fc2ブログ

海とママの秘密

内牧の温泉

内牧の温泉

11月も最終日でした。残すところあと1か月、ますます忙しくなりますよ。阿蘇の内牧にある僕のお宿さん度々、お邪魔していますがとにかくご夫妻の人柄が最高。お宿のお食事や佇まいも最高に気に入ってるんですがこのご夫妻に会いたくて、足が向きます。お宿に着くてと元気~とお友達の家にお邪魔したよう。お風呂に行ってくるねぇ~と(もちろんお宿にもお風呂はあります)与夢ちんは預けて出掛けれるのも有り難い与夢ちんも後追...

ワンコと泊まれる宿九州 6
思い立って

思い立って

季節はもう少しさかのぼって10月初旬のお話し急に時間が出来たお父さんと1泊ですが温泉にでも行こうと言う事になり下調べもする時間も無くそういう時は迷わずのあのお宿へ。与夢ちんの大好きなお友達もいますからねぇノンストップでやってきたのは熊本の阿蘇物産館に立ち寄ってみたら翌日からバラ祭りと書かれてるポスターがそう、この日は10月の7日。その最終準備で忙しそうでした。お店は空いてたんでちょっと覗いてまた帰...

ワンコと泊まれる宿九州 4
コスモス畑の出会い

コスモス畑の出会い

時は少し遡って、10月のとある日の事用事で出かけた帰りに偶然に通りかかった大宰府の近く水城と言う地域に一面のコスモス畑を発見こんな場所があるなんて知らなかった~駐車場もあるのでちょっと寄り道してみる事にコスモスも終わり間近で満開。一心不乱に撮影してたらコスモスの間からひょっこり出てきたのはワンパクそうな男の子この子がねぇ~とても人懐っこくて可愛いとにかく一人でコスモス畑の中を走り回っては私の元に駆...

お父さん 10
初めてのお泊り

初めてのお泊り

お嫁ちゃんの1泊入院で五島から帰省した裕人さんお昼は私と日本語教室へ行き実習生達と触れ合い楽しい時間を体験しました。そして夕方からは私の実家へお泊りに。私と裕人さんじゃ夜に寂しくなるかも知れないし実家に行けば弟夫妻や母もいるので私も助かりますからねそれに先月末の由莉ちゃんのお誕生日を裕人さんが帰ってきたときにお祝いしようと予定していました。84歳の母の手料理(笑裕人さんもやってくると言う事でグラタ...

裕人 8
お里帰り第二段

お里帰り第二段

気が付けば11月も終盤ですね紅葉も散りだして暖かい秋が過ぎようとしています。先日の事、早朝から向かったのは空港の国際線。。。9月のクオン君の一時帰国に続いて今度フィー君の一時帰国またベトナムまで付いていくんじゃ~と周りに言われながらも日本語教室も始まってるのでそういう訳にもいかず。。。お見送りだけ(涙日本語教室がお休み中だったら行きましたとも!お見送りなので与夢ちんも一緒です。フィー君は与夢ちんの...

実習生 6
スッキリとしたね

スッキリとしたね

日本語教室が再開して忙しいのは私だけじゃありません毎日、一緒に登校する与夢ちんも朝寝坊できなくなりましたよ。それに裕人さんがやってきたりとかね一緒に喜んで遊ぶ与夢ちんも中々の忙しさ伸びて来てた毛もカットに行く時期身体は良いんですけどねお顔周りが伸びると目もかぶさるしお口の周りもお水飲んでもビシャビシャになります与夢ちんをトリマー先生にお預けしてその間私は溜まってる用事を済ませます3時間後、お迎えに...

与夢 6
日本語教室デビュー

日本語教室デビュー

今週は今年最後の休日もありましたねでも私はお休みも返上しての日本語教室入国も立て続けに合っていますそんな賑やかな教室です。先週の出来事、裕人さんがお嫁ちゃんと2人帰省してきました。お嫁ちゃんが1泊でのお耳の治療を受けるために裕人さんを預かると言うミッションを課せられました。お嫁ちゃんの入院前日空港までお迎えに行き与夢ちんと久しぶりの再会大喜びの与夢ちんはその晩お嫁ちゃんと裕人さんにべったりで一緒に...

裕人 4
旅の終わり

旅の終わり

楽しすぎたベトナムの旅も最終回トレインストリートを離れて旧市街に舞い戻り最後のお買い物をしました旧市街の繁華街ホアンキエムにも最近はクラブなどが出来てて若者達で賑わっています。大きな電動の車のオモチャの専門店3万円位と高価なオモチャ裕人さんが喜びそうですが持っては帰れず。与夢ちんが乗れば可愛いかなぁ~(笑最後のお目当ての品はコーヒーカフェチョンと言うジャコウネコのコーヒーですこれはねぇ~絶対に買わ...

ベトナム 6
夜のトレインストリート

夜のトレインストリート

ハノイのスパーマーケットでお買い物を済ませて灯りが灯りだしたトレインストリートへダッシュで戻りました電車の通過する時間ぐらいかなぁと思ってけど今日は少し早かったよ・・と残念なお知らせでした。電車の時間もアバウトなんですよね20分早く戻れば見れたかもしれなかったのにでも夜のカフェやレストランもオープンしててこれはこれで凄く綺麗だったし線路わきのレストランでお食事目的の観光客も増え始めててお昼とはまた...

ベトナム 8
ハノイのスーパー

ハノイのスーパー

トレインストリートは陽が落ちたら綺麗なんですよと、カフェのお兄さんが教えてくれたのでその雰囲気も味わいたいけどお買い物にも行きたい・・・。取りあえず一度この場所を離れてまた戻る事にしてハノイの良い方スーパーへ行くことにしました。一度止んでた雨も車に乗ると降り出して窓にも雨粒がついてみにくいんですがこういうペットサロンも以前は見かけなかったもの。ワンちゃんのベッドやお洒落なバグも次回はこういうお店も...

ベトナム 8
始動

始動

お盆過ぎに実習を送り出してから暫く間が開いてた日本語教室入管の方が書類間に合わないのか停滞してたんですが許可が下りたら次から次に入国開始ですでもよくよく考えると、ベトナムへ行ったり義父が他界したりと、生徒たちがいない時期で助かりました。日本中が紅葉してる美しい時期入国してきたベトナム実習生達は街路樹などを見ては綺麗だと感激しています。今の日本の気候はベトナムでの真冬ぐらいかそれ以下で寒い寒いを連発...

ママ 6
トレインスリートの爽やか青年

トレインスリートの爽やか青年

ベトナムでの初めての雨。9月の時期は元々ベトナムでは雨期に入る時期だとか。急に降り出した雨に観光客の人達も雨宿りにカフェに避難。普通の家もあるけど線路沿いには沢山のカフェも立ち並んでるんですよで、私達もカフェへ避難雨宿り中のちょっとアンニュイなお姉ちゃん雨は長くは降らず撮影再開必死に撮影する私達をロングさんが撮ってました(笑お店のお兄さんが何やら声を噛めてきたらしい私にも「コンニチハ」と日本語で挨...

ベトナム 8
トレインストリート

トレインストリート

ベトナム旅行記も残すところあと少し行きたい所は山ほどありましたが時間にも限りがあるしハノイから2時間ほどの所には素晴らしい自然を見れたり歴史ある建物も沢山有るんだけど1か月は滞在しないとねぇ~となります。ハノイ市街で行きたかった場所を攻めてみました。ここは宿泊したホテルからそう遠くない人気のスポット「トレインストリート」と言われてる所です。普通に人が生活するスペースの真ん中に日常的に電車が通り過ぎ...

ベトナム 6
お洒落カフェで

お洒落カフェで

ハノイで念願のオバマブンチャーを堪能した後はこれまた一度行ってみたかった場所ハノイの市街地から少し離れてる地区ハノイではどこもかしこも店先にはこんな風に椅子が出ててお店で買ったジュースなんか飲めますよお目当てはこの鉄橋車をお店の前で下りてビルに入ります。ここはカフェなんです。セレインカフェserein(セレイン)とは、「天泣(てんきゅう)」空に雲がないにも関わらず降るお天気雨のことを言うのだそうです。エ...

ベトナム 3
外せないお店

外せないお店

シルク村観光からお腹もペコペコでホアンキエム旧市街へ戻ってきた私達。迷うことなく、ブンチャーのお店に!!とドライバーさんに行先をおねがいして「フォンリエン」といブンチャーの専門店へ到着ベトナムと言えばフォーが有名ですが私は何と言ってもブンチャー派。ブンチャーとはつけ麺です。店内はすでに座るところ無いように人が多かった何と言っても壁の写真にある通りこちらは2016年に当時のアメリカ大統領だったオバマ...

ベトナム 7
シルク村

シルク村

11月も半ばだと言うのに日中はまだ20度以上の気温ですね。我が家の近くにも九州場所の準備で相撲部屋が出来てますがお相撲さん達は皆さんスエットに半袖Tシャツでスーパー通いしてる姿を見かけます息子君が小さかった30年程前はお相撲の始まる時期は木枯らし吹く寒い11月でしたけどねぇ。。。さてベトナム旅行記、まだ9月の猛暑のベトナムの頃です私は何度も訪れた場所ですがサラお姉ちゃんは初めてのベトナムと言う事で...

ベトナム 6
クオン君の迎え

クオン君の迎え

今週は大忙しの一週間でした~支払いや給料日、義父の四十九日の法要の準備に会社関係の書類の書き換え。そして、9月にベトナムに一時帰国したクオン君の入国で早朝より国際線へお迎え入国制限が緩和されたせいか国際線に到着するシンガポールとか台湾とか韓国からの便は観光客多数。これ朝の七時半位の光景です。福岡も賑やかになってきました。で・・・クオン君、到着から出てくるまで1時間半もかかってねぇ何かで引っかかって...

ママ 8
ハノイ大聖堂

ハノイ大聖堂

ハノイ旧市街で楽しく過ごした翌朝通訳のロングさんのお迎えを待つ間ホテルの1階の奥にあるフード―コート見学スーパーもついてるホテルでした。ブラブラしてると時間より早くロングさん到着そして、ホテルから近い観光名所ハノイ大聖堂へ向かいました。聖ヨセフ大聖堂(せいヨセフだいせいどう:は通常「ハノイ大教会」と呼ばれ、ベトナム国ハノイ・ホアンキエム区のニャチョン通り(教会通り)にある大聖堂である。 19世紀後半の...

ベトナム 4
HanoiNight

HanoiNight

カフェで一息ついてどこに行こうかと相談してるうちに出る頃にはすっかり陽も落ちてライトアップされたハイランドコーヒーのビル夜になるにつれて人が増えて混雑するお買い物ストリートでエキサイトして写真撮るのも忘れてました。ある程度お目当ての買い物も済んだら何だかお腹も少し空いてきて今度は何食べようか・・・となるんですよね見上げると「SACHIKO」と言う看板が目についた。日本人が経営してるのかなぁ気になる所です...

ベトナム 6
ハノイ旧市街へ

ハノイ旧市街へ

日本語センターの見学を終えてハノイの市内へ戻る頃には少し陽も傾きかけていました。経済も急成長してるハノイは大型マンションもどんどん出来てるしかと思えば何かトラブルなのでしょうか建設途中で止まってる建物も。結構こういう形で放置されてる所も見かけましたよ。これは余談ですが貸しアパート。こういうのが凄く気になる私です(借りる気満々ハノイ中心街に近づくと、帰宅のバイクで混雑仕事終わりの一杯というとこでしょ...

ベトナム 6
天体ショー🌓夕食バトル

天体ショー🌓夕食バトル

今夜はは422年ぶりの天王星食と皆既月食でした。皆さんご覧になりましたか?夕食の支度をしながら何度もマンションの階段に走る私でしたが、ニュースで聞くまで忘れてたためカメラの調節をしてなかった取りあえずパシャパシャしてみたけど露出が甘いと言うか・・・ピントも合わず手振れもありこんな風。キッチンの方も気になる・・・で、チラチラ見てたけど全体が赤銅色になった頃に落ち着いて撮りに出てみてこれがやっとこさで...

ママ 8
日本語センター視察➁

日本語センター視察➁

来年入国する我が社の実習生を激励した後は実習生の住居エリアを案内してくださいました広報の先生、もちろん日本語も教えていますがこの女性も、元々は技能実習生だったそうですこのセンター勤務も長いですよ。男子実習生のお部屋だそうです柵の外から撮ったんで心なしか午前中に見学したホアロ―収容所と重なりますが(爆牢ではございません。。。自由に出入りできますから。一応整理整頓されていますね。時には洋服が散乱してる部...

ベトナム 6
日本語センター視察①

日本語センター視察①

ビンコムセンターで昼食をしてショッピングも済ませたらここから車で40分程の日本語センターへと向かいました。日本に来る技能実習生が4カ月ぐらいの期間日本語や技能をお勉強する学校です。郊外の自然豊かな地域にあり近くには日本企業の工場も見られました。ロングさんの案内で教室棟へ向かいます金銭の貸し借りは禁止とか整理整頓や時間厳守とかね私も教えてるようなことが掲げられていましたよ。階段にもこんな風(笑4カ月...

ベトナム 8
老後を考える

老後を考える

段々と街路樹も色づき始め秋の雰囲気が出てきましたね。義父の逝去以来、何だかんだと忙しく家族を送った後の大変さが身に染みています亡くなるまで我が社の会長でしたので会社の登記簿謄本などの書き換えや財務整理財産なんてそれほどないのですが土地の名義の書き換えなど本当に大変です勿論、司法書士さんが手続きはしますがそれまでに提出する書類なんかもね。。。四十九日に向けて納骨の準備もしないといけないしお墓は新しい...

ママ 10
ハノイランチ🎵

ハノイランチ🎵

ハノイでの旧市街見学、中部に比べると暑さは落ち着いてますよ~なんて聞いてたけれど、ハノイもやはり激熱クアンビン省よりも暑く感じるねぇ~とお姉ちゃんと話しながらエアコンの効いた車に逃げ込む(笑お腹の方もお散歩観光のお陰でいい具合に空いてきたことだし、待ち合わせの場所へ向かいましたハノイの市街は昼夜渋滞です空いてる時間は何時ぐらい?と尋ねると夜中だけだそうです。ノロノロと進んで到着したのはビンコムセン...

ベトナム 4
海君も帰って来てるよぉ~

海君も帰って来てるよぉ~

海君のお命日には温かいコメントやメッセージなど有難うございました。今でも海君の事は忘れてないよぉ~と言うお言葉が海君も私も一番の喜びです。海君の命日の日は、一番の大好物だった牛さんを奮発。我が家の食卓でもたまにしか登場しない佐賀牛のヒレをお供えしましたやきもち焼くといけないので太郎しゃんにも少し。勿論、御供えして海君が食べてくれた後は与夢ちんの胃袋へと消えていきましたけど(笑海兄やんの祭壇の下でキ...

海クン 4
帰ってきたウルトラマン太郎しゃん

帰ってきたウルトラマン太郎しゃん

今日から11月今年も残すところカレンダー2枚となりました。今日はワンワンワンでワンコの日とも言われてますが我が家ではニャンコの日太郎しゃんと山で出会って保護した記念日です。海君の良き弟であり与夢ちんの教育係として優しいお兄ちゃんぶりで私を支えてくれたスーパーニャンコの太郎しゃん。海君がお空へ遠足に出掛けた後たった1年と2カ月半ほどで太郎しゃんまで遠足に出掛けるなんて思いもしなかっただけにショックも...

太郎 10