ただいまの宿

くぅちゃんのキラキラな姿を確認して

皆で楽しい時間を過ごした後、ケロ家と海家はお宿へ向かいました。

「おかえりやす」と出迎えて下さるおかも馴染みの皆様

一番ホッと落ち着くお宿「晴鴨楼」さんです。



IMG_5912_convert_20170125223634.jpg



お正月の門松もお飾りも重厚感ありますね。


2017-01-011_convert_20170125223541.jpg



何時ものお部屋に通されて

海くんはご飯が待ちきれないようで

もうソワソワ。

お父さん達が先にお風呂に行ってる間に

ご飯タイム。

上がる頃を見計らいお隣のケロ家のお部屋にお食事の支度が出来てます。

松の内も終わってますけど



2017-01-008_convert_20170125223241.jpg


お正月の縁起物もとりいれた特別メニュー。




RVhueho7XUKNU8v1485350470_1485350603.jpg



残念だが海くん

今回はお肉祭りは無いのだよ



NTkQMQYTE1B6hdW1485350636_1485350682.jpg



前回ウッカリと寝飛ばして

近江牛を逃した咲ちゃん、この日はお目目パッチリです。

さて、その特別料理

晴鴨楼さんでもなかなか食べれないですよ


2017-01-071_convert_20170125223314.jpg



2017-01-072_convert_20170125223350.jpg



雲子(白子)がタップリのダイコンおろしを使った「みぞれ鍋」

この雲子(白子)、私の大好物

タップリの寮に大満足

美味しい出汁が出たところで



7GI7cnnF2Q8g7wa1485350321_1485350350.png



おじやにして食べた~いとリクエストしまして

割烹着を纏いお給仕して下さる、私の京都の母(爆

朝に七草粥が食べれなかった

私達に七草も刻んで入れて下さいました。



2017-01-074_convert_20170125223413.jpg


お料理の板さん達がマンネリにならないようにと

お心遣いして下さってて毎回美味しい物を頂けて感謝ですね。


そして。。。。今年も

y1o6ZZ_kBBeZh951485350709_1485350763.png


お祝いしていただきました。

手配をしてくださるケロ家ファミリーや準備して下さる

お宿の方々。

皆さんから新しい年と共にお祝いしていただき

また1年、頑張れそうな気がします



IMG_5921_convert_20170125223726.jpg



御夕飯が終わる頃には

咲ちゃんも沈没。。。。

この後、また夜が更けるのも忘れての女子トーク。

これが旅の中での一番のお楽しみ















スポンサーサイト

Comment

  • イヴォンヌ
  • URL

京都の定宿ですね~お料理が最高♪
お誕生日のお祝いもしていただきママさん至福の時を過ごされましたね(*^_^*)

  • ルーシーママ
  • URL

晴鴨楼さんのお心遣いはステキですね
おじやも美味しかったことでしょう
お誕生日ケーキも用意されて
海ママさん また一年楽しく元気に過ごさないとね
くぅちゃん お耳の手術頑張ったのね
良かった 良かった

Leave a Reply










Trackback