Post image

桜降る

京都でのお花見、今まで行ったことが無かったお寺の開拓二つ目は「大石神社鳥居をくぐると、桜のトンネルにウットリしてしまいます。 大石神社は昭和10年(1935年)に創建された新しい神社で、忠臣蔵の物語で有名な大石内蔵助を祭神としています。討ち入りの様子を描いた「四十七士図屏風」などの赤穂浪士ゆかりの品が境内にある宝物殿に展示されていて無料で拝観できます。(HPより)特に垂れ桜が見事で木の下に立って見上げ...