たかが塩です

先週息子クン達と一緒に牡蠣小屋に行った後の

糸島ドライブの続きです。



今日のタイトルにも書いたように




IMG_9421_convert_20140216220439.jpg




牡蠣小屋と後にした海家御一行様は

「またいちの塩」という塩作りをされてる所に見学に行きました






IMG_9325_convert_20140216221130.jpg




牡蠣小屋から出る頃に降り出した雨

前日車を洗ったばかりだったのに・・・

予報では曇りだったのに・・・・







IMG_9327_convert_20140216221148.jpg




牡蠣小屋から車で10分程行った島の先っぽにその塩小屋はありました。

「螢」でもお料理に使われてるお塩

息子クンが見学したいと言い出したんです。






IMG_9343_convert_20140216221231.jpg




お天気がいいと海クンも沢山お散歩ができたのにね~

塩を作ってるところを見学させていただきました。




2014-02-127_convert_20140216221059.jpg



立体式塩田

海水の養分をうま味に帰る為に

立体式塩田を使い濃縮していくのだそうです

風のない晴れた日で一週間

繰り返し海水を天日で干してくと

海水が飴色に代り約4倍に濃くなるそうです








2014-02-122_convert_20140213235034.jpg



田園から平釜に移して

ひたすらひたすら薪で焚きます。

まず大きな窯で2日間60度の温度でじっくりと。

そして小さい釜で丸1日強火弱火を使い分けながら結晶化させていくのだそうです







2014-02-123_convert_20140213235111.jpg




上に出来てきた塩をたるに救いすくい

この後1日寝かせてから「にがり」を絞り乾燥・粒をそろえて

様々なごみをピンセットで除去して完成です。

少なくともこのすべての工程20日はかかるそうです。



「ただ海水を汲んで焚くだけでもお塩は出来ますよ

でも火の加減やガスと薪の差ステンレスのお鍋と釜の差

お塩の味は全然変わりますよ」と。

そうでしょうね~自然と向き合い手間暇かけて作られてますから。






2014-02-126_convert_20140216221045.jpg



IMG_9336_convert_20140216221210.jpg



美味しい塩は手間暇を掛ければいいという訳ではないようです

場所も重要!


海水の透明度・周りの環境・水の豊かさや循環の早さ

その他多くの条件を満たした海水でなくちゃいけないのだそうで

ここ糸島はすべての条件を満たしてるそうですよ。




IMG_9345_convert_20140216221248.jpg




凄いね~~海君。






2014-02-12_convert_20140216221030.jpg



2014-02-121_convert_20140213234953.jpg



ハンバーガーや滑らかな絶品プリンも販売中。

さっき牡蠣食べたばかりですが・・・・

私は別腹でプリンを(汗





YIyEpOcQCTpaGKH1392556412_1392556461.jpg



美味し良いお塩を幾つか買ってみました

お肉とかに付けて食べるのが楽しみだね~



「たかが塩です」の後には続きがあります


たかが塩です・・・・でも塩作りの職人が作る塩ではなく

料理を作る職人としての上手い塩を追求しています。

如何に料理が美味しくなるか

「塩によってこんなにも素材の持ち味を生かして楽しめるのか」

と、言われる塩を作るために日々「塩」と向き合っております

(パンフレットより)


こんなメッツセージが込められたお塩

この日以来我が家はお野菜もお肉も時にはお刺身も

このお塩が大活躍

お父さんもかなりお気に入りみたいです。










スポンサーサイト

Comment

  • くっきぃ
  • URL

いいお塩は甘いですよねi-175
お刺身にも合うんですか?お酒がすすみそうですよ!
海くんも一緒にお塩のお勉強したんだね。じーっと何かを見て考えてるみたいな海くんの顔好きだな~

流木で作ったオブジェが気になりますi-239

  • キーママ
  • URL

条件が揃って上に愛情をこめて、初めて良い物ができるのでしょうね。
お塩も種類がたくさんありますが、良いお塩は素材の味をいかしてくれます。
舐めるだけでも美味しいです。
ネイルは一足はやく春がきたよう~♪
海くんも本命バレンタインよかったね~(*^^)v

  • うっちー
  • URL

されど、塩。 ですね☆
お塩で全然お料理の出来が変わりますもの!
螢さんのお塩は、さすが、こだわりの高級品♪
その地で獲れた魚介には、その地の塩が合うのかもしれませんね。
糸島でお塩を作ってるって、初めて知りました。
糸島は無農薬お野菜もあるんですよね~
サーファーの弟は糸島に住みたがってますよ(笑
奥さんは街中がいいと、意見が合わないようですけどね(笑

  • 海ママ
  • URL
くっきぃ様

花塩と言う塩の結晶を買ったんですが
本当に後口が甘いの。
カツオのたたきに合わせて食べると最高だと思いました。
海クン時々遠くを見つめてるのね
何か私達には見えない物を
感じてるのかなぁと思うんですよ。
お天気だったらもっと海君だって遊べたのにね~
またリベンジしに行くでつよ!

  • 海ママ
  • URL
キーママ様

これだけのこだわりを持った方達が
ここ!と決めた場所が福岡にあるとは嬉しいですよね
手間暇かけて作られたお塩は
どんな素材も最高に引き立ててくれると思います。
ネイルもいち早く春を感じる色合いですが
普段はまだ靴下の下(笑
海君は最高なバレンタインのプレゼントでした。

  • 海ママ
  • URL
うっちー様

このお塩は以前いただいた事があって
1度は見学してみたいと思ってたんです。
螢さんでも料理長や店長クラスは
皆さんで見学に来たそうですよ
うっちーさんの言う様に地元の食材は
この糸島の塩が良く合うかと
糸島はお野菜も豊富ですからね
この地に魅せられてお店開いてる方も多いです。
息子クンもよく糸島でサーフィンしてるでしょ
こんな所でお見せしてみたいなぁと憧れてるみたいです。
田舎と言っても福岡市内は近いですからね~
丁度いい田舎だと私も思いますよ。

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL

何度もTVで紹介されてるところですね。
使ってみたいです。

一番体に悪いのは食卓塩。
天然のミネラルも入ってて体にも良さそう。

  • パオママ
  • URL

わぁ~すごいですね~塩って、作る過程で味が変わるなんて~
そうなんですか。。。しみじみとしました。
糸島って、恵まれた地なんですね。
もうちょっと味覚にも敏感になれたらいいなー。。
塩を作ってるところに行けるなんて幸せですね!

  • ポンまま
  • URL

私も美味しい塩をいただいた事がありますが、全然違いますよね!
ただしょっぱいだけではなくて、まろやかさとかちょっと甘さというか・・・
表現が下手でイマイチ良い言葉がみつからないのですが 涙
お刺身にも合うんですね!
今度試してみたいと思います♪

  • あさみ
  • URL

贅沢にもこちらのお塩をバスソルトにしたものをいただいたことがあります。
も~他の入浴剤を使えなくなるくらい体がぽかぽかして
湯船につかっている時からすごく体に効くものでした。
蛍さんでもつかわれているのですね。さすがです。
塩は自然の恵ですが職人さんの仕事があってこそだというのを
ものすごく感じました。こちらもぜひ、いってみたいです。

  • イヴォンヌ
  • URL

塩づくりってなかなか手間暇かかって大変なんですね~

おいしい塩ってでも最高ですよね♪帰って食べるのが楽しみだったでしょうね~

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

糸島の塩、有名みたいですね~
私も知らずに頂いて使っていましたが
実際に現場に行くと感動します。

  • 海ママ
  • URL
パオママ様

TVとかでもよく簡単に塩作りなんてお笑い芸人さんが
やったりしてますが
ああいう作り方はただ辛いだけの塩になるそうです。
私も美味しい塩を作る大変さをみて
いい勉強になりました。
糸島は以前移住したい街で1位にもなった事があるんですよ
期会があればお友達の所にでも遊びに行かれたらいいですね~。

  • 海ママ
  • URL
ポンまま様

我が家は私よりもお父さんの方が
お塩には煩いんですよ。
ここのお塩は本当に後口が良くて
ミネラルが沢山含まれてるのが分ります。
お刺身もカツオのたたきなんかが良く合うと思いますよ~。

  • 海ママ
  • URL
あさみ様

わぁ~本当に贅沢!
でも自分だけのお楽しみとして
拘り抜いた素材で作るバスソルトは
身体にもお肌にも凄く良いと思いますよ。
螢のスタッフもここのお塩をこよなく愛してます
スイーツにも使ってるみたいですよ。

  • 海ママ
  • URL
イヴォンヌ様

ただ美味しい物を作りたいという一心で
ここまでたどり着いたんでしょうね~
妥協のないこだわりがよく分ります。
最近はお野菜もこのお塩で楽しんでますよ~。

  • ケロママ
  • URL

「糸島」という場所は、海ママさんのブログにお邪魔するようになってから
初めて知りました。
塩作りをされている建物、周りの風景、まるで映画のシーンみたいです。
雨模様が、一層いい雰囲気を、醸し出している感じで、素敵です。
私は全然詳しくないけれど、お塩って奥が深いですよね。
以前、沖縄の塩に凝った時がありました。
本当に、たかが塩です。 されど・・・・ですよね。

絶品プリン、美味しそう~
海くん!お塩じゃ、いい匂いがしなかったかな(笑)

  • 海ママ
  • URL
ケロママ様

糸島は最近注目されてるエリアです
福岡市内からも近い田舎で交通の便も良くなりました
お洒落なお店も多いんですよ。
九州大学も移転したんで少し賑やかになった感じです。
この塩小屋のあるとこは糸島でもまた別世界に感じるとこですよ。
静かで湯っつ¥栗と時間が流れる感じ
その環境で作られるお塩はホントに絶品です。
私もいろんな塩を頂いたりしましたが
塩って色んな味があるんですね。
この塩プリンはとろける様な美味しさ
螢でも研究してるみたいです(笑

Leave a Reply










Trackback