悲しき歴史

中秋の名月に引き続き、昨夜のスパームーン

お天気にも恵まれて二日間明るい夜の空を楽しみました。




c4UGpSzmORuWxbe1410267071_1410267144.jpg




海君の夜のおトイレタイムも少し長めのお散歩で

月明りの中涼しい風邪と虫の声で

秋が来たなぁと実感です。



IMG_2994_convert_20140909220429.jpg



十五夜お月様を眺めながら

我が家はお月団子ではなく

ウサギさんのお餅を買ってきて温かい渋めのお茶と頂きましたよ。



大分の日出まではるばるランチを頂きに出かけた帰り

ハーブガーデンを出て少し走ると目についたのが



IMG_2800_convert_20140909220245.jpg




この大きな黒い鉄の塊

これが人間魚雷回天と言う物だとか。


IMG_2801_convert_20140909220302.jpg



太平洋戦争末期、敵の空母を沈めるため人間が操作して体当りする魚雷、

いわゆる人間魚雷が開発され、出撃した。

その誕生から70年目となる2014年4月、

その訓練基地があった大分県日出町の公園に回天のレプリカが設置されたそうです。

こののどかな日出町でこんな痕跡を見る事になるとは思っても無かった事です

レプリカのある公園からほど近い高台には

回天神社という氏神様の元で手厚くお祀りもされてました。




2014-08-033_convert_20140909220400.jpg



こんな鉄の中に入り一人で突撃していった若者。

その思いを分る術はありませんが

想像しただけでも身震いがするほどの恐怖だったでしょう。




IMG_2805_convert_20140909220325.jpg



大神基地の跡は今は海老の養殖場となってます。










スポンサーサイト

Comment

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL

海老蔵主演の「出口のない海」の舞台にもなった、
周南市大津島の回天基地は何度か足を運びましたが、
日出町にもあったのですか・・・

  • 鈴猫
  • URL
恐ろしげなモノが(T_T)

今現在も内乱戦争勃発中の所がありますが、
そういう所で、そういう教育を受けて育つと、
怖くてもそれが当たり前って思えるんでしょうかね?
時代を遡って、太平洋戦争の頃って、
世間から日本は、今の勃発中の国(集団)と、
殆ど同じように見えていたのかな?
なーんて事を昨日相方と話ししてたんですよ(‥ゞ
そういうのを見て、戦争から幸せは生まれてこない事を
実感しなければ・・・って思いますよね(^^)

ちなみに、そんな幸せ論をかましている鈴猫サン、
昨日は月を見上げることすらしてませんでしたっ(‥ゞシマッタ

  • くっきぃ
  • URL

可愛いウサギさんですね(^^)
渋いお茶が合いそうですよ
お月様をコップに浮かべて飲むって言うのをし忘れちゃったなぁって、、、

回天魚雷の作戦を考えてついたのはどんな頭だって思います。
魚雷のなかの青年達は怖かったでしょうね。
お国のため自分の家族を守るためって思いながら散ったのでしょうか

争いがない世界ってまだまだ夢物語なのかなぁ

  • イヴォンヌ
  • URL

満月のうさぎさんのお餅かわいいですね♪

人間魚雷なんだかやっぱり気持ちがよくないですよね~

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

店長さんもレポートされてた事を
思い出しました
私もこの地で見てビックリ!

  • 海ママ
  • URL
鈴猫様

納まる事が無い戦争
憎しみの連鎖で何も生まれてはこないのに
どうして人は争うのでしょうかね
やりたい人だけが喧嘩したら良いのに
一般の人を巻き込むことなくね。
今夜のお月様もまだまだ綺麗ですよ~
さっき眺めてきたばかり(^_-)-☆

  • 海ママ
  • URL
くっきぃ様

これねウチの近所の
昔からある和菓子屋さんのなの
おじいちゃんが作ってて
おばあちゃんがお店番なの
季節の和菓子も綺麗なのよ。
今から冬は熱いお茶に餡子ものがいいですね。

人間魚雷、名前からしてオドロオドロシイ。
体当たりするんだよ
外れたら自爆装置押すんだって
なんて言う時代だろうね。
戦争はいけないよ。
血を流さずに決着付けるとか出来ないかねぇ
もしも自分の息子が・・・なんて考えたら
残るのは恨みだけですよ。

  • 海ママ
  • URL
イヴォンヌ様

9月にの限定のウサさん餅
ご近所でも人気ですよ
人間魚雷なんて本当に無駄な物ですよね
こんな物もう作ってはいけないです。

  • ケロママ
  • URL

そうなんですよね。
この許されない兵器の訓練基地が昔「大神村」とよばれた
ここ日出町にあったのですよ。
1955年作「人間魚雷回天」という映画をみましたが
その当時は、真剣に良い考えの兵器だと思っていたとの事でした。
事実、本当にそう思っていたかは???ですが・・・。
いずれにせよ、戦争は、いい事なんて1つもなく
残るのは不幸だけだと思います。

こちらは、もの凄い豪雨でした。
今日も続くそうなので、心配です。

  • 海ママ
  • URL
ケロママ様

この分野はケロママさんの専門ですよね~
映画まであったんですか!
それを見てるなんて(^○^)
でも、知ることは必要な事ですよね
私も機械があれば見てみたいです。
時代とはいえこれが正道だと思い込ませてる国も恐ろしいです。

昨夜は本当に怖い思いをしましたね
今日もまだ警戒が必要ですので
家でじっとしてるでしよ。

Leave a Reply










Trackback