海とママの秘密

<< | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

神聖なる・・・・

この日のお宿は内牧温泉のお桐井にのお宿

チェックインするには少し早いんでもう少し阿蘇の麓を探検してみました

前々から気になっていた神社へ行ってみます。



IMG_7774_convert_20150608233912.jpg



国造神社(こくぞうじんじゃ)

名前からして凄いパワーのありそうな神社でしょ







IMG_7775_convert_20150609001011.jpg


IMG_7777_convert_20150608234131.jpg


2015-06-004_convert_20150608232611.jpg




人っ子一人いない神社に川の流れる音だけがしてて

空気も急に変わる感じです。




IMG_7780_convert_20150609001034.jpg

社伝によると、
第十代崇神天皇の御代、阿蘇初代国造と定められ、
同十八年御子・惟人命(彦御子神)に勅せられて、
阿蘇国造の神として、御居住の地(現在地)を卜して鎮祭せられという古社。
阿蘇国造の租神を祀った神社で、式内社・國造神社に比定されている。

阿蘇神社の北にあるため、通称は「北宮」。

祭神は、阿蘇神社諸神殿にも祀られている国造大明神。
相殿に妃神や御子神を祀っている。
第一御子の彦御子明神は、阿蘇神社の大宮司の祖。
阿蘇神社の五の宮に祀られている。

三ノ宮の高橋神は、仁徳天皇期に神社背後の高橋山から、
四ノ宮の火宮神は、反正天皇期に社前を流れる杖立川岸地獄田から
出現したという伝承がある。

明治五年県社に列し、明治十年阿蘇神社の摂社となった(HPより)



1600年代に建てられた社殿らしい。。。。





2015-06-035_convert_20150608232818.jpg



社殿前にはこんな木もあるよ

写真じゃわかりずらいけど

この木、注連縄の辺りでスパッと切れてるの

でも左横から出てる幹が大きく育ってる。

白蛇様が姿を現さないか暫く粘るけど・・・・(笑

何でも金運のパワースポットともささやかれてるらしいぞ!!

境内から先に進むとこれはビックリ




IMG_7784_convert_20150608234412.jpg



手野のスギと言うらしい


手野のスギ
国造神社の主祭神である国造 速瓶玉命のお手植えの神杉と伝えられている

県下でも最大級の巨木で、国の天然記念物に指定されていましたが、

平成3年の台風19号で、地上から11mの位置で折れてしまいました。

そこで懸命な養生作業を行いましたが枯れてしまい、

地上約11m付近より折れ、国の指定も解除されました。 これはその地上2.5mから7mの主幹です。

(HPより)



2015-06-036_convert_20150608233047.jpg



凄いねぇ!!大きいねぇと言いながら摩り回る




2YlGJyo5xj2Y75N1433774722_1433774757.jpg



海くんもほら!!

きっと凄いパワーが頂けるよ。




2015-06-037_convert_20150608233102.jpg



この他にも立派な大木が沢山

お伊勢さんにも負けないぐらいいっぱいあるよ。

新鮮な空気を沢山吸って森林浴も出来ました




2015-06-039_convert_20150608233620.jpg



駐車場の所に古墳という文字

お父さん、海クン抱いて山の中へズンズン進むもんだから

付いてって見たけどちょっと気味悪かった

宿へ行く道の途中で行く途中から気になってた藁造りのとんがり屋根






2015-06-038_convert_20150608233325.jpg

この草泊とは

彼岸の後に村中総出の草刈りが行われたあとに

若い男女が集まって

草刈り場に仮小屋を建てて人々は寝泊まりした。それが草泊(くさど)まりだって

今でいう合コンみたいなことやってたんだねぇ

きっと娯楽が無い時代楽しかっただろうねぇ。。。。(笑













スポンサーサイト

コメント

No title

台風の影響で・・・
とても残念です。
でも、すごく大きな杉の木です。

阿蘇にこういう所があるのか・・

No title

石造りの(石じゃないのかな?)の鳥居を見て
鹿島神宮の大鳥居を思い出しました。
震災で崩落してしまって、昨年再建されたばかりなのですよ。
再建には石ではなく、神宮内の御神木の杉の木を使ったそうです。

それにしてもこちらの杉の大きい事!
ぐる~っとさわって回ったらご利益ありそうです^^

勘違い(^^;

草泊りという文字が先に目に入って、海トラベル、この日ははこれに泊まったの?と思っちゃいました(笑
この神社は、前に寒ざらしの結に行った時、足を延ばしたことがあります。
おっきぃですよね~♪

No title

荘厳な神社ですね~
草泊まりこんな中で昔は男女が入り乱れてたのかも・・って想像力たくましすぎかな?!(^_^;)

No title

海くん、木をナデナデして、しっかりパワーもらいましたか?
今度、そのお手々で、鈴猫をナデナデして、
鈴猫にほんのチョッピリ分けてねぇ(^_-)-☆

No title

写真からも国造神社のパワーが溢れています!
大きな手野の杉、折れてしまって残念…。
でもまだまだ力はありそうですね。

草泊り、きっと色々と楽しいことがあったと思うわ(*^^*)

うちまる店長様

倒れる前は相当大きな杉だったんでしょうね
樹齢2000年とも言われてるそうですよ
通り掛かりに立ち寄ってみてください。

まるママ様

この鳥居も見たところまだ新しい感じを見受けました
神社自体凄く歴史があるみたいですからね
もしかしたら数年前の北部台風でやられたのかもしれないです。
この大きな杉でさえ倒れたぐらいの台風でしたからね。
今でも存在感ある大きな街のシンボルですよね。

煌ママ様

ママ達ここに行かれてましたよね~
それを思い出して検索してみたの
凄く神聖な感じのする神社でした
草泊まりでしょ(*^_^*)
ここに泊るのはお父さんだけで十分ですよ(爆

イヴォンヌ様

とても歴史のある神社の様でした。
大きな杉は夫婦だったらしいですよ。
草泊の合コンは私の想像じゃないですよぉ~
実際にそう言う娯楽を楽しんだとお宿の方に聞きました(笑

鈴猫様

海君も復活して益々元気になるように
私は金運が付くように
念入りに体中でスリスリしてきましたから
私が鈴猫さんに擦り寄って金運をおすそ分けしてあげますよ(爆

くっきぃ様

神社の敷地自体が凄いパワーで満ちてる感じがしましたよ
お伊勢さんに行った時のような空気が漂ってるの
手野の杉は倒れる前の姿、写真で見たけど
本当に空まで着き抜けてるような大きさにみえました
私は何よりも草泊まりが気になって仕方なかったのね(爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/1997-14d7367a

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad