Post image

美し過ぎる道連れ

お天気の日が続いてた最近。ちょっと時間が空いたお父さんとブラリドライブでもと昼前から出掛けてみました。どこに行く?なんて言いながらの相変わらずらずの出発。牡蠣小屋にでもどうかなぁ。。。と言ったとろ最近行った糸島ではなく佐賀の太良町にある牡蠣街道に行ってみる事に。行動の早いお父さんです。そのお父さんを本日初公開        スミマセン冗談が過ぎましたご存じの方もいらっしゃって整形したのかと驚かれた...

Post image

お父さんはバナナ世代

最近見てる番組で「ジェネレーション天国」と言うのがあるんだけど三世代を比較するって言う趣旨のもの。60歳以上のバナナがご馳走時代のバナナ世代40代中心バブルの新人類世代はキウイ世代20代中心のオシャンティなマンゴー世代に分類分けされてて面白いんですよ。その番組でファッション比較があってたんですがフリースもヒートテックも無かったバナナ世代の必須アイテム今じゃ「コーデュロイ」と呼んでるが昔は「コールテ...

Post image

ひな祭りの準備をした頃・・・・

少し前の事、実家に行ったら私の雛人形が飾られてたんです。確か7段飾りだったと思ったけど・・・・飾られてたのはお内裏様とお雛様懐かしいなぁ~~全部出さないの?なんて聞いた私がアホだった。今年は破壊王がいたんだった赤い布なんか引っ張って人形なんかブンブン振り回す恐れあり。タロちゃん、いけないわ~~。私が生まれた時、父の月給よりも高かったお雛様清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったと聞いてました。当時は洗...

Post image

居心地のいい隠れ家♪

先日今年になってなかなか集まれなかった友人と遅い遅い新年会を兼ねたお食事会を催しました。場所は天神にある水鏡天満宮の真横の小さな路地の一角街の真ん中にある神社なんです菅原道真は京より大宰府に左遷される道中で博多に上陸した際、今泉にある四十川(現在の薬院新川)の水面に自分の姿を映し、水面に映る自身のやつれた姿をみて嘆き悲しんだとされ、これにちなんで今泉(中央区今泉)に社殿が建造され「水鏡天神(すいき...

Post image

こらえ切れませんでした(^_^;)

一昨日のブログにも書いた「三つまた」と言う植物の事「この枝先が三つに分かれるからそう呼ばれるのよ」と教えて下さったおばちゃんのお宅にもワンコちゃんがいるんですよ。ヨークシャテリアのクッキー君7歳ぐらいらしい。お孫ちゃんがクッキーと名付けたようです。おばあちゃんは膝の調子が良く無いらしくてクッキー君のお散歩は何時もおじいちゃんが行かれてました三つまたの話を聞いた2~3日後だったか夕方の散歩の時にまた...

Post image

ポップな春ネイル♪

先週の土曜日は恒例のネイルDayでした毎月先生が持って来て下さる新色も軽やかな春の色が揃っていましたよやはり春はパステル系が人気みたいです。ヌーディカラーもここの所支持されてますね~足がとても綺麗に見えます。撮り忘れた方も居ました、ごめんなさいマリメッコをアレンジしたのも凄く素敵です。私も白いベースに黒で葉っぱを書きピンクの花を描いたこれもマリメッコ風。最近少し涙焼けが気になると言ううらんちゃん。ど...

Post image

ちょっとおめかしした大根☆

先日の3連休中、出かける事もなかった海家。海君のお散歩中に他所様のお宅の玄関先に見慣れない植物を見つけました。いや、今まで見てたのかもしれないけど・・・何だか変わってるなぁ~って思って写真撮らせていただきました。丁度そこのお宅のおばあちゃんがお手入れされてたのでなんと言う植物かとうかがったら「三つまた」と言うのだと教えてくださいました。枝先が全部三つに分かれてるんですよね~。確かに!確かに!その夜...

Post image

大和に出会った呉

海トラベル2013もやっと最終です。最終地に立ち寄ったのは広島の呉。ここもまた初めて訪れた街。道が広くて想像してた街よりは大きな街でした。友人の娘さんが嫁いでるんですよ。見学してみたいと思ってた場はここ「大和ミュージアム」海クン早速、古代進で登場です(爆しかし入場は出来ないんでこの先は車でお留守番。大和は、日本海軍が建造した史上最大[の戦艦、大和型戦艦の一番艦です。あまりにも有名な大和。悲しい物語...

Post image

ノスタルジーな玉島

岡山には何度か訪れた事はありましたが美観地区や鞆の浦方面と定番の観光地ばかり今回は宿泊先がこの玉島と言う地だった事もあり初めての土地はの見学はワクワクします。玉島をちょっと紹介玉島地区は、倉敷市の西部にあり、江戸時代初期に港が開かれてからは、「山陽の小浪華(こなにわ)」と呼ばれ、岡山県西部を代表する港町でした。今でも玉島の町の中には、問屋や船着場の跡など、当時の面影が残っていおり、どこか懐かしくレ...

Post image

倉敷の庭園旅館

今年初めての海トラベルいよいよ最終の宿に到着ですそこは以前からとても気になってリサーチしてたお宿。そしてその地も中々立ち寄る期会が無い場所と言う事もあり泊る事も延び延びになってた旅館です。池田動物園から高速を使っても一区間。30分ぐらいの所要時間で着いた所はのどかなで小さな港町。倉敷の玉島と言う地区にある五島港を見下ろす小高い斜面に佇む大正3年からあるお宿「備後屋」さん史跡にも指定されてて、結婚式...

Post image

たまには水入らずで

先日のバレンタインデー有難い事にお父さんにも沢山おチョコレートを頂きましたあ!これは決して日頃の中洲パトロールの成果ではないですよ弟嫁や私のお友達から頂いチョコ。チョコは大好きなんで大そう喜んでおりましたあら、海君には1個も届かなかったのかなぁ。。。ププッ・・・・・そうだわね、海クンにはチョコは無理だもんねバレンタインデーの日からさかのぼる事1週間ほど前わが家は自宅に居る時は余り外食ってしないんで...

Post image

ワンコも入れる動物園

チベットのような比叡山を下り目指すは岡山県途中SAで昼食をとっても3時間ほどで到着しました岡山もは美観地区と鞆の浦ぐらいしか行ったことがなかったけど今回は動物園に寄りました。この池田動物園とは市営とかではなく民営の動物園です。そして・・・・・海君も入場する事が出来るんですよ。バッグインとかでは無くリードを付けたら歩いてまわるのもOKです。海君も結構いろんな動物を見た事あるけどまだ会った事のないお友達に...

Post image

更に寒かった横川

罰ゲームのような比叡山見学は続きます。西塔には行かなくて済んだとホッとしてたら車は横川(よかわ)エリアで止まり・・・・・発見所を通り更に徒歩で裏寂しい山の方へ海君もフードをかぶって頑張りましたよ横川は本堂にあたる横川中堂を中心とする区域です。 西塔から北へ4キロメートルほどのところにあり、第3世天台座主慈覚大師円仁によって開かれました。本堂は、遣唐使船をモデルとした舞台造りの横川中堂です。他に往生...

Post image

寒い寒い比叡山

琵琶湖の宿から何処に観光に行こうかと頂いたパンフレットをロビーで眺めながら暫し検討会琵琶湖周遊は海クンが無理だと言う事でパス。石山寺と言う紫式部と縁のあるお寺に行きたい私参道なども賑やかで楽しそうだし・・・・しかし、海家のお父さんはそんなに甘くは無いんです「比叡山に行こう!」と私が触れなかったコースを選択山だよ!寒いよ!雪で行けないかもよ!と言ったけど車は山深く比叡山ドライブウェイへと突き進みまし...

Post image

近江牛祭りでつ♪

琵琶湖の西岸、雄琴温泉「暖灯館きくのや」さんに到着して温泉に入りサッパリしたところでお夕食です。なんと言ってもここは近江の国。是非お本場の近江牛を食さなければと言う事で近江牛プランと言う献立をお願いしていました。運ばれてくるお肉の香りだけでソワソワし出した海君(ププッ海君目がイキイキと言うかギラギラしてきましたよ。早く席に着けと言わんばかりのソワソワぶりにお父さんから抱きかかえられてしまいました。...

Post image

初めての滋賀の宿

海家の旅も鳥羽から彦根・京都へと移動してきました。京都をぶらりとしたら普段の事ならばこのまま晴鴨楼さんへというコースになるところですが京都市内から30分程の琵琶湖のほとりにワンコと泊まれる宿を見つけたので、琵琶湖と言うのもユックリと見た事無いし新規開拓の意味も込めて滋賀の地へ着いた頃は「雄琴温泉」昔はあまりイメージの良いところではなかったようですが近年は生き残り策として風俗街のイメージ払拭を目指し...

Post image

今季お初の・・・・

週始め、曇り空のなかサラママから牡蠣小屋に行かない?と嬉しいお誘いがあったんで今季初めての焼きガキを堪能しに出かけました。福岡の西の端にある岐志漁港牡蠣の時期は9件ほどの牡蠣小屋がオープンします。それぞれに色んな志向を凝らしたお店作りでどこに入ろうか迷いますが何時も行くお店はこの日はお休みだったんで元気の良いお母さんが呼び込みしてたお店に決めました。プププッ…・まるで選挙のスタッフみたいなカラフルな...

Post image

ハイパータロちゃん♪

先日の息子クンのお休みの日久しぶりにタロちゃんの顔を見に行くと言うので食べようと思ってたイチゴをお土産に一緒に便乗。タロちゃんモフモフしてて美容室に行くまでのちょっとの間、ばあちゃんカットされてました最近は少し大人しくなってジッとカットさせるようになったそうです。太ってる訳じゃないんだけどデカイ来月には1歳の誕生を迎えるタロちゃんです。遊んでくれる兄たんが大好きでこんな甘えたお顔で引っ付いてますよ...

Post image

夢が広がる

昨日の朝、静岡の「桐家」さんからメールを頂いた。新聞を見てたらこういう内容の記事を見つけたよ!との事新聞記事まで貼り付けて送ってくれたのでPCで詳しい事を検索してみました。その内容はとても素敵なプロジェクト動物愛護や啓発推進 国内初、拠点の概要判明 伊豆の国(2013/2/ 7 07:58)  動物愛護に関する研究や普及活動に力を注ぐ公益財団法人「動物臨床医学研究所」(理事長・山根義久日本獣医師会長)が伊豆の国市南江...

Post image

立ち寄り京都の街

わざわざ足を延ばして彦根まで行ったけど少し残念な彦根城を駆け足でまわりこの辺りは琵琶湖ぐらいしか見る所なさそうだったんでそれなら京都の街でもぶらりとしようと超特急で移動京都に到着です東山界隈東大路通りから京都霊山護国神社へ向かう参道を、「維新の道」と言います。途中、ねねの道や二年坂への分かれ道があり、この鳥居から先は、かなりきつい登坂となっていますこの坂を上りきったところに、維新の志士たちを祀った...

Post image

上って下って玄宮園

彦ニャン不在の彦根城見学を終えてやる気無く元の道を戻ろうかとしてたら売店のおばちゃんが反対の道から降りたら素敵な庭園が見れるよと入場券にはその庭園のお値段も入ってるから見ていきなさいよ~~ってご案内頂いたものだからそのお言葉に従い庭園の方に下りてみる事にしたら雪残り凍った長い長い下り道もしかしてまた来れあがってきて帰る?と不安も覚えながら進むと1度お堀の方へ出た。この井伊直助誕生の地から細い道を入...

Post image

休暇って…あるのね(T_T)

鳥羽のホテルを出発して向かうは彦根!長野に行く時に何時も通過してしまう土地です1度行ってみたいよね~と言いながらやっと今回、彦根の地を訪れる事が出来ました伊勢のSAで寄り道してご当地限定商品でしょうか  (どこかでも見たよ(笑)「でら」という文字と金の鯱に魅かれてお父さんが買っていました(笑伊勢道を走り2時間ほどで彦根に到着姫路城などとともに天下の名城の一つに数えられる彦根城は、井伊直継(なおつぐ)・...

Post image

パワー充電の宿

鳥羽水族館を満喫した後はお宿にチェックインです。今回の鳥羽でのお宿は「マリティーム・海幸園さん」去年もお世話になりました。鳥羽には他にもワンコとお泊れるホテルあるんですが去年の旅で利用したホテルは、お部屋もお食事もお風呂も特別に問題なかったんですが夜中に海君(江原海君)が不穏な行動をとったんで怖くて止めました鳥羽の海が一望できるゴージャスなロビー何よりもこのホテルは敷地内にいちべ神社と言うパワース...

Post image

海君・福に入る☆

今日は節分ですね~博多の街でも各神社で節分大祭が執り行われます。丁度日曜、人出も多いと予想して海家一足早くお参り済ませて来ましたよ。博多の総鎮寺「櫛田神社」地元ではお櫛田さんと親しまれていますこれは神社内からの撮影博多山笠もここで行われますよ外にまわると・・・「山留」ってここがスタートラインですと言う印ですこん物があったとは実は初めて知りました。あ!お櫛田さんの門前の写真ですがこの節分の時期は大き...

Post image

ビフォーアフター

ここ数日温かい陽が続いている福岡です。海君も日向ぼっこに精が出てるようですが寝癖もついてボサボサ加減マックスですよ~~。フワフワの可愛い期間は本当に短いもんです。お口の周りもチョットパリパリしてる感じ。美容室に電話してみたら秋があるっていうし男前になりに行こう!チョキンチョッキンに行こうね~と言っても知らんふりですね。ほら!お目々が何処にあるかも分んないよ。お手々もボサボサ却下して出発その間にママ...

Post image

水族館で相思相愛♡

この間お節作りにてんてこ舞いしてたかと思うともう2月の声が。。。。今年もあっという間に過ぎていくようです。特に2月は早いよ~~~~鳥羽水族館の続き、サクサク行きます。心配された海君ですがそんな心配をよそにこんな風におとなしくカートの中から海洋生物を観察してるのかお伊勢参りで疲れたのか、とにかく静かにしてるんですやはり海君、やればできる子だったのね~ママ嬉しいわ~~安心して水族館見物を続行できそうで...