桜降る

京都でのお花見、今まで行ったことが無かったお寺の開拓

二つ目は「大石神社



IMG_6858_R.jpg


鳥居をくぐると、桜のトンネルにウットリしてしまいます。



 大石神社は昭和10年(1935年)に創建された新しい神社で、

忠臣蔵の物語で有名な大石内蔵助を祭神としています。

討ち入りの様子を描いた「四十七士図屏風」

などの赤穂浪士ゆかりの品が境内にある宝物殿に展示されていて無料で拝観できます。

(HPより)




IMG_6844_convert_20170506235340.jpg



特に垂れ桜が見事で



IMG_6851_R.jpg




IMG_6848_R.jpg



木の下に立って見上げると

空から降るってくるような花。



2017-04-010_convert_20170504222925.jpg


2017-04-055_convert_20170504222947.jpg



お願い事を書いて貼り付ける大石内蔵助さんがいらっしゃいます。




2017-04-056_convert_20170504223016.jpg




IMG_6856_R.jpg



映画で忠臣蔵の面々を演じる役者さん達も

沢山参拝している神社だそうですよ。

素敵な桜の名所、また一つ見つけました。
スポンサーサイト

Comment

  • ユーアイネットショップ店長うちまる
  • URL

色々な役者さんが大石内蔵助を演じてますが、
先ずはここで参拝して。
いつかコースにしたいなぁ~

  • ルーシーママ
  • URL

見事な枝垂れ桜 私もこの下に入って見上げたいです

海くんと太郎しゃん ぐっすり眠っていて可愛いです
ビミョウな距離がビミョウ~~~
巨匠が池の上に立つ写真には驚きました
折れたら大変だと心配になりましたよ

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

歴代の役者さん達の資料も沢山見る事が出来ますよ
キムタクさんもいらしてました(*^^)v

  • イヴォンヌ
  • URL

桜がホントに見事ですね~)^o^(

  • 海ママ
  • URL
ルーシーママ様様

京都にも沢山のしだれ桜がありますが
この大石桜は特に妖しい美しさがありますよ
海くんも太郎しゃんもベタベタするわけじゃないですが
良い距離感を保って過ごしています。
お父さん、落ちないかなぁ~って期待したんだけどねぇ(笑

  • くっきぃ
  • URL

大石神社の前は何度も通過しているの。
こんなに広い境内なんですね。
それに枝垂れ桜の見事なこと!

  • 煌(きら)ママ
  • URL

とても豪奢ですね。
GW、うちもどんたくは近づきません。
タロちゃん、お大事に、ですが、とてもかわいいかも。。。

  • イヴォンヌ
  • URL

とても有名な神社なんですね。桜が見事でステキ~♪

  • 海ママ
  • URL
イヴォンヌ様

これだけ見事なしだれ桜は
京都ならではですね(*^^)v

  • 海ママ
  • URL
くっきぃ様

今回は未開の場所ばかり回って
良い発見が出来ました
これはまた来年みたいなぁ
一緒に行こうね!

  • 海ママ
  • URL
煌ママ様

福岡では中々これだけのしだれ桜は
お目にかかれませんよね
いいものが見れました。
どんたく!我が家も近づかないですよ
一瞬、ベトナム青年たちを連れて行こうかと思ったけど
すぐに打ち消しました(笑
あの急な雨も降ったから行かなくて良かったです。
タロちゃんエリカラも取れて相変わらずの様です(-"-)

  • にっしー
  • URL

こんばんは。

桜の時期の京都もいいですね!! まさに、この間、コメントをいただいたとおりです\(^o^)/ ここにきて京都へ行く楽しさを新たに発見してしまったので、四季ごとの楽しみを見つけられるようになりたいものですw

  • 海ママ
  • URL
にっしー様

四季折々に美しい風景が楽しめる京都ですが
桜の時が一番好きですね~
にっしーさんも京都ツウになる日も近いかもね(笑

Leave a Reply










Trackback