海とママの秘密

<< | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

博多伝統の

護国神社での挙式を終えて披露宴会場に移動しました。



2016-04-310_convert_20160509203843.jpg




博多で1番の老舗料亭

重厚な雰囲気満点です。




IMG_2755_convert_20160509203923.jpg



ホテルやレストランウェディングが主流なので

こういう日本的な場所での披露宴は珍しくて楽しみでした。



2016-04-031_convert_20160509203459.jpg



親族控室のお縁からは中川が見えて窓を開けると心地よい風が入ってきます。

さて!披露宴と行きたい所ですが

今日はとても珍しいと言うか私も初めて見た

とある儀式をご紹介

宴が始まり新郎が入場した後に花嫁さんが舞台に登場。

司会の方が


「本日は日本古来の儀式により、只今から花嫁が皆様方へご挨拶の”お熨斗”を出させていただきます。

”熨斗出しの儀”というのは、新婦様が誕生され、

ご両親様の深い愛に育まれ成長され、

今日の日を迎えるまでに培って参りましたものを、

皆様へご披露させていただくことを”熨斗出しの儀”と申します」

という様な紹介から始まります。




IMG_2768_convert_20160509204025.jpg



その昔、博多では女性側からの結婚承諾の証として

男性宅へお熨斗を届けたという風習があったそうです。

元々は“結婚の儀”ではなく、“結納の儀”として執り行われていました。


IMG_2769_convert_20160509204057.jpg



「熨斗箱」または「三方」に白紙を敷き、鰹節をのせたものを

花嫁さんが「使人」に出し、使人はこの「熨斗」を

男性側の家へ持って行き、報告を行います。

これが「熨斗出しの儀」(婚約式)というそうです。




IMG_2770_convert_20160509204131.jpg




現代披露宴で執り行われている「熨斗出しの儀」は、

その風習を様式化した儀式で、

花嫁が両親に大切に育てられ培ってきた物を

招待客にお披露目と、ご挨拶をするという意味をもちます。



「御熨斗出し」は、格式高い日本の婚礼文化のひとつ。

(和のブライダルのHPより)


今じゃ博多でもここでしか執り行われないようですし

またこのような儀式を知る方もほとんどいらっしゃいません

老舗料亭だから出来る儀式ですね。

お客様方も興味津々で食い入るように見てらっしゃいました。

本当に珍しい儀式を拝見で来て感動。

博多の伝統をちょっとご紹介の巻きでした。










スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです。
連休は何かとバタバタしてようやく
遊びに来れました!(^^)!

弟さんご結婚おめでとうございます!
博多一の老舗料亭の披露宴
雰囲気抜群で良かったでしょうね~~。
「熨斗出しの儀」という儀式もすばらしかったでしょうね~~。
格式高い日本の婚礼文化がみれて羨ましいですっ!

こういう伝統の儀式って見ごたえもありお客様も喜ばれたでしょうね~
そしてご両親は感動されたでしょうね♪

「熨斗出しの儀」と言うのは初めて聞きました。
しかも、こちらの料亭でしか見られないとのこと・・・
お客様は喜ばれたことでしょうね~^^

こういう古来からの儀式を伝承していくこと、
とても大事だな~と思うのです。

kattin様

大型連休色々と予定が詰まってて
楽しまれたようですね
そして、結婚記念日おめでとうございます(笑

弟たちのお式から披露宴
まさしく日本的な祝いの宴と言う感じで素晴らしかったです。
有難うございます。

イヴォンヌ様

とても珍しい形でのお嫁さんのご挨拶
とても素晴らしくて見応えがありました。
お嫁さんも貴重な体験が出来て良かったと思いますよ。

まるママ様

博多に居ても知らなかった風習
今では結構な年配の方しか知らないとか。
こうやって受け継がれていく土地の風習もあるんですね。
絶やさずにこれから先も継承して欲しいですね。

格調高い料亭で伝統的な結納の儀式を行う!
とっても素敵な披露宴ですね
花嫁さんの覚悟というか、キリリとした気持ちが伝わる儀式だわ。
うっとりと見とれてしまします

三つ指ついて…なんていう奥ゆかしい御挨拶
両親の前でも旦那さんの前でもしたことないなぁ(笑)

御熨斗出し。
いや~初めて知りました。
厳かですね。

いい記念になります。

伝統的なお式、とても素敵ですね。
御熨斗出しという言葉も初めて聞きました。
参列された皆さんにも印象に残る素晴らしいお式ですね。

くっきぃ様

白無垢姿での儀式はとても日本的で
美しかったですよ。
三つ指かぁ・・・確かに生まれてこの方やった事が無いわ(笑
素敵な仕草よね。

うちまる店長様

こういう伝統のしきたりは中々体験できないものですよね。
本人も出席者にも心に残ります。

ポンまま様

私も地元にいながらも初めて見聞きした儀式でしたよ
古風な習慣ですがとても素晴らしいと思いました。
日本人ならではの奥ゆかしさですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/2262-e1f9eaef

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad