海とママの秘密

<< | 2017-06 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

舟屋のある港町

神戸でお友達と楽しく過ごした後は

この旅のもう一つの目的地、丹後半島へ移動します

神戸から2時間半もあれば行っちゃうんですね~




・悠MG_1114_convert_20151220230744



丹後半島へはケロ家も御一緒です

解禁して間もない松葉蟹を食べれるのも楽しみ。

神戸を少し早目の出発したのも泊る宿に行く前に

立ち寄りたい所があったから。

伊根と言う地域に向かいます。

日本海は空が近く海の色も鈍色ですね。




IMG_1115_convert_20151220230824.jpg



途中では大きなお猿さんとも遭遇





2015-12-043_convert_20151220230548.jpg



小さな漁港、ここに見学したい風景があります。




IMG_1118_convert_20151220230959.jpg



2015-12-044_convert_20151220230609.jpg




2015-12-005_convert_20151220230528.jpg



舟屋群

丹後半島の東端にある伊根町では、

船のガレージを舟屋と呼んでい ます。

周囲5キロメートルの湾に沿って230軒あまりの舟屋が立ち 並ぶ風景は

壮観で、全国的にも大変珍らしく、

重要伝統的建造物群保 存地区選定地でもあります。

(HPより)




2015-12-045_convert_20151220230630.jpg



小さな港町だけど宿泊する施設も多いし

最近はこの船宿をリノベーションして

お洒落なカフェなんかも出来てるみたいですよ。



IMG_1122_convert_20151220231408.jpg


海くんも外に出ては見た物の

小雨と寒さですぐに車に避難。




IMG_1133_convert_20151220231124.jpg




2015-12-046_convert_20151220230652.jpg




酒蔵を見つけて覗いてみました

お庭の松の立派な事!!

お父さんは地酒一本お買い上げ。

酒蔵の倉庫から海の方を見学できました。




IMG_1136_convert_20151220231040.jpg


IMG_1141_convert_20151220231207.jpg



港町に妙に馴染んでる男2人(笑

何だか演歌の世界のようですね~。

そしてもう1人演歌の似合う女が港に佇んでいます



2015-12-006_convert_20151220231446.jpg


ケロママさんカモメを呼んでるけど

UFOと交信してるようにも見えますよ(爆





2015-12-050_convert_20151220230713.jpg




かつては「男はつらいよ」のロケ地にもなったと言う舟屋

確かに絵になる港町だなぁってちょっと

黄昏てみた夕暮れでした。






スポンサーサイト

コメント

NoTitle

朝ドラでこういう風景があること知りました。
しかし、寒そうですね。

NoTitle

どこかで見た景色と思ったら
寅さんでの風景なんですね。
いしだあゆみさんがマドンナだった回かと思います。
ほんとにどこを撮っても風情ある
絵になる風景ですね。

初めて見ました。

猿、猿、去る~。
どちらもご無事で何よりです(猿は怖いッス
初めて見た母屋です。
最初、フロートかと思ったら、水面に合わせて作られてるんですね。

NoTitle

なかなか風情のある港町いいですね~♪

NoTitle

わっ日本海!
船がそのままビルトインできるのね。
夏はそのまま泳ぎに行けるわ!
冬でもそんなに波が荒くならないのかしら?

いつもは海の男をバッチリ決める海くんですが、
今回は2人のダンディなパパさんの後ろ姿が素敵(≧∇≦)
ケロママさんの後ろ姿も不思議〜(笑)

うちまる店長様

ドラマや映画の舞台にもってこいな
港町ですよね。
この土地で暮らす方々の息づかいも感じられそうな
貴重な舟屋でした。

福岡整体 アカツキ様

わぁ~その通り!
私もケロママさんに聞くまでは知らなかったの
お若いのによく御存じでしたね
その映画を見て見たくなりました。

煌ママ様

野生のお猿さんって本当に大きいですよね
お猿、嫌いじゃないんですが
さすがに怖かったですよ
襲われたら絶対に負けるよね
勝ったら勝ったでそれも問題(爆
その時は高崎山でボスになる~~~。
貴重な舟屋見学
寒かったですがその建築方法にも興味津々でした。

イヴォンヌ様

その土地の生活に合うように
工夫され、建てられた舟屋にみんな
興味津々でしたよ。
お宿にも泊ってみたい気もしますね。

くっきぃ様

ケロママさん初の日本海に
感激してたのよ!
この船宿も凄いよね~
家のガレージ感覚だもの。
泳げないお父さんには無用な物だけど
ここから船で移動で来たら渋滞もないし便利だよね
私もね津波なんてないの?って思ったけど
湾内だから平気なんだってよ。

港町での男2人の後ろ姿は哀愁漂うでしょ(笑
ケロママさんの交信姿も怪しかった(爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/2161-559ff1f6

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad