海とママの秘密

<< | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ノスタルジーな玉島

岡山には何度か訪れた事はありましたが

美観地区や鞆の浦方面と定番の観光地ばかり

今回は宿泊先がこの玉島と言う地だった事もあり

初めての土地はの見学はワクワクします。



玉島をちょっと紹介

玉島地区は、倉敷市の西部にあり、江戸時代初期に港が開かれてからは、

「山陽の小浪華(こなにわ)」と呼ばれ、岡山県西部を代表する港町でした。

今でも玉島の町の中には、問屋や船着場の跡など、当時の面影が残っていおり、

どこか懐かしくレトロな町並みを楽しむことが出来ます。

 また、夏には多くの海水浴客で賑わう「沙美海水浴場」や、

歌人良寛が約20年間修行し、岡山県指定名勝地にも指定されている

「円通寺」及び「円通寺公園」などの観光地があり、

北部は白桃の産地として知られています

(玉島HPより)




IMG_2724_convert_20130217214214.jpg



お宿からほど近い所に仲買町と言う地域がありました

町名の通り仲買人たちが集まった通りです。

ここには江戸時代はもちろん、明治・大正期の建築が時代を超えて軒を連ね、

また味噌・醤油・造り酒屋・畳屋など、伝統的な地場産業が今も営まれています。





2013-01-100_convert_20130217214054.jpg




昭和の時代は買い物客で賑わってたと言う商店街も

閑散としてて寂しいですね。





2013-01-010_convert_20130217213839.jpg



この小さな商店街を抜けると

「羽黒神社」という神社を見つけてお参させていただきました。






2013-01-092_convert_20130217213810.jpg


2013-01-093_convert_20130217213900.jpg


2013-01-094_convert_20130217213926.jpg


2013-01-098_convert_20130217214008.jpg



屋根瓦には空想の世界の動物やカラス天狗とか言う

面白い物が乗っかってる神社。





2013-01-099_convert_20130217214038.jpg


映画「ALWAYS三丁目の夕日」のロケ地にもなった水門。

玉島は、山から流れてきた水が海へ注ぐ場所であるという地形条件も重なり、

数多くの水門がある町として有名ですが、その代表格の一つが、この港水門です。

昭和23年に完成したこの水門は、

玉島のレトロでどこか懐かしい雰囲気を味わうにはもってこいの場所だったのでしょうが

これも老朽化のために取り壊しの最中

本当は去年いっぱいで撤去だったそうですが工事が遅れてた様子

写真を撮ってたら、工事の関係者の方が

「明日には完全に無くなからよく見ときなさい」とおっしゃいました。

この記事を書いてる今はもう跡形もなくなってるんだと思うと

初めて見たけど寂しい気持ちがこみ上げて来ました。

長年、町に貢献してきた水門まさに最後の勇姿でした。




2013-01-091_convert_20130217213735.jpg



取り壊される水門に代わる新しい水門

蔵や古い商家の町に似合うようなデザインですね。



小一時間もあれば回れる小さな玉島でしたが

懐かしい雰囲気を持つ町、岡山に行く時はこの町にまた来たいと思いました。

あとで分った事ですがサラママの高校時代からのお友達が暮らしてる町なんだそうでよ。






・搾シ祢MG_2904_convert_20130217214708



あれ~~海クンもちゃんと一緒にお散歩したのに

出番がなかったねぇ~。

次回は活躍してくださいね。




















スポンサーサイト

コメント

初めて。

全く知らない島でした。
ゆっくりのんびり回れるのがいいですね。
瀬戸内海の島々は、それぞれ特徴を持った昔からの生活と人々がいるとのこと。
今読んでいる小説にも小さな島々の様子が描かれてるんですが、自分も機械があれば、行って触れ合ってみたいと思いますね~。

No title

あーこう言う風景好きです♪

羽黒神社、すごいですね、カラス天狗が乗ってる!!
なんだかちょっと変わっていて行ってみたいですよ^^

海くん、出番がなくて残念ね。
次の出番を楽しみにしていますよ!

No title

岡山は行ったことありませんが、素敵な所がたくさんあるんですね~。

カラス天狗・・・
カラスにケンカを売るポン太が見つけたら大騒ぎすると思います 笑

海クン、足大丈夫ですか??

No title

ホントに建物の感じがレトロでノスタルジックな所ですね〜
ステキ♪

No title

またなんとも雰囲気の良い町ですね~
ゆったりとした時間の流れを感じます♪
白桃、海ママさんの大好物の産地!
これは夏休み前に再訪して白桃三昧するしかありませんね!(笑
海くん、十分インパクト強い一枚でございますことよ(爆

煌ママ様

有名観光地を見学するのもいいですが
ママが言う様に地域の方の生活が息づいてるような
町を探索するもの楽しいですよね。
自分も町に溶け込んだ感じになりました。
また、こんな所を探してみたいです。

まるママ様

初めて訪れた場所ですが
何だか小さな頃に遊んだことのあるような
風景に心和みました~。
こんな神社も街中には少なくなりましたからね~
カラス天狗って何のシンボルなのか、不思議ですよね。
海君も頑張って散策してたんですが
写真撮ってる間にお父さんとどこかに消えてました(笑

ポンまま様

我が家もも岡山は何時も通過点で
ユックリと回ったのは初めてでした。
名勝後楽園などの素晴らしい庭園もあるみたいですが
海君が入れないよね~とパスです(笑
海君も子供の頃はカラスや鳩を追いかけたりしてたんですよ。
最近は全然ですけどね。
ただ野良猫ちゃんを見つけた時は大興奮しますけどねv-355

うっちー様

街全体が何処を見ても懐かしい雰囲気が
漂っていて、何だかワクワクしてしまいました。
岡山と言えば桃!ですよね~
この辺が有名だと知りうっちーさんのご指摘どおり
夏に桃三昧した気持ちですe-68
神社絵を下りたところに寂れた公園があり
海クンそこが気になって仕方なかったようで
お父さんを誘ってさっさと下りていましたよ。

イヴォンヌ様

映画のロケ地にはピッタリな景観の町でしたよ。
心和む観光地ですよね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/1254-aef654c7

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad