研修生の遠足Ⅰ

今年に入ってからも旅に出掛けて記事がたまっていますが

一番最近の話題から。

ベトナムと中国からの研修生に日本語を教えるようになって

4か月ほどになりました。

中国の方とベトナムの方を同時に日本語教えるのは

最初ちょっと戸惑いましたがやってみると意外にこれがいいんです

なぜなら皆さんの共通語が日本語になる訳。

一緒に研修してる間に仲良くなってくるとお互いに話したいみたいで

たどたどしい日本語で辞書片手にコミニュケーションしてますよ(笑

大体1カ月の研修で企業さんに派遣しますが

研修も終わり掛けになると差は出来ますがどうにか皆さん日常会話は出来るの

話す事はたどたどしいけどこちらの言う事は随分理解しています。

研修の締め括りはお料理教室と遠足

お天気がいい日を見計らって梅が咲き始めた大宰府へ行ってきました。

私一人じゃ時間的にも無理が出て来るんで

先月の中ごろからもう1人日本語を教えて下さる先生が来てくれて助かってます。





IMG_6225_convert_20150205012046.jpg




観世音寺のお隣の戒壇院からスタートです




戒壇院(かいだんいん)は、福岡県太宰府市にある臨済宗の寺院

奈良時代において、出家者が正式の僧尼となるために

必要な戒律を授けるために設置された施設で、

「筑紫戒壇院(ちくしかいだんいん)」とも称される。

古くは観世音寺の一部であった。

西戒壇(さいかいだん)として、中央戒壇(奈良の東大寺)・

東戒壇(栃木の下野薬師寺)とともに「天下三戒壇」の1つである。

(wikipediaより)



2015-02-021_convert_20150205012425.jpg


IMG_6230_convert_20150205013548.jpg



引率の海先生も見学中です。

裏の通用口から繋がる観世音寺





2015-02-022_convert_20150205012441.jpg



『源氏物語』にも登場する観世音寺は、

天智天皇が、母君斉明天皇の冥福を祈るために発願されたもので、

80年後の聖武天皇の天平18年(746年)に完成した。

古くは九州の寺院の中心的存在で、たくさんのお堂が立ちならんでいたが、

現在は江戸時代初めに再建された講堂と金堂(県指定文化財)の二堂があるのみである。

(HPより)



研修生の皆さんも興味津々。

中国の方はお寺に馴染み深いみたいですね。




2015-02-02_convert_20150205012410.jpg


そしてこちらが日本最古の鐘楼と言われてるもの。



この梵鐘は京都妙心寺の梵鐘と兄弟鐘といわれ、

その古さに於いても優秀さに於いても正に日本一と称され、

糟屋郡多々良で鋳造されたと伝えられている。

榎社にいた菅原道真公の詩に

「都府楼は纔(わず)かに瓦色を看る 観音寺は唯(ただ)鐘声を聴く」とあるのはこの鐘である。

現在この梵鐘は「日本の音風景100選」に選定されている。

(HPよ)


古代の人々も、道真公も聞いた鐘の音は今でも変わることなく

この地で鳴り響いてるんでしょうね。




IMG_6235_convert_20150205012140.jpg




IMG_6238_convert_20150205012324.jpg




鐘楼の石垣に上って海君と鬼ごっこ

見つかってしまいました(笑



IMG_6241_convert_20150205012302.jpg



ここから太宰府天満宮見学に行く前に

今回初めての試み「外食」をする事に。

これも研修の一つです。


2015-02-023_convert_20150205012459.jpg


ワンコインでお昼が食べれるファミレス。

ここでも皆さんとても楽しく嬉しそう

何を食べようか悩みに悩んで



IMG_6245_convert_20150205012345.jpg



大きなハンバーグにご満悦な研修生でしたよ。


スポンサーサイト

Comment

  • ユーアイネットショップうちまる
  • URL
NoTitle

未来を背負った若者たち。
初々しいけど、夢は一杯ありそう。
祖国に帰って更に頑張って欲しいものです。

  • あさみ
  • URL
NoTitle

みなさん嬉しそうな顔!
楽しい遠足なのが伝わってきます。
お仕事の研修で厳しいこともあるでしょうが
きっと遠足やお料理教室のことはいい思い出になるでしょうね。
海君もご案内お疲れ様でした(*^_^*)
赤い椿の写真がとっても綺麗でした☆

  • くっきぃ
  • URL
NoTitle

異国で1ヶ月一緒にお勉強した仲間はきっとこの先も心強い仲間になるでしょうね。
どんどん教え子達が巣立って行って、数年後にはきっと中国やベトナムを旅したらそこら中で懐かしい再会ができますね。

歴史ある梵鐘の音聞いて見たいなぁ〜
京の都よりも古い時代の梵鐘に兄弟鐘があって、それが京都にあるのね!なんだかロマンを感じるわ(≧∇≦)

海くん、大好きなママを見つけるのは得意よね(^^)

  • ポンまま
  • URL
NoTitle

研修生のみなさん、大変な研修の中で息抜きが出来て本当に楽しそうですね!

ファミレスも日本ではボタンで店員さんを呼んで注文・・・
というのが当たり前ですが、
ベトナムとか中国でも同じシステムなのでしょか。
というか、ファミレスみたいな食事するところってあるのでしょうか?

とても思い出に残る遠足だったでしょうね♪

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

両親や家族と離れて
3年間頑張る彼らです。
日本での実習を実のあるものに
して帰って欲しいです。

  • 海ママ
  • URL
あさみ様

研修室でも笑いの絶えないお勉強ですが
外に出ると皆さんとても生き生きして嬉しそうです。
今度は友達を連れて行きたいそうですよ(笑
海君も皆さんと仲良くなれて
大切にして頂いてますよ~。

  • 海ママ
  • URL
くっきぃ様

皆さんに日に日に日本語が上達してて
教える私も嬉しいですよ
異国の方同士ですが同じ境遇
すぐに仲良くなってお互いたどたどしい日本語で話してます(爆
ベトナムに来たら泊めて下さる家が沢山出来たわよ!!
観世音寺の梵鐘の音は私も聞いた事が無いんです
京都と深いつながりがあると言うだけで
嬉しくなりますね。

  • 海ママ
  • URL
ポンまま様

皆さん日本のファミレスには興味深々でしたよ
ケンタッキーとかマックとかはあるようですが
ファミレスは無いみたい
小さなレストランや屋台が多いみたいです。
大きな声で話す事も無くお行儀よく
それでも和気あいあいと食事をしましたよ。

Leave a Reply










Trackback