海とママの秘密

<< | 2017-04 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ミステリアスな石

奈良の明日香地域には幾度か訪れたけど

今回紹介するのは初めて見た物

石舞台から北へ向かうと小高い丘の上にある竹やぶに突如現れる謎の石があります。




IMG_6711_convert_20170420214618.jpg



2017-04-007_convert_20170420221707.jpg



その史跡へ行く途中に復元された石垣

さらに竹林を進むと「酒船石」と書かれた石の下に

大きな大きな石


IMG_6712_R.jpg


IMG_6713_convert_20170420223011.jpg



IMG_6714_R.jpg




石の長さは5m、幅2.3m、厚さ1mの花崗岩のこの石は酒船石と呼ばれています。

宇宙人のメッセージを思わせるような模様が特徴です。

昔お酒を搾(しぼ)るのに使ったとか、

薬を使うのに使ったとか色々な説があるようですが実際の所は謎です。ただ、

この石の近くで水を引く土管や石棺が発掘されていることから、

この石に水を引いていたのは確かなようです。側面には石を割った跡があり、

近年他にこの石を流用したようです。

(HPより)

ナスカの地上絵を思い出させるような溝が掘られた石

これを加工するだけでも凄い技術だったんでしょうね

何か液体を流したんだろうとは思うけど

本当の所は何に使われてたんだか。。。。

長い時間この竹やぶで野ざらしにされてたのね。



もう一か所は竹藪を下りた所



IMG_6705_convert_20170420214413.jpg



 2000年にこの酒船石から北西約75メートルのところに発掘されたのが

小判形石造物と右の亀形石造物です。



IMG_6706_R.jpg


最初にこの2つの石が発見された為、

丘の上にある酒船石から水を引いていたのではないかと推測されたのですが、

このすぐ横から湧水施設が発見され、

酒船石とは別の遺構ということが確認されました。

この辺は水が豊富で地下から水が湧き、

その水が小判形、亀形、そして北に伸びる溝に排出されていたようです。

しかも小判型から亀形に流れる水の穴は小判形の底下から8cmほど上にあり、

不純物が沈殿し綺麗な水だけが流れるように工夫されていたようです。


(HPより)


これもねぇ、何だかとてもユニークなデザイン

これも、位の高い人が何かの儀式に使ったとかも想像してみたり。

明日香の地にはまだこういう謎の巨石がゴロゴロしてるみたい

少しずつ、回ってみたいなぁ。

海くんは出番が無かったけど

お知らせがあるらしいですよ



F0umnoRrffwXI1B1492691284_1492691356.jpg


言わんのか~~い!(爆




スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad