海とママの秘密

<< | 2013-01 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

海クン水族館に行く

お伊勢参りを無事に終えて今回の私のお楽しみ

鳥羽水族館の見学に行く事にしました。





2013-01-0619_convert_20130129021053.jpg



この水族館は海君も一緒に入る事が出来るんですよ。

バッグとかカートに入れたらOKとの事でしたが

きちっと蓋をしないといけないらしい。






2013-01-0620_convert_20130129021110.jpg



何時も箱乗り状態の海君、蓋を閉められるのが大嫌いです。

一瞬どうしようか…と悩みましたが

カートの蓋の上の方はメッシュにもなるし。

「途中で吠えたりしたら出ます」と言うと

チケット売り場のお姉さんが「そういう時は事務所でお預かりしますよ」と。

こういうトレーニングも必要かと

思い切って入場してみる事にしました。






2013-01-0621_convert_20130129021125.jpg




大きな迫力のある鯨の模型が海の中に居るような錯覚をさせてくれて

ここから久しぶりの水族館見学の始まりです。








IMG_2249_convert_20130129023153.jpg



2013-01-007_convert_20130130024240.jpg



色とりどりの魚やサンゴ・大きな水槽の前に立つと

本当に青い海の底にいるみたいですよ。






2013-01-063_convert_20130130022054.jpg


IMG_2289_convert_20130130024609.jpg



こういうクラゲ形の生物も好きなんですよね~

掴みどころがないけど見てて飽きない。







2013-01-066_convert_20130130022146.jpg

2013-01-065_convert_20130130022126.jpg



伊勢海老や蟹を見たらやっぱり美味しそうだなぁ~と思っちゃいます。





2013-01-064_convert_20130130022108.jpg



あ!カメさんだ~のという言葉に反応する海クン(笑

何処までカメ公園が好きなん。





IMG_2277_convert_20130129023329.jpg




どうにか撮れたクリオネ。






IMG_2292_convert_20130130024636.jpg



タツノオトシゴって昔1度だけ海で泳いでっるところ見た事があって

怖くて逃げた事を思い出した






2013-01-061_convert_20130130022014.jpg




イロワケイルカ・パンダイルカとも言うそうですよ~







2013-01-06_convert_20130130021938.jpg



バイカルアザラシ箱型のアザラシと説明されてたけど

真ん丸ピチピチしてて決して小型だとは思えない。

けどね・・・・この方可愛いんですよ~~

黒くて艶々そしてムッチリ・・・・あ!愛媛のぷぅ姐さん(爆

この日の1押し写真





IMG_2254_convert_20130129023308.jpg



ニンマリしたこのお顔がたまらんでしょ~(爆

もうこの水槽の前に張り付いて暫く動けない私でした。

水族館めぐりはまだまだ続くよ~~




スポンサーサイト

おかげ横丁めぐり♪

神聖な伊勢神宮を参拝したあとは

お楽しみの「おかげ横丁」に繰り出します。






2013-01-0612_convert_20130129020840.jpg



冬休み最後の日曜日も重なり大変な人出ですよ。

赤福の本店は長蛇の列。







2013-01-0618_convert_20130129021037.jpg



特にこの冬時期にしか販売しない

赤福のぜんざいが人気みたいです。

我が家もこれお目当てです。

赤福もお土産にしたいけど日持ちがしないもんだから

買いづらいんですよね。(母も息子クンが大好物なんだけどね)

お宿で夜のおやつに2個入りの小さな物だけ買いました







2013-01-0614_convert_20130129020919.jpg



おかげ参りのワンちゃんの縫いぐるみが可愛いでしょ







2013-01-0615_convert_20130129020939.jpg




今年の運試し!

スクラッチくじを10枚購入。

カエルさんの頭に乗せてしっかりとお願い

まぁ・・・そんなに簡単に当たるなんて思っては無いですが

削る時はドチドチするんですよね~

結果、絶対1枚は入ってる200円と500円が当たりました。

今年もささやかなくじ運ですが

何も当たらないよりは気持ちいいもんです。

人・人・人でごった返した中、海クンのお鼻レーダーが何かをキャッチしましたよ。







・搾シ選MG_2224_convert_20130129021156



松坂牛の串焼きのいい香りに反応(笑

あらぁ~~海君、貯めこんだお年玉こんな時に使わないでどうするの~






・搾シ的MG_2225_convert_20130129021215



背伸びしてオジサンを覗きこんでも

ツケはききませんからね。

仕方ないのでお父さんが買ってくれるそうですよ。






2013-01-0617_convert_20130129021020.jpg




プププッ・・・・海クンの串を見つめる真ん丸な目。

もうこれ以外は何も見えてないはず。






・搾シ露MG_2229_convert_20130129021255



お正月だから大奮発して

二切れ貰って大満足だった事でしょうね~

お昼お近くなって来たけどどこも込み合ってて

しかも、海クンが一緒だと食べる所も限られてくるんです。

移動して少し離れてみようかと駐車場に向かう途中に

良いとろ見つけました。






2013-01-0613_convert_20130129020900.jpg



テントで焼きガキ食べさせてくれると書いてあったけど

その他にもお伊勢うどんやさんまの焼き寿司も有り!

太いお伊勢うどん、これ結構好きなんですよね~

お腹も満足したところで今回楽しみにして1番行きたかった所に移動です





海トラベル2013年始動

年明け早々に海トラベル出発してまいりました。

今年は巳年お商売繁盛の年になればと熱い期待を込めて

張り切って初詣がてらに出掛けたところは




・搾シ的MG_2208_convert_20130128231828




式年遷宮を迎える伊勢神宮。

遷宮(せんぐう)とは、神社の正殿を造営・修理する際や、

正殿を新たに建てた場合に、御神体を遷すことです。

式年とは定められた年という意味で、 伊勢神宮では20年に一度行われます。






2013-01-06_convert_20130128231036.jpg




神社の中には海クンは入れないので

警備員のおじちゃんのいる駐車場で待機してもらいます。





P1067505_convert_20130128235911.jpg


お正月休み最後の日曜日だけあって凄い人出でした。






2013-01-061_convert_20130128231059.jpg


2013-01-062_convert_20130128231118.jpg



五十鈴川に架かる宇治橋を渡ると神様の領域です。

ここに来るだけで神聖な空気が漂う感じがします。






2013-01-065_convert_20130128231228.jpg



2013-01-063_convert_20130128231138.jpg



昔はこの御手洗で手を清めてからお参をしたそうですよ。







2013-01-064_convert_20130128231202.jpg


2013-01-066_convert_20130128231317.jpg


2013-01-067_convert_20130128231349.jpg




大きなご神木がそびえ立つ参道

見上げて歩いてると首が痛くなってきちゃいます。

私達が来る前日に新総理の安倍首相の参拝が行われたそうです

重なったら大混雑してるところでした~良かった~。








2013-01-068_convert_20130128231411.jpg



お写真はここまで、この先は神殿ですから

きちんと礼を尽くして今年のお願い事を

更に祝詞とかをあげて頂くには正装してこないといけないんですよ

安倍総理は燕尾服来てお参りされてました

あ!海君もタキシード持ってるけど我が社を代表してダメでしょうかね(笑






2013-01-069_convert_20130128231501.jpg



ここ重要ですさすがに長蛇の列をなしています。


天照大御神の荒御魂を祀っている第一の別宮です。

荒御魂というのは、事にあたって動きを示す荒く猛々しい時の御魂をいいます。

普通の時の御魂は和御魂(にぎみたま)といいます。

困った時に助けてくださる神様、

長生きさせてくださる神様と昔から伊勢の人々は厚い信仰をしてきました。


海君やお友達の長寿また、病気と戦うお友達の家族の健康

しっかりしっかりお頼み申してきました。






P1287815_convert_20130128235451.jpg


お伊勢さんのしめ縄飾、お正月に限らず1年じゅう玄関に飾るものなんです。

ただし、不幸があったら外すらしいのね。

海家の旅、去年の物をお返しして新しいしめ縄を頂くと言うのも旅の目的!







P1067544_convert_20130129001141.jpg


2013-01-0611_convert_20130128231537.jpg




早朝からのお参りに振舞われた甘酒が身に染みたお伊勢参り

これで今年も家内安全と安心・安心。







IMG_2231_convert_20130128232200.jpg



これからは海君を起こして「おかげ横丁」散策に。。。。











念願の職場訪問

昨日は小雪の舞う中、フィットネスクラブの

仲良しさん達と少し遅めの新年会に出掛けて来ました。





・搾シ撤1247780_convert_20130128010852



自分は行けないと察してらっしゃる海君です。

「お利口にお父さんとお留守番しててね~早く帰るよ~」という

私の言葉に






・搾シ撤1247781_convert_20130128010909



「けっ!そんなことあるもんか」と言った風な態度だねぇ

体調も万全で出掛けた先は

皆さんからずっと切望されてた息子クンの職場「螢」です。

一昨年の最初の日本一の後から行こうね~なんてお約束してて

やっとそのお約束が果たせたと言う事です。






・搾シ儕1277785_convert_20130128010623



平日は皆さんフィットネスで頑張ってるので日曜の夜に。

年齢も幅広いけど毎日のようにお顔を合わせる仲

その差は何も感じさせないパワフルな皆さんです。








2013-01-27_convert_20130128010505.jpg



お造りにバーニャカウダ






2013-01-271_convert_20130128010526.jpg



大きなマグロの窯の煮つけには皆さん驚いた

春先取りの菜の花の天麩羅・穴子もサクサクに揚がってた

〆のもつ鍋はあご出汁が効いてて寒い日には最高。


日曜日だけあって何時もよりゆっくりとしてた店内で

我らパワフル女子のお喋り炸裂。

美味しい物の事・美容の事など尽きる事無いよね。







2013-01-274_convert_20130128010602.jpg




先日、業者さん方からの祝勝会があったそうで

お花が沢山届いてました。






2013-01-273_convert_20130128010546.jpg



お~~カウンターに立つ息子クン。

うん!頑張ってます






・搾シ儕1277798_convert_20130128010640




皆さんとて美味しかった~楽しかった~と

満足のお声を頂きました。

普段色んな美食のお店で舌が肥えた方々ですから

そのお言葉嬉しいですね。


帰りに・・・外は寒いですからと手渡されたお店から「ほっかカイロ」

これにも皆さん感激~~。

「これがひとつあるだけで本当に暖かいね!さすが日本一!」と

大変喜んで家路につかれました。






















よく知ってる

天気予報通りに冷え込んできましたね~

さすがに夜のお散歩の時は底冷えしてましたよ。

ご心配頂いた体調もスッカリ復活して

昨夜は久しぶりにフィッとネスにも行き、ボクササイズも頑張ってみました

汗かいてもうね、スッキリでしたよ。

ちょっと遅い新年会が控えてるんで調整バッチリです。

年が明けて直ぐに海トラベル新春編と言う事で旅に出て来たんですが

その写真の編集もボチボチはじめないとと作業中に見つけた写真

年末の旅の最後に立ち寄った宮島での1枚を忘れてた。






IMG_2035_convert_20130116161111.jpg



やはりこれは載せておかないと。。。。

どのお顔出しで行こうかと悩んでしっくりきたのは

鹿さん海君でした。

耳がベストポジションだったよ(笑




そして、もう1枚、良く通る道なんだけど気が付かなかった物が・・・・


お友達のまるママさんの愛娘「こころさん」





201007_12_06_b0138506_22201889 kokoro
(またこころさんのお写真お借りしました)



去年の秋に虹の橋にお勉強に行ったと思ってたんだけど




・搾シ・012-10-15_convert_20130126005512


わが家の近所で開業してたなんて(爆

「出世したのね~こころさん」と思わず口走ってしまました。


そんな事をニヤニヤしながら作業してる時に海君はと言うと







IMG_2842_convert_20130124141439.jpg

IMG_2840_convert_20130124141408.jpg



こげな風に可愛いお顔で私に寄り添ってる・・・・

ように見えますが

PCの横から出てくる温風が好きみたいでここで暖を取るのが

お好きみたいなだけ。

温かいところ涼しいところは1番知ってる海君でした。










送別会ランチ

この冬最高の寒波到来・・だそうですが

何度このフレースを聞いた事か。

九州はそこまで大雪なんて事は無いと思いますが

寒い地域の方々は大変ですよね。

灯油もまた値上がりしたし、

冬はエアコンを使わないファンヒーター派の我が家も

マンション住まいなもんで少し大きめのヒーター1台で事足りてはいますが

灯油の消耗は結構あるんですよね。

昔の事とはいえ1000円からおつりが来てた頃からしたら倍の値段ですからね。


さてぇ・・・・熱の出る寸前の事

転勤が今年になって急に決まった友人がいて

事例から1か月でのバタバタ移動。

新しい土地での家探しや引き継ぎなんかで忙しく

送別会をする暇もない感じだったんで

どうにか空いた時間でお昼にせめてランチでもと言う事に。

毎月のネイルにも楽しみに来てくれた彼女。

皆とても寂しくてね。

ご実家も福岡じゃないし、中々福岡に縁が無くなっちゃうとおもうと。。。




P1207768_convert_20130124144426.jpg



イタリアンの人気店「リストランテ HiRo」

ランチは人気で何時も多いみたいです

サラママが予約してくれてて良かった~~。






2013-01-20_convert_20130124140935.jpg


都会的な店内でお洒落な送別会ランチの始まりです。

九州産の食材をふんだんに使った前菜はお肉とお魚と選べて

メインみたいですよ。

パンは好きなだけ頂けますよ。





2013-01-201_convert_20130124141236.jpg


メインはラザニアとパスタから選べます。

サッパリとしたクリームパスタはジャガイモと相性バッチリ

デザートのイチゴのスープに浮かんだアイスは絶品。

イチゴの程よい酸味がアイスに良く合うんです。

この後熱を出して寝込むわけですが

このイチゴのデザートが食べたくて夢にまで出て来そうになった




P1207779_convert_20130124142950.jpg



ユックリとお別れする時間も無くて残念ですが

素敵な素敵な彼女は新しい土地でも

きっと直ぐに人気者になってお仕事もバリバリとこなすでしょうね。

私もまた東京に行く楽しみが増えました。

この日の博多の空は段々の雲が空一面に出てた。。。。





IMG_2843_convert_20130124141519.jpg



日当たりのいいリビングは海クンの憩いの場所です。

この日のお気に入りのオモチャを出してきては遊んで寝る。

その繰り返しでリビングはオモチャ散らかり放題です。





P1247782_convert_20130124141458.jpg



お片付けも覚えれると言う事無いんですけどね~




2013年初ネイル

先日からご心配のコメント沢山ありがとうございました。

熱もスッカリ下がり、体の痛みも無くなりましたが

何だか今一つ、食欲がない感じです。

食べると胃もたれした感じになって気持ち悪いんですよね~

あと一歩と言う感じでしょうか・・・・

まだ新年会もひかえてるんで用心しなくては



さて、熱が出る前の土曜日の事。

今年初めてのネイルの日でした

先生の揃えてる新色で今年の流行の色とかが分るんですよね~

今月も素敵な新作が揃ってますよ。





2013-01-19_convert_20130120011635.jpg


2013-01-191_convert_20130120011915.jpg



バレンタインが近いんでハートとかも良いですね~

私は色違いのバラをベースをヌーディからにして描いて頂きました。





IMG_2819_convert_20130120012148.jpg


今月の祐馬クン

最近急にお兄ちゃんのお顔つきになってきました。




2013-01-193_convert_20130120012019.jpg




表情も豊かで時に少年のようなお顔も見せてくれますよ

海君にも少しずつ慣れて来つつあるけど

まだまだ怖いよ~~見たいです。

そんな中、意地悪を仕掛けたお転婆さんがいます。

うらんちゃん、祐馬クンに飛び付いて驚かせちゃいました

何のスイッチが入ったんだろうねぇ・・・・






・搾シ的MG_2818_convert_20130120012123



怒られてママに抱かれたうらんちゃんの

ベロがチョロリと出てたのを海ママは見逃さなかった





2013-01-192_convert_20130120011950.jpg


・搾シ的MG_2816_convert_20130120012106



そして海クンは先生から毎回頂く

お土産を貰ったとたんに自分の住処へ持ち逃げ

大事に大事に噛み噛みして遊んでた。

今回のは可愛いんですよ~~

哺乳瓶のオモチャ。

海君のピッタリかもね~

先生有難うございました。

鬼の霍乱

数年ぶりに熱を出して寝込んでました

日曜に友人とランチをしてる時から少し寒気がしてたんだけど

4時ごろ帰宅してから段々関節がいたくなってきて

何だかヤバい!と薬飲んで

一応お掃除までして(熱が出ても掃除は欠かせないの)

少し横になったら最後、1時間ほどして目が覚めて

熱を測ると7度6分ぐらい。。。。

もしかしてインフルエンザかと思ったけど

それからも熱自体は8度ぐらいまでしか上がらなくて。

吐き気も腹痛もないしノロウィルスでもなさそう。。。。

喉も痛くないし咳も鼻水も無い。

これは風邪?だったのか。

中途半端な熱が続いてて身体の節々は痛いし

ずっと寝てたせいで腰も痛いし。。。。

食欲もなかったので日曜の夕方からヨーグルトとフルーツ生活。

年末からの疲れが一気にここにきて出てきたのかも。

今日は随分と良くなってきました。




・搾シ僮MG_2837_convert_20130122123917



海君、ずっと傍で一緒に寝ててくれましたよ~(笑

これが海君流の看病かなぁ。。。

完全復活まであと一歩

歳の差103歳!(^^)!

去年念願のお嫁さんを貰い一層仕事に燃えてる

我が社の若手親方。

その親方がお父さんになりました

お嫁さんのお里は熊本の天草。

それも偶然に私の母の実家の近くなんですよ~

去年里帰り出産で実家に帰られてててお正月を過ごして

首を長くして待ってた新前お父さんの元に戻ってきました。

私達も早速、お祝いを兼ねて初対面に




P1157762_convert_20130117012918.jpg



小さな小さなお手々はプクプクで柔らか~~い

女の子ちゃんです

理乃ちゃんと名付けられました。





P1157763_convert_20130117012934.jpg




とても元気が良いそうですよ。

大人しくおネンネちゅう

ツンツンと突いて起こしたくなっちゃうんだよね~





P1157764_convert_20130117012959.jpg



あ!夢うつつで少しお目々が開いたけど

二重の大きなお目々でした。

美人しゃんになるね~~

これから沢山の幸せが降り注ぎますように~~


そして・・・・今日のタイトルの意味ですが





・搾シ泥VC00018_convert_20130117013056




こういう事なんです。

義母はカラオケ教室を開いてるんですが

この教室の生徒さん。

勿論最年長(爆 

年が明けて103歳を迎えらてたお向かいのお爺ちゃん。

元気でしょ~~

しっかりしてらっしゃいますよ。

私の目標の方なんです。

この長寿にあやかりたいと握手して頂いて





DVC00016_convert_20130117012848.jpg



海君も同じく長寿でいれますようにと

一緒に記念写真。

老眼鏡も掛けずに譜面見て歌うし、テンポも遅れないんです。

ちなみに後ろに小さく写ってる「謹賀新年」のお習字は

お爺ちゃんが毎年書いてる物です。

まだまだお元気で私達に希望を与えて下さいね~~。




2012年旅の終わり☆

福岡も寒波が到来していますよ~寒い!です。

でも先日のニュースで無さが発表した予想によると

今年の夏は世界的に過去最高の暑さになるとか

何よりも夏の暑さが嫌いな私としてはこの記事を見ただけで憂鬱になるYO~

まだ寒い方がましかなぁ。。。。




さて、2012年の最後の旅も最終日になりました。

大宴会で盛り上がったプチホテル山さんを後に






IMG_2017_convert_20130116160703.jpg



鳴門大橋を渡り鳴門金時を求めて橋の近くの

小さな港の購買店へ。

鳴門金時はお土産屋さんや道の駅・SAとかでも売ってありますが

値段がまちまちで、倍近くの差が付くところも多いんです。

品質はあまり変わらないどうですよ。

小さな港で教えて頂いた生産者さんが直に売ってる購買店

ここで買うとお安いうえに小さなお芋のおまけまで頂けました(またもらってるよ)









2012-12-198_convert_20130117005010.jpg



大塚製薬もこの鳴門市からはじまったそうです。

その大塚製薬の保養所と言うか迎賓館のような絢爛豪華な建物。

中が見てみたいもんです。

鳴門大橋の見学(橋の下を歩けるの)は前回行ったしこの寒さじゃ凍ります。







2012-12-197_convert_20130114225533.jpg


お土産屋さんで焼き芋を買って海君にも少し分け前を

あげたところで速効で移動。

ここからはもう九州めざしひたすら走りますよ。

高速に乗る前に少し早目のお昼にして

見つけた讃岐うどん屋さん。




2012-12-194_convert_20130114225433.jpg


2012-12-193_convert_20130114225416.jpg



せっかく本場讃岐に居るんだから

これだけは食べて帰らないとね!

麺をぶっかけの温かいので頼んで後はセルフでトッピングを選びます。

半熟卵をハムで巻いて揚げたのとお奨めのつくね

このつくねは何事が入ってて歯ごたえが良くて凄く美味しかったですよ。

こんな感じで二人前で¥800円からおつりが少し来たよ

安いね~~


そして高速に乗り瀬戸大橋を渡り次の休憩地は「与島SA]




IMG_2027_convert_20130116235429.jpg


IMG_2020_convert_20130116160910.jpg



ここでは海君ユックリとお散歩を楽しみました。



IMG_2025_convert_20130116160934.jpg



高速道路の下は電車が走ってるんですが

写真に撮れたのは初めて





IMG_2028_convert_20130116235714.jpg



IMG_2033_convert_20130116160957.jpg



長~い橋が続いてますが本州まであと少しです。

今更ながらこの橋をよく作ったなぁ~と感心するばかりですよ。

早目にボチボチと出発してるので

最後の休憩地の宮島ではまだまだ明るい!






2012-12-195_convert_20130114225454.jpg



おやつの代わりに焼きガキと串牡蠣を食べて

ドッグランで最後のお散歩です。






2012-12-196_convert_20130114225512.jpg



宮島SAのスタバでコーヒー買って

車に乗り込みここからはノンストップで家路に向かいました。







IMG_2050_convert_20130117012216.jpg




関門橋に差し掛かる時はもう日は暮れてましたが

やっぱり関門橋の景色を見たら

九州に帰って来たなぁ~って実感します。

海トラベル2012年の締めくくりにとても良い旅をすることが出来ました。





IMG_2032_convert_20130116161048.jpg



各地で知り合った方々の温かさにも感謝ですよね。

また今年も海家、元気に色んな所に行けると良いね~海君。

どんな出会いが待ってるか楽しみです。






















酒盛りの夜(^_-)-☆

海トラベル2012年最後の宿泊地は

淡路にある「プチホテル山」

何だかこの旅山ちゃんにご縁があるみたいねぇ(笑

ホテルに到着したのは夕暮れ間近。




IMG_1937_convert_20130114230040.jpg



見晴らしの良い高台にある可愛いホテルです。

海家は2度目のお泊りです。

ここはワンコとくるお客様率100%。






2012-12-020_convert_20130116015711.jpg



明石大橋もみえてますよ。


そして山ひとつがここの敷地、至る所にドッグランがあるんです。





2012-12-189_convert_20130114225247.jpg


ベッドもクイーンサイズがドーンと二つ。

ノビノビと休めますよ。




2012-12-19_convert_20130114225227.jpg



歓迎してくれたのは保護団体から来たワンコ君

まだ来て間もないらしい。

以前居た看板犬のハッピーちゃんはもう一軒のペンションに移動してるとか。

冷えこんできたこの日、まずはユックリとお風呂に入ってから

お楽しみのお食事です。






2012-12-190_convert_20130114225308.jpg



お食事のレストランもワンコと一緒にOKなんですよ

この日の宿泊客は海家のみ。

お友達はいなかったけどユックリとお食事が始まります。




2012-12-192_convert_20130114225347.jpg


2012-12-1810_convert_20130114225618.jpg



ここに寄りたいとお父さんのたっての希望

「三年フグ」という場所を変えて3年かけて育てる

大きなフグを食べたかったんですよ。

大きなお皿にタップリの「てっさ」

そして海君にも






2012-12-191_convert_20130114225329.jpg



奮発してワンコディナーを注文してあげてました。

時間をかけて丁寧に作られた牛テールスープが

海クンいたくお気に召した感じでした。

私が見てても美味しそうだった~。

半分頂いて、翌朝にまた出してもらいました。


以前はお母様が取りしきってらしたけど

そのお母様もペンションに配置換え。

今は息子さんが切り盛りされていました







・搾シ祢MG_1969_convert_20130114230106



お食事も半ばに差しかかった頃に

可愛い仲間を紹介してくださいましたよ。





2012-12-1811_convert_20130114225642.jpg



これまた最近保護されたニャンコのななちゃん

まだまだ子供ちゃんのニャンコ。

息子さんが育ててらして是非見せてほしいとお願いしたら

お部屋から遊びに来てくれました。

他にお客様も居ないんで海君と追いかけっこしたりして

とても仲よく遊んでるんですよ。

海君は元々ニャンコは大好きだから嬉しそうだった~。


ここから・・・・・・その息子さんとニャンコの話やワンコの話

ホテルの事・ここら辺の美味しい食べ物の事

話が弾みだしてお酒が好きらしい息子さん。

自前で色んなお酒のおつまみまで出してきて

お父さんとの酒盛りが始まったんですけど

二人共飲むこと!飲むこと!

その間、私はななちゃんや海君と遊び他のスタッフさんも出てきて

ワイワイと賑やかなお喋り。






2012-12-1812_convert_20130114225703.jpg


2012-12-1813_convert_20130114225724.jpg



広いホテルの廊下も走る海君とななちゃん。


とても楽しい宴になりましたよ。

こんなに自由に海君もくつろげる素敵なホテル。

貸し切りだからできたのかもしれませんね。

この後、海君もお父さんも大イビキで眠りについた事は言うまでもありません

素敵な素敵な「プチホテル山さん」

またお世話になりますよ~~。

















やっと本当の目的地

可愛いお友達との名残惜しいお別れをして

いよいよ掛の本当の目的を果たす履べき出発です。




2012-12-019_convert_20130114224940.jpg



四条河原町で用事を済ませて

午前中の祇園の町をちょっと覗いてみましたが

まだまだ静かな感じですね。






2012-12-184_convert_20130114225040.jpg



開いてたら立ち寄りたかった

わらび餅やさんもお昼からの営業だし。

仕方ないので錦市場へ移動。






2012-12-186_convert_20130114225059.jpg



お節に使う丹波の黒豆や細工物の飾り

お麩や五色あられなどを物色

色鮮やかな京野菜はやはりすごく良いお値段。

奥にある大きな柿が1個1,500円と言うのに驚いた~

こんな高級柿があるんですね。






2012-12-185_convert_20130114225018.jpg



海君もカートに乗って見学です。

おばんざい屋さんが幾つかあるんですけど

美味しそうな物ばかり

近くなら毎日買い物に行きたいですよね。

端から端まで往復してお節の買い出しが終われば一安心。

これで準備万端になりました。






2012-12-187_convert_20130114225122.jpg



そして海家、2012年最後の旅の最終目的地へ向かいます。







2012-12-188_convert_20130114225147.jpg



淡路の方へ行き鳴門金時を手にいれたいと言う事。

鳴門金時で練る栗きんとんは本当に美味しいんですよ


明石大橋を渡りSAで休憩です

ここはドッグランも有りますが生憎の小雨模様。

少しだけお散歩してママ達はスタバで休憩です。



・搾シ蝕MG_1923_convert_20130115005621




暫くしたら風が出てきて寒かった~

サッサと飲み終えて移動する事にしましたよ。




IMG_1932_convert_20130114225902.jpg



この日は時間に余裕があって少し早目にホテルにチェックインできました。

これまた楽しいホテルでの時間を過ごしましたよ。









癒しの宿で新しい出会い

レトロな雰囲気漂う「晴鴨楼さん」で夕食中に

この日はもう一組ワンコ連れの方が滞在されてると

仲居さんが話してくださいました。

お食事も終わりがけの事、そのワンコ連れのお客様が

「お嫌でなければ面会できないでしょうか」とおっしゃってはります。と

ワンちゃんは海君と同じシーズさんだと言う事。

海クンが会いたいかどうかはさておいて、嬉しいお誘いに勿論OKです

シーズーさんだと聞き益々お会いしたくなりましした。

食事が済んだら応接室で!と言う事で




・搾シ蝕MG_1871_convert_20130113215724





2012-12-182_convert_20130113215412.jpg


IMG_1875_convert_20130114215127.jpg




この素敵な応接間で私達を待っててくれたのは






・搾シ祢MG_1870_convert_20130113220008



と~っても可愛いシーズーの「山ちゃん」2歳

神戸からお泊りに来てるんだそうです。

先代のワンちゃんの頃から長年「晴鴨楼さん」には来てるんだそうです。

可愛いでしょ~。






・搾シ的MG_1862_convert_20130113215744



愛嬌たっぷりで人が好き・ワンコが好き!

海君に好き好きしたくてたまらないんだけど

海君はお愛想なしだからね~



だけど…どうして「山ちゃん」

本名「山本君」とおっしゃいます(爆

先代のワンちゃんも「山本君」だったそうで

2代目山本君と言う事です

お家の方のお名前は山本さんじゃないんですよ。

先代のワンちゃんは女優さんをしてるお嬢さん連れて来た時から

山本君と名付けられたそうです。





IMG_1876_convert_20130114215351.jpg



大事に大事に一緒に暮らした先代山本君。

14歳で虹の橋に旅だってから

お母さんは病気になる程に落ち込んで

それを見ていたご家族が先代山本君の血筋を手繰って探し

待つこと1年「2代目山ちゃんの誕生」が誕生したそうです。

先代の山ちゃんの写真も肌身離さず連れて来てらっしゃいました。

ワンコ好き同士、すぐに意気投合して話し込む事が(笑

女優さんのお嬢さん共々、動物愛護に熱心な浅田美代子さんととても親しいらしく

保護活動などにもご理解のかるご家族のようで

私ともその話で盛り上がり

あまり盛り上がりすぎて・・・・・

山ちゃんパパは途中でお部屋でお休みになり




IMG_1866_convert_20130114215644.jpg



あとはワンコの大好きな大女将までも愛娘のソフィーちゃんを抱いて登場。


母たちの長いおお喋りに海君はフカフカ乗せファーで爆睡し始めて


若い山ちゃんは





・搾シ祢MG_1874_convert_20130113220027



それでも海君と遊びたくて

この後はお母さん同士お風呂に行く訳だけど

お風呂でもまたまた話が盛り上がって~。

今度は神戸にお遊びに行くお約束までしてしまいました。






・搾シ的MG_1892_convert_20130113215839



海君はこの後イビキかいておやすみなさいです







PC187406_convert_20130113220144.jpg



翌日、これまた手の込んだ朝食を頂いて

出発する前にこの日まで滞在する山ちゃんご家族が

お見送りに出て来て下さいました。





・搾シ蝕MG_1903_convert_20130113215615





山ちゃん前の晩にお部屋に帰ってからも

海クンお所に行く~とお部屋の戸の前から離れなかったんだって


可愛い可愛い山ちゃん有難うね~




・搾シ的MG_1900_convert_20130113215634



今度は海君、神戸に遊びに行くからね~

大好きなお宿で素敵な出会いまで出来て嬉しい旅になりました。




2013-01-01_convert_20130114222631.jpg




このカッコ良いコートと素敵なタキシードは

実は「先代山本君」の物なんです。

息子さんの結婚式にわざわざオーダーして作って1度だけ着たお洋服。

2代目山ちゃんは大きくて入らないのよ~とママさん。

海君を抱っこしてみて「先代の山本君」と同じぐらいだわ!と

わざわざお正月に間に合うように「よかったら着せてね」と

送って下さったんですよ。


大事に大事に受け継いで海クンが着させて頂きますね。

息子クンの結婚式には海君もこれで出席出来たらいいねぇ~。










京都の宿なら・・・

きょうは成人式ですね。

なのに全国的にお天気が悪くて折角の晴れ着の新成人、可哀そうです。

またどこかの地区では荒れる大人になりきれない1部の人達とか

いるんでしょうかねぇ~

若いお嬢さん達のぶっ飛んだお衣裳を見るのも最近では

少しだけ楽しみにもなりました。

まぁ。。。何はともあれ成人式おめでとうと言う事で



嵐山で幻想的な光のアートを見学した海家は一路

宿泊するお宿へ




2012-12-179_convert_20130113215318.jpg


五条大橋の近くの昔ながらの路地

ここまで来たら何だかホッとします。






IMG_1880_convert_20130114010808.jpg



2012-12-180_convert_20130113215336.jpg



何時もの素敵なお宿「晴鴨楼さん」

180年の歴史のあるお宿です。

タイムスリップしたかのような素敵な佇まいです。





2012-12-018_convert_20130113215013.jpg




シットリと落ち着きのあるお部屋も何時も落ち着きます。

ワンコもフリーでOKな所も海君にとっても最高の場所です。

いつも細やかな気遣いでもてなして下さる無いさん達。

京都に来るたびにお世話になるこのお宿は

海家には無くてはならないお宿なんですよ。






2012-12-18_convert_20130113215214.jpg



到着したら麩饅頭とお茶で一息ついて

冷えた体を高野槙のお風呂で温めて楽しみな

京懐石を頂きます。




2012-12-177_convert_20130113215242.jpg



2012-12-178_convert_20130113215301.jpg



前菜からデサートまですべて繊細で丁寧なお料理。

季節の物を使って見た目はシンプルですが

1品・1品が手の込んだものです

勉強になりますが中々家では作れない代物ですよね~。







・搾シ的MG_1859_convert_20130113215809



ちょっと海君にあげれるものは・・・・無いね

なんて思ってたら




・搾シ祢MG_1855_convert_20130113215902



この海クンの顔!

鴨の燻製を一切れ見つけくれくれ攻撃の末

お父さんからせしめた瞬間ですよ。




2012-12-181_convert_20130113215352.jpg



大女将さんも最近はお顔出さなくなっちゃって少し寂しいけど

ワンコの大好きな自宅でも数匹のチワワちゃんと暮らす

若女将さんが明るくてまた素敵なんですよ。

やっぱりワンコ好き同志・犬談義で盛り上がる。





2012-12-183_convert_20130113215430.jpg



と、ここまでは何時もの「晴鴨楼さん」での過ごし方なんですけど

今回は特別な出来事がありました。

素敵なお宿で嬉しい出会いです。


晴鴨楼さんでの滞在記は続く・・・・


新しいアイテムで☆

昨日の福岡は朝からポカポカの小春日和。

海君も窓際の指定席にて日向ぼっこしてたんですけど

出掛ける間際に何だか変なのに気が付いた。






・搾シ蝕MG_2791_convert_20130113013342



ブラインドの紐が首に掛かってて取れなくなってたんだ

ま・まさか海君、世を儚んでしまってた訳じゃないよね~

えらいこっちゃになってて驚きました~

気が付いてよかった

家でお仕事してたお父さんに監視をお願いして出かけた先は

今月も楽しみにしてた「ベリーダンスのレッスン」





・搾シ的MG_2792_convert_20130113013412



今月は新しい小道具を使ってのレッスンです。

お色気たっぷりな感じのスケスケのベール。

ププッ・・・・うらんママはヤル気満々で

素敵過ぎるポーズを決めてくれちゃいました

これをフワフワ・ヒラヒラと上手く使いこなすんですが

頭に掛かるし顔に掛かるし難しいものです。






2013-01-122_convert_20130113013512.jpg




薄いベールを優雅にひるがえし(気分だけは

実際に私は鏡で自分を見て大きな風呂敷広げてる様に見えたし(爆

でもいいのよ!楽しいんだからと心に言い聞かせて。

みっちり1時間。

今月はブログでもお馴染みのお供だちも参加して下さいました。





終わりのお楽しみは先生の美しい舞を1曲見せて頂ける事。




2013-01-12_convert_20130113013441.jpg



2013-01-121_convert_20130113013457.jpg



天女様が薄い羽衣をまとう様に美しい

先生の舞を見てる間はお口がポカ~ンと言う状態でした(笑

お昼はベリーダンス夜はボクササイズとお正月に増加した

体重を「どげんかせんと」とちょっと焦ってるあたしでした。

おかげで筋肉痛













アートな夜☆

大原路を後にして急いで向かった先は

嵐山渡月橋でした

丁度「花灯路」と言うイベントの最終日。

紅葉に会わせてこの嵐山一帯をLEDの電球でライトアップしてると言うらしく

是非見てみたいと前日から楽しみにしていたんです。






・搾シ祢MG_1788_convert_20130111013146



丁度いい時間に到着。

最終日は平日だったんで比較的すんなりとパーキングにも停められましたが

やはり嵐山の界隈は凄い人出でした。




2012-12-17_convert_20130111011409.jpg




渡月橋も山も美しく夜の中に浮かびあがっていました。

ウットリするような美しさですよ






2012-12-176_convert_20130111011839.jpg




幾つかのお寺も特別拝観できたんですが

お宿にもチェックインしないといけないので

絞りに絞って見学に決めたお寺は「法輪寺」

薄暗い参道を上がれば幻想的な物が見れましたよ





2012-12-171_convert_20130111011657.jpg



「世界的に活躍しているデジタルアーティスト・長谷川章氏が創作考案した

D−K(デジタル掛け軸)は約100万枚の画像が

大型プロジェクター10数台を使って本堂などに投影され、

ゆっくりと映り変わる光のアートです。

嵐山・法輪寺を舞台に「望年」をテーマに音楽の演奏とあわせて

心が安らぐ空間を嵐電(京福電鉄)がプロデュースします。

(ガイドブックより)






2012-12-173_convert_20130111011740.jpg


音楽に合わせて色んな幾何学模様が浮かんできたり

お寺自体が七変化する姿を見てると何時までも飽きる事無いんですよ。






2012-12-172_convert_20130111011713.jpg



映し出される映像は2つとして同じものが無くて

寺なんだか何何だかよく分らない(笑






IMG_1842_convert_20130111011955.jpg



IMG_1840_convert_20130111011923.jpg




IMG_1837_convert_20130111012143.jpg




木も三重塔も灯篭も何もかもデジタル映像が映し出されてます。


寺の後ろの山までも柄が出てる!


写真の腕さえしっかりしてればもっと美しい画像をご覧いただけたのに

ブレが多くてここまでが精一杯

まぁ持ち歩きませんけど三脚など有ればよかったのかもと思うけど

京都のお寺って三脚使用禁止と言うのも多いんです。

ここも勿論その一つでした。








IMG_1852_convert_20130111012116.jpg



暫し別世界へ行った気分になれた嵐山散策

いつもと違う嵐山を堪能できましたよ~。

心残りは竹林のライトアップも見たかった事かなぁ








癒しの里で

銀閣寺の見学を済ませからは少し足を延ばして

大原地区の方へ行ってみました。




IMG_1740_convert_20130110012153.jpg


ここも平日は閑散とした感じです。

少し雲行きが怪しくなって冷え込んできました。




2012-12-17_convert_20130110010336.jpg



三千院の門前まで行ったんですが

ここを見ると私が行きたいお寺にまで行く時間が無くなりそうなんで

見学はやめて移動する事に。

三千院は女性にも大人気のお寺の一つですね。

お庭も素晴らしいんですけどまた今度。

四季咲きの桜がチラホラと咲いてました。



IMG_1775_convert_20130110012053.jpg



急いで移動したのは三千院からも近い「寂光時」





IMG_1750_convert_20130110015717.jpg



紅葉の時期や桜の時期は山門まで続く石段を

歩くだけでもうっとりするほど美しいんですよ。



IMG_1754_convert_20130110012020.jpg




2012-12-171_convert_20130110011758.jpg




2012-12-172_convert_20130110011815.jpg



建礼門院徳子は平清盛の娘、高倉天皇の中宮で、安徳天皇の生母である。

寿永4年(1185年)、壇ノ浦で平家一族が滅亡した後も生き残り、

侍女の阿波内侍とともに尼となって寂光院で余生を送った。

寂光院や三千院のある大原の里は、念仏行者の修行の地であり、

貴人の隠棲の地であった。

平家一門と高倉・安徳両帝の冥福をひたすら祈っていた徳子をたずねて

後白河法皇が寂光院を訪れるのは文治2年(1186年)のことで、

この故事は『平家物語』の「大原御幸」の段において語られ、

物語のテーマである「諸行無常」を象徴するエピソードとして人々に愛読された。


(HPより)



IMG_1760_convert_20130110012221.jpg



この池のほとりで徳子様と後白河法皇が面会を果たしたといわれてるそうです。






2012-12-173_convert_20130110011835.jpg



人里離れヒッソリとした地で

祈りをささげて隠遁生活をしていた健礼門院の佇む姿が

目に浮かぶような静かなお寺です。





IMG_1749_convert_20130110012307.jpg


寂光院の門前に昔から続く柴漬けなど自家製で作って売ってるお店があります。

シバ漬けの本家本元の翠月さん。

ココ大原がシバ漬け発祥の地が建礼門院が名付けたといわれてるそうです。

他にも山菜のお漬物や茄子のからし漬け

試食の時にご飯まで出て来るのに驚き(爆





2012-12-174_convert_20130110011854.jpg



翠月さんの愛犬ちゃん17歳だそうですよ。

よちよちとお散歩に出掛けて行きました。





2012-12-175_convert_20130110011910.jpg




歩いて2~3分少し下ると足湯なんかも出来てました。

寒かったこの日、ほんの少しの間温泉に足を浸け温めたら

身体までポカポカに





IMG_1780_convert_20130110012120.jpg



この後はファンタジーな物を見学に

京都市内へ舞い戻る海家でした。

出番の少ない海君でもお約束のお仕事はきちんとこなします(笑






海君・銀閣寺へ行く☆

銀閣寺へ来たのも久しぶりの事

前回来た時は改修工事の真っ最中で残念な思いをしました。




2012-12-1713_convert_20121227023750.jpg


南禅寺の傍、哲学の道から続く小川。


正式名称を東山慈照寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。

銀閣寺の名の由来は江戸時代、金閣寺に対し、

銀閣寺と称せられることとなったといわれています。

室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘東山殿を起原とし、

義政の没後、臨済宗の寺院となり義政の法号慈照院にちなんで慈照寺と名付けられました。

 九歳にして家督を、十五歳にして将軍職を継いだ義政は、

生涯をかけ自らの美意識のすべてを投影し、

東山文化の真髄たる簡素枯淡の美を映す一大山荘を作り上げました。

銀閣寺は美の求道者ともいえる義政の精神のドラマを五百年後の現代にも脈々と伝えています。

(HPより)




中に入って目を奪われたのが



2012-12-1715_convert_20121227023831.jpg


この立派な松!

絵にかいたような美しい松を見たのは初めてでした。





・搾シ選MG_1725_convert_20121227024647



海君・・・お年玉ためてマイホームを買おうね(笑





IMG_1721_convert_20121227024410.jpg




銀閣寺と言えば美しい庭園白い砂で作られた

向月台が月の光を反射して銀閣を照らすとか。







IMG_1716_convert_20121227024347.jpg


2012-12-1714_convert_20121227023811.jpg





中国の西湖を模して造られてる銀沙灘

月に一度ほどの感覚で作りかえられるんだそうです。

海君ここでホリホリしたらオオゴトだね~




2012-12-1716_convert_20121227023853.jpg


IMG_1736_convert_20121227024806.jpg


IMG_1733_convert_20121227024717.jpg



美しく整備された庭園の中を行くのに

カートがあって大正解ですよ~

意外に広くてバックに入れてじゃ重すぎる。





2012-12-1717_convert_20121227023927.jpg



しかし・・・・アップダウンも多いお寺






IMG_1738_convert_20121227024830.jpg


カートごと海君かかえての移動も

中々ハードなもんでした。

良い運動になったよね~。






大事なお買い物。

清水さんへお参りを済ませたら産寧坂の方へぶらりとしにいきます。





IMG_1706_convert_20121227024137.jpg




この辺りの京都らしい風情が大好きで

またこの辺にしかないお菓子があるんです。





2012-12-018_convert_20130105012832.jpg



メジャーじゃないけど私の中では

京都のお菓子ベスト3に入るお菓子です。




IMG_2096_convert_20121228020245.jpg


「黒丸」って言うんですよ。

爆弾みたいでしょ




IMG_2097_convert_20121228020301.jpg


外は黒蜜で中は抹茶餡という

上品な組み合わせの和菓子。

渋いお茶に最高に合います

これは絶対に買ってくるんです。

これを買いにこの界隈に来るといっても過言じゃない(力説





2012-12-1712_convert_20121227023708.jpg



小さな路地の入ると素敵なお店が結構あるし

お庭でお茶も出来ますよ。

ここで少し冷えた体を温める為に休憩


そしてこの後は早目のお昼にしたいと思い

何時も行く湯葉屋さんに行こうかと迷いに迷ったけど

数年ぶりに「おめん」のうどんを食べに

銀閣寺の方へ移動。









2012-12-1710_convert_20121227023629.jpg


早目に来て良かった~

だけど、1階のお席は満席で

2階に通されました。




2012-12-1711_convert_20121227023648.jpg



釜揚げされたおうどんに

薬味を沢山入れてからいろんな味を楽しんで食べるんです。


ゴマをたっぷり入れて、キンピラや生姜など思い思いにトッピング。

5年ぶりぐらいに訪れた「おめん」でした。





・搾シ祢MG_1715_convert_20121227024322



銀閣寺のすぐそばと言う事で

海君も入れる銀閣寺を見学に行きます。


海君絶景をみる!

お正月も終わってお仕事も始まりましたね~

皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

私は結構忙しくて、こうやって何もない平日が

1番ユックリできる時間ですよ。

さて、去年の暮れに出掛けたカイトラベルの続きからです。

京都で初めて止まったお宿を後にして早朝から出かけたのは清水さん。

この周辺は私の好きなお店が多くてなからず立ち寄る場所です。

実は清水さんにワンコが入れる事を今まで知らなくて

何時も駐車場でオジサンに監視して頂きながら車でお留守番してた海君。

前夜に泊ったお宿で中居さんから

ワンコも入れますんやで~って教えて頂いて





・搾シ撤C177357_convert_20121227022615



初めての清水さん参りが出来た海君です。

ちょっと早くて眠そうですが。。。




2012-12-171_convert_20121227022228.jpg



参道のお店も開きだしたところです。

修学旅行生も続々と到着し始めてるから急げ





2012-12-17_convert_20121227021920.jpg



・搾シ的MG_1666_convert_20121227022600




2012-12-172_convert_20121227022243.jpg



今回はお父さんと私も清水さんで初体験をしてきました。

「胎内めぐり」とかいう体験です。


随求堂(ずいぐどう)では、お堂の下を大随求菩薩の胎内に見立てた

胎内めぐりが体感できます。

真っ暗の中を、壁に巡らされた数珠を頼りに進み、

この菩薩を象徴する梵字(ハラ)が刻まれた随求石を廻して深く祈り、

再び暗闇の中をたどってお堂の上に戻ってくるというもの。

心の生まれ変わり・ルネサンスを体感できる場所として、

平成12年(2000)に開設以来、参詣者の人気を集めています。

(HPより)


本当に真っ暗の中に進んでいくと石に掘られた梵字が

浮かんでてそれを触ってくると良いらしい。

お父さんと入れ替わりに私が行った時は誰も居なくて

真っ暗な中進むのも怖かった。




2012-12-173_convert_20121227022258.jpg


2012-12-179_convert_20121227022529.jpg



毎年感じの日に公開される今年の字

去年は「金」でしたね~。




2012-12-174_convert_20121227022313.jpg


IMG_1690-2_convert_20121227024107.jpg



海君、清水の舞台からの眺めを堪能中ですかね~

しかし、本当に今年は紅葉が早かったみたいです

確か去年も来たのは同じころ。

まだ紅葉が残ってて綺麗だった。





2012-12-176_convert_20121227022410.jpg



2012-12-175_convert_20121227022354.jpg



縁結びでも有名な地主神社

若い女性のお参りが凄く多いんですよ~

えぇ・・・若くも無い私はもう縁のないところです

海君、若くて可愛い男子といいご縁があると良いねぇ(爆




IMG_1683_convert_20121227022908.jpg



「オデと清水さん」



IMG_1694_convert_20121227022750.jpg


清水さんを真ん前から見る事が出来る場所もあるんですよ。







IMG_1699_convert_20121227022951.jpg



清水寺の寺名の由来となったのがこの音羽の滝です。

京都には今でも数々の名水があります。

京都の北の丹波山地に降った雨は京都盆地の北の山並から南の市街地へ、

川となって、或いは地下水となって京都の市街地へ流れます。

音羽の滝はこの地下伏流水が東山に連なる音羽山から

雨の水が加わって滝となって流れ落ちるのだそうです。

 遠い昔からとぎれることもない清水は「黄金水」、 「延命水」とも呼ばれて

”清め”の水として尊ばれ、開祖行叡居士・開山延鎮上人の

滝行を今に伝えて水垢離(みずごり)の行場となり、

またお茶の水汲み場として続いています。

(HPより)




まだまだ未来がある若いギャルたちが延命水を

奪い合うように飲んでいた。

海クンやママの方が必要でつよね~。



2012-12-177_convert_20121227022426.jpg


2012-12-178_convert_20121227022445.jpg



ほんの少しだけ残っていた紅葉

散り掛けとはいってもやはり京都の紅葉は鮮やかでした~




幸せな涙の夜☆

火事騒動で記事が逆になりましたが

二日の夜の事。

例年ならば我が家での新年会が定番になっていましたが

今年は結婚した親方は嫁の実家に行くなどして参加者も少なそう。

そこでサラママの提案で二日から開いてる息子クンの働く

「居心地屋螢」に行こう!と言う事になりました。




P1027424_convert_20130104001643.jpg




私も居酒屋甲子園以来行ってなかったのでタイミングが良かった

優勝2連覇の祝い花がまだずらりと窓際に並んでいました。

サラ家とうらんママとの新年会。

私としてはキッチンに立たなくていいので有難い事。






2013-01-025_convert_20130104001224.jpg


お正月早々でも超満席。

やっぱり凄いね~。




2013-01-026_convert_20130104001301.jpg



うらんママとサラママそして

サラ家ご夫婦のレアなツーショット(笑






2013-01-02_convert_20130104000713.jpg



付足しの握りから始まりモチモチ豆腐のサラダ・海鮮あんかけは

息子クンの十八番だそうですよ。




2013-01-022_convert_20130104001003.jpg



螢のピザは絶品!

海ママ一押しですよ~

みんな大好きになり絶対に頼んじゃいます。

サラ家はこの日からお仕事のお姉ちゃんにテイクアウト。





2013-01-021_convert_20130104000936.jpg



居酒屋甲子園でも話題になった岩手の藤田さんの牡蠣

プリプリで味が濃厚・ミルキーです





2013-01-023_convert_20130104001023.jpg



お正月との事もあり

振る舞い酒まで頂きましたよ~

少し甘口でしたが、飲みやすく女性は好きだね

うらんママ最高の笑顔でしたよ(笑

そして、デザートが出てくる頃にサプライズがありました




2013-01-024_convert_20130104024327.jpg



サラママ達が用意してくれたバースデーケーキ

私の大好きなお店の物です。


それと一緒に



2013-01-003_convert_20130104000919.jpg



息子クン達やタッフさんも出てきて

お客様もみんな一緒におめでと~~のプレゼント





2013-01-027_convert_20130104001318.jpg


日本一のお店には日本一のお客様が集まるんですね。

お隣の席の若い人達も盛り上げて下さりますよ。

沢山の方達からのお祝い、嬉しいですね~。

中には自分のお母さんの事思い出したよ~なんて言う男の子も。




2013-01-028_convert_20130104001335.jpg



息子クンが用意してくれたプレートには

生んでくれてありがとう!のこれまた泣かせるメッセージ




2013-01-029_convert_20130104001351.jpg



そして、号泣するうらんママ(爆

お隣のお席の男の子も涙(爆

あれ~~お父さんも目から汗が出てたよ(爆


お誕生会をしてもらったのは生まれて初めての事。

照れくさいやら嬉しいやら・・・・

でもね、こんなに素敵なお誕生日・素敵なお友達に祝ってもらって

一生忘れませんよ。

この日「螢」の優しい光に包まれてほろ酔いの幸せな気分でした。

皆さん有難うございました。

息子クン、優しく素敵に育ってくれてありがとう。

あなたを生んで良かったよ~~







・搾シ撤1037492_convert_20130104001620


海クンが一緒だったらもっと嬉しかったよ~

海君も生まれて来てくれてありがとうね。


















正月早々。。。

お正月の二日の日は息子クンの働く

「螢」で内々の新年会を開きましたよ。

その様子は次回に回す事にして・・・・

いい気分でお酒もまわり、家に帰宅した海家のお父さんとママ

正月早々お留守番していた海クンはふて腐れぎみで

寝てお出迎えでした。



・搾シ撤1037485_convert_20130103224739



しばらく様子を見てても爆睡中なのか

体制を上向きに変えて




・搾シ撤1037487_convert_20130103225352



えらいこっちゃの姿であおむけ

短いあんよを投げ出してお宝まで丸出しです(爆





IMG_2197_convert_20130103225602.jpg



ププッ・・・・チョコンと出てきたお手々もあんよも可愛い~~

そうやって穏やかな夜が過ぎていくなか

ママもやっと眠りについた頃。

午前4時。けたたましいサイレンの音で目が覚めました。

家が大きな道に近いために救急車や消防車は引っ切り無しに通るんです。

しかしこの日のサイレンは通り過ぎることなく

近くでなり続けてる感じがして。

ベランダに出てみたら





IMG_2191_convert_20130103224644.jpg


IMG_2189+(0)_convert_20130103224628.jpg


IMG_2194_convert_20130103224659.jpg



こげな景色が目の前に広がってました

ご近所での火事

怖かった~

乾燥してたし・少し風もあって火が燃え上がるばかりです。

火の不始末でしょうか。。。

新年早々にお気の毒な事ですが、住宅密集地。

お隣の方とかも怖かった事でしょう。




2013-01-004_convert_20130103233357.jpg


外の騒動にお父さんも海君も起きて来てしまいました。

ストーブ・ヒーターなど火を使う季節。

皆さんも火の元には十分気を付けてくださいね。



そして寝不足でむかえた朝。

サラ家とうらんままと日帰り温泉へ。




P1037475_convert_20130103225846.jpg


わが家から30分足らずで着く福岡の奥座敷「清流」へ

お正月の事もあり、朝からお客さん多かった~

なので先に早目の昼食にしました。





・搾シ撤1037477_convert_20130103224609


2013-01-03_convert_20130103224534.jpg


サラパパもやって来たので海家のお父さんも参加しましたよ。

男性陣はお風呂に入り早目に帰宅したんで

サラママとうらんママと後はユックリ温泉三昧

お肌のお手入れまでピカピカにしてお正月の3が日終了です。

やっとユックリできた1日でした。



今年のお節は。

皆さん初夢はもう見ましたか?

夢自体、最近覚えてなかったりするんですけど

今年の初夢、ちゃんと覚えていましたよ。

一富士二鷹三茄子とか言いますけど

どれも夢には出てこなかった。

私の初夢は、お猿さん2匹を保護して一緒に暮らしてるんですよ(爆

とても楽しい初夢だった。。。


さて年末の事。

お節を引き取りに次々と皆さんやってきて

残すところ数個。

うらんママも引き取りに来てくれました。



・搾シ祢MG_2159_convert_20130103015156



お節の試食中、うらんちゃんは銀杏に興味津々です。

自分のお口には入らないと諦めましたけどね~。




・搾シ的MG_2161_convert_20130103015103



可愛いうらんちゃんからも新年の御挨拶です。

その時丁度、煌ちゃん一家も来てくれました。

初対面の煌ちゃんとうらんちゃんですが。

やっぱりうらんちゃん、ガウガウが出てしまいました

意地悪なお顔して煌ちゃんに因縁ふっかけてましたよ。





・搾シ祢MG_2167_convert_20130103015218


煌ちゃん一家、パパさんまでいらしてくださいましたが

初めてお招きすると言うのにお節作りが終わったばかりで

凄く撮り散らかってる我が家。

足の踏み場もない状態の中座って頂くのも気の毒でした。

初めていらして下さったのに・・・・





2013-01-01_convert_20130103213822.jpg



海君似はオヤツ・お父さんには、沢山のビール

私にはお誕生日のプレゼントまで頂いてしまって。

おまけに





2012-12-31_convert_20130103014744.jpg


少し早いけどね~とケーキも用意して下さったんです。

先ほどまでのお節作りの疲れも吹っ飛んじゃうような

思いやりのお気持ちでした。

嬉しかった~煌ちゃんファミリーに感謝です

自分たちばかり食べてないでおやつ頂戴!の我が子達。





2012-12-311_convert_20130103014942.jpg



自分のお手々に乗せられたおやつをじっと見つめて

耐える煌ちゃん(笑

お利口さんにマテが出来ますよ



煌ちゃんふぁみりーも今年は海ママお節をご注文して頂きました。

そのお節、公開です




・搾シ撤1017417_convert_20130103211109


まずは3段の重から


一の重



2012-12-033_convert_20130103211134.jpg



お祝いの肴や黒豆・数の子・きんとんとお約束の縁起物。




2の重



IMG_2152_convert_20130103210814.jpg



主に焼き物の詰め合わせ。




3の重


IMG_2155_convert_20130103211017.jpg


博多の筑前煮(がめ煮と言います)やお麩などの煮もの。




1段の重


IMG_2157_convert_20130103211037.jpg


小家族様に去年から作ってみたんです。


皆さんが年の初めに頂きお節です。

心を込めて作らせていただきましたよ。

大変じゃないと言えば嘘になりますが、

皆さんのお顔を思い浮かべて作る時間は凄く楽しいんですよ。

今年も有難うございました。





海クン、年末の初めてづくし♪

年が明けて3日目、ボ~ッとする暇もなく過ぎていきました。

きょうは疲れを癒すべくサラママとうらんママと

日帰り温泉に浸かりに行きますよ~楽しみ

さて年末から座る暇もない忙しさの中写真も溜ってきています。

その様子を少し・・・


本格的にお節の準備に取り掛かるのは29日から。

今年もサラママがお手伝いに来てくれたので本当に助かりました。

でも本当に追い込みは30日。

ここからは座る間もなくキッチンに立ち続けりことになります。

腰は痛いし手も腕も肩もパンパンになってきます

そこでもう1人の協力な助っ人、登場

この疲れがたまった身体をメンテして下さるあさみさん。

お若いけど素晴らしい技術を持つ女性です。

私、他の方じゃダメなんですよ。

あ!サラ家もうらんママも勿論、我が家もあさみさんの施術じゃないと

他所では物足りません。

お父さんと私の至福の時間です。(本当に気持ち良いのなんの)


そのあさみさんからお疲れの時には甘い物をと陣中見舞頂きましたが

なんと!海君にまでプレゼントが





2012-12-032_convert_20130103015436.jpg


私にはブラウニー大好物です。

海君に頂いたのは犬生初のお歳暮です(爆

ワンコ多しなかお歳暮を頂くワンコは海クン位でしょうか。

その中身は・・・・




・搾シ祢MG_2185_convert_20130103015529



大きな大きな高級一粒イチゴ

大好物のイチゴを前にペロペロしてますね~

いい香りに誘われてドチドチしてる事でしょう。




・搾シ的MG_2186_convert_20130103015508



一口づつ大事に大事に味わいました。

幸せそうな海君でしょ~

ペロリとたいらげましたよ。


そして海クンったら、ママがあさみさんにお茶の用意をしてる間に

こんな事までやってもらってました




・搾シ的MG_2147_convert_20130103015029



身体のツボを知り尽くしてるあさみさんの

ゴッドハンドに酔いしれる海オジサン(爆




・搾シ祢MG_2148_convert_20130103015139



これに味を占めてお年玉を使って

あさみさんに来てもらおうとか思ってないでしょうね~

普段知らない人に体を障られるのを嫌う海君もウットリ~。

本当にあさみさんは凄いですよ



・搾シ的MG_2149_convert_20130103015046



ママの手伝いもしないし何の疲れも無いくせに

イッチョ前に整体までしてもらった年末の海君でした。

ママもあさみさんのお蔭でお節作りを乗り切る事が出来ました

本当に有難うございました~~






海クンのお正月!(^^)!

昨日は私のお誕生日に沢山のメッセージを下さり

本当に有難うございました~

皆さんのお蔭で温かい気持ちでお誕生日を過ごすことが出来ました。


さて、海君の住む福岡は寒い元旦の朝を迎えました

目を覚ますと薄っすらと雪化粧でしたよ

毎年、お父さんの兄弟が集まるのが恒例でしたが

今年はそれぞれの自宅でお正月をするようにと暮れのお達し。

義母も総勢16名の正月の準備が辛い年になったようです。

ですので海家初めての自宅での朝のお正月の膳になりました。

お父さんと二人なんでお節は詰めずにそれぞれに盛りつけ。





IMG_2180_convert_20130102025720.jpg


IMG_2184_convert_20130102025747.jpg



海クンは1番に席につきますが

この時はすでに自分の分は完食しています(笑






P1017420_convert_20130102025815.jpg



博多のお雑煮。 

わが家では作らなかったんで伯母の家で頂いたもの。

あご出汁(トビウオを干したもの)で出汁を取り

鳥肉や里芋・ニンジン・かつお菜などお野菜がたくさん入ってます。

鰤を入れるお宅も多いですが伯母は使いません。



朝まで仕事をしてた息子クンが来たのが昼下がり。

彼女ちゃんも一緒に来てくれたんで

ここでお父さんの実家に新年の御挨拶。

行ってみたら結局兄弟みんな来てて大人数の集まりでした。





・搾シ捻1017409_convert_20130102025653



お父さんのお兄ちゃんの家のサスケ。

11歳になりました。

一昨年、急性緑内障にかかり失明、去年眼圧がなかなか下がらなくなって

眼球摘出の手術をしました。

もう片方の目も見えてなくてやはり眼圧が高いとか。

お目目は見えなくなっても心の目でちゃんと見えてるよね~

とても大人しい優しいサスケです。

頑張ろうね~





P1017414_convert_20130102031352.jpg


年末にカットに行って最近太り過ぎの注意を受けたマリアちゃん(爆

美少女姪っ子ちゃんに抱かれてドンヨリ~

大きなクリスマスツリーがまだ出したままだよ~~。

サスケに意地悪してガブリ。

正月早々海ママに怒られましたよ

でもこんなに賑やかなお正月に大喜び大興奮

お年玉も貰いました。

もう淋しい思いをしなくて良かったね。





・搾シ撤1017421_convert_20130102025448



そして海君は今年もお年玉たんまりいただいて

懐の温かい正月です。

兄たんからカツアゲされないように気を付けましょう(爆









明けましておめでとうございます♪

新年明けましておめでとうございます。

年末からのお節作りでヨレヨレでの年越しでしたが

どうにか年内には片づけも終わりました。


さぁ~~海君にも年始の御挨拶して戴きましょう。



・搾シ僮MG_2171_convert_20130101002022




お正月と言う事で、一張羅のタキシードを着てみたです!






・搾シ的MG_2172_convert_20130101001740



怪しいマジシャンみたいですわよ(爆


そして、きょうは私の誕生日

えぇ・・・・いつも忘れ去られていますけどね。

正月生まれなんて嫌だ~~~。


可哀そうな海ママに愛の手を

今年も海クン共々よろしくお願いいたします。




 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad