海とママの秘密

<< | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

島原ドライブ最終地へ カン違い(ーー;)

海クンも温泉でいい気分になった所で

完全に身体が渇く間、お土産屋さんでも覗いてみた。




2012-09-031_convert_20120907013617.jpg



海沿いだからね~

やっぱり海産物が沢山。

新鮮な干し物なんか美味しそう。


あ!これは未だかって私も手が出せない「カステラサイダー」

売れてますってよ~~

飲んだ事ある人によると相当甘いらしい。





P9025833_convert_20120907014319.jpg


小浜でゆっくりし過ぎてもう帰らなくっちゃの時間です。

島原方面へ抜けるルートで帰宅します。

普段はここから雲仙へと行くんですがこの日は通った事のない

海沿いの山道を走ってみました。

棚田の綺麗な集落を機と





P9025839_convert_20120907014341.jpg



原城跡と言う所に出ました


明海の岬を利用したこの城は、日野江城の支城として明応5年(1496)に築かれた。

キリシタン大名有馬晴信の頃は「日暮し城」と讃えられるほど美しかったが、

有馬氏が日向へ移されると廃城となり、松倉重政は島原に城を築いた。

徳川幕府治政下では最大の反乱だった島原の乱(寛永14年 1637)の一揆軍がたてこもり、

3万7千人は悲惨な最期を遂げたのである。

(観光案内より)





城跡と言うよりかは公園?広場?みたいな感じ





P9025840_convert_20120907014401.jpg


その本丸跡へ海クンのお散歩がてらに行ってみました。





・搾シ善9025842_convert_20120907014430


途中でいつまでも寄り道してる海クンを置いて

また隠れてみたら、慌てて探しにきましたよ(笑





2012-09-033_convert_20120907013659.jpg


キリシタンの最後の地・・・その魂の弔いに建てられた十字架でしょうか。





・搾シ単9025846_convert_20120911215612


そして・・・・海クンも記念写真を「桃太郎さんと一緒にね~」

なんて言いながら白いペアーだね~と調子良くシャッターを切った。

その後、お父さんから

「あんたね・・・あれ、桃太郎じゃないよ、天草四郎だよ」と

指摘を受けるまでは気付かなかったよ。

だって・・・・プックリとお太りになってて襟元のフリフリも着てないし

美少年って感じじゃなかったもんで(爆






P9025861_convert_20120911214957.jpg



暫く自分でも可笑しくて思い出し笑いしながら

靄の掛かった普賢岳を通過。


この水無川付近も土石流が流れてきたんですよ。







2012-09-0210_convert_20120907013740.jpg



こちらは島原城。

この日は横を通るだけ。

お城はもういい・・・・・






2012-09-035_convert_20120911214232.jpg



初めて寄った島原駅

駅なんて最近は用事が無くて。





2012-09-036_convert_20120911214414.jpg



駅舎、凄くカッコいいんですよね~。

ぱっと見、駅には思えなかった。


この後夕食をしたいと以前から目を付けてたお店が島原にあるんですけど

洋食懐石のお店!

そこに行ってみようと言う事になったんですが

凄い人気店らしくて予約で一杯みたいでした。

残念

なので、また諫早方面にボチボチ戻って入ったお店が





2012-09-034_convert_20120907013717.jpg



「鬼へい」お寿司屋さんです。

回転寿司と書いてあったんであまり期待しないで入ったら

確かにお寿しは回ってるんですが

頼んだら目の前にいる職人さんがちゃんと握ってくれるんですよ

かなり本格的な回転寿司やさん。

大満足で帰路につきました。。。。




























スポンサーサイト

コメント

島原景色もお城もすばらしいですね~♪

ふふふ、ほんとだ、桃太郎だ!
これならママさんも間違えますよ(笑)
そうそう、天草四郎っていたら首に何か巻いてるイメージですもんね!

懐石料理が食べられなかったのは残念ですけど
美味しいお寿司食べれたみたいでよかったですね♪
回転寿司って書いてあったら気軽に入れるし、
それで美味しかったら文句ないですよね!

島原の戦いで殆どの住民がいなくなったという島原。
宮本武蔵も最後に手柄を立てようと原城に攻め入りましたが、上から落ちてきた石が足に当たりダウン。

剣豪も歴史の舞台から消えました。

傾斜角度見たいです。。。

イヴォンヌ様

小さな海沿いの町ですが
歴史にも深い関わりのあるところですよ。
有明海のお魚も美味しいし♪

まるママ様

ねぇ~~ぱっと見桃太郎さんですよね。
何の縁もないけれど(笑
あのヒラヒラの襟巻がトレードマークですから。

洋風懐石のお店、凄い人気みたいです。
確かに、この街には似つかわしくないですし(失礼
洒落てるお店なんて見かけませんから
集中するのも分ります。
でも、回転寿司も凄く美味しい本格的なお店でしたよ。

うちまる店長様

宮尾と武蔵もこの地で戦ったんですか。
全然知りませんでした。
歴史の中での重要な戦いが繰り広げられた原城なんですね。

こんばんは♪

去年の初めての長崎行きのとき。島原へも行こうと考えたのですが、さすがに電車の旅での島原は無理があって、断念しました。次回は年明け3月に行きたいと思ってます(笑) そのときは・・・w

ぷぷぷーーーっ! 桃太郎さん!?(爆
海ママさんにしては珍しい(?)天然ボケじゃないですか?(笑
てっきり、海パパさんが言った台詞かと思いましたよ!←失礼(笑
カステラサイダー・・・やはり今回も見送りましたか。
だってめちゃくちゃ甘い味が想像できますものね~
やっぱり私は普通のカステラが食べれればそれでイイです♪
愛飲したら皆さんもれなく、桃太郎さんになっちゃいますって(笑
二重アゴの四郎くんに・・・

にっしー様

長崎から島原半島まで回るとなると
もう1泊はいりますね。
島原鉄道で行くと凄く情緒があるんじゃないでしょうか。
来年は是非温泉にでも浸かって下さい。

うっちー様

思い込みって怖いですよね~
てっきり桃太郎さんかと信じてました(笑
ぽっちゃりとした感じも親しみやすいし。。。
カステラサイダー、どうしても想像がつかないんですよ。
人だ事ある人は気持ち悪い味と表現しました。
色もなんだか奇妙ですよね!
なんかの罰ゲームにでも出品したらどうかと(爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/1105-8b775fc5

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad