Post image

さげもん祭り巡り

先月の末に出掛けた柳川のドライブ柳川は家具の町大川のお隣で北原白秋の生誕の地でもあります雛祭りの開催されてる一か月半は川下りのお濠もお雛様か飾られてましたよ。お食事二セットになってる御花邸の入場券で立花藩ゆかりのお雛様などを見学洋館の廊下にも小さなお雛様が並べらてててチョッと可愛らしい吹き抜けになってる階段を上がると天井の高い大広間ですここはパーティーなんかも行われたのかしらね~順路通りに進むと華...

Post image

母娘ドライブ

いよいよGWですね~長い方はもうお休みに入られてるなんていらっしゃるんじゃないでしょうか端午のお節句の前に忘れちゃいけない雛祭りめぐりの記事(大汗かれこれ1か月ほど前の事です母が柳川に「さげもん祭り」に行きたいと言い出して3月のいっぱいは柳川でも「お雛巡り」をしてると言うので珍しく母娘でぶらりと出かけてみました。川下りに船が行き来する情緒ある街柳川。丁度お昼前に到着柳川だからねぇ~うなぎでも食べる?...

Post image

最終打ち合わせ

昨年から準備を始めた息子クン達の挙式披露宴もあと2週間と迫ってきましたまだまだなんて言ってたけど半年なんてあっという間でしたね。サラお姉ちゃん達のお式に合わせて息子クン達も最終の打ち合わせを予定していましたこの日はお嫁ちゃんの衣装に合わせてヘアースタイルやメイクを実際にしてドレスと合わせるという一番大事なご用事。で、我が家のお父さんもモーニングを借りる訳ですが中々サイズ合わせに行かに逝かない物でこ...

Post image

初夏のネイル♪

皆さんには海君のご心配を頂き本当にありがとうございました。応援のお言葉ちゃんと海くんにも伝えて頑張ろうね~って言い聞かせてます(笑咳の方も薬の効果が少しずつ出てはきてて夜もグッスリト眠れてますあまりにも静かな物で私の方が心配になり揺り起こす事もありますよ最近写真のトリ忘れとかでネイルが飛んでしまいましたので久しぶりに皆さんの綺麗なおみ足をご覧ください。色使いは似てますがデザインでこんなにも印象が変...

Post image

不安要素

海クン、手術後から始まった咳ですが依然、続いております。かれこれ一か月。病院でも薬の組み替えを幾つか試してみたんですが治まるところを知らないって感じそれでもで始めの当初からしたら感覚も開くようにはなって来たし咳が出ても納まるのも早くなった気もしますがやはり朝方ですか、長い時で2時間ぐらい咳き込む時も(泣小さな体を丸めて深い咳を絞り出すようにする姿にさすり続けるしかない不甲斐なさ。だけど…不思議な事...

Post image

山城で

ちょっと手違いがありましてお城のレポートの投稿が後になっちゃいました(大汗気が付いた時はもうお昼過ぎでそのままでやり過ごしていますなのでちょっと変ですけどね・・・・綾のお城見学の続きです。綾城別名竜尾城は、元弘年間(西暦1331年から1334年)今から約670年前、足利尊氏の家臣細川小四郎義門が日向に下向を命じられ、その子義遠(後に氏を綾と改め)が綾を領有して築城した山城です。 綾氏は数代に亘り綾...

Post image

また来年も(*^。^*)

今年の海家の桜を求めての旅は海クンの術後だった事もあり日帰りのドライブになりましたあれよあれよという間に散った桜結局、宮崎で見た桜が今年最後になりました。山城の見学を終えて駐車場に戻ると少し日が傾き始めていました福岡へ戻る前に綾でのお気に入りのスイーツやパンが売ってあるお店へ。フクトミ・ファームガーデンアヤ。お昼はランチも食べれるおみせですここパン、米粉のパンが凄く美味しくて必ず買って帰りますよ。...

Post image

手作りの里へ

宮崎綾町の馬事公苑を見学した後はもう一か所途中で見かけて気になってた場所へこの上に架かる橋を通ったところにあるクラフトの城と言う施設ソメイヨシノの他にしだれ桜も見る事が出来ましたよ綾町の工芸品などが見学できて一番奥にはお城もある施設入場料を払う所で海君もいいですか?と尋ねたらどうぞお散歩してくださいと快くOK頂きました。古い学び舎を移築して展示してあるのは昔の生活のお勉強ができる展示物。ちょっと怖か...

Post image

馬と桜の風景

桜を探しながらのドライブは西都市から綾町に移動しました綾町にも以前にお花見に立ち寄りました。その時に行った馬事公苑の桜が見事だった事を思いだして思った通りにこちらは満開丁度散り始めという感じお馬ちゃん達は休憩時間なのか出て来てはいなかったけど厩舎でご飯待ちしてるみたいでしたよ白い方のお馬ちゃん鬣を三つ編みにしててお洒落してもらってました桜並木の道をお散歩するお馬ちゃん。私も馬に乗ってお散歩してみた...

Post image

まだ間に合うよね!!

今年は桜が早かった~って皆さん言いますね。満開の今からがいい時期に春の嵐やら寒波のせいでユックリ花見をする暇なく終わった感じ今日は岩手でも早くも満開とニュースで言ってました。桜前線が終わらないうちに、海家の今年最後のお花見をご覧くださいね早朝から出発して一気に宮崎まで。西都市問う所に到着ですここは以前にも一度お花見に来たところ西都原古墳群に咲く派の花と桜の競演。桜は8分咲きといった感じでしたが菜の...

Post image

幸せ春色ウェディング

今日はサラお姉ちゃんの晴れ姿公開です。輝くばかりの美しさって本当にこの事かなんですね~写真が沢山ですけどどうぞ皆さんも幸せの姿をご覧ください。お式はレストランでしたんで人前結婚式。レストランのアプローチをサラパパのエスコートでお婿ちゃんの所まで歩きます。サラパパはちょっと緊張してたけどお姉ちゃんは嬉しそう。綺麗でしょ誓いの証明書の承認はサラママのお役目ですサラママの目からもポロポロと喜びの涙が止ま...

Post image

サラ家のお式の始まり

お天気が少し心配された日曜日サラ家のお姉ちゃんの挙式披露宴が素敵なイタリアンレストランで開かれました。前日から我が家にも熊本からお友達がやってきてお式を楽しみに昔話で盛り上がってもう早くもお祭り騒ぎ(笑サラママが心を込めて縫い上げたリングピローもこんなに可愛く出来上がりましたよ。会j場の準備も出来上がっていて後は主役の出番を待つばかりこの時点でもうウルウルしてして胸が一杯です。サラお姉ちゃんの晴れ...

Post image

海君とお花見デート

九州の桜はもう終わってしまいましたが桜前線まだまだ北上中。今年は一番いい時期に春の嵐が来ていっきに散ってしまいました。ここもあそこも・・・なんて言ってるうちに花は終わって今年ほどお花見の時間が少なかったことも珍しいねと皆さん言うぐらいでしたよ。春爛漫の晴天の日、多分これが今年最後のお花見日和!と海君と二人で「秋月」に出掛けてみました福岡の小京都秋月は桜の名所でもありこの日どなたも思う所は一緒。駐車...

Post image

毎年恒例、春の行楽

桜の開花宣言も聞かれ始めた先月末今年もお友達から「クレソン摘みに行かない?」と楽しいお誘い。ポカポカ陽気で上着もいらなかった日福岡の西のお山に出掛けて行きました。綺麗な水が流れる小川の傍にはつくしも沢山御顔を出してましたよクレソンも取ったけどつくしも収穫出来てラッキー毎年の事なんで準備も万端。長靴やら荷物置くシートやらクレソンを分ける袋やら(笑緑濃い新芽の柔らかいクレソンがびっしりと育ってました。...

Post image

幸せを願って

春に晴れ間3日ともたず・・・・なんて良く言ったもんですよ。初夏のような日もあれば急に冬に逆戻りしたり小雨まで続いたりしてお天気も不安定日曜日のサラお姉ちゃんの結婚式には気持ちいい晴れであってほしい。お式をひかえてのサラママ。サラちゃんのトリミング待ちの時間、我が家やってきて何やらお針仕事です何をチクチクとしてるかというとお式で使う「リングピロー」指輪を置く小さなクッションを手作りしてました。娘の幸...

Post image

満開の梅に見送られ

北陸の旅も終わりを迎えました。海君の手術前で思い付きでハプニング続きでしたがそれも終わってみたら楽しかった思い出ですね旅の最後を締めくくるのは今が見頃でしょうね~って梅が満開の北野天満宮お正月や受験シーズン以外は意外に閑散とhしてるけど梅の名勝でもあったんですね露天も沢山出てて梅祭りの真っただ中。この道真公の歌は太宰府の飛び梅の所にもありますよ。梅の花がとてもお好きだったようですね。境内中も梅の花...

Post image

Deepな今宮神社

海トラベル思い付きの旅の最終地点、京都を後にするまえにまたまた「あれ」が食べたくなってつい足が向いてしまった「今宮神社」そう!今宮神社といえば「あぶり餅」ですねぇお餅だけ食べ逃げしてちゃいけないですねぇと残りの道のりも無事に帰れますようにとお祈りを。玉の輿神社ですけどね(笑境内の梅も見頃でしたよ。何時もさらりと一周して出る神社ですが・・・・写真を取ってると神社の関係者らしいおじいちゃまに声を掛けら...

Post image

休憩地点

昨日は皆さんにご心配頂いてありがとうございます海君も病院頑張って受診してます。3月のぶらり生き機当たりばったりの旅も終わりに近づいてます能登の砂浜を爆走したら今度は高速を爆走して九州に少しでも近づくように進みます。予想はしてましたが昼過ぎから北陸を出発して戻れるのはやはり京都。もうね、お宿も探さないで良いから何時もの「晴鴨楼」さんへただいま~~って戻るのが一番面倒臭くなくてまたまた急な御願いでした...

Post image

一難去ってまた一難

旅のブログも終盤ですが小休憩。今日は海君のちょっと困った事。手術も無事に終わってホッとしたのもつかの間今度は咳が止まらなくなってしまいました心臓が悪くなってきて時たまに咳き込んだりしてましたが今回は一晩中・・・・(涙小さな身体に力を入れて咳き込む姿は見てても辛かったです背中をさする位しか出来なくて朝が来るのが待ち遠しかった。もしかしたら肺に水がたまってるかも!!朝一番で病院に駆け込みレントゲンやら...

Post image

最後の立ち寄りスポット

長いドライブをしながらの思い付き観光能登の旅も最後になりました。日本海の海沿いの道を行きながら見つけた景勝地「巌門」遥か昔、浮世絵師の広重もこの景色を見てたのね~並で削られてできた岩が荒々しい。能登半島国定公園は、能登半島の海岸を中心として石川県から富山県にかけて指定されている国定公園です。冬の荒波に象徴される外浦と七尾湾の比較的穏やかな内浦で対照的な景観となっている。 奇岩怪石白砂青松が連なる海...

Post image

日本海沿いを帰りながら

輪島で朝市を堪能して、まだまだ能登半島を見学したい所ですがそろそろ帰らなくてはならないですものね~。金沢まで戻って高速に乗りますが途中に幾つか見学しながら。まずは道途中で見つけた立派な曹洞宗のお寺「総持寺」のもとになったお寺のようですね大本山總持寺祖院、正しくは諸嶽山總持寺と言い今から約7百年前元亨元年(1321年) 瑩山紹瑾禅師によって開創されました。 翌元亨2年夏禅師に帰依された後醍醐天皇は綸旨...

Post image

活気あふれる朝市

和倉温泉を早めの出発して約1時間着いたのは輪島。日本三大朝一と言われてる輪島の朝市へ見学に来まhしたよ珍しいもの美味しい物があるでしょうかね~。お父さん楽しみにしてたから。小さな露店がびっちりと立ち並んでて元気なおばちゃん達がそれぞれの家庭で作ったお漬物やら一夜干しを勧めてくれます。のどくろの一夜干しは欲しいなぁ~。ワンコも沢山来てたね~大きなポールと同じワンコは皆から注目の的黒いワンちゃんは尻尾...

Post image

和倉の宿

満開になって散り始めたところもある桜後半も雨が続くようですね見頃なのに・・・・・・。北陸まで辿りついた海トラベル和倉温泉のお宿にチェックインです。海が一望できる「大観荘」加賀屋さんほど豪華ではないですが広いロビーにゆったりしたソファー規模は大きい方ですね。お部屋以外はバッグに入って移動の海くん。お部屋ではフリーで良いそうです。ワンコのお部屋からは海は見えないの(悲夕食の前に塩湯の温泉で暖まりました...

Post image

海の温泉で・・・・・

金沢を出発して1時間半荒々しい日本海を眺めて辿りついたのは和倉温泉かなり規模の大きな旅館が沢山建ち並んでてちょっと想像してた温泉街と雰囲気が違いました。日本でも珍しい"海の温泉"が湧き出る和倉には、一羽のシラサギによって湯脈が発見されたという言い伝えが残っています。和倉温泉の歴史は、およそ1200年にはじまります。大同年間(806年~810年)の温泉湧出の後、地殻変動により沖合60メートルの海中に湧き口が移動し...