海とママの秘密

<< | 2015-04 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

さげもん祭り巡り

先月の末に出掛けた柳川のドライブ

柳川は家具の町大川のお隣で北原白秋の生誕の地でもあります




P3251096_convert_20150429211436.jpg




雛祭りの開催されてる一か月半は

川下りのお濠もお雛様か飾られてましたよ。




お食事二セットになってる御花邸の入場券で

立花藩ゆかりのお雛様などを見学




2015-03-026_convert_20150429211026.jpg



洋館の廊下にも小さなお雛様が並べらててて

チョッと可愛らしい





2015-03-253_convert_20150429211049.jpg




吹き抜けになってる階段を上がると天井の高い大広間です

ここはパーティーなんかも行われたのかしらね~





P3251071_convert_20150429211320.jpg



順路通りに進むと





2015-03-255_convert_20150429211121.jpg



華やかなお部屋に辿りつきます






P3251079_convert_20150429211340.jpg



お雛様やさげもん

さげもんとは縁起物を古布で作って賑やかに下げて

お雛様の前に飾る物です。

可愛くてね~器用なら私もチクチクと縫ってみたいですよ。

いい布で作ってあるものは凄くお高いです。




2015-03-254_convert_20150429211104.jpg



はいはいしてる可愛いお人形さん。

こういうの、うちの息子クンは大の苦手。

怖いんだそうです(爆





2015-03-258_convert_20150429211214.jpg




2015-03-257_convert_20150429211155.jpg




お庭を覗くとお雛さま

外にいるお雛様を見る度に母は

日焼するし、まだ寒いのに可哀そうねぇ~って。





2015-03-256_convert_20150429211138.jpg



最後はお庭の見える大広間。





P3251094_convert_20150429211416.jpg




全体はこんな感じです

今の時期は鴨がやって来てるんだそうですよ。

GWの初日、天気予報が少し遅れてて曇り空。

蒸し暑かったですね~

衣替えしようかとも思ったけどからりと晴れた日にしよう!


IMG_7184_convert_20150429211516.jpg



オモチャを傍らに置き

窓の所にお顔を乗せて寝てるのかなぁ~と思ったら

外を眺めていた海君でした。






スポンサーサイト

母娘ドライブ

いよいよGWですね~

長い方はもうお休みに入られてるなんていらっしゃるんじゃないでしょうか

端午のお節句の前に忘れちゃいけない雛祭りめぐりの記事(大汗

かれこれ1か月ほど前の事です

母が柳川に「さげもん祭り」に行きたいと言い出して

3月のいっぱいは柳川でも「お雛巡り」をしてると言うので

珍しく母娘でぶらりと出かけてみました。




P3251097_convert_20150427221146.jpg




川下りに船が行き来する情緒ある街柳川。





P3251063_convert_20150427223150.jpg



丁度お昼前に到着

柳川だからねぇ~うなぎでも食べる?と言ってたけど

何時も寄るお庭の綺麗な「若松屋」はお休み。

なので、御花でのランチに切り替えました。



P3251062_convert_20150427221120.jpg




江戸時代以来、「御花」は柳川藩主立花家の邸宅でした。

当時、この辺りは「御花畠」といわれていたことから、

柳川の人々は親しみを込めて「御花」と呼ぶようになりました。

その立花藩のお屋敷も今は料亭やホテル。




P3251053_convert_20150427221058.jpg



お雛祭り御膳と言う懐石が食べれるそうで

予約しないでも食べれますよ~とおっしゃって

ホテルに案内されたら



2015-03-25_convert_20150427220937.jpg



レストランの入り口ではお雛様がお出迎えでした

こちらで懐石を食べると立花邸の見学入場券も付いてお得プランです。





2015-03-251_convert_20150427220953.jpg



お父さんとじゃこんなランチゆっくり食べないからね~

母と二人春の献立に舌鼓。





2015-03-252_convert_20150427221009.jpg



あさりとワカメ・新筍に春キャベツの蒸しスープが凄く美味しかった~

時間をかけて母とお喋りしながらのランチで

母もとても嬉しそう。

なんと言っても「お姉ちゃんが免許取って一番うれしい」と言ってくれてます。


お食事の後は御花邸のお雛様を見学しますよ


毎日のお天気続き、昨日は夏のような暑さでしたね

海君も病院の帰りに日課のカメ公園でお散歩を楽しんでいます

咳も出る回数が少なくなってきててちょっとホッとしています。







P3231040_convert_20150427221041.jpg






最終打ち合わせ

昨年から準備を始めた息子クン達の挙式披露宴も

あと2週間と迫ってきました

まだまだなんて言ってたけど半年なんてあっという間でしたね。

サラお姉ちゃん達のお式に合わせて

息子クン達も最終の打ち合わせを予定していました

この日はお嫁ちゃんの衣装に合わせてヘアースタイルやメイクを

実際にしてドレスと合わせるという一番大事なご用事。

で、我が家のお父さんもモーニングを借りる訳ですが

中々サイズ合わせに行かに逝かない物でこの日に無理やり

引っ張って行きました。






qSlduFrxTv_lH4y1429981625_1429981679_convert_20150426020915.png



カラードレスに合わせて

髪飾りもこれに付く予定ですが




IMG_7105_convert_20150426021041.jpg



それは当日のお楽しみ

全体に出来上った姿もとても綺麗で可愛くて

初めて見たお父さんも大満足な笑顔でした


ウェディングの時のヘアースタイルにはティアラを付けるんですが

セットに付いてるのとオプションのティアラがあるんです

セットのはイミテーションですがオプションのは

本物の宝石なんですよ

その本物のセットのを使ったら?とお父さんの提案ですが

それは勿論お借りするのも別料金

でもその別料金の分はお父さんのお小遣いからプレゼントするそうです




IMG_7101_convert_20150426021014.jpg




動くと真珠がユラユラと揺れて輝きも全然違いますね





IMG_7099_convert_20150426020950.jpg



ティアラとセットのネックレス

最高クラスの「ミキモト」の真珠だそうで

買うとなると400万程だそうです

買ってあげれないから借りてあげるのだそうです

私の時は・・・・イミテーションのだったわよ

もう今更ね借りてもらいないのなら、一層の事買ってもらわなくては

ティアラなんて付けていくところも無いですが、いや付けてると

完全に変なおばさんですが(爆

でもね~大人女子でもつけてみた~~いと憧れるのですよ。

こうやって準備は殆ど終わりました

後はお式に使う物をすべて揃えて会場に搬入すると言う私の仕事のみです

あ!振袖の長じゅばんに豪華な刺繍の半襟を付けなくては!

それもまたできたらアップしますねぇ~。

お式当日は「綾小路きみまろ」のようなお父さんが登場します

皆さん笑う準備は良いでしょうか





・蝕MG_7102_convert_20150426021140



いっそのこと、赤い上着にして大きな扇子を持たせようかね(爆





LUyOj1p2aGp4vW71429981960_1429982023.jpg


はい、海君だってお式の前には男前にしてもらうんだよ~

一番可愛くして行こうね












初夏のネイル♪

皆さんには海君のご心配を頂き

本当にありがとうございました。

応援のお言葉ちゃんと海くんにも伝えて頑張ろうね~って

言い聞かせてます(笑

咳の方も薬の効果が少しずつ出てはきてて夜もグッスリト眠れてます

あまりにも静かな物で私の方が心配になり

揺り起こす事もありますよ

最近写真のトリ忘れとかでネイルが飛んでしまいましたので

久しぶりに皆さんの綺麗なおみ足をご覧ください。





2015-04-181_convert_20150426004205.jpg



色使いは似てますがデザインでこんなにも印象が変わりますね。





2015-04-18_convert_20150426004128.jpg



私のネイルは元気色いっぱいのパンジー。

去年の戸は少しデザインを変えての再登場でした。

久しぶりに祐馬クンも来てくれましたよ

チョッと見ないと本当に成長が早くてお兄ちゃんのお顔になってました




IMG_7117_convert_20150426004244.jpg



ホッペにはクレヨンが付いてますね~




IMG_7118_convert_20150426004302.jpg



祐馬クンのマイブームは「ぬり絵」だそうです

アンパンマンシリーズのがお気に入りみたいで

綺麗にはみ出さずに塗った絵を見せてくれました

お上手~~~~


海くんですがね、お客様が来ても普段はクールにしてます

でも、数少ない大好きな方がいらしたら、やはり喜んで

ハチャハチャしてしまうんです。

その中のお一人がネイルの先生大好きなんです。

なので先生にはあらかじめお話して玄関開けてますから

そ~~っと入って来て下さいねとお願いしてました

さっきからいたよ~の演出です(大変です

なので海くんもあらら?って感じでしたがそれでもちょこっとは喜ぶよね。

食欲も旺盛ですと言うか何か食べてるとちゃんとチェックもしに来ます





2015-04-23_convert_20150426004149.jpg



先月金沢に行った時に買って来てた金箔のケーキ

賞味期限も間近だと気付き急いでお父さんとオヤツにしました




ishPDFJkrHKpA2j1429976651_1429976700.jpg




真剣な眼差しでしょ(笑

あ!筍は京都の筍山を持つお友達が

朝掘りを送って下さいました。

京都長岡のタケノコはお馬のタケノコに並ぶブランド筍

今年は筍裏年らしくて数が少ないみたいですね

貴重な貴重な美味しい筍をありがとうございました。

さっそく茹でて頂きましたよ。








不安要素

海クン、手術後から始まった咳ですが

依然、続いております。

かれこれ一か月。

病院でも薬の組み替えを幾つか試してみたんですが

治まるところを知らないって感じ

それでもで始めの当初からしたら感覚も開くようにはなって来たし

咳が出ても納まるのも早くなった気もしますが

やはり朝方ですか、長い時で2時間ぐらい咳き込む時も(泣

小さな体を丸めて深い咳を絞り出すようにする姿に

さすり続けるしかない不甲斐なさ。

だけど…不思議な事に外に出てる時や車に乗ってる時は全然でないの。

家で寝れてない時などは車の中で高いびきで爆睡してたりします(笑

先日も早朝咳が酷かったんで6時からお父さん2時間ほど

海君を乗せてウロウロとドライブ

えぇ・・・・助手席ではやはりイビキかいて寝てたそうです。

そして家に着くなり玄関先でまた咳が始まる。。。不可解です。

心臓からの咳では間違いないのですがね。

体調は咳以外には悪くも見えなくて

食欲もあるし目もしっかりしてる・口内の色も良好。





IMG_7116_convert_20150423003348.jpg



咳が治まってる時は何時ものようにすやすや寝てる海くんです。

体力を使うお風呂やトリミングは今の所ドクターストップ

長い時間預けなくちゃいけないのがストレスになり心配

なので。。。近々お知り合いのトリマーさんにお家に来て

お顔とか手足だけお手入れして頂く事になりました。

それもね病院がお休みじゃない診療時間に!という事での先生からの許可です。

用心に越したことはないですから。

そんな腫れ物に触るようにしてる中にショックな出来事がありました

先日のサラお姉ちゃんの披露宴の日、

東京から息子ン夫婦も帰省して来て式に参列

披露宴も終わり帰宅したら、海くん兄たんに会えた喜びのあまり

喜んでビョンビョンしたんです。

その時でした・・・いきなり体をのけ反らせて倒れたんです(驚

身体をさすり急いで抱き上げて、また摩り。。。。

その間5秒ぐらいで「フッ」と元に戻りその後も何事も無かったかのように

本人してましたが、病院に行ったところ

間違いなく興奮による心臓発作だそうです(涙

一瞬の出来事でしたが身体は震える思いとショックで・・・・

中にはそのまま亡くなるケースも無くはないそうです。

元々クールな海くんですので興奮して喜ぶことなんて滅多にないのが救いかも。

これからは注意して暮らさなくちゃなのです。

不安や悲しみでいっぱいですが

そう言う感情が海くんに伝わっちゃいけない!!

何時ものようにしてなくちゃね。

まだまだ、このくらいの事でへこたれられないですよ~海くん

病気と闘いながらも15歳16歳のお誕生日を迎えてるお友達もたくさんいます

海君だって病気と上手にお付き合いしながら頑張らなきゃなのです。

皆さんにも大変ご心配おかけしますが

これが最近の海クンの状態です。

寝込んだりしてる訳じゃないし、普段通りの生活が

出来ていますので、大丈夫!

長々となりましたが海クンオ最近の体調です。











山城で

ちょっと手違いがありまして

お城のレポートの投稿が後になっちゃいました(大汗

気が付いた時はもうお昼過ぎでそのままでやり過ごしています

なのでちょっと変ですけどね・・・・


綾のお城見学の続きです。


IMG_6872_convert_20150420223618.jpg



綾城別名竜尾城は、元弘年間(西暦1331年から1334年)今から約670年前、

足利尊氏の家臣細川小四郎義門が日向に下向を命じられ、

その子義遠(後に氏を綾と改め)が綾を領有して築城した山城です。

綾氏は数代に亘り綾を治めていたが、室町時代八代将軍義政の頃、

都於郡城を居城として日向の国の一大豪族伊東氏の家臣となった。

このため、綾城も伊東氏48城の一つとなり伊東氏の要城として役割を果たした。

天正5年(西暦1577年)伊東市が島津に破れ

豊後に落ちてから島津氏の支配下となった。

元和元年(1615年)、江戸幕府の一国一城制度により廃止された。

(HPより)





2015-03-308_convert_20150420214122.jpg




クラフトの城の敷地内は、元々城跡でした。この城跡に、

綾城の築城を1984年に開始し、1985年に完成しました。

全ての材料が綾産というこだわりで作られてるそうです

綾町には日本一の刀鍛冶と言われた田中国廣という入方もいらしたそうで

その方の刀も展示。



2015-03-310_convert_20150420214530.jpg



天守閣に上がると良い風が吹いてて

蒸し暑くて汗かいて上がったんで気持のいいこと。

眼下にみえる桜が雲の上にいるみたいに感じます。




IMG_6882_convert_20150420223800.jpg




海君も綾町を眺めてるのね





IMG_6877_convert_20150420223639.jpg




風を感じて気持ちよさそうです。




2015-03-309_convert_20150420214322.jpg




特に綺麗だったのが大きなしだれ桜

濃いピンクが可愛らしいいです。

駐車場に戻る時に来るときに渡った橋のたもとに




IMG_6897_convert_20150420223919.jpg




気持ちよさそうにお昼寝してるニャンコ発見ですが

落っこちたら道路ですよ

海君が驚かさないようにお父さんに抱かれて横をそっと通ります。

そろそろ帰る時間。

あと一か所チョコット寄り道して帰ります。










また来年も(*^。^*)

今年の海家の桜を求めての旅は

海クンの術後だった事もあり日帰りのドライブになりました

あれよあれよという間に散った桜

結局、宮崎で見た桜が今年最後になりました。





IMG_6901_convert_20150420224034.jpg


山城の見学を終えて

駐車場に戻ると少し日が傾き始めていました







2015-03-301_convert_20150421223920.jpg


福岡へ戻る前に綾でのお気に入りのスイーツや

パンが売ってあるお店へ。




IMG_6907_convert_20150421224433.jpg




2015-03-031_convert_20150421223823.jpg




フクトミ・ファームガーデンアヤ。

お昼はランチも食べれるおみせです

ここパン、米粉のパンが凄く美味しくて

必ず買って帰りますよ。


このフクトミファームさんでちょっと珍しい物を見る事が出来ました




IMG_6905_convert_20150421224041.jpg



これ!端午のお節句の準備だそうです

豪華ですよね~~~






IMG_6906_convert_20150421224104.jpg



贅を尽くしたお節句飾りに見とれてしまました。

丁度これを作ってる最中だったんで

こちらの地方ではこういう風にするのが習わしですか?とお尋ねしたら

ここまで大きな物はそう無いみたいですが

こういう形態で飾るんだよ。と

この横に空高くそびえ立つ鯉のぼりも飾るらしいの

その丈の長さも15メートルぐらいの竹だそうです。

地域が変われば風習も違うもんですね。




IMG_6883_convert_20150421224155.jpg



海くんも大きなお節句のお飾りじいちゃんから作ってもらう?(倉庫に(^_-)-☆

この後はふらりと見つけた立ち寄り温泉に浸かって

戻ってきたと言うお花見でした

帰ってからサラママにもパンのお土産を持ってったの

丁度サラ家のお庭のミモザが花盛りでしたよ




IMG_6918_convert_20150421224005.jpg




月明りの下夜のお花見も楽しんできました。。。










手作りの里へ

宮崎綾町の馬事公苑を見学した後はもう一か所

途中で見かけて気になってた場所へ



IMG_6848_convert_20150420223325.jpg




この上に架かる橋を通ったところにある

クラフトの城と言う施設




2015-03-30_convert_20150420213145.jpg




ソメイヨシノの他にしだれ桜も見る事が出来ましたよ




IMG_6855_convert_20150421000956.jpg




綾町の工芸品などが見学できて

一番奥にはお城もある施設

入場料を払う所で海君もいいですか?と尋ねたら

どうぞお散歩してくださいと快くOK頂きました。




2015-03-304_convert_20150420213435.jpg




古い学び舎を移築して展示してあるのは



2015-03-303_convert_20150420213347.jpg




昔の生活のお勉強ができる展示物。

ちょっと怖かった

特に障子の後ろの子供の影が。。。。




2015-03-305_convert_20150420213630.jpg




工芸館の中はお土産屋さんだったり

昭和の懐かしい物が沢山あったり





2015-03-307_convert_20150420214042.jpg



こちらは個人の収集家の方の物らしくて

お写真もどうぞと言う事なんで

お言葉に甘えて。

このビクターのワンコも懐かしいですね。





2015-03-306_convert_20150420213839.jpg




中でもアグネスラムの写真集が何冊も

お好きだったのでしょうか

LPレコードにはお値段が¥2600って。

当時2600円って結構高いですよね。




IMG_6872_convert_20150420223618.jpg




綾の山城。

海殿さまが家老を伴いご帰還でござる(笑

写真が多いんで続きは次回。



馬と桜の風景

桜を探しながらのドライブは西都市から綾町に移動しました

綾町にも以前にお花見に立ち寄りました。

その時に行った馬事公苑の桜が見事だった事を思いだして




IMG_6838_convert_20150419211504.jpg




思った通りにこちらは満開

丁度散り始めという感じ





IMG_6837_convert_20150419211445.jpg







IMG_6840_convert_20150419211527.jpg



お馬ちゃん達は休憩時間なのか

出て来てはいなかったけど



2015-03-031_convert_20150419211317.jpg



2015-03-032_convert_20150419213748.jpg



厩舎でご飯待ちしてるみたいでしたよ


白い方のお馬ちゃん




2015-03-302_convert_20150419211345.jpg




鬣を三つ編みにしてて

お洒落してもらってました






2EJGxVTfkpgO1qd1429445874_1429445912.jpg




IMG_6833_convert_20150419211416.jpg




桜並木の道をお散歩するお馬ちゃん。

私も馬に乗ってお散歩してみたいなぁ。











まだ間に合うよね!!

今年は桜が早かった~って皆さん言いますね。

満開の今からがいい時期に春の嵐やら寒波のせいで

ユックリ花見をする暇なく終わった感じ

今日は岩手でも早くも満開とニュースで言ってました。

桜前線が終わらないうちに、海家の今年最後のお花見をご覧くださいね

早朝から出発して一気に宮崎まで。

西都市問う所に到着です

ここは以前にも一度お花見に来たところ



IMG_6794_convert_20150417195039.jpg



西都原古墳群に咲く派の花と桜の競演。

桜は8分咲きといった感じでしたが

菜の花のいい香りが辺り一面漂っていました





IMG_6802_convert_20150417195120.jpg



海くんもエリカラがとれた早々でノビノビとお散歩できるしね。




IMG_6799_convert_20150417195058.jpg



菜の花畑の真ん中に円柱の古墳も見えてましたよ。





IMG_6810_convert_20150417195241.jpg



IMG_6823_convert_20150417195401.jpg




IMG_6822_convert_20150417195424.jpg




IMG_6804_convert_20150417195147.jpg



桜のトンネルの下はお花見の人でいっぱい






IMG_6808_convert_20150417195209.jpg




朝早起きした海君はまだ少し寝ぼけてますねぇ

取っ手も珍しい犬種のお友達にも遭遇




2015-03-301_convert_20150417194948.jpg



ビジョンフリーゼかな??と思ったら違うんだって

ボロニーズと言う大変希少な犬種でイタリアのワンちゃんだそうです

なのでお名前はパスタ君

すご~~く可愛いの

あんよがね曲げてるのかな?と思ったらそうじゃないの

この長さだそうですよ(笑

あんよが短くて可愛いですよね

マリーアントワネットのお母様オーストリアのマリア・テレジアも

このワンコをこよなく愛していたそうですよ。

広い公園を一周したらお腹もすいてきました

公園の傍の道の駅にある産地レストラんでお昼を食べましたが

お目当てのメニューは売り切れてて残念





2015-03-30_convert_20150417194922.jpg



なので宮崎名物「とり天定食」。

お父さんはおうどん。

その後はまた少しだけ菜の花畑で遊んでから

桜を求めて移動します。



IMG_6819_convert_20150417195444.jpg



この頃は目も覚めてご機嫌なお顔でお散歩の海くんでした。










幸せ春色ウェディング

今日はサラお姉ちゃんの晴れ姿公開です。

輝くばかりの美しさって本当にこの事かなんですね~

写真が沢山ですけどどうぞ皆さんも幸せの姿をご覧ください。

お式はレストランでしたんで人前結婚式。

レストランのアプローチをサラパパのエスコートでお婿ちゃんの所まで歩きます。



SaFb7GXEfunwP451429103333_1429103357_convert_20150415222428.png



サラパパはちょっと緊張してたけど

お姉ちゃんは嬉しそう。

綺麗でしょ





9uvmFzurBwYRDbi1429103189_1429103223.png




kG4ncX6HgSc2m7q1429104763_1429104826.png




誓いの証明書の承認はサラママのお役目です

サラママの目からもポロポロと喜びの涙が止まらない。

勿論私もですけど。



2015-04-014_convert_20150415225416.jpg




可愛いリングガールが無事に大役を果たして

新郎新婦の事に指輪も到着。




2015-04-130_convert_20150415222132.jpg



指輪の交換をしてベールをアップしたら優しいキス

映画のワンシーンを見てるみたいでした。




CoePS_GksdTqMwY1429103256_1429103297.png



ププッ・・・お父さんとも腕を組んで記念撮影

嬉しそうな顔してたよ。




2015-04-013_convert_20150415222111.jpg



ブーケトスの代わりに

参列者みんなで風船を飛ばしました。



IMG_7022_convert_20150415230050.jpg



披露宴の始まりは新郎の御挨拶から

お姉ちゃんも髪型を変えてプチお色直し。

こちらのスタイルもナチュラルでステキねぇ~~



2015-04-131_convert_20150415222149.jpg



2015-04-132_convert_20150415222215.jpg



ケーキカットにファーストバイト

会場の雰囲気も和んで会食の始まり。

お姉ちゃん達の所には沢山のお客様が押し掛けて

記念撮影やらお酌やらであの美味しいお料理食べる暇もないよね。

私も自分の時は食べれなかったし。




ACU5LMIzmi71yvc1429103495_1429103555.png



スクリーンには懐かしい写真も登場してました

息子クンともう一人の親友のお嬢ちゃん

今でも3人兄妹みたいに仲よしです。

そんな風に育ててきたんだもの。


そうしてるうちにサラお姉ちゃんのお色直し。

その時です!

退場のエスコート掛かりに「海ママ~」ってお姉ちゃんの御指名が

もう、食べてたフォアグラが喉に突っ掛るかと思いました

それと同時にそんな大事なお役目をと・・・・号泣。

赤ちゃんの頃から娘のように思ってきたお姉ちゃん

中高大と私と同じミッション系の学校に通い

担任も私と同じ先生になった事もありました




IMG_20150412_132807_convert_20150415222037.jpg


サラママの宝物のお姉ちゃんのエスコートを仰せつかって

本当に天にも上るように嬉しかった~~

ありがとうね。



お色直しで登場したお姉ちゃんは

春の使者のように可憐な姿




2015-04-134_convert_20150415222256.jpg




ディズニーが大好きなお姉ちゃんは

ラプンッエルがそのまま飛び出していたみたいでしょ。






2015-04-133_convert_20150415222239.jpg


お食事も終わり近づき

お姉ちゃん夫婦から客様へのプレゼント




IMG_7061_convert_20150415223131.jpg



別室に用意されたスイーツビュッフェ。

こちらもどれを食べても美味しかった。




ELvGAsBeIWbLYfz1429103451_1429103462.png


お姉ちゃんのこぼれんばかりの笑顔が幸せを物語っていますね

おばあちゃまも孫娘の可愛い姿にチュッですよ(笑

幸せな時間はあっという間に過ぎますね

おひらきの時間。。。。。





2015-04-135_convert_20150415222332.jpg



手紙だけは止めてね~ってサラママは言ってました

でもお手紙じゃなくて感謝の言葉「パパ・ママ大好き」って

私、この時点でつけまつ毛取れてました(爆

サラパパの詰まりながらの最後の御挨拶も素敵でした。

心が温かくなる素敵な披露宴。

終わる頃には未来の花嫁ちゃんは・・・・・・


IMG_7056_convert_20150415223101.jpg




大役を終えてホッとしたのか居眠りね

この素敵な優しい時間を皆で共有できた事

お姉ちゃん達、何時までも忘れることなく末永く幸せにね



IMG_7000_convert_20150415223024.jpg




改めておめでとうございます。




IMG_6992_convert_20150415222955.jpg




あ!海君からも一言あるそうです




zIBNG41n2yhTeoV1429103852_1429103923.jpg


来月は海くん頑張ってね。
















サラ家のお式の始まり

お天気が少し心配された日曜日

サラ家のお姉ちゃんの挙式披露宴が

素敵なイタリアンレストランで開かれました。

前日から我が家にも熊本からお友達がやってきて

お式を楽しみに昔話で盛り上がってもう早くもお祭り騒ぎ(笑




IMG_6938_convert_20150415014634.jpg



サラママが心を込めて縫い上げたリングピローも

こんなに可愛く出来上がりましたよ。



2015-04-123_convert_20150415014552.jpg



2015-04-124_convert_20150415014609.jpg



会j場の準備も出来上がっていて後は主役の出番を待つばかり

この時点でもうウルウルしてして胸が一杯です。

サラお姉ちゃんの晴れの日を祝おうと来て下さったお客様方。




7TnIxp_M6li8i8u1429029370_1429029422.png



2iffFzF8v1f8Nsf1429029443_1429029532.png



息子クン夫婦も朝の便で東京から舞い戻ってきました





4zgSS7WwpSo7Avh1429029594_1429029618_convert_20150415014744.png




サラママご夫婦、喜びでいっぱいの良い笑顔。

心からおめでとう





JPtSdr67a0aGCJu1429029319_1429029348.png



サラ家の兄たんもばあたんも、サラちゃんだってちゃんと来てましたよ。




qmHwesqY1x77t3T1429029163_1429029295.png




私も朝からお友達の分の着物の着付け頑張りました

この日の着物は桜の時期にふさわしい垂れ桜の訪問着。

15年ほど前に作ってて来たこと無かった(汗

サラお姉ちゃんのお式と言うおめでたい日に初おろしです。




2015-04-125_convert_20150415014536.jpg



スッカリお姉ちゃんになったゆなちゃん、

リングをお届けする大役です。

赤いドレスがメチャメチャ可愛くても嫁ちゃんに負けないぐらい

注目の的でしたよ。





IMG_7017_convert_20150415014718.jpg



主役の新郎新婦のお披露目と行きたい所ですが・・・

写真が沢山あって次回まで引っ張っちゃお~~~

あまりにも美し過ぎてそう簡単には見せられないわ。

でもお食事まで紹介します

主役のお二人が皆さんに喜んでいただきたいと

厳選したとっても美味しいこだわりのお料理

開場に選んだレストラン、人気のお店だものね。




2015-04-12_convert_20150415021716.jpg




海鮮のサラダや大きなフォアグラ

洋風の茶わん蒸しは我が家お父さんが美味しいと絶賛。



2015-04-121_convert_20150415021733.jpg



包みを開けたら大きなオマールエビのグリル

お肉はヒレステーキ。

どれを頂いても本当に美味しい





2015-04-122_convert_20150415021752.jpg



スイーツバイキングは可愛くていろんな種類のお菓子が沢山。

ホッコリしたりホロリとしたり、ビックリしたりの

披露宴はまた明日ね。













海君とお花見デート

九州の桜はもう終わってしまいましたが

桜前線まだまだ北上中。

今年は一番いい時期に春の嵐が来ていっきに散ってしまいました。

ここもあそこも・・・なんて言ってるうちに花は終わって

今年ほどお花見の時間が少なかったことも珍しいねと

皆さん言うぐらいでしたよ。

春爛漫の晴天の日、多分これが今年最後のお花見日和!と

海君と二人で「秋月」に出掛けてみました





P4021153_convert_20150409020506.jpg


福岡の小京都秋月は桜の名所でもあり

この日どなたも思う所は一緒。

駐車場にいれるまでに小一時間かかりました。




2015-04-02_convert_20150409020311.jpg



2015-04-021_convert_20150409020332.jpg




丁度満開を過ぎた頃、これで雨が降れば散ってしまうね

立ち寄ったお店の方が1番良い時に来たね!と。



2015-04-022_convert_20150409020350.jpg



デジイチをクリーニングとメンテに出してたんで

久しぶりのPENちゃんで撮影

トイフォトやポップアートやらの設定で撮るのも

たまには面白いですね~。



 P4021172_convert_20150409020605.jpg



海君もトイフォトモードで印象的に(笑





 


P4021164_convert_20150409020526.jpg






柔らかな風が吹き抜けると

ハラハラと花びらが舞いだしてとても美しかった。



xX1YFOCMzENbD4t1428512945_1428513003.jpg







秋月名物のお饅頭も食べて休憩。

海君はお饅頭には興味なしだね。



Vn9o4MGGaOzP72X1428512886_1428512925.jpg



タップリと桜のトンネルを楽しんだ後は

秋月といえばあの子に会わなきゃですよね





P4021175_convert_20150409020625.jpg



ドッグカフェ「シェ・ポール」の看板息子

セントバーナードのポール君です。

毎度このブログでもお馴染みね。

ポール君、去年おひざの手術して膝への負担を考え

ダイエットに大成功してましたよ。





7ESRKQDMBjKb1Mg1428514538_1428514634.jpg



マックス、80㌔あった体重を10キロダウンですって!

素晴らしい食事療法やね~。

これで随分と楽になったね。





2015-04-024_convert_20150409020426.jpg



お昼を軽めに済ませてたのもここで美味しいおやつを食べるため。

新メニューのガレット、サーモンにお野菜タップリを選びました。

スイーツも捨てがたかったけどね

海ママも「コミット」しなくては





2015-04-023_convert_20150409020408.jpg



手作りのお洋服や可愛い雑貨も沢山で

欲しくなっちゃうのよね。

海君も手術したのよ~なんてポールママと病気談義してると

1時間2時間はあっという間

その間も海君とポール君の間の溝は




P4021179_convert_20150409020643.jpg



今回も微妙な距離を保ったままでした(爆

今年はもう一か所お花見に出かけましたよ

また次回ね。


毎年恒例、春の行楽

桜の開花宣言も聞かれ始めた先月末

今年もお友達から「クレソン摘みに行かない?」と楽しいお誘い。

ポカポカ陽気で上着もいらなかった日

福岡の西のお山に出掛けて行きました。




P3281127_convert_20150408231513.jpg



綺麗な水が流れる小川の傍には

つくしも沢山御顔を出してましたよ

クレソンも取ったけどつくしも収穫出来てラッキー




l1tRQRzo7dfDXb71428502670_1428502724.png



毎年の事なんで準備も万端。

長靴やら荷物置くシートやらクレソンを分ける袋やら(笑




P3281131_convert_20150408231533.jpg



緑濃い新芽の柔らかいクレソンがびっしりと育ってました。

クレソンといったらステーキの添え物だけではなんですよね

サラダにお鍋に炒め物に大活躍します

特に私は豆乳鍋しゃぶしゃぶにするのがお気に入りですよ

この日お仕事で参加できなかったお友達の分もタップリと収穫すること1時間

しゃがみこんでの農作業も腰に来ますね(笑

お昼ご飯に移動するにも良い時間になり



2015-03-281_convert_20150408231342.jpg


地域の方が育ててるチューリップ畑を見学して





P3281136_convert_20150408231555.jpg



お楽しみのランチのお店へ

ドッグハウスなんて書いてあるから

ワンコもいいのかなぁと思ったけど

それはダメの様ですね。


とても人気のハンバーグのお店は予約しないと入れない。

お友達!ちゃんと前日から予約入れてくれました




2015-03-282_convert_20150408231400.jpg




分りにくいけどダートレースの車がお店の中に置いてあるの

てこねのハンバーグ、ソースも最高に美味しいし

添えてあるお野菜が山盛りと言うのも嬉しいですね。

念願のハンバーグを食べてからお店の傍にある

お醤油蔵を見学



P3281143_convert_20150408231616.jpg



こちらのお醤油は九州の独特な甘いお醤油

色も濃いのだけど私は大好きです。

うちの近所のお店で麺つゆなんて買いますが

蔵元に来たのは初めて・・・というかここにあったのね!って。

近くは良く通る道だけど気付かなかった。




2015-03-283_convert_20150408231416.jpg



色んな種類のお醤油や混ぜご飯のもと

スイーツも食べれますよ~

ご近所の方が作るスイーツは持ち帰りがほとんどですが

こちらでも食べて良いですよって

奥のテーブルに案内して下さってコーヒーはサービスですと

ご馳走してくださいました。

近所をウロウロしてクレソン摘んで遠くに行った訳じゃないけど

お友達と小旅行に来た気分の春の1日でした。





P3291146_convert_20150408231638.jpg



家に戻ると海くん。。。。

自分の使いやすいように毛布も折り曲げて

上手に枕作ってお昼寝中でした


幸せを願って

春に晴れ間3日ともたず・・・・なんて良く言ったもんですよ。

初夏のような日もあれば急に冬に逆戻りしたり

小雨まで続いたりしてお天気も不安定

日曜日のサラお姉ちゃんの結婚式には気持ちいい晴れであってほしい。

お式をひかえてのサラママ。

サラちゃんのトリミング待ちの時間、我が家やってきて

何やらお針仕事です




IMG_6921_convert_20150408222228.jpg



何をチクチクとしてるかというと

お式で使う「リングピロー」指輪を置く小さなクッションを手作りしてました。

娘の幸せを願いひと針ひと針、丁寧に仕上げていきます。





IMG_6928_convert_20150408222128.jpg



あっという間に形になってきましたよ

サラママ何をしても器用にこなします。

私はお針仕事は全然ダメなんで、もうね~尊敬ですよ。




IMG_6926_convert_20150408222106.jpg



ここまでではまだ未完成

飾のレースももう少しつけてリングを置くボタンを付けて出来上がりだそうです。

そう言えば・・・・

私の結婚式の時もサラママがリングピロー作ってくれました。




IMG_6936_convert_20150408222347.jpg



こちらもとても素敵でしょ~

この私のリングピローは来月息子クンの結婚式で

使うんだそうですよ

日曜日とても感動する素敵なお式になるでしょう

ウォータープルーフのお化粧してバスタオルもっていかなきゃだわ!!

それでもお化粧とれちゃうかも(焦



で・・・お針仕事の傍ら、海坊ちゃまと仮装ごっこで楽しむママ




IMG_6931_convert_20150408222325.jpg



海く~~んタマタマちゃんとったんで

お嫁ちゃんにもなれるかもよ(笑




upOuA7sUwgz6sph1428499476_1428499538_convert_20150408222610.jpg



やっぱり海君のお顔は男の子のお顔立ちね~。

トリミンブ前なんでお顔がモシャモシャなのはご勘弁下さいね。


明日からはお式に出席するお友達や息子クン夫婦も戻ってきて

取っ手も賑やかな海家になります。

コメントのお返しが遅れるかもしれませんが

自動更新してる分の記事でお楽しみくださいね。

落ち着いてユックリとお返事もいたします。

サラお姉ちゃんのお式のレポもお楽しみにお待ちください。













満開の梅に見送られ

北陸の旅も終わりを迎えました。

海君の手術前で思い付きでハプニング続きでしたが

それも終わってみたら楽しかった思い出ですね

旅の最後を締めくくるのは

今が見頃でしょうね~って梅が満開の北野天満宮

お正月や受験シーズン以外は意外に閑散とhしてるけど

梅の名勝でもあったんですね


IMG_6749_convert_20150408213755.jpg



露天も沢山出てて梅祭りの真っただ中。




2015-03-009_convert_20150408213318.jpg


IMG_6753_convert_20150408213537.jpg




この道真公の歌は太宰府の飛び梅の所にもありますよ。

梅の花がとてもお好きだったようですね。

境内中も梅の花のいい香りが漂っていました。




2015-03-077_convert_20150408213448.jpg




2015-03-076_convert_20150408213430.jpg



2015-03-075_convert_20150408213412.jpg



大宰府に行った時は少し早くて蕾だったので

こちらで梅を満喫で来て良かった~




2015-03-074_convert_20150408213354.jpg



2015-03-073_convert_20150408213338.jpg



旅の最後に良いお土産を頂いた気分でしたよ。

海君は神社には入れなかったんで残念でしたけどね



4GWgwyQOySmsiel1428496895_1428496966.jpg


海くん、咳が落ち着いて体力が戻ったら

また沢山楽しい旅に出掛けようねぇ。


今回も長々とお付き合いいただきありがとうございました。


この旅でのお気に入りの一枚

千里が浜にて・・・・




IMG_6688_convert_20150401221807</span>.jpg

Deepな今宮神社

海トラベル思い付きの旅の最終地点、京都を後にするまえに

またまた「あれ」が食べたくなってつい足が向いてしまった「今宮神社」

そう!今宮神社といえば「あぶり餅」ですねぇ




IMG_6742_convert_20150407011354.jpg


お餅だけ食べ逃げしてちゃいけないですねぇ

と残りの道のりも無事に帰れますようにとお祈りを。

玉の輿神社ですけどね(笑






IMG_6733_convert_20150407011251.jpg



境内の梅も見頃でしたよ。

何時もさらりと一周して出る神社ですが・・・・

写真を取ってると神社の関係者らしいおじいちゃまに声を掛けられたの。

何処からいらしたの?から始まりここはもう3度目ですと言いましたら

皆があまり気付かない事を教えてあげましょう。こっちへおいでと

案内して下さったのが

門近くの小さな祠「宗像神社」

福岡から来たんですと言う話からこちらを教えて下さったの

宗像には海の正倉院と言われてる島があって

そこに祀られてる神社は女性の神様

まさにこの立札に掛かれてる宗像三女神の事でした。



IMG_6737_convert_20150407011311.jpg




美をつかさどる神様の祠、まして福岡に縁があるなんて!と感動。





2015-03-008_convert_20150407011129.jpg



これは念入りにお参りして帰らなくちゃと手を合わせると

おじいちゃま、この祠の台座をよく見てみなさい。と

ナマズが掘ってあるんですよ。

なぜかナマズ。。。。。。

地震除けにもなるらしい。

次に教えて下さったのが珍しい木




2015-03-072_convert_20150407011219.jpg



「ムクロジ」と言う木、これも初めて聞く名前

秋には真っ黒い実がなるらしいですがこの黒い実は

誰もが知るあるものに使われるの

それは、羽子板の羽の重り部分の黒い奴がそうなんだとか。


まだまだあるよ!知らなかった事が




IMG_6743_convert_20150407011439.jpg



神社に行くと見かける土壁

よく見たら線が入ってる事に気が付いてましたか?

私はこの日おじいちゃまに言われるまで全然気が付かなかったの

この壁の線にも意味があるんだそうです

神社の各とあらわすんだって

5本線は天皇家ゆかりの神社で3本とかは公家に縁があるとか。

大変お勉強になりました~~

おじいちゃまありがとうございました。

て、あの方どなただったんでしょうか

最後に2件ある「あぶり餅」の味の違いも教えてくださいましたが

私・・・これは知ってます(笑

知らないお父さんの為に今回は2件食べ比べしましたよ





2015-03-071_convert_20150407011203.jpg



井戸がある歴史の長い方のお店は甘さ控えめで大人味

もう一軒は甘さが強いあぶり餅なんですよ!

美味しかった。





H7n0V6qw6Cw87p_1428336938_1428336987.jpg






休憩地点

昨日は皆さんにご心配頂いてありがとうございます

海君も病院頑張って受診してます。


3月のぶらり生き機当たりばったりの旅も終わりに近づいてます

能登の砂浜を爆走したら今度は

高速を爆走して九州に少しでも近づくように進みます。

予想はしてましたが昼過ぎから北陸を出発して

戻れるのはやはり京都。

もうね、お宿も探さないで良いから何時もの「晴鴨楼」さんへ

ただいま~~って戻るのが一番面倒臭くなくてまたまた急な御願いでした。



IMG_6694_convert_20150406232414.jpg



途中高速も混んでて意外に時間がかかったの

到着したころはスッカリ日も落ちてましたよ



2015-03-06_convert_20150406232610.jpg



この日のお部屋は何時もとは少し違うお部屋でしたが

海君は自分ちに戻ったような寛ぎよう




SLice5Mj5rZAYk21428329743_1428329781.jpg



勝手知ったるなんとかですね(笑

予定よりも少し遅くの到着だったんでお父さんだけ

さっさとお風呂に入り

春の懐石の夕食開始ですよ。



2015-03-015_convert_20150406232328.jpg




2015-03-061_convert_20150406232343.jpg



春の山菜が使われてて器も春仕様

盛り付けもお勉強になる私の楽しみな時間

係の仲居頭さんとのお喋りも女将さんとのお喋りも弾みますね

この旅の経緯などを大笑いで語らうひと時でした。

この後、遅くなったけど京都のお友達くっきぃさんにお電話して

今回は会えないねぇ~なんて残念な報告

この日から京都東山は燈籠祭りをやってたんですが

時間的に終わりがけだったからね。

もう少し早かったら行こう!ってお誘いできたけど。

でも後日くっきぃさんがこの燈籠祭りをレポして下さってたけど

素晴らしい幻想的なお祭りでね、やっぱり少しでも行けばよかったと後悔ですよ(泣




7l74ziIlbc_nWC_1428329817_1428329908.jpg



そして、サッサと寝支度の坊ちゃま

熟女に迫られてます(爆




2015-03-07_convert_20150406232313.jpg


翌朝まで皆グッスリと爆睡して

少し疲れも癒えましたよ。

やはりどこのお宿に行くよりも我が家にとっては世界一のお宿ですね。




・選MG_6731_convert_20150406232643



1泊で帰るのは少し寂しいですけど

またすぐに戻ってくるからねぇ~って(笑

そう!この世界にあこがれて入社したばかりの新人仲居さん

まだ3日目だったけど頑張ってました。

お宿を出たら教えて頂いた新京極の小さなお寺へ

「蛸薬師堂永福寺」


IMG_6732_convert_20150406232706.jpg


その昔、当寺に住していた善光ぜんこうという若い僧が、

重い病に伏した母の「蛸が食べたい」というたっての願いを聞き、

思い悩んだ末に僧の禁を破って市場で蛸を買いました。

しかし、町の人々にそれを見とがめられ、一心に「薬師如来様、この難をお救いください。」

と祈ると、彼の手元で蛸は光を放ってありがたい法華経八巻に変化し

不思議なことにその威光に照らされた母の病もたちまち癒えて元気になりました。

以来、京の町の人々から「蛸薬師さん」と親しみを込めて呼ばれるようになり、

以来もろもろの病気平癒や厄難の消除には霊験あらたかと、

たくさんの老若男女から信仰を集めてるそうですよ

(HPより)

特に癌封じにいいとか。

海君も手術前にこちらでご祈願して頂きました。


そして梅が満開の時期で少し見学していこう!とチョコット寄り道です。







一難去ってまた一難

旅のブログも終盤ですが小休憩。

今日は海君のちょっと困った事。

手術も無事に終わってホッとしたのもつかの間

今度は咳が止まらなくなってしまいました




2mSH50MLVlefsu21428242036_1428242085.jpg



心臓が悪くなってきて時たまに咳き込んだりしてましたが

今回は一晩中・・・・(涙

小さな身体に力を入れて咳き込む姿は見てても辛かったです

背中をさする位しか出来なくて朝が来るのが待ち遠しかった。

もしかしたら肺に水がたまってるかも!!

朝一番で病院に駆け込みレントゲンやらエコーやらで検査してもらうと

肺は綺麗だし心臓も大して肥大してはいない。

気管が狭くなってる感じがするそうです

人間でもお年寄りになるとそう言う症状でますものね。

お薬で数日様子を見ると言う事に

(あれだけせき込んでたのに病院に行くとピタッと治まる)



ydggdsMixm6vOoL1428242116_1428242168.jpg



手術の傷も早く完治してお風呂にも入ろうか!という時に。。。。

咳が落ち着くまではお風呂もお預けですね。

それから数日様子を見ましたが劇的な効果はなくて

まだ咳が続いてます。

酷い時からしたら落ち着きはしてますけど。。。




P3271126_convert_20150405230001.jpg



だけど海クンその咳さえ除けば後は普段通り

食欲もあるしお散歩も出掛けます。

ご飯の時やお散歩の時は咳全然でないんですよ(笑

病院の帰りに糸島の道の駅まで野菜の仕入れに。

一面の菜の花畑発見です




P3271122_convert_20150405230018.jpg



また明日も病院です。

海くん、早く良くなるように頑張ろう

最後の立ち寄りスポット

長いドライブをしながらの思い付き観光

能登の旅も最後になりました。

日本海の海沿いの道を行きながら見つけた景勝地「巌門」



IMG_6662_convert_20150401220325.jpg



遥か昔、浮世絵師の広重もこの景色を見てたのね~




IMG_6664_convert_20150401220405.jpg



IMG_6663_convert_20150401220343.jpg




並で削られてできた岩が荒々しい。



能登半島国定公園は、能登半島の海岸を中心として

石川県から富山県にかけて指定されている国定公園です。

冬の荒波に象徴される外浦と七尾湾の比較的穏やかな内浦で対照的な景観となっている。

奇岩怪石白砂青松が連なる海岸線は朝鮮半島の金剛海岸に匹敵するということから、

能登金剛と呼ばれ能登半島国定公園に指定された。(HPより)





2015-03-013_convert_20150401220236.jpg



駐車場から登ったり下りたり

坊ちゃまはお散歩拒否したので家老に抱かれてます(爆



IMG_6672_convert_20150401220427.jpg


能登金剛のヤセの断崖は、能登の峻烈なイメージを抱かせた

松本清張の推理小説「ゼロの焦点」の舞台で、

悲劇のヒロインが最後に身を投じた断崖。

名前の由来は、作物を作れないほどやせた土地であるという説や高さ35mの

断崖の先端に立って海面を見下ろすと身もやせる思いがするなどの説がある。

荒波が作りだした近くの入江には源義経が

兄頼朝の追手から奧州に逃れる際、

48隻の舟を隠したとされる伝説も残っている。(HPより)



2009年の映画、「ゼロの焦点」でもロケ地になったんだそうですよ。


そして最後に立ち寄ったのは

私が凄く楽しみにしてた「千里浜」



IMG_6690_convert_20150401221743.jpg



能登半島西部・石川県羽咋(はくい)市から宝達志水町にかけて、

世界でも珍しい海岸があります。

水分を含むと固く締まって、砂浜なのに車が走行できちゃう「千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ。




2015-03-014_convert_20150401220258.jpg




水平線を眺めながら波打ち際を走れるんですよ~





・選MG_6682_convert_20150401220456



車で走れる距離は全長約8キロある砂浜ですが

天候により規制も有ったりします。

爽快!爽快!




・選MG_6687_convert_20150401220518




海君も運転よ(爆

こうして北陸の旅は終了です。

家に帰るまではもう少し旅が続きます。



日本海沿いを帰りながら

輪島で朝市を堪能して、まだまだ能登半島を見学したい所ですが

そろそろ帰らなくてはならないですものね~。

金沢まで戻って高速に乗りますが途中に幾つか見学しながら。

まずは道途中で見つけた立派な曹洞宗のお寺


IMG_6644_convert_20150401015410.jpg




「総持寺」のもとになったお寺のようですね



大本山總持寺祖院、

正しくは諸嶽山總持寺と言い今から約7百年前

元亨元年(1321年) 瑩山紹瑾禅師によって開創されました。

翌元亨2年夏禅師に帰依された後醍醐天皇は綸旨を下され、

總持寺を勅願所として「曹洞賜紫出世第一の道場」と定められました。

その後寺運益々隆盛を極め全国にその末寺1万6千余を数えるに至りましたが、

明治31年4月13日不幸にして災禍により七堂伽藍の大部分を焼失しました。

これを機に布教伝道の中心を神奈川県横浜市鶴見に移しました。

(HPより)







2015-03-011_convert_20150401015334.jpg





次に目に入ったのは「琴が浜」(鳴き砂)という看板。



IMG_6648_convert_20150401015440.jpg




その昔、土地の娘お小夜と若き船乗り重蔵との悲恋物語が伝わり、

砂丘を歩くと「キュッキュッ」と女の人が泣くような音がすることから

「泣き砂の浜」とも言われています。

日本各地で鳴き砂がある海岸は30ぐらいだそうですよ。






IMG_6650_convert_20150401015503.jpg



砂を踏みしめてるようですが

キュ!という音は聞こえたんでしょうかねぇ

私は何も聞こえなかったけど。。。。




IMG_6651_convert_20150401015535.jpg


IMG_6654_convert_20150401021301.jpg



砂浜の苦手な海君は2~3歩で車に逃げ帰って行きました(笑

風が強かったので寒くてさっさと撤収して

更に進むとまた看板




2015-03-012_convert_20150401015740.jpg



世界一長いベンチとやらを見学してみましょう。



IMG_6657_convert_20150401015834.jpg



真っ直ぐじゃないんですね。

所々、曲がってますがちゃんと繋がってるんですよ。

誰も見学してる人はいなかったけど(笑

更にこの後も見学は続きます。

活気あふれる朝市

和倉温泉を早めの出発して約1時間

着いたのは輪島。




IMG_6643_convert_20150329213101.jpg



日本三大朝一と言われてる

輪島の朝市へ見学に来まhしたよ



ETefunwk07es7Ow1427631753_1427631783.jpg





IMG_6622_convert_20150329212930.jpg



珍しいもの美味しい物があるでしょうかね~。

お父さん楽しみにしてたから。




2015-03-010_convert_20150329212729.jpg



小さな露店がびっちりと立ち並んでて

元気なおばちゃん達がそれぞれの家庭で作った

お漬物やら一夜干しを勧めてくれます。

のどくろの一夜干しは欲しいなぁ~。



2015-03-065_convert_20150329212757.jpg



ワンコも沢山来てたね~

大きなポールと同じワンコは皆から注目の的

黒いワンちゃんは尻尾の可愛いカットがトレードマークだって。

ブラブラと見て回るうちにお父さん食べたくなって来たのか

お店のおばちゃんから七輪まで借りて

その場で焼いて食べるんだとか(笑



IMG_6633_convert_20150329213009.jpg



子のタップリと詰まったカレイの一夜干し

一生懸命にうちわで煽いで焼いてると

お店の人に間違えられたのか

観光客のおばちゃんの軍団から

「おいちゃん!私のも焼いてよ」と自分たちの買ったお魚を

持って来て押しつけられてた(爆

仕方ないんでお店の人からもう一個七輪借りて焚いてたお父さんでした。




2015-03-066_convert_20150329212816.jpg



私はタラのお刺身を買って食べてみたの

タラの子をまぶして食べるのが和島流だそうです

タラのいお刺身自体福岡では見かけないから

初めて食べましたよ~

生臭くもなく凄く美味しかった

これはここで仕方食べれないですね。



M1PsXD46jqqsj_C1427631805_1427631867.jpg



海クンお魚を一口貰って嬉しそう

美味しかったんだね





2015-03-068_convert_20150329212853.jpg



永井豪さんって輪島の出身だったのね。

マジンガーZ・キューティーハニー懐かしいです。




2015-03-067_convert_20150329212837.jpg



輪島の名物「輪島塗」、これがね~憧れててほしいなぁと思ってたけど

本場の輪島塗、目ん玉飛び出るほど高かった

大きめのお椀なんかシンプルな漆塗りで4万

ちょっと螺鈿と金箔とか入ると1客8万ですよ

小さな御ちょこでも1個2万はするのね。

ビックリして見て楽しんだだけでした。






IMG_6639_convert_20150329213039.jpg



一通り楽しんだらいつまでも流浪の旅ではいけませんね

ボチボチ帰るこことも考えなくては

ここから一気に九州に帰るのか無謀というもの。

引き返しながらあと1泊。

思い付きで駆け足観光だった北陸を後にします。




和倉の宿

満開になって散り始めたところもある桜

後半も雨が続くようですね

見頃なのに・・・・・・。


北陸まで辿りついた海トラベル

和倉温泉のお宿にチェックインです。




IMG_6615_convert_20150329202325.jpg




IMG_6591_convert_20150329202354.jpg




海が一望できる「大観荘」




2015-03-009_convert_20150329202147.jpg



加賀屋さんほど豪華ではないですが

広いロビーにゆったりしたソファー

規模は大きい方ですね。





lB3kxu88jLOmXXB1427627955_1427628024.jpg



IMG_6596_convert_20150329202415.jpg




お部屋以外はバッグに入って移動の海くん。

お部屋ではフリーで良いそうです。

ワンコのお部屋からは海は見えないの(悲

夕食の前に塩湯の温泉で暖まりました。

お食事も別のお部屋で用意されてます。





2015-03-053_convert_20150329202211.jpg



2015-03-063_convert_20150329202231.jpg



お隣の大広間では団体客の宴会。

陶板焼きは能登牛というブランド牛だそうです。

こちらでも今シーズン最後の蟹を楽しめました。

蟹好きな私。。。。

中居さんから「蟹の食べ方が上手い!」と褒められた

好きこそものの上手なれとか言いますけど

本当に綺麗に食べるんですよ。

「こんな風に綺麗に蟹を食べれる人はお金が貯まる」と教えてきた抱きました

たまらない‥‥んですけど(大汗




2015-03-064_convert_20150329202251.jpg



一足先にご飯を食べてお持ち帰りの

能登牛も一切れ堪能した海坊ちゃま

早くも爆睡です

寝る前にもう一度ゆっくりと露天風呂を満喫して

翌朝も早くから予定を入れた私もお布団に入るとすぐに寝付いてました。



SM_g1r7B9wiJ5581427627880_1427627917.png



母と同じ年の元気な仲居さんに

見送られて早目のチェックアウト

同じ時間帯に団体客も出発です。

多分・・・・向かう所は同じだな。



IMG_6618_convert_20150329202439.jpg
(対岸から見える和倉温泉街9




ここからもう少し先に進み朝市に向かいます。




IMG_6620_convert_20150329202457.jpg


一両編成の電車と一緒に走りますよ(笑

海の温泉で・・・・・

金沢を出発して1時間半

荒々しい日本海を眺めて辿りついたのは




IMG_6570_convert_20150328001626.jpg





和倉温泉




IMG_6617_convert_20150328001702.jpg



かなり規模の大きな旅館が沢山建ち並んでて

ちょっと想像してた温泉街と雰囲気が違いました。



日本でも珍しい"海の温泉"が湧き出る和倉には、

一羽のシラサギによって湯脈が発見されたという言い伝えが残っています。

和倉温泉の歴史は、およそ1200年にはじまります。

大同年間(806年~810年)の温泉湧出の後、

地殻変動により沖合60メートルの海中に湧き口が移動したと伝えられます。

それから時代を経た永承年間(1046年~1053年)、

和倉に暮らしていた漁師夫婦によって湯脈が発見されました。

七尾湾の沖合で、傷ついた足を癒すシラサギを見つけた夫婦が、

不思議に思って近づいてみると……、

そのあたりから温泉が湧き出ていることが分かったのです。

(HPより)


そして和倉といえば何度も日本一の宿のに輝いた

あの有名な「加賀屋」さんもあるんですよね~




IMG_6577_convert_20150328001802.jpg


IMG_6576_convert_20150328001738.jpg




デカイ!!です

各地回える我が家ですがここまでの規模のお宿は滅多に見ないですね

一緒にしたら怒られるかもしれんけど

私の知る限りこの規模といえば「杉乃井パレス」ぐらい(爆

だけど・・・・・ここには我が家は泊れません

以前TVで女将さんが「加賀屋はNOを言いません!」とおっしゃってたんで

ワンコは泊れますか?と一応聞いてみたけど

「NO」・・・・・言うじゃない(涙

だけどね、入ってみたかったの。





2015-03-051_convert_20150328001529.jpg



ちらっとお土産屋さんだけでも見てみたかったの。

凄く煌びやかで豪華絢爛。

ラウンジとかも宙に浮いてるし。




2015-03-007_convert_20150328001423.jpg




お土産屋さんも「博多座」のよう(笑

もう少し時間があればロビーでお茶でも飲みたかった・・・。






2015-03-008_convert_20150328001929.jpg




他にもね歴史のありそうな旅館から

ファミリー向けの旅館、小さな家族で営む規模の旅館

本当に温泉旅館の町ね。




2015-03-052_convert_20150328001445.jpg



町営の立ち寄り湯も足湯完備。

足湯で井戸端会議、良いですねぇ(笑

小雪も舞ってきたところで我が家の泊るお宿へチェックインです

また明日ね!





_tLCQFqZ6DYYeLd1427470111_1427470161 (1)









 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad