勝山雛巡り

今日であの悪夢のような東北大震災から3年なんですね

尊い命を亡くされた方々・未だにご家族の元に戻れないでいる方々

只々、ご冥福をお祈りするばかりです。



岡山の旅、観光に出発です

温泉宿の露天風呂でご一緒になった初老の奥様が

「勝山」と言う町で雛祭りをしてるから見て帰ったら?と

お奨めして下さったので検索してみたら

湯原温泉から30分かからない町でした。

丁度グッドタイミングでこの日は3月3日

お雛様巡りにはピッタリの日でした




J6UtbQaMPApQfAF1394380299_1394380335.jpg



勝山町は古くは出雲街道の要衝として繁栄。土蔵はもちろん、

白壁や格子窓の古い町並みが残ることから、

昭和60年に岡山県発となる「町並み保存地区」に指定。

(ガイドブックより)








2014-03-031_convert_20140309224024.jpg



2014-03-035_convert_20140309224132.jpg





昔ながらの酒蔵に、旧家、武家屋敷といったノスタルジックな建物に加え、

古民家、蔵などを活用した工房、カフェ、ギャラリーなどが軒を連ね、

歩くだけでも楽しい趣をかもし出してて

色んなお店を覗きながらの町散策。






2014-03-034_convert_20140309224116.jpg



2014-03-004_convert_20140309224002.jpg



立ち並ぶお店もご自慢のお雛様を飾ってあるんですが

町の至る所にも可愛いお雛様やお人形が飾られてて

これを見るのも楽しくて。





2014-03-039_convert_20140309224250.jpg



2014-03-033_convert_20140309224100.jpg



2014-03-032_convert_20140309224043.jpg




古きよき伝統を残しながらも、今の時代の新しいセンスも巧み取り入れる

地域づくりは全国でもモデルケースとして注目を集めてるそうです

文化の香りを伝えるととともに、各軒先をかざる暖簾の風景がこの町の一体感、

そして人の温もりをしっかりと表現してくれてる感じがします。



草木染の暖簾やユニークな分が添えられた暖簾

作家さんの暖簾でとても素敵な物があったんですが

良いな~~と思う物は片手(5万円)はしますよ

手が出ないですね







ZZaiTuLk7Xo9sU61394380358_1394380402.jpg



海君はと言うとどこに行っても匂いチェック(笑

それぞれの町にそれぞれの匂いがあって

海君には新鮮なんだろうなぁ・・・・






2014-03-036_convert_20140309224148.jpg



2014-03-037_convert_20140309224206.jpg




どこのお店も独自のアイデアで勝負してる感じ。

小さな箱庭のお雛様は可愛かったですよ。






IMG_9712_convert_20140309223934.jpg





文化元年(1804年)創業。以来200年以上この地で酒造りに励む老舗の蔵元「辻本店」。

昔ながらの佇まいに新しい息吹を吹き込む斬新な経営手法が話題をよび、

今や岡山県を代表する蔵元の一つに。

元々は当時の三浦藩藩主に献上したという

「御膳酒」の蔵元としてその名を広めたことが最初で、

すっきり辛口の酒は、以後地元はもとより渥美清や谷崎潤一郎、

永六輔なども多くの著名人にも愛されてきました。

平成19年には、岡山県初の女性杜氏が誕生したことでも話題となり、

蔵人も若返ったことで、

しぼりたての新酒「御前酒9(ナイン)」など次々に新しい商品も登場。

蔵内では試飲も可能で、隣には酒蔵を改装したレストラン「西蔵」も用意されています。

(HPより)



2014-03-038_convert_20140309224222.jpg


以前ならね・・・ここで試飲とかもしてた私ですが

免許取ってこれが出来なくなっちゃった

試飲の係は今まで我慢して来てたお父さんに譲ってあげなきゃです。

ノンアルコールの甘酒と酒粕汁を頂いて我慢です。

酒粕買ってに買えて酒粕のお鍋でも作ろう。







IMG_9703_convert_20140309223909.jpg



古い街並みを歩きながら

人気のパン屋さんに寄ったりして

食べ歩きしてるうちにお腹も一杯。

これはお昼ご飯入らないよね~と言いながら次の目的地へ急ぐ海家です。

お店の中に入ってるママさんをパパさんと一緒にじっと待ってるお利口な

ゴールデンちゃんに一目惚れしてしまいましたよ。




スポンサーサイト

Comment

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL

最初に岡山県勝山に行ったときには福岡県にも勝山があるけど景色の違いに
驚き。

私は2日の日に瀬戸大橋経由で帰宅。
同じ岡山にいましたが北と南でしたね。

  • くっきぃ
  • URL

いいお天気ですね〜
どのお人形も可愛らしいです。
お馬やにゃんこもいいな〜

「さすが妻 最後の肉に 箸をだす」の暖簾が笑えるわ(⌒▽⌒)

海くんは勝山の香りを満喫したようですね( ̄(工) ̄)

  • 鈴猫
  • URL

のれんが、とっても楽しい文章で、思わず笑ってしまったわ。
うたた寝中に見た夢の中でも旦那さんが出てきたんでしょうね。
それは、確かに何だかちょっと損した気分かなf^_^;
同じ出てくるなら、自分が好きな俳優さんとかの方が良い物ね(^_^)V

お人形の飾り方も、そんな所にぃ?って感じですけど、
なんとなく、マッチしていて良いですね。
行ってみたいわぁ(⌒∇⌒)

  • 煌ママ
  • URL
萌え~♪

ちっちゃいものは全て好きー!
駕籠や古民家に目が行ってしまいます。
可愛い~♪
私のルーツの半分は岡山の津山ですが、さっぱり縁がなくて。。。
やはり一度はちゃんと観光したいです。

  • あさみ
  • URL

たくさんのお雛様をめぐって素敵なひな祭りになりましたね!
一般的な形式なものよりもゆる~い感じのが多くて
かまくらや竹に入ってるのはみてるほうもほっこりしてきます。
箱庭風のも平安時代のお庭遊びみたいで素敵ですね。
私も先日毛並みの美しいゴールデンちゃんに見惚れたところでした。
写真のわんちゃんも優雅でカッコイイですねヽ(*^^*)ノ

  • にっしー
  • URL

こんにちは(^∀^)

旅先で地元の方からの情報で行程を変えられる柔軟さ。ぼくにはそのような柔軟さがまだまだ足りません。

岡山県といえば、中国地方屈指のビール醸造所がたくさんある町です。日本酒もいいですけどねw

今日はあれからもう3年。本当に時がたつの早いですね。まもなくその時刻を迎えます。

  • ケロママ
  • URL

奥様お奨めの場所。とってもいい所ですね。(^-^)

お雛様をただ飾るだけでは無く、かわいくオシャレに飾っているのが素敵です。
小さな箱庭のお雛様、いいわぁ~
竹の所に居るのは、かぐや姫でしょうか。。
お天気も良く、こんなユッタリとした場所で迎えられたひな祭り。
嬉しいですね。♪♪

そうそう!勝山は、寅さん最後の映画のロケ地だったのですよ。
寅さんファンとしても、行ってみたい場所です。

ゴールデンちゃん、「へへへ・・美味しいもの待ってるんだ~」って感じの
嬉しそうなお顔ですね。 かわい~い❤

3年前の今日・・・あの日の怖さは今でも忘れられません。
こちらは、震度5弱だったけれども、次々に鳴る携帯の緊急地震速報・・・
今日のお写真にあった「眠れない夜があっても朝は来る」という、言葉
今日のこの日だから、余計心に響きます。
本当に、只々、ご冥福をお祈りするばかりです。

  • ゆり
  • URL

こんにちは(^^)v綾町でも2月末くらいから綾ひな山祭りというものが開催されています(o^^o)ひな山というのは綾で昔から伝わる苔や草花で作った山に雛人形をかざったもので、あちこちの商店や民家、公民館などでここでしか見られないお雛様が見れますよー♡機会があれば見にいらしてください(^_^)ノ

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

そうですね確か福岡の勝山は
京都郡とか言う所にありましたね~
福岡の勝山には行ったことはないんです。
同じ岡山にいながらも遠い場所でしたね。

  • 海ママ
  • URL
くっきぃ様

前夜のお天気からはこんなに晴れるとは思いませんでした。
おかげで寒さも無くて
気持ちの良い雛巡りをすることが出来ましたよ
ここの町は暖簾も有名なんでしょうか
お店毎に色んな暖簾を見る事が出来ました
ポエム暖簾は
まただtくさんあってあれ~自分に当てはまるなんてものもありましたよ(笑

  • 海ママ
  • URL
鈴猫様

沢山建ち並ぶお店の中でも
このポエムが書いてある暖簾やさんんが
見てて面白かったです
的を得てるものも多いですよね~
うたた寝にお父さんが出て来たら
寝起きが悪くなっちまいそうです(>_<)
さりげなく飾られて雛人形も歴史ある雛人形も
見応えがあるものばかりでしたよ。

  • 海ママ
  • URL
煌ママ様

私も雛巡りしながら
煌ママさんが見たら喜ぶだろうなぁって
ずっと思ってたんですよ。
茅葺の小さなお家も可愛くて
覗き込んでるうちに
私も入ってみたくなりましたよ。
この辺りは津山も近いんじゃないでしょうか
津山は私の大好きな稲葉ちゃんの出身地
津山城の桜も綺麗ですよ~。

  • 海ママ
  • URL
あさみ様

旧家の中には歴史あるお雛様を展示してるところもありましたし
入場料が要るお宅もありました
古いお雛様は家の中で大切に保管されてるんでしょうね~。
お雛様と一緒に蕗の薹とかが見れて
春を感じましたよ
お洋服まで来てお利口にしてたゴールデンちゃん
金色の毛が本当に綺麗でした。
チョットメタボなの~ってママが言ってましたけどね(笑

  • 海ママ
  • URL
にっしー様

元々予定が立てれない我が家ですので
風の吹くまま気の向くままですよ
でも下調べしておいた方が良かった!って事も多々あります
それは次回の為にはなりますけどね。
勿論!岡山の地ビールもチェックしてますよ!
それは次にね!(^^)!

  • 海ママ
  • URL
ケロママ様

勝山の雛祭りはポスターでチラリとみてんですが
お話を伺わなければ立ち寄らなかったです。
良かった~。
箱庭のお雛様は手が掛かってますよね~
こういうガーデニングの楽しみもあるんだなぁって
マジマジと見てしまいました。
お人形遊びしてるみたいで楽しいかも。

プププッ・・・ケロママさん寅さんファンなんですか(笑
私は釣りバカファンですけど・・・・
どちらも日本各地でのロケされてますよね。
この勝山は特に渥美清さんがお気に入りだったそうですよ。
この日はワンちゃんも沢山来てましたよ。

私も3年前のこの日の事。
朝からの自分の行動まではっきりと覚えてます
TVで見たショックな映像
東京方面にも友人などが居て
その安否が分らずに心配しました。
ケロママさん達も怖い経験でしたね
それを知ってるからこそまた私達とは違う気持ちで
迎えた日だと思います
私も「眠れない夜があっても…」の言葉好きなんですよね(笑

  • 海ママ
  • URL
ゆり様

久しぶりですね~
息子ちゃんも1歳になったかな?
綾でもひな祭りを開催してるんですね
雛山って初めて聞きましたよ
見てみたいですね。
でももうすぐ咲く桜も楽しみ
宮崎の西都原古墳の桜や綾の馬事公苑の桜も
忘れられないんです
また行きたいなぁ・・・・

  • パオママ
  • URL

海ママさん、何度もコメント頂き本当にありがとうございました。
お雛様、実家に帰ったので今日出したところです~
竹の中に入ったお雛様やお庭?に飾られているお雛様・・見応えありますね。
岡山の観光地って知る機会がなかったので楽しいです^^

  • 海ママ
  • URL
パオママ様

こちらこそ御忙しい中コメントありがとうございます。
少しは落ち着かれましたか?

我が家のお雛様も3月いっぱいは飾るつもりです。
と行っても冬季で出来てる小さな物ですが
後はね、古布で作られたお雛様もお気に入りです。
お雛祭りの行事って1か月位開催してる地域もありますが
ここ勝山のお雛祭りは5日間だけで
本当にタイミング良く行けた事ラッキーでした。

Leave a Reply










Trackback