軒先には無人販売のお店が作ってあるんですけど

凄く怪しい木彫りの人形。

恐ろしく想像力豊かな作家さんが潜んでるのかもしれない





2012-10-049_convert_20121029223008.jpg


2012-10-048_convert_20121029222932.jpg



私の大好きな和雑貨のお店や古民家カフェも。

よく見てたら何か動くものが店先に並べられた帽子の中に・・・

ニャンコちゃんがお昼寝してたり。

本当にのどか~~






2012-10-047_convert_20121029222910.jpg



ろうそくの原料となる木蝋を世界ブランドにした豪商

「上芳我邸」豪壮な構えの主屋からその繁栄ぶりがうかがえます。

このお屋敷も中を見学できると言われたんですが

時間が無くて次回のお楽しみになりました。





IMG_0442_convert_20121029223820.jpg



海クンもご機嫌で長い道のり歩いていますよ~

内子散策は後編へと続く。。。。。

トロトロ・シットリ・愛媛の湯

とうと11月・・・残すところ今年もあと2か月になりましたね~

この間もお節の注文が始まったとかニュースで言ってたけど

お歳暮とか年賀状とかこのフレーズ聞くだけで

焦り出しそうになる気分です。


海トラベル秋の陣もサクサクと進まないと・・・・

他にも記事がたまるばかりですよ



瀬戸内の穏やかな景色を眺めながら到着したのは




・搾シ的MG_0390_convert_20121022214425




IMG_0393_convert_20121022214254.jpg


IMG_0395_convert_20121022214327.jpg




愛媛の松山です。

ブログでも紹介した事があるうっちーさんの「可愛い黒い宇宙人」の基地がある所(笑


着いた時にはもう夕暮でしたがとても綺麗な夕日が見れた

なぜ、松山かと言うと、この地にはお父さんがいたくお気に召した

凄い美肌になる温泉があるんですよ。

どうしてもそこに行きたいと聞かない(美肌になりたいのか!お父さん)

それと、行きたい町もあったみたいです。




2012-10-0322_convert_20121022213355.jpg



松山の宿は「権現山荘さん」

家族で営むこじんまりとした宿です

愛媛は中々ワンコと泊まれる宿無いんですよね~

道後に少しあるけど、ちょっと・・・・いくらなんでもと言う感じ

ここはアットホームか感じで女将さんが

お母さんみたいで、ただいま~~って言いたくなる。

ワンコが泊れるお部屋は3室です。





・搾シ撤A036399_convert_20121022214442


高台にあるんで見晴らしが凄く良いんですよ

そして、湯質は美容液のお風呂に入ってる様にトロトロ。

嬉しいのが洗面台から出るお湯もシャワーの湯も温泉です。

お父さんに言わせるとここのお風呂に入ると

帰ってから数日間はお肌がツルツルすると感じるとか。

う~~ん少しそれはあるかもね。

でも髪の毛はね、艶々するんですよね。

そして、お食事も意外と言っては失礼です美味しんです





2012-10-0324_convert_20121022213437.jpg



地ビールと共に、これまた隠れた逸品が

伊予牛というブランド牛。

噛む間が無い程にとろけるんですけど

決して脂っぽくないんですよね。

これもお父さんが食べたかったものらしい。




・搾シ撤A036416_convert_20121022214504



前日が海鮮三昧で出番がなかった海クンも

出遅れてはなるもんかと最高の場所をキープしております。





2012-10-0323_convert_20121022213417.jpg



またこの渡り蟹には身がパンパン。

お料理を担当してるのは息子さんだそうです。


ワンコを受け入れるお宿の話になったんですが

やはりいろんな面で大変みたい。

一番困るのはマナーの悪い飼い主さん。

ワンコが悪いんじゃないんですよね!飼い主さんの問題。

時にワンコ受入れを止めようかと思った時も

幾度かあったと話してくださいました。

でも、やっぱりワンコも家族だから一緒に旅が出来て嬉しいと言う

お客様の喜ぶ顔を見てたらやめたらいけないなぁ。。。。と思い直すとか。

気持ち良く迎えて下さるお宿がある事はこの上なく有難い事。

私達のように必ずペットと旅をする人たちって増えてますよ。

だけど1部の常識のない飼い主の為に受け入れを止めざる得ない所があるのも事実。

おトイレの躾け・無駄吠え・畳をガリガリとかしない

お家でもやってはいけない事じゃないかなぁ。

この躾が出来てからこそ家族でお泊りする資格があるんじゃないかと思いましたよ。







 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君144歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad