海とママの秘密

<< | 2017-06 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

優しい和尚さんのいるお寺

国産マツタケは手に張らなかったのが残念ですが

せっかく来たのだからもう少しぶらりとしていこうと

紅葉のお寺を調べて行く着いた所は「功山寺」





IMG_4084_convert_20141215013647.jpg



2014-11-017_convert_20141215013348.jpg




山手にあるお寺は紅葉には少し早かったようです。

この階段の所は真っ赤なトンネルになるそうですよ。




2014-11-140_convert_20141215013524.jpg


IMG_4090_convert_20141215013714.jpg





 功山寺は元応2年(1320)に開かれた曹洞宗の寺院で、

唐様(からよう)建築特有の美しさを持つ仏殿は国宝に指定されています。

長府毛利家の菩提寺であり、弘治3年(1557)、毛利軍に敗れ、

この地で自決した大内義長(よしなが)の墓があるほか、

幕末の三条実美らの五卿潜居(ごきょうせんきょ)や

高杉晋作の挙兵の舞台ともなった場所で、

境内には馬にまたがった勇壮な晋作の銅像もあります 。

(HPより)


境内に入る時には海君を抱っこしてると

とても優しそうなご住職様が下ろしてお散歩させてもいいですよと

仰ってくださいました。

境内に上がる階段には可愛い干支のお地蔵様が並んでいます




2014-11-131_convert_20141215013404.jpg





2014-11-132_convert_20141215013432.jpg





2014-11-133_convert_20141215013447.jpg



最初は自分の干支だけ撮ったけど

あまりにも可愛かったんで全部撮っちゃいましたよ。

皆さんもご自分お干支のお地蔵様探して見て下さいね。





IMG_4110_convert_20141215013844.jpg




大きな銀杏の木からは銀杏が時々落ちて来てて

ポトン!ポトン!って音がするんです




2014-11-134_convert_20141215013504.jpg



この銀杏の木の根元の部分にこういう穴が開いてて

拝むと長生きできるらしい




IMG_4109_convert_20141215013810.jpg



海君もよ~~くお願いしておきましょう。





2014-11-141_convert_20141215013550.jpg



いつまでも黙って愚痴を聞いて下さるようなお地蔵様(笑


境内から更に奥に進むと

ペットの為の供養の場所もありました

沢山の幟が奉納されてどれも愛犬の名前が入ってましたよ

何だか胸がギュ~ってなってきました。(涙

こういう供養をされてるのでワンちゃんいもお優しいご住職様だったのね。



2014-11-142_convert_20141215013610.jpg




大きな遺書の奥には少し色付いた紅葉と滝も見えましたよ

この石は昔に人力でここに据えられたそうですよ。





IMG_4089_convert_20141215015731.jpg



海君もそろそろ帰りたいオーラー前回になってきたみたいです。

戻りしなに住職さんがせっかくいらしたのに

紅葉がまだで残念でしたね~寒いからお茶でもと

美味しい昆布茶とお漬物をご馳走してくださいました。

寒い中心まで温かくなって有難かったなぁ。。。。。






スポンサーサイト

コメント

NoTitle

優しい住職さんですね(^^)
それに、またまたスペシャルなおもてなしを受けられたのね!
紅葉はちょっと早くてもなんだか嬉しいお参りですね。
海君のこのジャンパー暖かそうでかっこよくていいわ(^ー^)ノ

ステキな出会い

とっても優しい住職さんなんですね。
そういう人と出会うと、本当にホッとしてしまいますよね。
読んでる私の方も、なんかホッとしてしまいました(*^^*)
公園なのに、犬はダメって看板があったりするのに、
嬉しいお言葉です(*^^*)ポッ

そんな心がほっこりした所でも、愚痴聞き地蔵さんに、
しっかり愚痴を聞いて貰いたいって思った鈴猫デス(笑)

聞いてほしい!

私も、聞いてほしい愚痴が満載ですよ~。
でも干支を見つけたので、運気が上がるかも♪
長門を回られたんですねー。
長門市は、コーギーのパン君がお婿入りしたとこですが、あの時は全然回らなかったので、こちらのようなルートは初めて見ました。
いいですね~。
海クンもまったりないいところですね。

NoTitle

「もみじ橋」から下を眺めている海くん、とっても可愛い~。
石の段差に顎をのせているのかな。。。^m^

まぁ~。銀杏が音を立てて落ちてきたのですか。
そんな静かなお寺で、人にもわんこにも優しい和尚さんと
出会え、お茶のおもてなしもいただき
ホントに心身ともに、ぽっかぽかでしたね。(*^_^*)

ぐち聞き地蔵さん、私のあまりにも長い愚痴を聞いたら
お目々がパチッと開いちゃうんじゃないかと心配だわ~。(笑)

干支のお地蔵様がかぶられているお帽子は
優しい和尚さんの、「風邪ひくなよ!」と、いうお気持ちでしょうか。

NoTitle

かわいい干支のお地蔵さんですね~
景色もすばらしい♪

くっきぃ様

かえって紅葉の真っただ中じゃなくて
和尚さんの目にとまったのかもね
寒い中、気の毒に思われたんでしょう。
温かいお茶が体の芯まで伝わりましたよ。
海君のジャンバーも長年の愛用品です。
中がキルティングされてて温かそうです。

鈴猫様

とても穏やかな感じの方でしたよ
生きて命のあるものすべてに優しいんでしょうね
中には動物は不浄の物と忌み嫌う仏閣もあるのに
不浄と言うなら人間の方がよほどけがれてると思わない。
とそんな愚痴も聞いてくれるお地蔵さんもいましたよ
鈴猫さんの愚痴はやはり・・・・あの方の事かしら(笑

煌ママ様

ププッ・・・・ママは沢山の口おありでしょうね。
私で良ければお地蔵さんに成り代わって
何時でも承りますよ。
パン君!そうでしたね
元気でいるのかしら。
あの日のお届は体調の悪い中でしたものね。
改めてまたユックリと廻られるのもいいかもですよ。

ケロママ様

ね~~海くんの川底を覗いてる姿良いでしょ(笑
脳みそがいっぱいで頭が重たいのかしら(爆
銀杏が鈴なりになってて枝も垂れれて来てたの
神社の出口で売ってたりもしましたよ。
住職さんが丁度お庭のお掃除されてて
何処から来たの?の話から
お茶までおご馳走になりました。
寒いから何かくれ!と顔に書いてあったのでしょうか。
干支のお地蔵さんは皆おそろいの赤い帽子で可愛いでしょ。
どなたが造ったのかしらね。
愚痴聞き地蔵さん、私も家に欲しいわ~~
あ!うちにもいますよ海君と言う愚痴聞きワンコが。

イヴォンヌ様

紅葉が盛りだとこんなもんじゃないと
住職さんが仰ってました
来年はタイミングを合わせてリベンジです。

NoTitle

優しい和尚様なのですね。
お心遣いが嬉しいですね^^

グチ聞き地蔵さんには聞いてもらいたいことたくさんありますよ~!(笑)

まるママ様

こういうご住職さんのお寺は
お参りの方も多いんじゃないでしょうかね
おころ安らぐ雰囲気もありますよ

愚痴聞き地蔵さん、私のブログで大人気だわ(笑
時々登場して来てもらいたいですね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/1855-5e0d0896

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad