海とママの秘密

<< | 2016-06 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

紫陽花遠足

今年の梅雨は本当に雨続きです

出だしはそんなでも無かったんだけど。

ベトナム研修生、先月はお一人での入国でした

着た当初は全然わからなかった日本語も半月も経てば聞き取り

理解する力も付いてきました。

やる気にある若い子は伸びも早いです。

少し日本の生活にも慣れた頃、研修生が楽しみにしてる遠足に出掛けました



IMG_3503_convert_20160629221937.jpg



IMG_3509_convert_20160629222005.jpg



目指した所は福岡の東にある箱崎宮

勝負の神様としても有名です



2016-06-15_convert_20160629221530.jpg


通訳の方にお手水いのやり方も教えてもらいお参りしますよ。




2016-06-152_convert_20160629221609.jpg



勝を取に行くという願いに大きな絵馬を奉納してるのは

サッカーのチームやソフトバンクも。



2016-06-151_convert_20160629221551.jpg



筥崎宮公認のパワースポットとして境内でも紹介されているのが、

この「湧出石」です。箱崎浜の真砂が敷かれる境内の地面からちょこんと顔をのぞかせる

、なんとも不思議な石で、古くは天変地異を占ったのだとか。

この石を撫でると「運が湧く」という開運招福の招石で、

国に一大事がある時には地上に姿を現すという言い伝えがあります。


皆でナデナデしてきました(笑

筥崎宮はこの季節紫陽花がとても有名です。

境内の横に紫陽花苑がありますよ。



IMG_3512_convert_20160629222037.jpg



海君もカートに乗って入場OKです。




2016-06-155_convert_20160629221710.jpg



梅雨のうっとおしい季節暫し、美しい色とりどりの紫陽花をお楽しみください。





IMG_3541_convert_20160629222348.jpg



紫陽花と行っても最近は品種も多くて花びらの形も様々




2016-06-154_convert_20160629221652.jpg



2016-06-153_convert_20160629221631.jpg




2016-06-159_convert_20160629221856.jpg




2016-06-156_convert_20160629221752.jpg



2016-06-157_convert_20160629221817.jpg




2016-06-158_convert_20160629221836.jpg



これでもほんの一部ですが花びらに煮色の色が出るタイプとか

凄く可愛いですよ

でも私はやはりスタンダードな薄いブルーの紫陽花が好きかな。

雨にはよく似合います。



IMG_3526_convert_20160629222217.jpg




紫陽花の中の一角には百合の花も咲いていました。

夢の国に迷い込んだような美しさでした。



IMG_3544_convert_20160629222257.jpg



ベトナムでは見た事無い紫陽花を楽しんだ研修生は大喜び

この後、可愛い出会いがあり、お昼ご飯を食べてからもう一か所立ち寄ります。

その可愛い・・・はまた次回。
スポンサーサイト

くるみちゃんまたね

長かった旅の締め括り。

この日はネイルだったのでバタバタのお見送りになりました

ケロ家ファミリーはこの日お江戸へ向かってご帰還です

新門司港から東京までの約2日間船の旅

新しくワンコルームと一緒に利用できるお部屋が出来たらしいの

乗ってしまえば時間はかかるけど東京だものね

我が家も興味あります。

福岡を出発まで少しj感がありました

ネイルのメンバーも続々到着

いつもブログや私のお話でくるみちゃんを知ってる皆さん

生くるみちゃんやケロ家ご夫妻がいらしてて大感激




eteLNd4gCQEnH8a1467126857_1467126990_convert_20160629004141.png



ネイルの先生に御挨拶してるくるみちゃん

何時も旦那さんがお世話になってる事を知ってるのかしら(笑

女性軍が続々と押し寄せてきて




WDKQTCUdSRIUxCw1467119745_1467119802.png



パパさんチームは隔離されてます(笑

海くんも仲間ですよ~


P5212217_convert_20160629004404.jpg



甘えん坊太郎しゃんは仲間には入らず

祐馬ママにひたすら抱かれてご機嫌です。



P5212219_convert_20160629004431.jpg



祐馬クン、こんなに太郎しゃんを好きだそうです。

でもね、くるみちゃんが可愛いって抱っこした~~いっつて言ってたの。

優しい祐馬クンですね。




2016-05-211_convert_20160629004247.jpg



2016-05-212_convert_20160629004312.jpg



先生の素敵なネイルと細かい技に感度のケロママさん

そうしてるうちに出発の時間です

我が家も門司港までお見送りに行きたい気持ちでいっぱいでしたが

ネイルのお客様が多くて時間が無かったの。




5EasFbaP2AUFpCj1467120631_1467120845.jpg



逢う時は嬉しくて楽しくてワクワクするばかりだけど




6Og6ktL1CWG3Imi1467120018_1467120058.png



お別れはいつも淋しい

お忙しい中時間をやりくりして我が家に立ち寄って下さった

ケロパパさんとママさん

今回も心から楽しい時間でした。

有難うございます。



oqT8nAW00ENEcQs1467120988_1467121045.png



出発した車を見送るとやはり熱いものがこみ上げてきます。

また会えるのにね~~~

次回が待ち遠しいです。




pAJwwbHimedI54s1467120155_1467120196.jpg



太郎しゃんも待ってますよ。


また涼しくなる頃に皆で合宿できたらいいわね。
























ケロママさんお気に入りの

博多の夜を満喫したお父さん達

ご帰還は・・・・・



9Ak2iafuiSS9Ps11467038138_1467038212.jpg



日付変わってましたねぇ~

それでもまだまだ早い方だったようです(笑




MqedpHaRIVCW74v1467037730_1467037899_convert_20160627234028.png



朝から太郎しゃんと触れ合うケロパパさん

太郎しゃんはかまってもらうのが大好きなので

ゴロゴロとご満悦

朝ごはん兼お昼はどうする??と言う事で

我が家のご近所、そして私のお友達の営む

地域の方から愛され続けてる「長尾亭」へ

以前は24時間営業でしたが今は18時間に短縮

それでも凄い!頑張ってます



0Hps7M9h_0I2_dN1467037925_1467038026.png



ラーメン・ちゃんぽんから定食まで幅広いラインナップ

ですが・・・・



P5212198_convert_20160627234131.jpg



ケロママさんはこの懐かしい味のやきそばが大好き

東京にいても時々食べたくなるらしいです(笑



GnWLruqYTywSU4R1467038054_1467038101_convert_20160627233959.png


近くだったら毎日通うわ~って。

確かに、私も毎日とはいいませんがちょくちょくお昼食べに行きますよ。



1SgwLlmrKvMjXVN1467038239_1467038293.jpg



食べ終わって家に帰ると

ケロ家も帰宅の準備です

この日は丁度ネイルがある予定。

ネイルとくるみちゃんの様子はまた次回。


昨日のお父さん、大幅に遅れての帰宅

ヒラヒラと封筒を持ってました

中には千円が入ってたの

飛行機が大幅に遅れたのでお食事代と言う事で

飛行機会社から頂いたそうです(笑

お父さんが居ない間のお掃除で少し変わった所。



IMG_3626_convert_20160627234215.jpg



永楽屋の舞妓さんの手ぬぐいから

青蓮院の襖絵と同じデザインの蓮の手ぬぐいへ

今の季節にピッタリでとてもお洒落です

京都のくっきぃさんが買っててくださったの

憧れの襖絵と同じ柄で凄く嬉しかったわ~

玄関が華やかになりました。

ありがとうでつ


お櫛田神社へ寄り道

お里帰りから福岡へ立ち寄ってくれたケロ家の皆さん

お夕食の後、パパさん達はパトロールへ

パパ達を降ろしてからまっすぐ帰るのも何だしね~

中洲を通り通り掛かったのは



P5202174_convert_20160626233736.jpg



博多の総鎮守「お櫛田さん」

山笠が行われる神社です。

中洲への通り抜けも出来るので夜でもお参りできるんですよ。





P5202175_convert_20160626233759.jpg


2016-05-021_convert_20160626221925.jpg






門の上には十二支の飾り。

ケロママさん、興味津々で見学し始めましたよ




・儕5202187_convert_20160626233713



P5202188_convert_20160626233828.jpg



社務所はしまってますが見学の人は意外に多いです。




2016-05-204_convert_20160626233928.jpg



境内から出て所には飾り山が展示されてて

これも初めて見るケロママさんは大喜び

100円入れてたら電気がついて

山笠の説明が流れます(結構長い




・善5202192_convert_20160626230540



パパにも見せてあげたいわ~って優しいケロママさん。

この後は市内をドライブしながら家路へ着きました

くるみちゃんと海くんはお利口にお留守番出来てましたよ



昨夜、金沢から帰宅したお父さん

北陸新幹線で東京まで戻り東京からの飛行機が

1時間半も遅れて遅い帰宅になりましたよ




RHWFOhfI2G8QJ1R1466951558_1466951614.jpg


小雨の日には

お父さん出張中の我が家。

土曜は日本語教室もお休みで久しぶりに朝寝です。

どこか出掛けようかと思ったけど

外を見たら小雨模様。

うだうだしてるうちにもうお昼前になってしまいました。

取りあえずお掃除して・・・・と始めたら気になるところが次から次

目につくんですよね

特に窓、網戸がね。

ベランダも随分と洗ってないわ~

そう言うところもお掃除にはショボショボと雨が降る位の日がお掃除に最適なの

我が家はマンションでお天気の日は皆さんお布団干したりするでしょ

ベランダを水でジャンジャン流しながら洗うなんて出来ないです

お水が下に落ちてお布団汚したら大変だものね

これが雨降りだとそんな事も気にしないで良いし何よりも日焼しない!

デッキブラシでゴシゴシ、窓もホースからジャンジャンお水出して

窓のサンまで高圧洗浄でピカピカ

中からも拭き拭き

消毒用エタノールで吹き上げたらカビ予防にもなります。

格闘する事6時間。

髪も振り乱して頑張りました

ヒンヤリするぐらいの気温だったしお掃除して大正解。

食事の用意も気にしないで良いし思う存分に磨き上げて

お父さんが居ないと家事もはかどりますね~

そして、この後に素敵な出来事があったんですが

それはまた別の日に。



8dlhGBVmSftfsuq1466874836_1466874933.jpg



21ZfVK_VW8l41Ef1466875048_1466875106.jpg



母が格闘してるのを横目にタップリとお昼寝してた兄弟。


太郎しゃんなんてね



IMG_3500_convert_20160626022015.jpg



食欲旺盛で最近はホッペのお肉が垂れてるわよ(爆

夜にはお目目もギンギンで



IMG_3499_convert_20160626022056.jpg



私のPC作業の邪魔ばかり。

こんな風にお父さんの居ない2日目は過ぎて行きました。

明日の夜にはもう帰ってくるんだわ~

あと一週間ぐらい出張無いかなぁ。




くるみちゃん到着

今日も雨模様の福岡です。

また夜には大雨になるらしい。。。。

憂鬱なはずだけど・・・・なぜか私の気持ちは晴れ晴れ

なぜかと言うと、お父さんが2泊3日で視察と言う名のお遊び旅行に行ったから

今日から日曜の夜まで自分だけの自由な時間を楽します

本当はね海くんと何処かお泊りにでも行こうかとも考えましたが

この梅雨時期だし、太郎しゃんも別荘行じゃかわいそうなんで

今回はお留守番を楽しむことにしました。




l0Fzj7WbkmC7RHx1466696520_1466696624.jpg




さて、大分でお別れしたケロ家の皆さんでしたが

パパさんのお郷へ帰省されてご用事も済ませて

翌日の昼下がりに我が家に到着



sSp915HnF7i7hB71466696663_1466696709_convert_20160624004921.jpg



くるみちゃん、お疲れ様

また来てくれて嬉しいですよ



gz6jY0mqvBqOhpz1466696740_1466696772_convert_20160624005023.png



移動続きでお疲れ気味のパパさん

我が家に着いて少しお昼寝して頂きました。

チョコットお仕事の打ち合わせに行ってたお父さんも戻ってきて

お夕食に出掛けましたよ。

私のブログに時々登場するケロママさんが行きたい!って言ってたお店




2016-05-20_convert_20160624005156.jpg



ドイツ料理のお店バイエルン福岡

美味しいビールも沢山あります。


E7nJnkru9FoK__f1466696803_1466696836_convert_20160624004953.png



2016-05-201_convert_20160624005111.jpg


定番のチーズの盛り合わせやドイツウィンナー

パンもとても美味しいんです



2016-05-202_convert_20160624005133.jpg


チーズタップリのリゾット風なのや

ケロママさんが大喜びしたマッシュポテト

他にもいろいろ食べたけどまた撮り忘れてる(焦

旅の事を振り返りながらご実家の様子など伺い

お食事時間は過ぎて行きましたが

ここから!お父さん達は中洲パトロールへ出発です

ケロパパさん中洲引き回しの刑だわ

お昼寝してて良かったわねぇ~

なんて言いながら中洲の入り口で車を降ろして

ケロママさんと私もちょっと寄り道して帰る事にしました。

寄り道のお話はまた次回。


全員で九州へ

昨日も凄い豪雨でした

日本語教室が終わって家に帰る途中にも前が見えない程の雨

家についても車から出れない状態で

少し治まるまで車で待機って感じでした

振って欲しい所には降らなくて降らなくてもいい所には降る

憎たらしい雨です。



さて、この旅もほぼ終わりに近づきました

松山のお宿を出てからは時間に余裕を持ってと言う事で

九州に渡る三崎港までボチボチ進みました

途中で休憩に寄った道の駅。




IMG_3473_convert_20160622222514.jpg



やっぱり、お昼の船は予約でいっぱいで乗れませんでした

その次の船に乗るために順番待ち

丁度お昼時だったけど車は停めとかないといけないので

港近辺で食事できるところを探すも何もないの




IMG_3475_convert_20160622222539.jpg


小さなお店が数件

パン屋さんもあってそう言うところで色々買いこんで

テラスの休憩所で遠足みたいにお昼を食べたした。




IMG_3476_convert_20160622222623.jpg




出港!

とても良いお天気でしたがちょっと揺れたかな。


2016-05-19_convert_20160622222913.jpg



展望室もありお客さんも沢山です。





IMG_3479_convert_20160622222718.jpg





海くん達は車でお昼ね

私も船酔いしないうちに

車に戻って大分の佐賀関に到着するまでの70分

爆睡してました。





IMG_3481_convert_20160622222814.jpg



九州上陸して別府湾SA

ここでケロ家のご家族はパパさんのご実家へ向かわれます

我が家は自宅へ。



6lhaCWiNvvXs7jP1466601745_1466601785.jpg



くるみちゃんお婆ちゃんのお見舞いをしたら

また、福岡まで来てくれるそうです




Zxw9DOU6ZOb6JK71466601659_1466601716.jpg



海くん、待ってようね。

トロットロのお湯なんです

松山でのお宿は我が家のお父さんお気に入りの

「権現山荘」

何でもお父さんに言わせると自分に一番合う湯質だとか



7DhiWTH9MbvZ1Xd1466432455_1466432611.png



お母さんのような女将さんからバトンタッチされて

お嫁さんだと思うけど若女将に大代り

それでもワンコの受け入れは続けて下さってます。



IMG_3456_convert_20160621002548.jpg



道後温泉から車で20分程は知った高台にあるお宿からは

夕暮れには少し色付いた海も眺めれますよ。





2016-05-183_convert_20160621002355.jpg


2016-05-182_convert_20160621002335.jpg


お楽しみはまずお風呂

お父さんが褒めちぎるようにここのお風呂はトロトロで

美容液の中に入ってるみたいなの

それに何とも贅沢なのはお部屋の洗面所から出るお水まで

温泉・お風呂のシャワーも温泉。

温泉三昧のお宿です。

お父さん達はお風呂を先に楽しんで上がったらお夕食です

瀬戸内の海の幸山の幸が並ぶ食卓



2016-05-019_convert_20160621002254.jpg


2016-05-181_convert_20160621002316.jpg



小鉢もこんなもんじゃなくてまだたくさん出てたんですが

味付けが凄く良くて箸が進みます、

伊勢エビの煮物に続きカサゴの天麩羅やお箸で切れちゃうように

柔らかい伊予牛のステーキ。

ここでも出た!鯛めし。

全て無いじゃない(泣



gLpbh8WvUDEG_ic1466432666_1466432883.jpg



海君が喜んで食べてるお肉の写真がかろうじて(汗




NjnpNFmOK6t1e6V1466433073_1466433120.jpg



家庭的なお料理、何と食べてもとても美味しかったですよ。

このお料理もファンなの。




IMG_3466_convert_20160621002455.jpg



ママ達は夕食後にユックリとトロトロの温泉を楽しました

ケロママさんはお顔を洗ってもツルツルしてて

石鹸が取れてないみたいで何時まで流したらいいの~って

終わり時が分らないわと言ってました。

私の好きなぬる湯でいつまでも浸かってられるんです。

ユッタリと温泉を楽しんで早目の就寝となりました

翌朝は珍しく頭が痛くなって朝ぶろに入ったんだけど

どうもスッキリしないし食欲も無かった私。

朝食メニューがとても豪華だったけどこの写真も無いんです。

出発まで頭痛薬を飲んで横になったらずいぶんよくなりました

そして・・・一行は九州へ。

気さくな若女将さんに見送られて出発です。

こちらニャンコもいいので太郎しゃんも連れて来て下さいよぉ~って

おっしゃってくださいましたよ。

ニャンコはゲージインだとOKだそうです。




道後温泉街を散策

昨夜の雨は凄かった~

フィットネスに行くつもりだったけどバケツをひっくり返したような

雨の降り方に断念でした。

雷もピカピカしてたんでブラインドを下ろして海クンに雷の音が聞こえないように

TVのボリューム大き目に。

幸い雷の音はそこまで大きくなくて気付かずにスヤスヤな夜でした

まだまだ雨が続く予報

熊本や大分の方面が心配されます。

被害が出ない事をお祈りいたします。






松山までやってきたケロ家と海家。

坂の上の雲のファン、ケロママさんは初めての松山に大興奮です。

お城見物の後は道後温泉をぶらり。


IMG_3431_convert_20160619225824.jpg



道後のシンボル道後温泉本館「坊ちゃんの湯」とも呼ばれ親しまれています

歴史を感じる佇まい。



2016-05-191_convert_20160619225522.jpg



来年2017年から8年から11年かけて大規模な拐取工事に入るとか

この風情を楽しまるのも今年限りですね

いいタイミングでやって来て良かったです。



2016-05-192_convert_20160619225612.jpg



坊ちゃんの湯の前からアーケード街に入ります

お土産屋さんが立ち並んで見て回るのもまた楽しい。



2016-05-194_convert_20160619225706.jpg



アーケードから出ると道後の小さな駅舎があります

坊ちゃん列車とかあるのよね。




2016-05-193_convert_20160619225638.jpg



駅の前にはからくり時計

丁度いい時間で動き出しました。

久しぶりに北道後温泉は道も広くなってそれに合わせるように

リニューアルされたホテルや新しく出来た大きなホテルで

見違えるようになってました

海外からの観光客も増えてるからね。



u4Sg5FdzzWjhU3M1466344080_1466344169_convert_20160619225319.png



愛媛と言えばおみかん。

しぼりたてのミカンジュースはとてもフレッシュ

酸っぱいんだけど凄く美味しい。



k867FSlYX1gYqxG1466344234_1466344290.jpg


少し駆け足だったけど道後散策できて

この後はお楽しみの温泉です。

くるみちゃんと海くんの記念写真はこの旅一番の

ベストショットでした


IMG_3436_convert_20160619225856.jpg








殿と姫の登城

昨日は父の日でしたね

我が家も東京で暮らす息子クン夫婦からお父さんへの

父の日のプレゼントが届きました




2016-06-19_convert_20160619220333.jpg


お父さんの大好きな辛口のお酒

何時も気にかけてくれて

お父さんも嬉しそうでしたよ



qxbkuxdXKAuwKl31466342014_1466342054.jpg


海君もお父さんに感謝してるよね~。



さて、しまなみを通り付いたのは四国松山

お宿に行く前に少し松山城に寄り道。



IMG_3418_convert_20160619220702.jpg



あんみつ姫みたいなくるみんが可愛いわ~



SjT3N7_4dSc9QhC1466340762_1466340806.png



リフトに入ってお城へ向かいます




2016-05-184_convert_20160619220042.jpg



2016-05-185_convert_20160619220105.jpg



2016-05-186_convert_20160619220128.jpg




小高いお山の上にあるんでとにかく坂道を上るんです



IMG_3398_convert_20160619220455.jpg



海君達も歩いてみたりバッグに入れて貰ったり

パパやママ達は少々バテバテな感じで天守閣の所に到着




IMG_3415_convert_20160619220610.jpg



さてここからどうする?

お城へは海君達、バッグに入れるとOKらしいんですが

結構中も階段が急らしいので交代で見る?なんて話も出たけど

閉館が近いんでお父さん達だけ見ておいで~ってことで




vGl4o9c165nBlVf1466340991_1466341068.jpg



涼しい風吹く木陰で休憩ですよ。



IMG_3408_convert_20160619220526.jpg




見晴らしが素晴らしい。



2016-05-187_convert_20160619220156.jpg




桜の季節はとても綺麗でしょうね~

さくらんぼがなってる。

梅の木も沢山あって梅の実がたわわに実ってました。

丁度良い休憩タイムになりましたが

お父さん達ははぁはぁ言いながら戻っていました(笑

結構きつかったらしい。




1lZmh0QjAadU6A_1466340841_1466340867.png


帰りもリフトに乗って下界まで。




2016-05-189_convert_20160619220224.jpg



姫を運ぶのにちょうどいいお籠がありました。


IMG_3386_convert_20160619220416.jpg



2016-05-190_convert_20160619220249.jpg



お城の下のお土産屋さんでバター餅って言うのを食べたんだけど

バターの風味が豊かでトローッとしたお餅が病み付きになりそうでした。

松山のマンホール、色がついてて綺麗でしたよ。

この後観光はもう少し続きます。










アートなネイル★

ネイルの記事をアップするのは久しぶり。

先月の歯アップしてないんだけどそれは

また別の記事に引っ付けてとなります。

ネイルの日、差し入れを持って来て頂く事も多いんです



IMG_3575_convert_20160619005009.jpg



祐馬ママからは話題のプレミアムポッキー

売り出し当初はデパ地下では長蛇の列だったとか

お値段もポッキーとは思えなかった記憶が

でもそれだけにお味もスペシャル

高級な蜂蜜とバターの香り高い・・・これは庶民が知ってるポッキーではない

Aちゃんは横浜に行ったと言うお土産。

チーズのクッキー、とても美味でした。

そして今月のステイなネイルですが

少し変化があります





2016-06-18_convert_20160619005434.jpg



2016-06-181_convert_20160619005453.jpg



お花やキラキラが主流だったデザインも

最近はアートな感じが人気らしい

個性的なネイルがまた素敵

私もスペイン風のタイルのような黄色いネイルにしましたよ。




IMG_3584_convert_20160619005059.jpg



お手々は上品に白い蓮。

もう、咲きだしていますね~。

忙しくてもこういう時間が癒しになるし

皆さんと月一回会ってお喋りしながらお茶するのもパワーチャージな時間です

そして、最大の私の癒しはこういう場面を見た時。



IMG_3577_convert_20160619005033.jpg



祐馬クンはとても優しいので太郎しゃん、大好き

気が付くと祐馬クンは太郎しゃんをナデナデ

ナデナデが大好きな太郎しゃんは祐馬クンLove。

ゲームしてる悠馬君と太郎しゃん、相思相愛

見てるとキュンキュンしてきます。


そして・・・・海兄やんは



Uq9HwKMsWk0X4A61466264855_1466264903.jpg



ちょっと羨ましいと思いながらも素直になれない頑固おやじ(爆

カットに行ってスッキリ快適にしています。









しまなみを行く(^^♪

昨日、新しい研修生を迎えてお勉強の時間が増えて

朝から夕方まで結構拘束される時間が多くなってきました

週末のお休みが楽しみになってるけど

疲れも溜ってて、思うように活動できないでいます。

会社のお引越しも進んでないないし(涙

記事も書こうと思うけど眠たい!が先になっちゃってますよ。



鞆の浦観光の後は次の目的地まで移動です


2016-05-019_convert_20160614234442.jpg



お天気が良くて美しい瀬戸内の島々を眺めながら進む

しまなみ海道。





IMG_3364_convert_20160614234803.jpg



右手には尾道が見えていますが

今回は寄る時間が無かったのが残念。

山の上の方は以前歩いて登った千光寺も見えてます。



伯方の塩でも有名な地域も通りますよ。

昔は伯方の塩って「博多の塩」だと思ってたの(恥



2016-05-181_convert_20160614234531.jpg



更に進んでSAでの休憩

お昼を少し過ぎてたんですが

せっかくなので「尾道ラーメン」皆で食べました。




2016-05-183_convert_20160614234701.jpg



来島海橋は昨年にサンフラワーで通過したのよね~




IMG_3378_convert_20160614234838.jpg



この日はちょうど軍艦が通過中。




2016-05-182_convert_20160614234636.jpg


海くんにピントが合うとお船がぼやけ

お船にピントが合うと海君がぼやけると言うどうしようもない写真(笑





IMG_3384_convert_20160614234911.jpg



タップリと休憩を撮ったら先に進みます

この日は松山のお泊りだよぉ~~。








鞆の浦観光

朝から眺めの良いお風呂に入り

トビっきりの朝食を頂いた後にチェックアウトして鞆の浦散策に出掛けます




2016-05-020_convert_20160614231309.jpg


小さな漁港ですがいろは丸事件など龍馬とも縁深い

歴史のある町です

最近ではポニョのモデルとかドラマで言うと「流星ワゴン」などでも舞台になって

人気が出てきています。







2016-05-188_convert_20160614231241.jpg


小さな路地なんで皆でブラブラとお散歩してみました

最高なお天気で暑くなってきてましたよ。




2016-05-1810_convert_20160614232242.jpg



お坊ちゃまとお嬢ちゃまは楽チン移動ね(笑



2016-05-191_convert_20160614231609.jpg



路地のカフェや乾物屋さんなどに

宮崎駿さんのサインとかある~~


鞆の浦に行くと立ち寄る「保命酒」のお店

養命酒みたいなものかな。





2016-05-190_convert_20160614231550.jpg


2016-05-189_convert_20160614231528.jpg


薬草を煎じてる香りも凄く好きです。

甘くって夜寝る前にチョコット飲むと冬なんか

ポカポカして良いんですよ。




2016-05-192_convert_20160614231813.jpg




IMG_3329_convert_20160614232520.jpg



鞆の浦のシンボル「燈籠」の所まで来たら

お天気がいいのでスケッチしてる方や

観光の人も結構いて

喉も乾いたんでお茶休憩。



2016-05-194_convert_20160614232023.jpg


燈籠の傍のお店なんで、その名も「とうろどう」

お店のマスターがユニークです(笑

ちょっと偏屈そうだけどお話が好きな方でした。

この当たりでの撮影のエピソードを聞かせていただきました。



2016-05-193_convert_20160614231833.jpg



お父さんチームは仲良く可愛らしいコーヒーフロート

ママさんチームは懐かしいレモンスカッシュ

どちらにもカステラが付いてて嬉しいですね。




IMG_3336_convert_20160615004042.jpg


2016-05-195_convert_20160614232043.jpg



ちょうど人が途切れたところを狙っての撮影。

青い空に燈籠が映えますね


この後はいろは丸展示館と言う資料館見物



2016-05-196_convert_20160614232223.jpg



うみ深く沈んでるいろは丸の調査の模様など再現されてます




IMG_3356_convert_20160615000454.jpg



海くんやくるみちゃんも抱っこやカート、バグには行ってなら

入場OKでした。

お勉強熱心な夫婦はなんでも興味深く見学します(笑




2016-05-1811_convert_20160614232300.jpg



近くには龍馬をかくまっていたと言うお宅も。



IMG_3340_convert_20160614232555.jpg



IMG_3309_convert_20160614232335.jpg



午前中もあれば十分に見学できる鞆の浦で

ゆっくりとした時間を過ごして一行は次の土地へ向かいました。

知らず知らずに(*^^)v

鞆の浦の欧風亭への宿泊の夜

チェックインしてお部屋の通された時に案内されてたのが

一般の大浴場ではないプレミアム露天風呂も入れますからとの事

お父さんが予約してんですけどその時にお願いしたてのが

このプレミアムプランとか言うやつ。

たぶんおすすめされたんだと思うけど本人は「はい!はい!」なんて適当に

それでいいです。と言ってたんだな

全然知らなかったらしいから。

ケロママさんが言いプランで予約してくれて「パパ有難う」なんて

おっしゃってたけどお父さんたまにはいい事もする。

最初は大浴場に行ってみてその後に

最上階にある、そのプレミアムなエリアへ



IMG_3273_convert_20160612014206.jpg



特別室があるらしいけどこちらはワンコはダメよね~。



2016-05-17_convert_20160612225352.jpg



星の湯・波の湯と名付けられた露天風呂へは

暗証番号がいります

お父さん達早い時間にいって言われたとおりに操作したらしいけど

開かなくてホテルの方に開けて頂いたらしい

で、ケロママさんと私、明けれなかったらどうする~~なんて言いながら

簡単に開いた。



2016-05-171_convert_20160612225450.jpg



IMG_3283_convert_20160612225728.jpg



ちょっと~~お洒落な貸し切り露天風呂

風が強くて夜は少し寒かったけどその分お風呂にはゆっくりつかる事が出来ました。


翌朝は男女入れ替わるらしいのでもう一度最上階のお風呂へ



IMG_3290_convert_20160612014428.jpg


前夜とは打って変わって無風状態

お天気も最高で海がキラキラしてて綺麗でしたよ




2016-05-18_convert_20160612225414.jpg



IMG_3292_convert_20160612225801.jpg



ポツリと見える小さな島は開運スポットらしい。


IMG_3289_convert_20160612014520.jpg



2016-05-186_convert_20160612225521.jpg



最高に景色の良いお風呂にユックリと浸かりいい気分で1日のスタートです。




IMG_3295_convert_20160612225845.jpg



休憩スペースもカッコ良いテラスでした。



IMG_3301_convert_20160612225915.jpg



こちら朝ご飯も評判良いんです

海の見えるお席に案内されました。




2016-05-187_convert_20160612225538.jpg



お父さんチームは和食

ママさんチームは洋食

ボリュームたっぷりで大満足です

和食も食べてみたい。



IMG_3306_convert_20160612225940.jpg



お部屋に戻ると海くん・・・・私達が戻ったのも気付かず

前夜のくるみちゃんみたいに寝込んでました。



qoP9CJuyyDBSIHm1465738680_1465738733.jpg



また行きたいと願っていたお宿

ケロ家のお蔭で楽しい旅をしながらお泊り出来ました。

これからはケロ家お待ちかねの鞆の浦散策です。




IMG_3232_convert_20160612014233.jpg



海くん、また来ようね。


ロケーション満点

梅雨らしい日が続きますね

ムシムシしてて苦手な気候。

これが終わって暑い夏がやってくると思うと憂鬱です。

旅の移動も岡山から福山の「鞆の浦」までやってきました

この日のお宿はここ「鞆の浦」

海家は1度お世話になった事があった「欧風亭」です。




IMG_3224_convert_20160612013953.jpg




海の見える素敵なロビーでウェルカムドリンクを見た抱きながら

チェックインの手続きをします

ウッカリホテルの外観を撮るのを忘れてました(汗




2016-05-019_convert_20160612013512.jpg




2016-05-178_convert_20160612013557.jpg



2016-05-177_convert_20160612013536.jpg



お部屋はオーシャンビューの眺めのいい部屋



IMG_3237_convert_20160612014037.jpg



暮れゆく空と海を眺めながらお夕食の時間まで

ちょっと休憩したり。

お父さん達は早速のお風呂。

お風呂がね~凄く良いんです。

なぜに良いお風呂かという記事はまた改めて。


71fbMxY9c7HH9bz1465731649_1465731692.jpg



お夕食ですがお部屋足でもお願いできると言う事でしたが

せっかく素敵なレストランがあるんで

たまには海くんたちはお留守番で大人大時間を。




2016-05-179_convert_20160612013618.jpg



お洒落なセレクトショップの奥にあるレストラン


2016-05-184_convert_20160612013831.jpg




VVumU3d3Zxzk6cD1465732599_1465732655.png



海は見えなかったけど雰囲気の良い個室を用意して下さってました。

前回お泊りした時にもお料理が美味しいと感激したんです。




2016-05-181_convert_20160612013701.jpg



季節のお魚のお造りも盛り付けもお洒落。


2016-05-182_convert_20160612013728.jpg



2016-05-180_convert_20160612013639.jpg



2016-05-183_convert_20160612013754.jpg


明石のタコの御椀物や鯛の豆乳チーズしゃぶしゃぶ

これは本当に絶品!

ご飯は大きなお釜で炊き上げた鯛めし。

そのままでも美味しいお茶漬けにしても美味しい!

ハイ、どちらも頂きました




IMG_3266_convert_20160612014122.jpg




お部屋の戻るとくるみちゃんはグッスリ

戻ったのも気が付かないぐらい寝込んでましたよ。



2016-05-185_convert_20160612013903.jpg



お腹が落ち着いたらママ達のお風呂タイム




IMG_3270_convert_20160612210918.jpg


まずは大浴場を偵察してから。。。

そう!まずはなんです

お風呂探検はまだまだ続きます


未だ・・・・

話はちょっと遡って6月の始め

梅雨入り前にお水汲みに行こうと言う事になり

地震以来初めての熊本入りでした

と言ってもしないまでは行かず大分との県境。

この時でも熊本地震から1か月半ほど経ってるんですが





P5232228_convert_20160612010314.jpg



阿蘇方面に行く道は全面通行止め




P5232232_convert_20160612010340.jpg


何時も通過する集落も倒壊した家などは無いにしろ

ブルーシートで屋根を覆うお宅が目立ちました

そして驚いたのが



2016-05-23_convert_20160612010231.jpg



何時も立ち寄ってた「水の駅」の物産館が跡形も無くさら地に

地震で倒壊したんでしょうか。

ここから山へ上がり無事に水を汲んで帰る途中の道が大変な事に




2016-05-231_convert_20160612010208.jpg



こんなに大きな石が落ちてきたんですね。

運悪く車でも通ってたら押しつぶされてしまいますね。

ここまで手が回らないんでしょうかね。


最近は余震も治まってるようですが

まだまだ油断は禁物ですね。




もう一つちょっと前の事

仕事に追われてお疲れモード。

お父さんと二人でお世話になったのは暁整体さん。

私達も来て頂くのが待ち遠しかったんですが

それ以上にワクワクとアカツキさんを待ちわびてた海くん。




P5232238_convert_20160612010430.jpg




太郎しゃんはお父さんの施術中にもかかわらず

堂々と真ん中に

くれぐれもいますが、お父さんの足ですから





pTRVLAYi_gZ20tU1465660788_1465660853.jpg



お父さんが終わるとすかさず場所取りしてますが

ママが次ですから。




P5232239_convert_20160612010512.jpg



やっと海君の番です(笑

アカツキさん、お疲れの所海くんまでマッサージして下さり

有難うございました

海くん、ゴッドハンドに骨抜きでした。



























倉敷で揺れる乙女心

海家とケロ家、京都から一気に岡山にワープです(笑

ケロパパさんのご実家は大分県

この旅のついでにと言いましょうか・・・地震見舞いがてらに

お里帰りしようと一緒に南下する事になったんです。

それで帰る道すがら、行ったことが無い岡山の倉敷を見物して行こうと言う事に



IMG_3192_convert_20160610010126.jpg



我が家も久しぶりの倉敷美観地区




2016-05-018_convert_20160610005845.jpg


福岡の柳川と言う地域にも似た親近感がわく町。

川下りの船が行きかいます

その中に・・・・



gZxbLFFhZuCz90d1465386943_1465387019.png



素敵なカップル発見

美男美女の花婿さんにお嫁ちゃん

先撮りの撮影中。



Pw0uBBECUcdR2TA1465386454_1465386505.jpg



6JXFVwXQdhbuiN11465386352_1465386406.jpg



あら~くるみ奥さん羨ましかったようですね(笑




2016-05-175_convert_20160610005946.jpg



2016-05-176_convert_20160610010009.jpg



今回も時間が無くて入りそびれた大原美術館

レトロな喫茶店も気になります

お土産屋さんや和雑貨が立ち並び

ケロパパさんは大喜び

お買い物スタンプラリーなんて張り切ってやってました。



2016-05-174_convert_20160610005922.jpg


私もパパさんと一緒に岡山の地ビールを買いに行って戻ると




npfcK6nqqiIlPsk1465387926_1465388085_convert_20160610010514.png


これかtら先の旅の計画を立ててるような様子のカップルが(笑

凄く自然んに馴染んでて怖いぐらいだわ




IMG_3213_convert_20160610010203.jpg



海君達の撮影会をしようとしてるとまたまた

彩程とは違う花婿さんと花嫁さん登場




WOZ6pWj5h0RKuVj1465487263_1465487478.jpg



くるみちゃん・・・・お嫁ちゃんも女の子だものね

お嫁ちゃんの衣装着てみたいのね~






_kEUX2HFT9hVkpI1465487534_1465487598.jpg



bOoDehBn90DXPvA1465487725_1465487795.jpg






Im5thBnlxCT7bsP1465487655_1465487689.jpg



海くん、くるみちゃんとの約束だものね

男のけじめ、つけなくちゃだわね~

と、こんな感じでの美観地区観光。

ここから今夜のお宿へさらに進みますよ。

ご自慢の薔薇園で

5月、ケロパパさんの還暦祝いの旅

温かいお祝いの宴の夜、外は土砂降り。

海くんもお散歩にも出れない程でした

降り出す前にたっぷりとおトイレ済ませてて大正解でした。

だけど、翌朝目を覚ました頃はお日様も出ていましたよ



IMG_3190_convert_20160608200124.jpg




2016-05-173_convert_20160608194710.jpg



朝食をとって前日にケロパパさんが頂いたケーキを

コーヒーと頂入ら出発の時間

この日も大移動なんですが

その前に素敵なお招きがありました

晴鴨楼の女将さんのご自宅の薔薇が見頃だと言うので

お邪魔させていただきましたよ。



2016-05-17_convert_20160608194550.jpg



まず驚いたのがエレベーターに乗って案内された自宅屋上に

凄い数の薔薇。




2016-05-172_convert_20160608194640.jpg


小さな小道が作ってあったり

テーブルセットが置かれてたり




2016-05-171_convert_20160608194612.jpg



前夜の雨で生き生きしてる薔薇ちゃん達(笑



IMG_3178_convert_20160608194756.jpg



屋上と言う事で視界にもお隣の屋根なんかも見えないし

ため息つくようなお庭でした

お忙しい女将業の合間にと言うか、薔薇のお世話に

朝は4時に起床だそうですよ~。




IMG_3181_convert_20160608194901.jpg


そしてポーチのような東屋のような休憩所も建ってるんです。

女将さんが一番好きな場所だそうです

良い風が入るんですよ~。

ウチのお父さんもここは凄く気に入ってました。

自家製のハーブティーを頂きながらつい話し込んでしまいますよね。

このお部屋のクッションやカーテン、テーブルクロス、すべて女将さんのお手製(驚

それも夜にお仕事が終わってからこのお部屋でチクチクするんだって

ペンキ仕事もしちゃうそうですよ(笑

そのパワーには脱帽です。




BSp7X61GOz50XpA1465383243_1465383368.jpg



QfvxYAf8t8rExig1465383050_1465383117.jpg




海クンくるみちゃんがいるのを察して

女将さんの愛犬「ソフィーちゃん」もやってきました。

とても穏やかなダックスちゃん、海クンと同級生です



zYasv5gd_AdUHx_1465383501_1465383554.jpg


素敵なお庭にお招きいただいて出発の前に

気持ちの良い時間をありがとうございました。



IMG_3191_convert_20160608200201.jpg




自然やお花、ワンコが大好きな女将さんの切り盛りされるお宿は

やはり素敵なお宿ですね。

また今度は秋にお邪魔したいです。

さて、海家の旅はケロ家と一緒にまだまだ続きますよ











素敵な方に囲まれて

決算の書類、どうにか出来上がり発送。

一つ肩の荷が下りました。

この解放感が貯まらないんですよね~~

滞っていた旅の記事もボチボチ再開です




IMG_3189_convert_20160607013526.jpg



京都でのお泊りは何時もの「晴鴨楼」


IMG_3124_convert_20160607012531.jpg



fcwLXla4DMwVdql1465230499_1465230541.jpg


我が家に帰ったようにくつろぐ海くんです

顔なじみの皆さんから迎えて頂いてホッとしますね



2016-05-165_convert_20160607012411.jpg



季節を感じるお菓子を頂いて

ホッとしてる間に先に着いてたケロパパさんとお父さんはお風呂へ

上がるともう夕食の時間ですが・・・・・

その前に用意されたのは赤い「ちゃんちゃんこ」




y2wnkY_EOnYmT9n1465229565_1465229647.png


仲居頭さんに着せてもらってるケロパパさん、お母さんから

御世話されてるみたいで可愛い(笑

お風呂上りなんで短パンと言うのが何だか「鬼太郎」みたい(爆




moaJX5cLhgTCVKe1465228924_1465228948.png


はにかむお姿もチャーミングです





pBhAvR16xLljoBm1465229068_1465229216.png



よくよく見たら我が家のお父さんもシャツ姿

私もお部屋着に着替えてるしあまりにもリラックススタイルだわ(汗




p4uZmGoHxx0BrjA1465228986_1465229022.png



ご家族の記念撮影も入れ代わり立ち代わりで撮影して

お食事の始まりです

女将さんからもお祝いの「赤ワイン」が届いて御祝いの席に

花が添えられました。


2016-05-16_convert_20160607012230.jpg


2016-05-161_convert_20160607012250.jpg


2016-05-162_convert_20160607012308.jpg



2016-05-163_convert_20160607012350.jpg


初夏の食材を使った懐石が目でも楽しませてくれますね。

お食事も終わる頃にサプライズ!




CwfdZ6cvd5ZF8bF1465229404_1465229470.png



番頭さんや中居さん達

ケロパパさんのファンの方々からのプレゼント




・選MG_3166_convert_20160607015316



pAViXXgHtG9yfhj1465229271_1465229370.png



皆さんに囲まれて、ケロパパさんのお人柄がよく分りますね。

素敵なお宿には素敵な方々がいらっしゃいます。

パパさんの還暦のお祝い

海家まで嬉しくなる心に残る夜になりました。





o30BkwRhi61cL_Z1465230400_1465230469.jpg



あと一息!!

一行に落ち着かない日常

時間がいくらあっても足りない様な毎日です。

まぁ・・・・面倒なお仕事を後回しにしたつけが回ってきただけなんですけどね(泣く

それに合わせて新事務所の電気工事などの立会とか

もう夫婦のDIYでは出来ない作業。

畳替えとかエアコンの取り付けとかも

これが終わればいよいよ本格的なお引越しです

その前に我が社の決算。

5月中にはすべて提出する予定でしたが大幅な遅れ(大汗

毎日お昼は研修生との日本語のお勉強、家に戻って家事やら

事務仕事やらで中々フィットネスにも行けず

全然自分の時間も無いですよぉ。。。。

でもそれもあと数日、山は見えてきました

もうひと踏ん張り頑張ろう


昨日、九州の梅雨入りが発表されました

梅雨入りの前にお引越ししたかったなぁ。

書きたい事も山ほどあるけど今日はとりあえず簡単更新で。



IMG_3491_convert_20160605030943.jpg



IMG_3492_convert_20160605031007.jpg



梅雨入り前に私のネイルはアジサイです。

手にはあまり使った事のない色合いを先生が勧めて下さいました。

紫陽花見物に行きたい所自分のネイルで楽しんでます。



sXpZY4C6FirjpqW1465063655_1465063702.jpg



海君もサマーカットに行かなきゃなんですけど

皆さん考える事は同じの様で中々予約取れないんですよね

来週こそは海君もサッパリとしなきゃね。

さて、今日もお仕事頑張ります。



限定!でつ

昨夜はまた何故かPCのご機嫌が悪くて

コメント欄にお返事を書いてもサーバーの不具合とかで消えちゃうの

メンテ中だったんでしょうかね

でも記事は投稿できるのよね~~変なの


楽しかった合宿の二日間、お付き合いくださったくっきさんと鈴猫さんとお別れして

お宿に入る前に寄り道したい所がありました。

錦市場のすぐそば、小さな路地から入った所にある「宝蔵寺」

日本画の大家、伊藤若冲の菩提寺だそうです






IMG_20160516_154920_convert_20160603003236.jpg




今年生誕300年と言う記念の年で限定の御朱印が頂けると言うので

しまるギリギリに滑り込めました。


IMG_20160516_154949_convert_20160603003321.jpg



IMG_20160516_154935_convert_20160603003254.jpg




素朴で小さなお寺で頂いた御朱印

今年だけの髑髏の印です。


IMG_3488_convert_20160603003418.jpg


生誕の地は錦市場




IMG_3119_convert_20160603003503.jpg


2016-05-018_convert_20160603004852.jpg



市場でも至る所に若冲の絵が掲げられていました

日本画の画家の中でも特に大好きな若冲。


若冲の画風とはそれまでの日本画壇に無かった斬新な技法を多様し

写実と想像を融合させ、 動物や植物をカラフルにリアルに写生し、

さまざまな色彩と形態で多く華麗な作品を遺しました。

若冲の写実の画法は、19世紀末に誕生した西洋・新印象派の技法を200年も早く実践し

、現代のデジタルアーツにも通じ、

写実でありながらも幻想的な雰囲気を醸し出す作風は、

新印象派よりももっと後の「シュルレアリスム」の画風との類似性も指摘されています。

数年前に福岡に若冲展が来た時は3度も行ったものです。

記念の今年、また開催されないかなぁ~~。


この後は寺町通りや京極のアーケードをぶらりとして

一足お先にお宿にチェックインしたケロ家と合流ですよ。


1tAIkeNGS6tAzyN1464881885_1464881949.jpg



お宿に着く頃にポツポツと雨が落ちて来ました。

タイミング良かったわ~。


リベンジ将軍塚

神戸港のクルージングの後は再び京都を目指します。

お天気が怪しくなってきたんで雨に降られる前に

前日に見る事の出来なかった将軍塚へ



2016-05-017_convert_20160528021100.jpg



青蓮院の飛地境内である将軍塚の境内地には、北展望台と西展望台があり、

西展望台からは京都全市街繁華街を眼下に見下ろすことができる。

中央を鴨川が流れ、比叡山から北山、

西山の山々へと京都盆地が大パノラマとなって広がる。

桓武天皇の平安京造営時、都の安泰を念じて将軍の像を埋めた大きな将軍塚が見どころ。

2014年10月には、明治から大正時代にかけての木造建築技術を用いて

平安道場を移築再建した大護摩堂「将軍塚青龍殿」が誕生。

(HPより)



IMG_3068_convert_20160601214225.jpg



2016-05-16_convert_20160601214514.jpg



2016-05-170_convert_20160601214859.jpg



わんこ達はバッグインなら入れます。

本堂の青不動さんへは代わる代わるお参りです。

そして本堂の外に広がる目的の場所へ




IMG_3073_convert_20160601214328.jpg


清水の舞台の5倍ほどあるらしい舞台

最近の観光コースにじわじわと人気が出てきてるみたいです




2016-05-161_convert_20160601214539.jpg



シンボル的なガラスのお茶室が目を引きます。

ベンチもガラスですよ

もう一段上の展望所からの眺めは更に良くて





2016-05-162_convert_20160601214601.jpg



大パノラマを満喫できます。

出口までのお庭も見学できますよ

ポツポツとしていたので駆け足です。



2016-05-164_convert_20160601214640.jpg



2016-05-165_convert_20160601214704.jpg



2016-05-163_convert_20160601214620.jpg



今の時期は紅葉の花が咲いてました。

紅葉が多いってことは秋の紅葉が期待できそうですね。

ここで自宅までお姉ちゃんをお迎えに行ってたくっきぃさんも合流




UxwgF08_UILpROG1464784601_1464784773.png



海くん優しいお姉ちゃんにあっこされて嬉しそうだわ。


本来ならば神戸のクルージングでお別れだった鈴猫さんも

別れがたくってまた京都まで一緒に移動して下さったの

それで少しお茶して解散する事にして祇園へ向かいました。




2016-05-166_convert_20160601214737.jpg




外国からの観光客用の立て看板

舞妓ちゃんに触る人もいるそうですからね

曇りで涼しかったのでワンコ達は車でお昼寝タイム。

祇園では「徳屋」と言う甘味屋さんへ

以前来たことがあってここのわらび餅が忘れられない美味しさなの



2016-05-167_convert_20160601214759.jpg



芸妓さん達のお稽古のスケジュールが書かれた黒板が祇園らしいですね。

少し並んでお座敷に入れてラッキーでした。



IMG_3096_convert_20160601214440.jpg



くぅちゃんのお姉ちゃんは期間限定のイチゴのかき氷

自家製練乳をたっぷりかけて頂きますが

その量もビッグよ。




2016-05-168_convert_20160601214828.jpg


これが我が家の大好きなわらび餅

柔らかくてツルンツルン。

黒蜜と和三盆のきな粉を付けて頂きます。

のどごし良くて癖になる美味しさです。

慌ただしくお茶をしてここでくっきぃさんと鈴猫さんとはお別れです

今回も旅を盛り上げて下さって本当にありがとうございました

ケロ家ご夫妻の御祝いも皆で出来てG特に思いで深い旅になりましたね

また、次回涼しくなる頃に会えると良いねぇ。










ワンワンクルージング

御祝いの夜から一夜明けて、出発の時間

皆さん朝早起きでお散歩に出たりしてたけど

私はケロママさんから起こされるまで爆睡でした。

お父さんチームは深酒のせいで朝ご飯は抜き(笑




cpmIO3SnvQpAf3C1464713095_1464713588.png



ホテルでお写真を撮って頂いた後、向かうは神戸港





2016-05-16_convert_20160601021149.jpg



神戸港をぐるりと45分程掛けて遊覧するお船に乗りますよ

以前は何艘名の船でワンコも乗れたんだけど

調べてみたら今はワンコが乗れるのは一艘だけ




2016-05-161_convert_20160601021210.jpg



セーラーさんの制服が可愛い「ファンタジー号」は

甲板のみワンコOKです。





ZeJ2r3zlnejqIwV1464713910_1464713948.jpg



2016-05-162_convert_20160601021229.jpg



2016-05-163_convert_20160601021249.jpg



港のスタッフさんに見送られて出港です


IMG_3018_convert_20160601021501.jpg



DkmXhnTVI50f9411464714185_1464714281.jpg



出港間もない頃は結構揺れて




Z1JbNekuY9MTWCU1464714093_1464714155.jpg



お船に弱いケロママさんは・・・・(笑




GPSp_cF2S5j8lwp1464714334_1464714366.png



キャビンの中はユッタリと広くて良い感じ

ケロパパさんは少年のように船長さんごっこです。




sOuYTNCQA8oMvv01464713839_1464713881.jpg




hl_l7wJlApxrjeQ1464714478_1464714559.png



pyGe3WjHGMNON0X1464713722_1464713790.png




スタッフのお姉さん、お写真撮りましょうかと爽やかにお声かけて下さいました。

皆さんのそれぞれのカメラで何枚も笑顔で応えて下さいました。





xbGZFLEdh0AM8jM1464713643_1464713685.png


あ~~~偽夫婦か不倫カップル(爆

お二人共様になってますねぇ。





2016-05-164_convert_20160601021309.jpg



2016-05-165_convert_20160601021329.jpg




真っ黒な潜水艦もドッグに入ってて

舟底までよ~~く見えました。




IMG_3043_convert_20160601021623.jpg



奥に見えるは明石大橋。

結構近いのねぇ。




BXri6JgFLAufpIy1464714399_1464714443.png



景色も眺めながら撮影会は続きますよ



IMG_3041_convert_20160601021535.jpg



仲睦まじい海クン夫婦・・・・それを横目に




RONeApX19heplGa1464714016_1464714056.jpg



おやつやけ食いなのかなぁ~~

くぅちゃん、夢中です(爆

ぐるりと折り返し地点を過ぎた頃に

ビルのような大きな客船発見です




IMG_3052_convert_20160601021720.jpg


これは!!私の憧れの「ダイヤモンドプリンセス号」

長崎で造られた超豪華客船です

赤い橋と比較してもその大きさは一目瞭然




2016-05-167_convert_20160601021350.jpg



美しい姿に見とれてしまいます

いつかこの船に乗って旅をしたいわぁ~って

ママチームは遠い目




IMG_3064_convert_20160601021809.jpg



雲行きも怪しくなって来た頃に到着です

曇りだったから暑くも無く

とても楽しいクルージング日和になりました。





IMG_3042_convert_20160601021558.jpg



海くん、みんなでお船に乗れて楽しかったね。

これからまた京都へ向かう一行ですよ。








 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君144歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad