fc2ブログ

海とママの秘密

一日千秋

一日千秋

コロナの方も爆発的に増えるでもなく減るでも無くと言う状況。6月からは外国人観光客も入って来るとかその前に一足早く留学生や実習生などの入国が始まりました。入国がストップして約3年。その間に一度だけ実習生が入ってきたものの直ぐにまた新型の株が出てストップ。私は長い長い休暇になりましたがやっとこさの日本語教室再開結構ブランクあるんですけどぉ~ベトナム語忘れちゃってる気もします。先発隊の4名。3日間の隔離...

実習生 8
旅の締めくくり

旅の締めくくり

桜の時期のお伊勢参りから季節は初夏に移り旅の記事もやっと最終回になりました。京都を出発して約4時間お天気のいい昼下がり。与夢ちんのお散歩も兼ねて久しぶりに広島へ立ち寄ってみました。ポカポカ陽気を通り越して暑かった4月初旬。与夢ちん初めての広島訪問です。川沿いの原爆ドームの所もお散歩の方でいっぱい。ただね、以前に訪れた時は外国の方が目立ったけどこの日は一人もいなかったですね。所々補修の後もみえます。...

旅行・観光 9
どんなのが出来るかねぇ

どんなのが出来るかねぇ

JRAの場外馬券場は祇園甲部歌舞練場のすぐ横にあります。本来ならばこちらで開催される春の都をどり今年は南座での開催。南座へ向かう舞妓ちゃんがちょうど出てきました。前夜にお宿で聞いた話では改修工事ではなくてシートがかかってる方が帝国ホテルになると言う情報。帝国ホテルは2021年5月12日付けのニュースリリースで、かねてより検討していた京都・祇園甲部歌舞練場敷地内の弥栄会館の一部を保存活用した新規ホテル計画の実...

旅行・観光 6
可憐な花です

可憐な花です

待望の実習生が入国して1週間。久しぶりの授業はホントに疲れました。それはまた追々書くとして。。。教室の帰りにサラお姉ちゃんからの書類を受け取るために会社事務所に立ち寄ったら神棚の榊に花が咲いたよと教えてくれました。事務所移転して5年程になり毎日お世話してきて昨年初めて見た榊の花。今年も咲いてくれましたねぇ~与夢ちん。今日も午後からはスポーツクラブの方々のネイルだったんで皆さんに見てもらったけど初め...

ママ 4
祇園へ用事のお父さん

祇園へ用事のお父さん

あっという間の京都での滞在。まだまだ遊んでいたいけど帰らなくちゃです。与夢ちんも馴染んできた晴鴨楼さんを出発です次回はいつ来れるかねぇ~。また秋かな。。。それまでのお別れです。その足で向かったのは祇園。都をどりの最中で、お茶屋さんにも赤い提灯が下がってました。祇園では佐川急便さんも和風な町屋の佇まいその粋な町をを足早に歩くお父さん。急いでどちらへ行ってるのかと言えばこの日は土曜日、競馬開催日(爆JRA...

旅行・観光 7
大好物ばかり

大好物ばかり

嵐山から戻ったらもうお夕食の時間が近くなりました。1日なんてあっという間ですね。お部屋に戻るとこの日はお抹茶に和菓子。お茶を頂いて一息入れた所でお風呂を頂いて二階の寛ぎスペースでメールチェックなどしてるとお夕飯の準備も整ってきました。さて、二日目のメニューは春の恵み山菜に煮凝りの小鉢。先付けの上には桜の葉。葉をよけてみると、畳イワシがこんにちは(笑晴鴨楼さんでしか食べることが無い「のれそれ」アナゴ...

ワンコと泊まれる宿関西 8
嵐山でぶらり

嵐山でぶらり

二尊院の見学をした後は定番の竹林の方へ歩いて行きましたよ。この辺りも竹林の端っこの方で火と少なめ。くぅちゃんと仲良くカートもシェアーしてます(笑静かだったのはこの辺りまでメインの通りに出るとやはり人も多かったです。散り行く桜を見ながら歩く嵐山は初めて。くっきぃさんの娘ちゃんお父さんと並んで歩いてくれてきっとお父さん嬉しかったと思います。途中で、嵐山の駅が着物フォレストとかいうオブジェで飾られてると...

旅行・観光 9
小倉餡発祥の地で・・・

小倉餡発祥の地で・・・

くっきぃさん母娘と一緒に訪れた二尊院。与夢ちんはコロナが広がる前に一度来た事が有りました。この二尊院は小倉餡発祥の地とも言われてる場所小倉あんは、平安時代に「空海」が中国から持ち帰った小豆が小倉の里で栽培され、「菓子職人 和三郎」が嵯峨天皇より賜った砂糖で煮詰め、朝廷に献上したのが始まりである。(ガイドサイトより)ここから全国にあの美味しい小倉あんこが広まって行ったんですねぇ~二尊院を見学し、山門を...

旅行・観光 6
嵐山の穴場

嵐山の穴場

嵐山の中心地の喧騒から少し離れてやってきた小倉山二尊院。与夢ちんも一緒に見学させて頂ける有難いお寺さん。山門の真ん前に駐車場があると言うのも便利。山門をくぐると桜のゲートで迎えられました。小倉山の裾野に門を構える天台宗の寺院。本尊に釈迦如来と阿弥陀如来(重要文化財)を祀っていることから、二尊院と呼ばれている。嵯峨天皇の勅願により、承和年間(834~848)に創建された。総門から延びる参道は広く、「紅葉の...

旅行・観光 9
ぶらり京散策

ぶらり京散策

久方ぶりの桜の時期の京都。お伊勢参りから慌ただしかったので京のお宿は二泊の予定にしました。ゆっくりと眠った翌朝はバランスの取れた豪華すぎる朝食。何時もこんなに沢山と思うけど食べちゃうんですよね~食後のコーヒーを頂いた後は終わりがけの桜を求めて出かけてみました。AM11時頃の祇園。桜のシーズンですけどやはりまだ人も少なめです。インバウンドの人々がいないとこんなにも静かですねぇ。南座では都をどりが開催中...

旅行・観光 6
お宿桜の懐石

お宿桜の懐石

京都のお宿に到着してお部屋で一休み。お父さんは一番にお風呂へ。その間に与夢ちんの夕ご飯や荷物の整理して私もお父さんと交代してお風呂へ。この日は初夏の陽気で汗が出ましたからお夕飯お前にサッパリと。お部屋の戻ると与夢ちんもお座布団を出してもらってくるろぎモードでした。お腹も膨れて落ち着いた様子です。そして、ママ達のお夕飯の時間になりました。琵琶湖で採れるモロコや京都のお麩などの先付けには桜の花が添えら...

ワンコと泊まれる宿関西 6
お宿のお部屋の変化

お宿のお部屋の変化

京都へ到着してお宿に行く前にインクラインで桜を十分に楽しんで、お宿に向かいました。毎度おなじみの晴鴨楼さん。ただいま~のお宿です。到着するとホント、家に戻った気分になります。何時もピカピカに磨かれた歴史ある階段を上がってお部屋へ向かったんですが・・・・何時もは突き当り右のお部屋を使ったんですが今回は左のお部屋だそうで。左のお部屋はケロちゃんファミリー達と来たときはケロ家が使ってたお部屋で、こちらで...

ワンコと泊まれる宿関西 6
思い出の桜

思い出の桜

与夢ちんとの旅、順調に進んでいますよ。与夢ちんは初めての体験などもして記事を書くのが楽しみですが、その前に春の旅を完結しなくては!!南禅寺にやって来て歴史ある水路で少し涼んだ後はもう一息歩いて桜を見に行くことにしました。長く続く水路の横を歩いていく与夢ちん。前から見たらぷぷっ。。。。と笑っちゃうお顔。結構歩きましたからねぇ。お疲れがお顔ににじみ出てます(爆水路横の道から公園へ出て下ったところは、蹴...

お出掛け・ドライブ 6
南禅寺散策

南禅寺散策

この日の宿泊地京都に入り南禅寺までやってきた与夢ちん。何度か京都には来たけれど最近はあまりであるかなかった我が家久しぶりに南禅寺でのお散歩でもと久しぶりの訪問です。絶景かな絶景かなの楼門にも随分前に上がったきり。そのうちにまた上がってみたいもんです。あんよの短い与夢ちんも南禅寺訪問の記念にここまで来たら水路閣の方まで歩こうかと調子よく歩いてるとビションフリーゼちゃんのコンビがフレンドリーに寄って来...

旅行・観光 6
二人旅

二人旅

海トラベル春の編もまだ途中なんですけど数日前から旅に出ています出発の日はあいにくの雨今回は与夢ちんと2人で九州脱出です実習生が入国したらどこにも行けなくなるもんね~なんでも、待機の子達が続々やってくるようで4人・6人・・・・・とバラバラではあるけど1か月19人の大所帯になりそうですその前にね、駆け込みで遊びに出たと言う訳。今回はPC持参してるんで珍しくホテルからの投稿。これは便利だわ~~~(今頃与夢...

与夢 8
奈良町で忘れちゃいけないお買い物

奈良町で忘れちゃいけないお買い物

奈良飛鳥の地で華やかな桜の花吹雪を見物してこの日の宿泊地へと向かう前にひとつお買い物をしなくちゃと向かった先は奈良町ならまちは世界遺産である元興寺の旧境内を中心とする地域を指します。元興寺の歴史は古く、718年に飛鳥の法興寺(飛鳥寺)が元興寺として平城京に移されたといわれています。ならまちは平城京の「外京」にあたり、当時の道筋をもとに発展した長い歴史を 持つ町です。平城京への遷都以来まちづくりがはじま...

旅行・観光 4
桜の里石舞台

桜の里石舞台

吉野の山へ上がる事をあきらめてから向かった先は奈良の明日香。石舞台も桜が見頃だろうと言ってみました。気温はグングン上がって初夏の陽気。思惑通りの満開の桜でした。数日前まではライトアップもしてたとか石舞台に入ると降ってくるような桜の道も。石舞台の近くまで行ってると風がそよぎ桜吹雪に綺麗ねぇ~って皆さん口々に。与夢ちんもご機嫌なお花見です。平日だったお陰で人もそう多くなく散り始めた桜を満喫です。写真で...

旅行・観光 4
おかえり太郎しゃん

おかえり太郎しゃん

GWを前に九州にオープンしたららぽーとプレオープンに行って一足お先に満喫してきたお話は4月に書いてたんですけどその時にららぽーとで出会ってしまった一つの作品。インテリアのお店の前を通りかかった時に思わず息をのんでしまってその絵の前で立ち尽くしたサラママとお姉ちゃんと私そして・・・3人つぶやいた「太郎~~」ここで待ってたんだ~と感じてウルウルしてきそうでした。買おうかどうしようかちょっと迷いその場を離...

太郎 6
最近のネイル事情

最近のネイル事情

GWのも終わって何時もの日常が戻ってきました中々お休みモードが抜けないで夜更かししてしまいがちです。GW中の出来事も少し。見事にステイホームの私でしたが後半は連日サラママと家ご飯したり楽しいお休みでしたよそれに嬉しい贈り物も届いたし。毎年、新茶の時期に静丘の美味しいお茶を送ってくださるルーシーママさんからの季節の贈り物。このお茶、実に美味しいんですよ。お客さんに出しても皆さん、美味しいですねぇ~と褒め...

ネイル 6
吉野の桜は・・・

吉野の桜は・・・

奈良東吉野の名桜を見学した後やっぱりここまで来たのだから噂に聞く吉野の桜を見てみようと向かってみましたその前に高見の里という所は凄く綺麗な紅枝垂れが見れると言う情報で行ってみたけど、駐車場には車は少なく係の方が、まだ蕾で咲いてないですわ。。。と仰るのでこちらはスルー同じく引き返す車ばかりでした。正面の橋を渡り吉野の山へ行ってみたのですが車はここまで。駐車場は山に入ったところにはまだありましたけど車...

旅行・観光 8
一本の名桜に出会った

一本の名桜に出会った

桜とに導かれるようにたどり着いたのは東吉野村にある宝蔵寺、曹洞宗のお寺さんでした。このお寺を知って行ったと言う訳じゃなかったんで一度通り過ぎちゃったんですが道間違えたかもと戻ってみてこのお寺に気が付いた。境内には東吉野村の天然記念物に指定されている推定樹齢430年ほどの枝垂桜、その2世となる桜があります。そのエドヒガン桜がこちらとても優雅な樹姿で淡紅白色の花びらを満開に咲かせる姿に言葉を失い立ち尽くし...

旅行・観光 6
吉野まで桜のドライブ

吉野まで桜のドライブ

やっと松阪のお宿を出発ここから暫くは桜三昧です。もうね世間は初夏ですのに・・・・でもまだ桜全然は北上中ですよ!そうですよ、北海道は今頃が見頃じゃないでしょうかなのでこちらも今が見頃。宿を出発してから10分ほど走ると見事な桜の並木道ため息が出るほどずっと続いていきます。時には紅枝垂れ桜も見られたり紅枝垂れの前に大きな桜!と思ったら木蓮でしたよ。こんなに大きな木蓮も初めて見た気がしました。更に5分ほど...

旅行・観光 8
松阪の宿の朝食

松阪の宿の朝食

GWもボチボチ終わりに近づいてきました。天気予報も大きく外れ晴天に恵まれて各地、大いに賑わいを見せていましたね。私のお出掛けと言えば実家・美容室・・・とそれだけ。与夢ちんといつものお散歩に衣替えを頑張りました。そして、季節ごとに捨てても捨てても出てくる不用品冬に一度も着なかった服は処分。その他のも処分!!少しはスッキリとした感じ。さて、旅もまだ序盤のままですねぇ(滝汗松阪のお宿で美味しい牛さんも食べ...

ワンコと泊まれる宿東海 4
こちらも仲良しコンビ

こちらも仲良しコンビ

子供の日でしたね。我が家は一足早く、連休の前半に息子君ファミリーと、私の実家へ行ってきました。由莉ちゃんの所へ行くよ~と朝から張り切ってた裕人さん。着いたら真っ先に一緒に遊びます。恥ずかしがり屋の由莉ちゃんも裕人さんには慣れてて本当に二人仲良く遊べます。こちらのトリオも最近は仲良し。タロチャン、いつも大歓迎してくれます。シニアに突入してますけど一番の甘えん坊。実家での楽しみは上げ膳据え膳。母も足の...

ママ 10
仲良しコンビで

仲良しコンビで

お天気にも恵まれたGWの福岡今日はどんたくも開催されて市内中心部は賑わってたそうです。私もちょっとドライブでも・・・と思ったけど車も多いかなぁ~と、やはり家で映画三昧でした。GWの初日だけ雨が降ってて夕方近くに裕人さん登場。雨も上がってたんで与夢ちんのお散歩がてら新しい公園に行ってみました。裕人さんLOVEの与夢ちんは離れずついて回りますよ。雨あがりの公園、お友達もいなくて何時も鈴なりに混んでる遊具も...

裕人 2
夜桜とお風呂

夜桜とお風呂

松阪牛を堪能した与夢ちんはすっかり満足してお舟をこぎ出していました爆睡する前に最後のおトイレタイムでお外に出たら駐車場の所の枝垂れ桜が闇の中で一層美しく見えましたよ夜は妖艶に見えますね~。与夢ちんは妖艶とは程遠い(笑夜のお散歩をさっさと済ませお父さんと撃沈したので私はもう一度ゆっくりと温泉タイム。一般の方の利用時間も終わってるので貸し切り状態。サウナもあるけど夕方は入らなかったんで楽しみです。早朝...

ワンコと泊まれる宿東海 6