煌ちゃんが遊びに来てくれた日は

小雨が降っていましたが

夕方近くなる頃には上がってくれてました。

私のお仕事も終わったし、折角桜が咲いてるこの時期

海クンが毎日出掛ける「桜公園」に

煌ちゃんとママさんをご案内してお散歩に行きましたよ。



・搾シ的MG_4068_convert_20130328015733



何時もは私と二人だけど

この日は彼女連れでいいね~海君(煌ちゃんを勝手に彼女にしてる)






2013-03-273_convert_20130328015611.jpg



満開の桜も散り始めていました。

チラチラと花びらが舞い落ちるとこが良いですね~







IMG_4079_convert_20130328015930.jpg


IMG_4090_convert_20130328020039.jpg




煌ちゃん、桜の花びらの絨毯の上にいるみたいだね~

初めて来た公園だからちょっと緊張してる





IMG_4085_convert_20130328020011.jpg





海クン折角のデートなのに

ホスト役もせずに何時もの匂いチェック。

だから女子にモテないのよ






IMG_4082_convert_20130328015952.jpg



顔を上げたら、お口に花弁が付いてたじゃん。






IMG_4077_convert_20130328020211.jpg



IMG_4091_convert_20130328020101.jpg



夕方になって冷えこんできたので

煌ちゃんも、お家に帰る時間。

名残惜しかったけど、また遊びに来て下さいね。

桜ももう今日・明日が最後の見頃でしょうか。。。。

あと少し今年の桜を楽しみたいと思います。






IMG_4093_convert_20130328020141.jpg




煌ママさん・煌ちゃん、来てくれてありがとうね

思わぬお花見デートが出来て海クンも海ママも嬉しっかったよ~





スポンサーサイト
 2013_03_31


今週の水曜日の事、ブログでお馴染みの煌ちゃんとママさんが

久しぶりに遊びに来て下さいましたよ~

ユックリとお会いするのは年末以来。

あの時もお節の後でバタついてたけど(笑






・搾シ肘MG_4047_convert_20130328015806



・搾シ選MG_4046_convert_20130328015711



最近はお仕事が忙しかったパパさんが

やっとひと段落ついて久しぶりに

お出掛けしてきたよ~と

海家にお土産もって来て頂きました。

煌ちゃん相変わらずラブリ~

お互い尻尾フリフリして御挨拶したね。





IMG_4062_convert_20130328015903.jpg



海君にもオヤツのお土産。

私には美味しいお煎餅と(あ!写真撮る前に開けちゃった!)

そして大好きな金平糖

「焼酎こんぺいとう」って珍しいよ~

私の好きな物をちゃんと覚えてて、お出掛け先でも

思い出して下さるなんて嬉しいです。

ママ~有難うね。





2013-03-274_convert_20130328015525.jpg



煌ちゃん、折角かっこいいお洋服着てたんで

後ろ姿もちゃんと紹介しないとね

わが家のテーブルの子のお席は煌ちゃんが来ると

指定席になりますよ(笑

ママのお隣でお利口に私達のお話聞いてるみたいです。

お昼前に、これまた久しぶりにランチに出掛ける事にしました。

海クンはお家でお留守番。

煌きちゃんは一緒に行きましたが車で待っててね~

少し肌寒いぐらいで良かった。






IMG_4059_convert_20130328015845.jpg



ユックリとお喋りが出来る「文乃さん」

どこに行こうかと迷ったけどやっぱりここが落ち着くんですよね~。






2013-03-27_convert_20130328015626.jpg




2013-03-271_convert_20130328015546.jpg




週代わりのボリュームあるランチが人気です。

この紐私達が1番乗りでしたが、すぐに満席!

お母さんのご飯って感じのおかずや

ここの奥様のお得意のかしわご飯。

手間暇掛かるものばかりですよ。

何時もの如く、食後のスーツは撮り忘れました(笑

煌ママさんと色んなお喋りに夢中になってる時に

お庭からみえる坂道に何かいた!





IMG_4054_convert_20130328015824.jpg




ニャンコじゃないですよ

海クンがコッソリついて来た訳でもないです。

狸ちゃんがお散歩してたんです

街中からは離れている地域ですが住宅街。

陽気に誘われてお散歩に出掛けてきたんでしょうか。

車にだけは注意してほしいですね~。


美味しいランチを頂いて海家に戻ると





・搾シ祢MG_4075_convert_20130328015749



煌ママさんに甘えまくる海君でした

急な書類作成が入りPCパチパチしながら

それでもお口は楽しいお喋りして

帰ってお仕事もはかどった気もするけど~(笑

この後、煌ちゃんとデートに出掛けました。

 2013_03_30


すっごく見事な枝垂桜を拝んだ後

お父さんが桜の情報誌でリサーチしてるらしい

もっと見事な桜があると言うので言われるままに連れられて移動。

初めて通る恐ろしく山深いところを行くと渓谷のような所に出たんですよ。




IMG_3728_convert_20130328004210.jpg



錦谷温泉とか言う石碑のような物も有るし。




2013-03-025_convert_20130328004459.jpg



澄みきった綺麗な川の水。

川の底は1枚岩みたいで、夏に水遊びに来るには良さそうな所です。

オートキャンプも出来て温泉もあるみたいなんで

川遊びした後もお風呂に入って帰れますね~

今年の夏はここに来てみたい。。。。

川遊び、海クンは迷惑だと思うけど





IMG_3732_convert_20130328004313.jpg



この錦谷から暫く行くと今度は少し開けたところに出ました。

玖珠町の奥深いところ辺り。

1軒だけあるのはお土産屋さんか食事処か?








IMG_3744_convert_20130328004338.jpg



ここもまた温泉でした。

貸し切りの家族風呂や

宿泊施設も完備してるみたいです

中々の眺望に囲まれててる温泉。






2013-03-247_convert_20130328004548.jpg



見上げると大きな奇岩がそそり立つ眺めですよ。


その岩の一つをよ~~く見てみると

凄い事になってる岩があったんですよ!







P3247988_convert_20130328004634.jpg


巨大な岩が途中で折れ、少しずれているが、落ちることはなさそう。

名付けて「鬼の擂り臼」。これは「落ちない岩」ということで

受験生が合格祈願に来るほどの「縁起物」とされているそうです。

また丁度良いところに乗っかったもんだねぇ~






繝シ縺・MG_3787_convert_20130328004244




いつからこんな風な形であるのか不思議。。。。

携帯も圏外のこの温泉「受験勉強に来ませんか」と

ご案内もかかれてましたよ。


コンビニも何もないポツリとしたお宿お勉強も捗る事でしょう(笑




2013-03-245_convert_20130328004515.jpg








2013-03-246_convert_20130328004532.jpg




この辺りは変わった石が多かった~。

穴がぽっかり開いてるこの石は何なんだ!!
 
ぬるめの温泉だと聞いては入りたい気持ちになったけど

まだ温泉を楽しむには早すぎるので

そのお父さん推薦の立派らしい桜を目指して出発

















 2013_03_29


今年の桜の季節は足早に過ぎていこうとしています。

近所の早目に咲きだした桜は終わろうとしてますよ。

先週の日曜日は満開の桜を楽しもうとお花見の人でどこもいっぱいでした。

海家も今まで見た事無い場所に行ってみようと

午前中からいそいそと出かけてみました。

雲がかかって快晴とは言えないお天気でしたが

どうにか雨は降らないみたい。

大分の玖珠町で高速を降りて目指した場所は

大きな枝垂桜があると言う「光円寺」






IMG_3692_convert_20130325011606.jpg




「光円寺のしだれ桜」は中津市耶馬溪の折戸温泉過ぎから

グーンと山に登った所に小柿山(おがきやま)地区があり、ここの光円寺にあります。

「光円寺のしだれ桜」として有名であり、九州でも5本の指に入る名桜です。

樹齢360年だそうです。

山の中の小さな集落を抜けると道に垂れる大きな枝が見えてきました。






P3247983_convert_20130325012052.jpg



まだ少し早くない?と心配しながら行ったんですが

ここも例年よりも10日ほど早い見頃を迎えていました。







2013-03-24_convert_20130325011720.jpg


2013-03-241_convert_20130325011734.jpg



IMG_3715_convert_20130325011650.jpg



しだれ桜はソメイヨシノに比べたら少し色が濃く花は小さめです。

360年の老木は貫録十分ですね~。






2013-03-242_convert_20130325014616.jpg



境内に上がってみると坊守のお婆さんが

お茶とお漬物をどうぞと勧めて下さいました。

とても美味しい自家製のお漬物。

こういう物はスーパーでは買えませんよね~。

思わず白ご飯もください!なんて言いたくなる懐かしい味です。







2013-03-243_convert_20130325011902.jpg


2013-03-244_convert_20130325011920.jpg



春の花を撮影してる時に海君はと言うと・・・・・




・搾シ的MG_3720_convert_20130325011542




プププッ・・・・・タンポポさん見つけて何か話しかけてるようにも見えます。






IMG_3721_convert_20130325011631.jpg



このタンポポさんがとても気に入った様子で

暫くは慣れず顔を近づけたりしてましたよ





P3247987_convert_20130325012030.jpg



しだれ桜を堪能したら次の桜を捜して移動しましょうかね~














 2013_03_28


森のワインを出たら帰るには良い時間になってました。

田舎道をボチボチ行ってると鮮やかな色が目に飛び込んで来て

思わず寄り道ですよ。




IMG_3506_convert_20130320011854.jpg



林の入り口にうっそうと茂る藪椿の群生林。






2013-03-1511_convert_20130320011341.jpg



大きな物なんて上から垂れてきてて圧巻ですよ




P3157950_convert_20130320011911.jpg





さてさて家に戻ろうかとブラブラ帰りながら思い出した

今頃の筑後川は菜の花が綺麗なんだろうなぁ~。

帰る途中だし、見たいよね~海君も。








IMG_3515_convert_20130320012146.jpg


あ~~やっぱり綺麗だった。

来てみて良かったね~海君・・・かい・ク・ン。





IMG_3509_convert_20130320011936.jpg



何だかテンションが低めの坊ちゃま

森で遊び過ぎたのか凄く眠たい様子。

顔は半分寝てるよ





IMG_3512_convert_20130320012001.jpg



こうなったらどんなに呼んでも撮影の協力してくれないし

せっせと人の前に来てぼんやり写りこんでるし。






IMG_3513_convert_20130320012020.jpg



フンワリとした春。

菜の花のいい香りにまた懐かしい気持ちを思い出しました。





P3157954_convert_20130320012219.jpg



筑後川にかかる赤い橋

チョッと遊んでジオラマモードで撮ると




P3157953_convert_20130320012203.jpg



ポップな感じに変身しましたよ。

これでやっと家路に付けますなぁ~~






 2013_03_27


紅乙女酒造からアルコール繋がりって訳ではないんですが

少し行山の方へ行ったところに

小さなワイナリーがあります。

「株式会社巨砲ワイン」





IMG_3470_convert_20130320011644.jpg


IMG_3471_convert_20130320011707.jpg




四季折々の花も楽しめる小さな森の奥には

レストランやショップがありました。





2013-03-155_convert_20130320011206.jpg




IMG_3505_convert_20130323004243.jpg




大好きなクリスマスローズが森の中に沢山咲いてて

見つけながら探検するのも楽しい






2013-03-156_convert_20130320011225.jpg



ショップに入る前に地下のワイン蔵を見学できるそうなんで

ヒンヤリとした階段を海クン抱っこして下りてみました。





IMG_3489_convert_20130320011829.jpg



中世のヨーロッパのお城の地下に迷い込んだようです。

ちょっと怖かったけど・・・・






2013-03-157_convert_20130320011241.jpg




年代別に保存されてる沢山のワイン。

全部中身ちゃんと入ってましたよ。




2013-03-158_convert_20130320011257.jpg




結構古い物も有るんですよね~。

私の生まれ年のものは・・・・・見当らなかったけど

海君の生まれた年の物はちゃんと見つけたよ。







2013-03-159_convert_20130320011311.jpg



貯蔵庫を出たらトトロに会えそうな小さな森が広がってて

そこに小さな「おままごとのお家」

海君には丁度いい大きさじゃないの~。






2013-03-1510_convert_20130320011327.jpg



この位なら海君、夢の一戸建てマイホームも夢じゃないよね(笑

ちっちゃなキッチンが可愛らしくて

私が入るとガリバー旅行記だけど






IMG_3484_convert_20130320011738.jpg




ショップの中には巨砲のワインの他に

イチゴやブルーベリーのワインとかも製造販売してて

試飲したい気持ちを抑えて、ブルーベリージュースを頂いた。

濃厚で身体に中から綺麗になれそうな感じ。

あ!顔は無理そうです。





IMG_3485_convert_20130320011801.jpg



ジュース飲んでる間

入り口で待っててくれた海君をお姉さんが抱っこして

連れて来て下さったんですよ。

寂しそうだったからね~って優しいお姉さんに抱かれて良かったね海君。









 2013_03_26


日にちが後先になっちゃいましたが

桜の開花宣言が出て直ぐに気持ちも浮かれて

近場のドライブに出掛けました。






IMG_3443_convert_20130320011511.jpg



久留米からほど近い「うきは市」吉井町

白壁の町並みでも有名な所です

4月の頭までお花祭りが開催されてるようで、見物の方もチラホラ。

この景観を考えて電線は地下に潜ってるんですよね

スッキリとしてとても美しいです。






2013-03-15_convert_20130320011053.jpg




町並みには旧家を利用した骨とう品やさんとか陶器やさんとか並びます。

お雛様は飾られてたんですがショーウインドウの中

外から撮ると反射したり他の物が写りこんだりで写しにくいんでパスです。







IMG_3436_convert_20130320011442.jpg




こんな風に見にくい感じなんですよ。

でもこのお店というか会社?何のお店か良く分りませんが

置物かと思って見てたら「ワン!」と一声

ダックスちゃん、お人形かと思っちゃいました






2013-03-153_convert_20130320011133.jpg


IMG_3457_convert_20130320011548.jpg




ソメイヨシノより少し早く満開を迎える桜です。

色が濃いピンクでとても可憐ですね~






2013-03-151_convert_20130320011105.jpg




小道に入るとお洒落な画廊カフェとかも見つけましたが

お休みみたいでした…・残念。







・搾シ的MG_3448_convert_20130320011424




おばあちゃんとお母さんと観光に来てたチワワちゃん

この子も可憐で可愛いんですけど

お婆ちゃんとだけいた時は大人しかったんです

お買い物からお母さんが戻ってきた途端

威張りん坊に変貌。

ちなみに・・・・・お名前は「マリアちゃん」だそうです(爆

マリアちゃんって子はお転婆さんが多いんでしょうかね~。








IMG_3445_convert_20130320011526.jpg




海クンも白壁の前でポーズしてますが

遠のくマリアちゃんを見送ってる横顔です。

何を思うのか






吉井町を少し戻り、田主丸と言うフルーツの里に。

耳納連山の麓に「山苞の道」と言う場所があるんです

秋には巨砲狩りや柿狩りが楽しめるところです

今から先の季節は色んな花が咲き乱れるのでお散歩にも最高ですね。






IMG_3467_convert_20130320011614.jpg



「紅乙女酒造」胡麻焼酎でも有名ですが

フルーツのリキュールや梅酒なんかも作ってる会社です。


な!なんか大きな丸い物が写真の真ん中に写ってるけど…汚れ?

こわ~~い

中を一回りしてお楽しみの次の場所にさっさと移動しましょう。




2013-03-154_convert_20130320011149.jpg




辛夷の花も散り始めてる。。。。今年は本当に早い。







2013-03-152_convert_20130320011118.jpg



小さな神社に咲き始めた桜も見つけました。











 2013_03_25


海クンのお花見散歩。

気分が乗ってる日は1日に2回も桜に会いに行きますよ。

なんと言っても短い間しか楽しめないですからね~

そこがまた良いところなのかも。





IMG_3633_convert_20130322212755.jpg




どの角度で撮っても優しげなフンワリトした桜

最近、少しずついろんな機能をいじくりながら

明るくしたり暗くしたり試してみてるんだけど

こんな機能を忘れてたので試してみたよ。




IMG_3653_convert_20130322212909.jpg



う~~ん遠い感じじゃ桜だとあまり分かんないですね。


ここはカラーの方が良い感じかも。






IMG_3628_convert_20130322213013.jpg



おぉ!近いと意外に良い風合いだと気付く。





IMG_3650_convert_20130322212823.jpg


IMG_3652_convert_20130322212845.jpg





色が無い世界でも十分に美しいですよ。

やっぱり素材が良いと綺麗なんでしょうかね~

「綺麗な方はより綺麗に、そうでない方はそれなりに」
 
なんてキャッチコピーを思い出しました(爆






IMG_3631_convert_20130322213343.jpg



海クンもよりカッコ良く撮ってあげようと思ったら

お口からなんかぶら下げてるし




IMG_3630_convert_20130322213309.jpg



お砂場の枠も桜にデザイン。

可愛い桜の公園です。





IMG_3667_convert_20130322212955.jpg



仲良くお花見お散歩を楽しむご夫婦

お二人歴史を感じますね






IMG_3617_convert_20130322212547.jpg




海クンもお花を楽しんでるみたいでしたよ。

また明日も桜見物に行こうね~。






P3217974_convert_20130322213415.jpg



帰りにヘルスメータペースメーカーを入れる手術をされた

おじいちゃんのお宅に咲く椿を発見

おじいちゃん退院してのかなぁ

クッキー君もお家に戻ってきてたらいいなぁ。

 2013_03_24


今年はどこも桜の開花が早くって

予定を繰り上げてのお祭りやお花見で

皆さん慌ててらっしゃるみたいですね~

我が家もこの時期は何時ものお散歩コースを反対に歩き

我が町内の桜の名所まで毎日・毎日お花見に出掛けます。







IMG_3606_convert_20130322200041.jpg


IMG_3608_convert_20130322200530.jpg




道路拡張の為に1度は切り落とされそうになった桜並木

博多の花守のお蔭で助かった桜の木






2013-03-21_convert_20130322201158.jpg




あれから30年今年も見事に咲き誇りましたよ。






IMG_3615_convert_20130322200201.jpg



海クンもモフモフの満開(笑


柔らかい花弁は上品な薄ピンク。





P3217964_convert_20130322200452.jpg


P3217968_convert_20130322200624.jpg



綺麗に整備された公園は桜の花びらが作られてますよ。

子供ちゃん達はこれを飛び石みたいに渡って遊ぶのかなぁ。



P3217970_convert_20130322200805.jpg



IMG_3657_convert_20130322200718.jpg



IMG_3646_convert_20130322200339.jpg



IMG_3638_convert_20130322200239.jpg



少し風の吹く中、頑張って撮ってみた桜

ウットリするほどに美しいですね。






IMG_3655_convert_20130322200406.jpg




蕾もまだ少し・・・・・

次はあなたの番だよ~~





P3217966+(0)_convert_20130322200606.jpg




肌寒かったけど近所のパン屋さんで焼き立てのパンを買い

お花見しながらお昼にしました。


この後もユックリと撮影続行。

お散歩はまだ続きます。





















 2013_03_23


春分の日の休日、お休みだった息子クンが

サーフィン帰りの夕方に寄ったので

お父さんの実家に一緒に行ってきたんです。

夕方前に義母から電話があり「TVのリモコンが動かん!」とのSOS

電池じゃないの~とか言いながら行ってみたら

いつも使ってるCSのチャンネルが破壊されてた・・・

これは買い変えないと仕方ないと言う事で。





・搾シ祢MG_3565_convert_20130321021450



久しぶりにマリアちゃんの撮影

そろそろカットだねぇ~

ばあたん、カットに連れて行かんとね!と言ったけど浮かない返事

海クンもそうですが美容室は病院がやってるところ。

プププッ・・・・多分最近マリアちゃんの体重が増えてて

センセーから厳しい指導をされるのが嫌なんだな。

この前ちょっと病院に寄ったら

「マリアちゃんの体重管理ちゃんとするようにお義母さんに言ってくださいね」

と、私も言われた位ですから。






・搾シ祢MG_3566_convert_20130321021509


マリアちゃん、ダイエット頑張ろうね~

近いうちに海ママがカットに連れて行くからね





IMG_3562_convert_20130321021531.jpg



こちら相変わらずな桜姐さん

厳しいお顔してらっしゃいます。

油断するとガブリのスイッチが入るもんだから緊張します

好きな人は息子クンと海君だけ

マリアちゃんはチャカチャカと煩いのであまり構わないみたいね。




・搾シ的MG_3561_convert_20130321232025



暫く3匹でワラワラしてお腹が空いたので

息子クンと夕食を食べに出掛けました

お父さんは仕事したいので出掛けたくないと居残り。

海クンとお留守番。






IMG_3568_convert_20130321021617.jpg



息子クンと向かったのはスポーツバー「バイエルン福岡」

フィトネスのお友達と行くドイツ料理が楽しめるお店です。






2013-03-201_convert_20130321021423.jpg



この間はメモリーカードの不具合で

写真が全てダメになっちゃったので・・・・


奥のお席の写真を撮らせてもらって気が付いたのですが

天井がサッカーのコートのデザインになってるんですよ

カッコ良い





2013-03-20_convert_20130321021407.jpg



お気に入りの限定黒ビールは後口が凄く良いです。

息子クンはハンドルキーパ―の為にノンアルビールですが

これも味のクオリティは中々のもんです。

遅めに来てしまってお腹ペコペコ。

写真に納めれなかったお料理の方が多い

初めて注文してみたビーフシチューは最高ですよ。

スイーツまでタップリと頂いて

帰りに近所の公園の桜が綺麗だったんで



2013-03-021_convert_20130321021821.jpg



夜桜の写真は難しい・・・・






















 2013_03_22


東北の震災から2年過ぎた先日

ブログがご縁になり親しくさせて頂いてるゆめまるさんの

「ゆめまるHAPPY隊」から会報2号が届きました。






IMG_3541_convert_20130320022417.jpg




今まで事あるごとにこのブログでも紹介しましたが

震災の直後から居ても経ってもいられずに

ご主人と危険な東北に走り被災犬の保護を始められた方です。

知り合った当初は個人的にセンターから放棄犬や保護犬を引き取って

お世話をされてたんですが

あの震災の後にあっと驚くスピードでシェルターを作り

「ゆめまるHAPPY隊」を立ち上げられたスーパーウーマンです。







IMG_3543_convert_20130320022439.jpg



会報に被災犬や保護犬放棄犬を家族に迎えられた

里親様たちの愛情たっぷりな心温まる作文が綴られてて

幸せな第二の犬生を歩き出したワンちゃん達が紹介されてました。







IMG_3544_convert_20130320022454.jpg



私達もこれまで2度お邪魔した「ゆめまるHAPPY隊」

見覚えのあるワンちゃん達の幸せな姿に

良かった~~良かった~と念仏のように言いながら会報を隅々まで読ませていただきました。





IMG_3546_convert_20130320022530.jpg



中には私達が訪問した時からまだ今も滞在中のワンちゃんとかもいてね。

それはそれで元気でご縁が見つかるのを待ってるんだなぁと

懐かしく見てみたり。


この会報もボランティアさんがお仕事の傍らに集まって

皆さんで作られたんだなぁ~とみなさんのお顔が浮かんできました。







IMG_3548_convert_20130320022544.jpg



訪問しても特にお役にも立たない海家ですが

また今年も頑張る皆さんの応援に行けたらいいなと思っています。



「ゆめまるHAPPY隊」
(ブログですよ~)


シェルターには被災者の方から預かってるワンちゃんも居ます

被災犬だけじゃなくてセンターから来る子達も後を絶ちません

病気を抱えて捨てられた子もいます。

年を取って捨てらてた子もいます。

お心を寄せて頂ける方がいらっしゃいましたら

ちょっと覗いてみてください↑




IMG_3556_convert_20130320022559.jpg



いつの日か殺処分ゼロになる日が来る事を





IMG_3557_convert_20130320022614.jpg



何も苦労を知らない海君の寝顔を見て思う事

どのワンちゃんもお腹一杯で穏やかな安心して眠る夜が来る事を

願わずにはいられません。

私も出来る事を少しずつ。。。。






IMG_3545_convert_20130320022514.jpg




「ゆめまるHAPPY隊」を応援し続けて行きます。






 2013_03_21


お彼岸ですね~

3日ほど前の夜から朝方にかけて目が覚めちゃうような強風で

せっかく開き始めた桜も散ってしまうんじゃないかと心配でした。

近所の公園の桜も咲き始めました。





P3157943_convert_20130320012109.jpg



日当たりのいい場所にある桜は3分ほど開いています。





P3157941_convert_20130320012041.jpg



見頃は今週末ぐらいらしいです。

桜の名所福岡城跡でもお花見の準備が急ピッチで行われたみたい。







P3157944_convert_20130320012125.jpg




「花なら桜」と言うほど桜が好きな私もソワソワした気分になります。

待ちわびた桜ですがあまり咲急がないでほしいなぁ。

ゆっくりとじっくりと楽しみたいものです。


桜が咲こうとあまり関係ない我が家のおっさん男子ふたり





・搾シ祢MG_3540_convert_20130320011000




うたた寝どころじゃない爆睡中

起こさなければ朝までこのままかも・・・・







・搾シ蝕MG_3430_convert_20130320014040



せめて海君だけでもと私のお部屋に移動させたら

迷惑そうな寝ぼけ顔で何か訴えてきたよ。

それはいらんお世話でしたね。






 2013_03_20


思い付き湯布院の旅も最終。

金鱗湖から湯の坪通りへと場所を移動




2013-03-057_convert_20130315235252.jpg



湯布院も競争の激しいところ

ちょっと来ないとお店の入れ替わりも結構あるんですよ

そして新しいエリアなんかも出来てたりして。

由布岳もすっきりと見えてきたね~

汗ばむ陽気に上着はいりません。

大陸からの観光客にも大人気の湯布院です。





2013-03-05_convert_20130315235054.jpg


IMG_3313_convert_20130315235438.jpg



レトロ館の前で海クンのお約束。

約50年前はガソリンお値段もこんなに安かったのね~。





IMG_3296_convert_20130315235332.jpg




湯の坪通りの入り口付近に新しく出来てた小さな路地





2013-03-054_convert_20130315235203.jpg



フランスとかスイスの田舎町に入り込んだ設定みたいです。

足湯があるのがさすが湯布院

小物・雑貨・スイーツなんかの小さなお店が立ち並んでました。




IMG_3300_convert_20130315235351.jpg



心なしか由布岳がスイスのハイジが住む山に見たりして(笑






2013-03-051_convert_20130315235114.jpg



去年の梅雨時期、別府の帰りに立ち寄った時に会ったブラックプードル君

またバッタリと出会いましたよ。

湯の坪通りでお店を営んでるお家の子だったんですね

看板犬なのね~クロちゃんだそうです。

人にはフレンドリーなんですがワンコには闘争反応丸出しだそうで

海クンはカートに乗ったまま御挨拶。




・搾シ祢MG_3323_convert_20130316010525




最後に寄ったワンちゃんのグッズのお店。

ここで海クンは馬アキレスを何時も買いますよ

そしてこんな物も売ってあったんで

チャレンジしてもらいました。




・搾シ祢MG_3314_convert_20130315235606



ブフフフッ・・・・・ゲラゲラ・・・・

こんな笑い声がお店のあちらこちらで聞こえて来ましたが

海君~~~似合いすぎじゃん 超~~可愛い

ママ、鼻血ブーってなっちゃうよ(爆

試着だけじゃなくてやっぱり買ってくればよかった

今度行った時にまだあったら絶対に買う!

おしまい












 2013_03_19


すっかり飛んでしまいましたが

湯布院思い付きの旅はまだ少し残っていました。

ガーデンホテルのドッグランを満喫した海君一行(満喫したかは定かじゃないですが

定番の湯布院散策に出掛けてみました。

何時もは余り近寄らない駅周辺を久しぶりにぶらり。。。。。




2013-03-053_convert_20130315235143.jpg



ふ~~ん湯布院の駅舎ってこんな風になってるんですね。

あまりシゲシゲト観た事が無くて。





2013-03-052_convert_20130315235130.jpg



駅前には馬車が止まっててこれに乗って湯布院の観光も出来るみたいです。

この日はお天気が良くてお馬ちゃんをナデナデしたら

結構汗ばんでましたよ。

お仕事頑張ってね。

お馬ちゃんは6頭いてローテーションで回してるそうですよ。





IMG_3329_convert_20130315235907.jpg



この駅前観光の一角に見つけた可愛いお店

お祓いされた天然木材に手焼きで焼きを入れた「焼絵」というものだそうです。






IMG_3339_convert_20130310012333.jpg



小一時間ほどで仕上がると言うので

海君をモデルに制作して頂きました

よく特徴を掴んでて上手い仕上がりでしょ





IMG_3305_convert_20130315235414.jpg



焼絵の仕上がりを待つ間に金鱗湖周辺のお散歩です。




2013-03-056_convert_20130315235232.jpg




P3057934_convert_20130315235724.jpg



2013-03-055_convert_20130315235217.jpg



この周辺には名旅館も多くて湯布院御三家と言われる旅館も立ち並ぶところ

由布院玉の湯は、湯布院温泉(大分県)の高級宿。

亀の井別荘、山荘無量塔(むらた)と合わせ、

湯布院の御三家とも呼ばれる、日本を代表する温泉宿です

(お値段もそれなりにいいのよ~


その一つ、亀の井さんのセレクトショップ

海クンはお父さんと外のベンチでお留守番。

亀の井さんのオリジナルドレッシングなどの食材

お茶碗・竹の籠など素敵な商品ばかりですよ。


こんな感じで湯布院散策は後編へと続きます。







 2013_03_18


福岡の開花宣言を皮切りに

他の街でも桜便りが聞かれ始めましたね。

昨日もお昼は汗ばむような陽気でした。

2日ほど前は5輪ほどの花を咲かせてた近所の桜もドンドン開き始めてますよ。

そんな土曜日、毎月お決まりのネイルの日でした

毎月何のデザインにしようかなぁ~って迷うんですが

今月だけは皆さん迷う事無く「桜」お願いします!と意気込んでます。

そんな時でもさすが先生、同じデザインなんて野暮な事はしませんよ




2013-03-161_convert_20130317011137.jpg



春の新色を上手に使いその方のイメージに合う様に仕上げて来ます。

ピンクのツートンオレンジのツートンどちらも個性的でしょ。





2013-03-16_convert_20130317011158.jpg




私はヌーディカラーに桜を描いて頂きました。

やっぱり先生のセンスは最高です





そして、今回手のチップを依頼したのはうらんママ




2013-03-163_convert_20130317011053.jpg



その方のサイズに合わせて長さなどの希望を聞き

小さなチップを貼り付けて描いて行きます。

ウランママは今回は足のネイルが出来ないんで手のチップと言う事

どうして足が出来ないかと言うと・・・・・・







2013-03-162_convert_20130317011112.jpg




骨折されたんですよ~

左の足の薬指と小指2本。

ププッ・・・・笑っちゃ悪いんですが

あれですよ、よく角とかにぶつけるってやつ。

ジュースの入った箱に思いっきりぶつけたら指が負けたようです。





・搾シ祢MG_3521_convert_20130317011419



うらんちゃんも最近あまりママとのお散歩に出れなくて退屈ね~

モフモフになっちゃって…この後、美容室に送り届けられましたよ




IMG_3518_convert_20130317011436.jpg



うらんママに足を珍しく接近して眺めるお二人さん。

何だろうね~って感じです。



IMG_3538_convert_20130317011625.jpg



ネイルの先生のお嬢ちゃま、この春幼稚園を無事に卒園。

4月にはピカピカの1年生になりますよ。

去年暮はクリスマスのお料理教室にも来てくれました

そして、クリスマスの日にご家族にママと一緒にお料理を作ったそうです。

またお友達とお料理教室来てね~~。

卒園記念にアイシングクッキーを頂きました。

先生の妹さんはパテシェさんなんです。

その妹さん作。

御姉妹で本当に器用な事だと感心しますね。


あ!そして・・・・我が海坊ちゃまときたら





・搾シ肘MG_3516_convert_20130317011839



今回も先生から頂いたお土産のオモチャが大そう気に入ったのか

咥えてクネクネの舞(爆

やめてちょうだい・・・・・・




 2013_03_17


時々女子会やランチ会をするスポーツジムの友人達と

以前から話題になってた中華の鉄人「脇屋友嗣シェフ」のお店

「ダブルロータスガーデン」に行こうと言う事になり

温かい雨が降る中10名でのランチになりました。





2013-03-13_convert_20130315001658.jpg



IMG_3392_convert_20130314224157.jpg




IMG_3393_convert_20130315001939.jpg






オープン当初に、脇屋シェフのお友達と来た以来

あの時は脇屋シェフとお会い出来ましたけど。

その後どんどん活躍されてて今じゃ中華の鉄人として

誰もが知るシェフですよね~





2013-03-131_convert_20130314223829.jpg




お洒落なテーブルセッティングはこれからフレンチを頂くみたいです。







2013-03-132_convert_20130314223922.jpg



円卓を囲んで食べる中華とはかけ離れた洗練されたお料理。

「九つの喜美」の前菜だけでも満足しそう。

大根と大根餅とチーズ・鱈の組み合わせも見た感じはフレンチみたいですが

食べると確かに中華なんですよね。





2013-03-133_convert_20130314223937.jpg




フワフワの蟹の入ったお団子はジンジャーソースが添えられてて

春の野菜で飾られてます。


このジンジャーソース抜群に美味しい





2013-03-134_convert_20130314223952.jpg




麺は白ゴマ担担麺・激辛担担麺・キャベツとアサリのスープ麺と

3種類の面から選べますが、これが1つだけと決まってないんです。

他の味も食べたければお代わり自由ですよ。





2013-03-135_convert_20130314224010.jpg



それどころか、ご飯が食べたい方にはとチャーハンも用意してくださいます。

このチャーハンがまた美味。


脇屋シェフお勧めのとても香りが良いチャイニーズティーと

イチゴミルクの杏仁豆腐まででお腹一杯大満足の皆さんでした。





・搾シ肘MG_3427_convert_20130314224137



あれ~~海君はお留守番だから仕方ないね。

雨が降ってて心細いだろうと急いで帰って来たじゃないの。。。。





IMG_3428_convert_20130314224214.jpg


そして、ホワイトデーには可愛らしいお菓子や

私の大好きなジュース!頂きましたよ。

早目にいただいて消えちゃった物も有りますが(笑


お父さんは、ホワイトデーの日は家から消えた

そして、遅くに




IMG_3434_convert_20130315220733.jpg


マカロンをぶら下げて帰ってきました(笑






P3157943_convert_20130315220625.jpg



今年最初に見つけた春です。

柔らかい蕾もふっくらと膨らんできてますよ。






 2013_03_16


今日は母の誕生日です

私の周りには3月はお誕生日の方がとても多い。

サラママもサラ家の息子ちゃんも母も皆な日が近いんですよ。

なので少し早かったんですが3人合同のお誕生会をすることにしました。

誕生会の場所は「螢」



2013-03-104_convert_20130313230148.jpg



母は「螢」に生きのは初めての事

息子クンが働くお店を見てみたいと言っていたので。




2013-03-103_convert_20130313230134.jpg




お誕生日のサラ兄ちゃんもお仕事の都合を付けて参加。

サラお姉ちゃんもお仕事帰りに合流。

サラ家の二人とも幼い頃から可愛がってて孫同然です。

私の弟やその友人もわざわざ集まってくれました。

その方に頂いた春の帽子・よく似合ってますよ(笑





2013-03-10_convert_20130313003431.jpg


2013-03-102_convert_20130313003705.jpg


2013-03-101_convert_20130313003646.jpg




季節の物を使った煮物や天麩羅

今回のお鍋は温泉豆腐がトロトロにとけて豆乳鍋になった所で

この出汁でタコのしゃぶしゃぶ。

仕上げには細うどんで〆ます。






2013-03-101_convert_20130313230101.jpg



サラママとサラ兄ちゃん・そして母の為に

息子クンが用意したお誕生日のメッセージボードと共に

ゴージャスなケーキも出て来ました。




・搾シ蝕MG_3371_convert_20130313230330


・搾シ蝕MG_3383_convert_20130313230230



サラママが頼んでくれてた特注のデコケーキ

薔薇やユリの花がトッピングされてて素敵です






2013-03-102_convert_20130313230116.jpg



2013-03-10_convert_20130313230032.jpg




スタッフさんや他のお客さんも一緒にお祝いしてくださいました。

沢山の若い人たちにお祝いの言葉を頂いて

感極まって息子クンに抱きつく母(笑


「ばあちゃんが生まれて来たから俺がいます!ありがとう!」と息子クン。

息子君にとっては第二の母ともいえるサラママや

弟のようなサラ兄ちゃんにもお祝いのメッセージ

店内みんなニコニコで優しい幸せな空気が漂っていました。






・搾シ祢MG_3381_convert_20130313230311



最後に孫たちに囲まれて上機嫌な母。

何時までも元気でいて下さいね。





繝シ・祢MG_3285_convert_20130314000733


本当に良いお誕生日が過ごせて感謝です。

サラ家の皆さんもありがとうね~~

 2013_03_15


昨日は久しぶりにまとまった雨が降りました

そんな中、全国で1番早くも桜の開花宣言が出た福岡です。

花が咲くまではまだか・まだかと待ち遠しんですが

当初の予報よりも10日も早く咲き始めたりしたら

心の準備が出来てなくてドチドチしてしまいますよ(笑

お花見の段取りも急がなくては・・・・・





さて!湯布院の朝です






P3057908_convert_20130313013716.jpg



山に少し靄が出てるみたいですが

これは花粉なのかpm2.5なのか・・・・・


寒暖の激しい日だと湯布院では朝霧が見れるんでしょうが

早起きしていかないといけないんですよね~

以前に来た時に1度だけ見た事がありますが幻想的な光景です

いつの日かレポートできたらいいなぁ。。。。






P3057911_convert_20130313013753.jpg



朝食もレストランでのバイキングになります。

またまた朝からお風呂にも入って


あの広いドッグランで海君を放牧してみました(笑






P3057909_convert_20130313013737.jpg



遊んでるうちに次第に靄も取れて視界スッキリしてきましたよ






P3057915_convert_20130313013906.jpg


P3057914_convert_20130313013852.jpg



プププッ・・・・短いお耳をピョコピョコさせながら

真剣に走って遊んでるんですがこれもチョットだけ。

あとは柵に沿って一回り…二回り・・・・






P3057923_convert_20130313013943.jpg



珍しい海クンの後ろ姿。




・搾シ捻3057924_convert_20130313013656



そして、すでにもう飽きて外に出たがる海君(爆






P3057917_convert_20130313013927.jpg





湯布院ガーデンホテル、宿泊の施設の他

トリミングサロンやショップ・室内ドッグランも有りますよ。






2013-03-05_convert_20130313003413.jpg




瓶のコーラが懐かしい

HI-Cなんて久しぶりに見ましたよ~。






P3057913_convert_20130313013827.jpg



由布岳を目の前にノンビリと過ごせる湯布院ガーデンホテル

もっと早く来ればよかった~と思ういいホテルでした。

また近々行きそう・・・・・(何と言っても我が家から近いので


この後は湯布院散策へ






 2013_03_14


急に思い立って出かけた湯布院。

到着したのは夕方で、お食事の時間も間近でした。






P3047904_convert_20130313003859.jpg





先に温泉でも入りた所ですが

バイキング式の夕食は一斉に始まるとの事で

海君は先にご飯を食べてもらいゲージでお留守番。






2013-03-044_convert_20130313003540.jpg


60種類程ものメニューがあるバイキング料理

地元で採れたお野菜もふんだんに使われたサラダや前菜

どれから食べていいか迷ってしまいそうです。

欲張りなので少しずつ種類多く(笑






2013-03-041_convert_20130313003447.jpg



牡蠣のグラタンやジューシーな蟹。





2013-03-04_convert_20130313003316.jpg




アルコールなども飲み放題なんですよ~

この自動生ビールサーバー、ジョッキを置くと勝手に傾いて

泡まで上手に出来上がります。


そしてこのホテルの目玉でしょうか





2013-03-042_convert_20130313003502.jpg



豊後牛のステーキやシャブシャブも食べ放題

ステーキはその都度焼いてくださいます。

お肉もとても柔らかくて程よいさしが入った良いお肉ですよ

正直言ってバイキング料理と聞き期待してなかったんですよ

普通、蟹にしてもパサパサだったりお肉も硬いとか言う感じが

バイキングと思ってたんで。

大満足

これは息子クンが来たら喜びそうです。

大分名物のだご汁や揚げたての天麩羅、カレーなんかもあったけど

とても入んない。。。。。




2013-03-043_convert_20130313003522.jpg



それでも、お腹はち切れそうと言いながら

デザートまでシッカリいただきました。




IMG_3270_convert_20130313003836.jpg



ドッグランも結構遅くまで使用できるみたいで

食後にお散歩してる人達もチラホラ。

暫く休憩したらお待ちかねのお風呂です。






・搾シ的MG_3280_convert_20130313003732



そうなんです!千円で利用できる貸切露天風呂は

海クンも一緒に温泉に入る事が出来るんですよ





2013-03-046_convert_20130313003610.jpg




ワンちゃん用のタオルもドライヤーもちゃんと揃ってますが

シャンプーやブラシは無いので用意して行って下さい。






2013-03-047_convert_20130313003628.jpg



かけ流しの人間用の傍に小さな浴槽があります

毎回お掃除はしてあるので新しく海クン用の温泉をためて






2013-03-045_convert_20130313003556.jpg



こんな風に気持ち良く入って頂きました(笑

海クン気持ちいいんでしょうね~

大人しく浸かってましたよ。





・搾シ祢MG_3283_convert_20130313003749




貸し切りの時間は1時間

海君ぐらいの小さな子なら乾かすまで十分な時間です。

フカフカ・ピカピカになった海君をお部屋に戻して

せっかくだから大きなお風呂にも入りたいと

お風呂のハシゴ。




2013-03-048_convert_20130313011221.jpg



こちらが大浴場。






2013-03-049_convert_20130313011206.jpg




露天風呂がかなりいい感じですよ

陶器で出来た甕の浴槽も有り贅沢にも貸し切り状態ででユックリと楽しみました





・搾シ祢MG_3284_convert_20130313003806



海君…わざわざ言わなくても皆さん分ってらっしゃいますから













 2013_03_13


とっても暖かい日が続いてる先週。

お昼に糸島まで野菜の買い出しに行って

私が買い物してる間にまた妙な病気が出てきた方がお一人。

買い物終わって帰るよ~って言うそのさなか。

帰るよ~じゃなくて・・・・さぁ!出発するよの掛け声とともに

家に帰りバタバタと1泊分の着替えとご飯の準備をして(慣れって怖い






P3047897_convert_20130311231951.jpg



pm2.5と花粉霞むなか高速を走りました





2013-03-005_convert_20130311230427.jpg



ユーミン風に表現したら

九州フリーウェイ右に見える物流センター左はビール工場って感じかな(笑

鳥栖ジャンクしょんから大分道へ進み

出発から1時間半後には







IMG_3233_convert_20130311230553.jpg



目的地到着・・・・そこは湯布院です

去年の2月にオープンして気になっていた

「湯布院ガーデンホテル・ドッグ&リゾート」





2013-03-041_convert_20130311230448.jpg




由布岳を望めるロケーションの中

大きなドッグランやワンコも入れる露天風呂があるホテルです。





IMG_3239_convert_20130311230611.jpg




夕食の時間が迫っててさすがに遊んでる子はいなかった。
 







2013-03-042_convert_20130311230503.jpg



吹き抜けの広いロビーにはまきストーブが焚かれてて

さすがの湯布院は寒かった。。。。




2013-03-043_convert_20130311230518.jpg




お部屋は和室洋室ありますが

広めの和室が頼んであったのよね

リゾートと言うんだから私的には洋室が良かったのだけど






IMG_3240_convert_20130311230644.jpg



お食事はレストランでのバイキング形式になってて

ワンちゃんはそこには入れないの。

お部屋でお留守番している間はゲージに入ってお利口さんにしてもらいます。

家族がお部屋にいる時はフリーでOKなんですよ。

先に海君にご飯を食べてもらいお楽しみの夕食へ

それはまた明日のお楽しみ










 2013_03_12

2年が経ち

Category: 未分類  

あれから・・・・・2年経つんですね。

穏やかな日常を過ごしていた昼下がり

あの日は海クンと菜の花畑で沢山遊んで家に帰って

TVを付けた時はこれが何処で起こってるのかさえ

すぐには理解できないような惨状が映し出されてて、

その恐ろしさにどのくらいの時か座る事も忘れて

海君を抱き立ったままTVの画面を見つめていました。




IMG_3390_convert_20130311015544.jpg




昨日から追悼や復興の様子をつたえる番組が放送されてるけど

まだまだ苦しみに中に居る被災地の方々

愛する家族を亡くされた方々の悲しみは癒える事無いですよね。

遅れてる復興支援の事・不便な生活を送られてる方の事・原発の事

そして、取り残されてしまった動物の事

幸い保護されても飼い主さんを待つワンちゃん達の事。

複雑な色んな感情はありますが・・・・・・





IMG_3330_convert_20130311015737.jpg




震災で無念にも亡くなられた方々・動物達の

ご冥福を改めて心よりお祈りいたします。







IMG_3238_convert_20130311015644.jpg



そして今、大切な家族と当たり前だと感じる生活を送れる事に

感謝。。。。。




















 2013_03_11


昨日は台風並みの強風

黄砂とpm2.5と花粉までのトリプルパンチの日でしたよ。

強風に至っては夜中まで吹き続けてたし。





IMG_3345_convert_20130310012413.jpg



数日前よりも山が霞んでました

早くこの時期・・・・終わって欲しい。。。。

引きこもっていたいのは山々だったけど用事をダッシュで済ませて

昼過ぎに帰宅し、暫くしたらサラママがやってきて

サラママもお化粧できない程に目がショボショボ・・・・






IMG_3340_convert_20130310012357.jpg




おやつはお父さんのパトロール土産の天心甘栗

そう言えばこの甘栗には苦い思い出があって

むか~~し、昔の事、中洲の映画館でデートした時に

甘栗買ってボリボリと食べながら映画見てたんですよ

たしか観た映画は「フットルース」だったよなぁ。。。

甘栗剥いて黒くなった手の事を忘れて顔を触ったんだと思う。

暗い映画館から出て鼻の下と頬っぺたが黒くなってて爆笑された事。。。。

甘栗を食べる度に思い出す訳です。



そして夕方、土曜は早めにスポーツジムに行くんですけど

キックというレッスンに入る為。

皆さん…ジャンピングニーバットって知ってます

トビ膝蹴りと言う技なんですけどそれがキックのレッスンに入るんですよ(爆

これってプロレス技じゃないんでしょうか

私の記憶ではジャンボ鶴田や坂口征二とかがやってなかった

自分でやりながら可笑しくて。




・搾シ肘MG_3341_convert_20130310012314



練習してるうちに実際に使いたくなってきたりもするんですけど

いつの日か上手になったらジャンピングニーバツトやってみたい

例えば泥棒とか暴漢に襲われたりしたときの為に絶対に上手くなりたい!

まずはお父さんで試すかな(爆





おまけ


IMG_3339_convert_20130310012333.jpg



可愛い海クンが仲間入りしましたよ

上手く出来てるでしょ~~

これが来た経緯はまた来週。






 2013_03_10


人吉で思いもかけないお墓参りになった後

あと何処に行こうか・・・と言いながら

お決まりのブラブラとしながら福岡方面へ向かってみようか

途中は私と海君のお昼寝タイム

ウトウトしつつ気が付けば八代の日奈久温泉。

ちょっと寄ってみようかと入り込んでみたのは数年ぶりの事。

この温泉は海クンが我が家に来て初めてのGWに鹿児島からの旅で来た以来

息子クンも一緒だったから海クンも含めて初めての家族旅行の地

今思えばここが海トラベルの原点だったのですよ。






IMG_3079_convert_20130307013406.jpg

・搾シ蝕MG_3080_convert_20130307012747



かれこれ8年ぶりの日奈久温泉

足湯なんかも出来てて寂れた温泉街も綺麗に整備されてました。



日奈久温泉は熊本県下で最も古い歴史を持つ温泉です。

江戸初期に細川家の藩営温泉に指定され、

八代城主や参勤途上の島津公も、よくここを利用しました。

昭和5年には漂白の俳人種田山頭火も日奈久温泉の織屋旅館に宿泊し、

その日記の中に「温泉はよい、 ほんとうによい。ここは山もよし海もよし、

出来ることなら滞在したいのだが、いや一生動きたくないのだが・」

と日奈久を称賛しております。

(HPより)




IMG_3085_convert_20130307013500.jpg



2013-02-229_convert_20130307011021.jpg




小さな温泉街の先には温泉神社も有ります。(いった事無いけど)

竹細工なんかも特産品。

私も以前に竹のバスケットを買って帰りました。




2013-02-2210_convert_20130307011042.jpg



日奈久と言えば竹輪も有名。

美味しいんですよ。

この「とらやさん」の店先で揚げたての天麩羅と竹輪を買って






IMG_3090_convert_20130307013532.jpg



また物欲しそうに見えたんでしょうか

なんかちょうだいな!と顔に書いてあったのでしょうか

アツアツの千切り天をオジサンから頂きました




・搾シ的MG_3069_convert_20130307012803



いいえ・・・海君これはオジサンが自主的に下さったんですよ。






IMG_3081_convert_20130307013429.jpg



温泉街の中心にある「ばんぺい湯」と言う温泉施設も

以前はボロッチかったけど3年ぐらい前に建て変わったそうです。

丁度入口の駐車場が空いてたので

海君にはお昼寝してもらって(ひとっぷろ)浴びる事に。






2013-02-2211_convert_20130308001310.jpg



日奈久でもお雛様のお祭りが開催されてるようでした。





2013-02-2212_convert_20130307011221.jpg



そして、この施設の名前にもなってる大きなみかんの「晩白柚」

作り物かと思ったらギネスにも認定されてる本物でした

大きいでしょ~~。







IMG_3097_convert_20130307013556.jpg



私達だけ温泉で気持ちいい思いをしたら海クンに悪いし

かけ流しの流れ出てる部分で海君も足を洗って小ざっぱり

ちょっと迷惑そうな顔してますが(笑

温泉にも浸かって帰るには良い時間






P2227878_convert_20130307013614.jpg



高速に乗る手前八代湾で久しぶりに

綺麗な夕日を見かけました。

ご先祖様のお礼でしょうかね


























 2013_03_09


2月の終わりの事、出掛けたのは熊本の人吉

久しぶりの人吉の駅舎が綺麗に立て変わってました。






IMG_3041_convert_20130307012817.jpg





梅まつりが行われてるそうだとお父さん

人吉市街地から少し離れた山手の梅祭り会場は






2013-02-023_convert_20130307013152.jpg



人影もなく梅もほとんど開花してなかった

仕方ないのでお昼ご飯でも入ったお蕎麦屋さんが

とっても美味しくて梅の事は忘れてやることにしたんです。

ここ人吉は義母の里がある町

そう言えば義母方のお墓には1度だけしかお参りしてないよね~

などと話してブラブラしてたら「川上哲治の生家跡」に

見覚えがあるお寺もあるよ!





2013-02-22_convert_20130307010723.jpg



もしかしてここのお寺にお墓あったんじゃないのと

微かな記憶をたどってお寺に行き

お墓を見渡してみたら有ったよ

義母の実家のお墓。

秋に五木に行った時も親戚の家でお参りしたっきりだったし

これはきっと呼ばれたね!と

近くのお店にお酒を買いに行き念入りにお参りをしてきました。

特別観光名所も無いしね~なんて言いながら立ち寄ったのは

「永国寺」曹洞宗のお寺です。

幽霊寺として有名な永国寺の歴史は大変古く、

室町時代初期の応永15年(1408)に実底和尚による開山といいますから、

今から約600年前の創立になります。

また、この寺は、田原坂(熊本県)で敗れて人吉に入った

西郷隆盛が薩軍本営に定めた寺としても知られています。







2013-02-222_convert_20130307010753.jpg


2013-02-024_convert_20130307013135.jpg



境内には綺麗な垂れ梅が咲き始めててここでやっと梅見物が出来たんです。






IMG_3054_convert_20130307013228.jpg



この幽霊掛軸についてのいわれについてですが、

永国寺の開山実底超真和尚が描いたと伝えられています。

創建当時、近郷の木上にさる知名な士がおり、

妾を囲ったがその妾は本妻の嫉妬に悩み、球磨川に身を投げて非業の死を遂げたのだそうです。

しかし、その怨みが幽霊となり、本妻を苦しめたとか

すると本妻は実底和尚の法力を頼り、当寺へ駆け込んで

和尚の前に現れた幽霊は、和尚より因果の道理を説き聞かされ、

和尚が描いた己れの醜い姿に驚き、和尚に引導を渡して欲しいと懇願したそうです

実底和尚の引導に依り成仏し、それから妾の幽霊は現れなくなったという

何とも恐ろしいお話が残るお寺

その掛け軸もレプリカですが見る事が出来ますよ。

私はちょっと怖くて遠めにチラリと垣間見ただけ





2013-02-223_convert_20130307010808.jpg



その幽霊が出た池だそうです

私の親友のご主人も同じ曹洞宗のお坊さん

以前このお寺に泊まった時にこの池の見えるお座敷に寝る事になったそうですが

怖くてなかなか眠れなかったと話してました(爆

お坊さんでも怖いんですね~。






IMG_3074_convert_20130307013346.jpg





球磨川下りでもお馴染みの球磨川、温泉街も有りますよ。

その対岸には人吉城跡





2013-02-224_convert_20130307010825.jpg


2013-02-225_convert_20130307010840.jpg



海クンのお散歩には最高の場所です。






2013-02-226_convert_20130307010854.jpg


2013-02-227_convert_20130307010910.jpg



小さな探検隊が足取り軽く散策してますよ。







IMG_3068_convert_20130307013251.jpg


海クン何を思って遠くを見つめてるのか

キリリとした横顔ですよ(笑






IMG_3072_convert_20130307013315.jpg



そして。。。。。。威厳のあるこの姿(爆

(友人がこの写真を見て銅像の様だと大笑いしてた)



後半へと続く。

 2013_03_08


3月7日、今日は寧々ちゃんが虹の橋にお出かけした命日です。




P1010116_convert_20130306164647.jpg





命日と言うとなんだか悲しくなるので

私はAnniversaryと言う事にしてるんです。

その日を前に寧々ちゃんにお花を買って実家に行ってみました。





IMG_3222_convert_20130306170813.jpg




寧々ちゃんのスペースは何時もお花に囲まれてて常春だねぇ

おやつも食べ放題じゃないの~

このおやつを狙うヤンチャさんがいますけど(笑





・搾シ的MG_3227_convert_20130306165314



あら~タロちゃんばあたんのカットでガタガタしてたお顔

綺麗に揃えてもらって可愛くなってるじゃないですか

最近やっと少しだけ落ち着いて来たタロちゃんですが

逆切れするのは中々治んない

きっと寧々ちゃんも呆れてますよ。


1年前、突然にお別れしなくては行けなかった寧々ちゃん。

あの時の母や家族の悲しみは今もまだまだ癒される事無いんですよね。

時間が達程に恋しい気持ちが増してきます

はにかんだお顔もひかえ目で大人しかった仕草も

泣いても泣いても帰ってきてくれないけどやっぱり

諦めがつかないのは母も同じ。


寧々ちゃんの事を書くときに寧々ちゃんの写真が増えない事が悲しいです。








P5083798_convert_20130306164716.jpg



虹の橋ではお友達と仲良くしてるんでしょうか

甘えたお顔で私達が来る日を待っててくれるんでしょうね。

私は寧々ちゃんの夢をまだ見たことが無いんですよ

そろそろ出てきてくれてもいい頃と思ってるんですけどね~






・搾シ露MG_3015_convert_20130306002752



海クンは時々会ってるのかもしれないね~。

また寧々ちゃんに会える日を海ママは楽しみにしてるからね。











 2013_03_07

今が旬です♪

Category: ご飯  

お天気が良く小春日和が続く福岡ですが

相変わらずのPM2.5は凄くて洗濯物外に干すどころか

窓も開けるのが嫌になります。




・搾シ祢MG_3173_convert_20130306002904




海クンのお散歩もショートカットで済ませないと

目が痛くなって涙がじわじわ出てくるんですよね。


こんな日は窓辺で日向ぼっこをして過ごすことが多い海君

所定の位置で





IMG_3210-0_convert_20130306003227.jpg



またこげなことになってました

私が居る時だからすぐに気が付くけど

これからはお留守番の時はこの紐は上で結んで出て行かないといけませんね。

雛巡りで行った柳川に道の駅でイイダコを見かけて買ってきました。





IMG_3208_convert_20130303201939.jpg



このイイダコ、今の時期は頭に卵を沢山詰めてるんすよ。





2013-03-03_convert_20130303202103.jpg



お醤油で甘辛く炊いてみるのが1番美味しい。

硬めのお米みたいな食感の卵がとても美味しい。。。。





2013-03-031_convert_20130303202118.jpg



有明海のクラゲも酢の物にして食べますよ。

道の駅で買うお野菜は新鮮で安心して食べれます。

小松菜も生姜と鳥団子の具沢山のスープに。

ヘルシーな夕食。



そうだ。

話は変わりますが最近、書類の料が凄くて

PCの前に居る時間が長く眼精疲労もあるのか頭痛が度々起こるんです

なので




IMG_3337_convert_20130306011453.jpg



ブルーライトをカットできるとか言うこの眼鏡を買ってみました。

これで少しは違うのかなぁ。






・搾シ的MG_3338_convert_20130306011429



違うわよ~~海君

かろうじてまだ老眼鏡のお世話にはならなくていみたいです。
















 2013_03_06


雛祭りのイベントを開催してる街では日田も有名です。

柳川から少し頑張って日田の町まで移動してみました。




2013-02-2511_convert_20130302231416.jpg


IMG_3133_convert_20130302230525.jpg




白壁の木造3階建てという岩尾薬局日本丸館です。

かつて万能薬として全国で売られていた

「日本丸」という薬の製造販売を行っていた薬局の建物です。

今は資料館となってるみたいですね。





IMG_3135_convert_20130302230546.jpg



江戸時代に天領となった日田では枡屋を初めとする豪商が活躍し、

九州随一ともいわれる繁栄をもたらし、町人文化が花開きました。


海君も「とっくりセーターで」日田の町をお散歩です(爆






2013-02-2512_convert_20130302231435.jpg




昔から日田は杉の産地として知られ、木材関連産業が発展してきました。

なかでも日田の伝統的特産品である日田下駄は、

日田が天領だった天保年間(1830~1844)に代官が殖産興業の手段として

下駄づくりを奨励したことから発展しました。

白壁の町を散策してても下駄屋さんは結構目につきますよ。





2013-02-2513_convert_20130302231511.jpg



2013-02-2510_convert_20130302231357.jpg



そして豆田町と言えば私の恋しいこのお人形屋さんも

土鈴のお店をのぞいてみました。

あの子達は元気でいるかなぁ

どこかのお家に行っちゃったかも・・・とドチドチしてお店に入ると





2013-02-259_convert_20130302231337.jpg



居ました・居ました

私が恋焦がれてる「狐の嫁入り人形」

このブログでもお馴染みですよね。

何度見ても可愛くて可愛くて・・・暫く見とれてます。






2013-02-027_convert_20130302231024.jpg



他にもお店のご主人さまが作られる可愛い置物が

この福助ちゃんもとても手の込んでる物。

ワンコの土鈴も可愛くて

福助ちゃんとワンコはお持ち帰りしてしまいました。

狐さん達もその内にお迎えに行くから待っててね~~。






IMG_3153_convert_20130302230610.jpg




2013-02-2514_convert_20130302231531.jpg



IMG_3155_convert_20130303220800.jpg




日田の豆田町をぐるりと一周する頃はチョコチョコと

買い物した荷物で一杯になりますよ。

焼き物や漆器類もお手頃な物が沢山あります。






2013-02-028_convert_20130303220851.jpg




町はずれに最後に立ち寄ったのは酒蔵「薫長」(クンチョウ)

私の好きなサッパリとした少々辛口の生酒を何時も買いますよ。






IMG_3167_convert_20130302230725.jpg




少し日が傾いてきました。

ボチボチと家路に向かう事にします。



P2257884_convert_20130302230704.jpg


IMG_3169_convert_20130302230644.jpg



海クンも沢山お散歩して楽しかったね~

夜はイビキかいてグッスリでした













 2013_03_05


柳川のお雛様にすっかり魅了されて時間も忘れて

夢中で遊んでしまいました。




IMG_3115_convert_20130302230850.jpg


何だか海クンも退屈モードでしたが

ちょっと気になるお雛様があと数点・・・・・





2013-02-254_convert_20130302231138.jpg



この赤い着物を着たお雛様もまた珍しい。

お内裏様の着物の下から同じ色の着物が覗いててお洒落なカップルです。

最近のお雛様はお顔も少し現代風になってる物も多いんですね。

ちなみにこのお雛様のお顔はお父さんの一押し。

こういう方がお好みの様ですわ






IMG_3112_convert_20130303000802.jpg



チョッとお顔がふっくらと作られてる両雛様

お内裏様の白い着物が高貴な雰囲気です。

西陣織の帯を使って作られてるお衣裳だとか

後ろの屏風の色を変えるだけでもガラリと雰囲気や表情さえ

変化してみえるのもまた魅力です。






IMG_3104_convert_20130302230245.jpg



散々遊んで、目的のお祝い選び

子供ちゃんの成長を祈る縁起物が沢山が下られたこの「さげもん」にしました。





2013-02-255_convert_20130302231153.jpg



お雛様が終わると端午の節句がやってきます。

立派な兜や五月人形も並んでましたよ

海君には・・・・・ママが新聞紙で兜を織ってあげようかね(爆

男の子だと扱いが違うもんです。

いつか私のお雛様に出会えるを夢見て

またせっせとお人形遊びに通いたい。。。。柳川でした。


さて、丁度お昼時。

柳川と言えばやはりウナギでしょ。





2013-02-256_convert_20130302231210.jpg



お天気の良かったこの日運んでました~

30分ほど待って





IMG_3130_convert_20130302230504.jpg



やっと久しぶりのウナギせいろ蒸しに対面

ウナギも貴重になっていてますからね

今に食べられなくなったりして・・・・(泣





2013-02-257_convert_20130302231251.jpg




柳川名物「川下り」冬の時期はオコタに入って見物できます。

黄色い帽子の幼稚園児達が楽しそうに乗ってましたよ

遠足出来たのかなぁ。。。。

そして、わが家まだ帰る時間には早いんでドライブに















 2013_03_04


今日は桃のお節句「お雛様」ですね

九州の各市町村でも雛巡りとか雛祭りとかのイベントを

開催してるところが多いんです。

中でも柳川の「さげもん祭」りなどはよく知られてて

観光客で賑わいます。





2013-02-026_convert_20130302231010.jpg



海家も初節句のお祝いを選ぶついでに

柳川をぶらりとしてみました。

この辺りは観光地の川下りから少し離れてるので

あまり観光の方は来ない所ですが

こう言う所こそ穴場!素敵なお雛様が見れる所なんですよ。

海君、またまたお花の香りを嗅いでますけど。。。






2013-02-25_convert_20130302230934.jpg




お雛人形に限らずお節句の事なら

海家が良くお世話になる「紙久本店さん」

立派で大きなさげもんが目印のお店です。

良い物をと!お探しなら九州では1番じゃないでしょうか





IMG_3122_convert_20130302230432.jpg



お店の1階にはお手頃なお値段の物が並びますが

この2階にはオーナーさんのコレクション、と言っても

売りものなんですが中々目にすることが無いようなお雛様が並びます。


例えば・・・・・・




IMG_3105_convert_20130302235004.jpg


2013-02-251_convert_20130302231054.jpg



この高貴な白を基調とした三段飾りは

お道具までこだわってて、貝合わせの入れ物は輪島漆

中に入る小さな海にまできちんと絵が描いてあります

お雛様の衣装もシックで丁寧な刺繍が施してあり格調高い感じです

えぇ・・・・お値段も〇百万円也





2013-02-252_convert_20130302231109.jpg


このお雛様は柿沼東光作の名品

木目込みのお雛様です。

着物にビーズがキラキラとして豪華ですよ。


プププッ・・・・本当は綺麗に並べて展示しないといけないけど

売りたくないもんで隠してた一品だそうで

東光の作品が見たい!とお願いして箱から出して頂きました。

まだ可愛いのがあるよ!見る?と言ってこれまた隠し玉を見せびらかすオーナー(笑





2013-02-253_convert_20130302231124.jpg



掌に乗るような小さなお雛様これも名工の作品、木目込みです。

オーナーのお気に入りはおかっぱ頭の三人官女。

童の三人官女って可愛いでしょ。





2013-02-258_convert_20130302231314.jpg



どのお雛様も百貨店や一般人形店で見るものとは

衣裳が違うんですよね。

上品で物が違いますよ。





IMG_3116_convert_20130302230408.jpg




私も寧々ちゃんにお雛様取られちゃったでしょ(笑

わが家には女の子も居ないし

自分のお雛様を欲しいと思ってここへ通うんですよ。

決まった組み合わせじゃなくて好きなお顔、好きな衣装で自由に選んで

少しず使い足していくのが良いのよ!とオーナーさんは仰います。

だから何回も来て何回も屏風やボンボリを組み替えて

時にはこの衣裳にはこのお顔と言う様に入れ替えてみて

沢山人形遊びしていたらきっと忘れられない物に出会うのだそうです。

この日も1時間ぐらいオーナーさんとお人形遊びして

忘れてならないお節句のお祝いを選んできました。

大人のお人形遊びって楽しいですよ~~

なのでまだまだ素敵なお雛様は続きます(笑




P3030966_convert_20130302230140.jpg



去年のお雛様は手術を頑張った寧々ちゃんも一緒に

お祝いしました。


イチゴを喜んで食べてくれた寧々ちゃんが可愛かったなぁ。。。。



















 2013_03_03


昨日春一番が吹いた福岡ですが

朝方は凄い強風でベランダのかごが転がってる音で

目が覚めてしまいました。

雨が降ってる日は花粉も落ち着いてるようです。

でも雨が上がってお天気になってくると

花粉どころか黄砂や今大問題のPM2.5とやらの仕業で






IMG_3174_convert_20130302022327.jpg



何時もは鮮明に見える山も霞がかかってこんな風ですよ

秋には紅葉してる色までも綺麗に見えるんですけどね。

朝起き山の感じを見てお天気でもお布団干すの躊躇しますよ。

大きな扇風機で中国に送り返してあげたいわ










IMG_3170_convert_20130302022229.jpg



わが家のリビングはお日様が入って天気のいい日中は

ヒーターいらず

エコでいいねぇ~

海クンはからのティッシュボックスで遊ぶのもお気に入り。

ホリホリしたり手を突っ込んだりして暫く楽しみます。

ティッシュの交換の時は目をキラリト光らせて

箱を貰うのを心待ちにしてるみたいです。







P2277894_convert_20130302022310.jpg



遊び飽きたら今度は枕にしてウトウトとお昼寝

海くん見てるとこちらまで眠りの国に誘われてきますよ。。。。

面倒臭い書類の山を横に置いてPCとにらめっこしてましたが

海クンのユルイ姿見てたらサボりたくなってきた。





IMG_3172_convert_20130302022249.jpg


なんて思ってたら・・・

海君からちゃんと監視されてました(笑




昨夜は月に一度のフィットネスの休館日

恒例の女子会で以前行ったドイツ料理のお店に行ったんですが




IMG_3175_convert_20130302022352.jpg


カメラにメモリーカードが不具合起こして

読み取りができない状態

前にも一度メモリーカードが全部消えた事もあったし

たまに不良品があるんですね。。。。

かろうじて読み取れたのが↑の写真でした。

今回はコースじゃなくてアラカルトのお料理で凄く美味しかったのに

海クンとお留守番してくれてたお父さんにお土産のスイーツ






2013-02-27_convert_20130302023837.jpg



ピンクのマカロンのケーキとチョコのかかったケーキ

絶品でしたよ

 2013_03_02



02  « 2013_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop