海とママの秘密

<< | 2017-06 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

清水で集合!

醍醐寺での花見を終えて京都の市内へ戻り

くっきぃさんと合流です

タイミング悪く、くっきぃさん単発でのお仕事が

この日にガチ合ってしまって夕方に駆け付けてくださいました



s2Yt_kBRWhV2TId1495212059_1495212109.jpg


高台寺駐車場で待ち合わせ


S5oNoeoHO3RhG8d1495212246_1495212321.jpg



4EvB9h3lkdxYJUQ1495212178_1495212220.jpg



ここから清水さんへ向かいます

清水さんは2017年2月より、平成大修理の集大成として、

本堂の檜皮屋根の葺き替え工事に入ってて 今回の工事は約50年ぶりとか

足場が組まれてるけどその姿も今しか見れないですからね

シートが覆われる前にけんがくです



cEzlhCNXc7nN8Kd1495212381_1495212470.png


くぅちゃんは病院で点滴を受けた食後だったんで

お家で静養中。

くっきさんが海くんの抱っこを申し出て下さったけど

最近お肉が育って重たいから

やっぱりバッグで背負われる事に



IMG_6931_convert_20170520013937.jpg


片手をブランと出してお決まりのポーズです(笑




2017-04-055_convert_20170520013603.jpg


二年阪も産寧坂もお花見の人出やはり多い。

ここでも垂れ桜が満開中。



IMG_6933_R.jpg



お土産屋さんの通りを抜けて清水さんの前に到着し合っときは

夕日が沈む少し前



IMG_6939_convert_20170520020353.jpg



大門の朱赤が更に夕陽で赤く染まってました。



IMG_6941_R.jpg


開き始めのソメイヨシノもピンクに。



2017-04-056_convert_20170520013629.jpg


2017-04-059_convert_20170520013702.jpg



足場の風景なんて珍しくも無いよ!

なんて言ってたお父さんでしたが

今どきは見る事が出来ない木造の足場には

写メったりして興味深々でしたよ


2017-04-060_convert_20170520013729.jpg




IMG_6943_R.jpg



戻る頃にはお日様も随分と傾いてて

それがまたとても綺麗な光景でした。


本当はまだ高台寺のライトアップも見たかったけど

お宿に戻る時間も迫ってて、鈴猫さんとくっきぃさんとはここでお別れ

お二人はこの後もライトアップを楽しまれたとか。



IMG_6956_R.jpg



駐車場から少しだけ楽しんだ夕暮れの東山でした。





スポンサーサイト

コメント

木造の足場
これはなかなかみられない光景ですね。

日付が変わり要約ホテル入りました。

清水寺はいつでも人がたくさんですね~。
修理中・・・なんて聞くと残念な気がしてしまいますが、珍しくて滅多に見れない光景なので逆にありがたいものなのかもしれませんね^^
ホントに木の足場なんて珍しい!鉄パイプの足場しか見たことないですよ。

こんばんは。

トワイライトタイムのいろいろな表所がいいですねw 素晴らしいですね清水さん!! そして、確かに木造の足場とは珍しいし、味がありますね~

味といえば海クンのお肉のお味も気になるところです(笑) あんまり増量すると食べちゃうぞw

坂と枝垂れ桜もステキだし、夕方の風景もいいですよね~)^o^(

うちまる店長様

義父が建築業を始めた当時はみんなこんな
木造の足場だったと聞きました

遅い時間での移動でしたね
御疲れ様でした。

まるまま様

少し前は修学旅行の学生でいっぱい!の
イメージがあり清水さんも最近は外国の方ばかりが
目立ちますよ~
もうね、日本じゃないみたいよ。
お父さんも今どき木の足場とかないやろとか言ってたけど
行ってみたら本当にあって興味深げに見てましたよ。
これもまたいい思い出になりました。

にっしー様

少しずつ夕暮れに近付いて行く空と
京都の景色のリンクが素敵でした。
夜間拝観をと思ってたけど
この足場は明るいうちに見るべきですよね
鉄筋だと味気ないなぁとおもいましたよ。

イヴォンヌ様

夕陽に染まり桜がとてもい印象的でした
お店も閉店間際でも観光の足は途絶えないですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/2498-9647372f

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad