ジョン万次郎

デンジャラスな見学を終えて昼過ぎ

下調べもしないままの旅(何時もの事ですが)

道の駅などでパンフレットなど収集してから何処に行こうかと決めます。

土佐清水の町から傍にある真新しい感じの建て物







P5183946_convert_20110601185847.jpg


ジョン万次郎資料館

日本人初の国際人となったジョン万次郎(仲濱万次郎)

蒸気機関車・蒸気船に乗りジーンズをはいたのもネクタイを締めたのも

日本人初だったんでしょう。

ブーツだって龍馬よりも早く履いてたんですね。







2011-05-1817_convert_20110601172631.jpg


大河龍馬伝ではトータス松本さんが演じられました。

その時の衣装も展示されてました。

新しい物なんでしょうが

ダメージ具合とかよ~~く出来てるんですよ







2011-05-1815_convert_20110603214121.jpg


漁師になり初漁の時にそのまま遭難

5人で無人島にに漂着して暮らしながら救助してもらった捕鯨船の

船長の提案を受け、仲間と別れてアメリカに渡る事を決断。

その時まだ14歳だったことに驚きです

アメリカで3年間学校に通い首席で卒業したのだそうです

その後、捕鯨船の副船長としても活躍して

アメリカ西海岸にゴールドラッシュが起こったと聞くと

自らも金鉱堀に参加し、70日間で600ドルを手に入れ帰国資金にしたそうです。

そう言うエピソードがジオラマで展示されてます。

常に前向きであれ!前向きの精神は必ず幸運を呼び寄せる!

万次郎は実証して教えてくれているような感じがしました。






2011-05-1816_convert_20110601172606.jpg


ここの資料館もバックやカートに入ってると

ワンちゃんも入場できました







2011-05-1818_convert_20110601172654.jpg



ジョン万次郎は咸臨丸で再びサンフランシスコに上陸します。

この時に同乗していた福沢諭吉にウエブスター辞書を

買うようにすすめたのだそうです。

「天は人の上に人を作らず・・・」と言う「学問のすすめ」の一節は

アメリカ独立宣言の引用です。

もしかしたらこれも万次郎からの情報だったりして?????

アメリカで自由・平等・民主主義を体感して、その思想を幕末の日本に伝え

ビジネスシステムをも龍馬や弥太郎達にも伝えたのでしょう。

激動の71年の生涯を生き抜いたジョン万次郎の資料館

興味深く見学しましたよ。


そして・・・足摺岬方面へ移動

足摺スカイラインを抜けて足摺温泉郷の手前

見晴らしのいい場所に「足摺テルメ」と言う国民宿舎があります

デザイン性の高いお洒落な国民宿舎ですが

ワンちゃんは泊まれませんので

展望だけ楽しみました







2011-05-1820_convert_20110601185732.jpg

P5183947_convert_20110601185910.jpg


ここも恋人たちの聖地があります

抜けるような青空に白い建物が爽やかで映えますね~~






2011-05-1819_convert_20110601172716.jpg


鍵にお互いの名前を書いて鍵を閉めると

永遠に離れることはないとか・・・・

鍵はテルメの中で売ってるよ。

ママお海クンと名前書いてくればよかったわ~~失敗。








・搾シ鳳5183940_convert_20110601190313


海クンもお嫁さんか出来たら来たらいいね~~

あ!お婿さんでもいいけど(爆





御願い


北九州小倉南区津田南町の自宅から行方不明になってる

コーギーのゼロ君7歳を捜しています。


129558371643916106595-2.jpg

詳しい特徴や情報などは

http://lovelyshihtzu3.blog50.fc2.com/ こちらまでお願いします。

















スポンサーサイト

Comment

感動!

龍馬伝でのトータス松本さんのジョン万次郎役ってばっちりでしたねぇ。外の文化を習得した、あか抜けた雰囲気が表現されていて良かったですね。
当時の人にとっては進んだ文化は衝撃だったでしょうし、同じ日本人にも進んだ文化を知っている者がいるというのもびっくりだったでしょうね。
14歳での決心ってすごいですねぇ。

  • 煌ママ
  • URL
ん?

名前は海クンとママでつか?
パパは誰と書くでつか?(笑
あ、海クンのお婿さん(限定?)と書くのかな(爆
ジョン万次郎氏の14歳には驚きますね。
今の14歳とは10歳くらい差がありそう^^;
国民宿舎、いい場所にあるんですね~。
それにしても良いお天気。
ママ、こんがりですね、きっと。

  • ちょこママ
  • URL
NoTitle

ジョン万次郎、ずっと前は居酒屋のしか知らなかったのですが、
幕末の人物だと知ったのは龍馬を通してでした(笑)
14歳でよくぞ決心したって感じですよね~。
単身、異国に行くのは今で言うと宇宙にいって宇宙人と出会うこと
ぐらいなことでしょうから~。

恋人達の聖地の鍵は、ママさんはパパさんと書かないとですよ~(笑)

  • 海ママ
  • URL
七星様

ジョン万次郎さんって漠然とは知ってたんですが
今回、いろいろ知るうちに多方面に多大なる影響を
与えた日本の功労者だと思いましたよv-424
私もトータスさんの万次郎好演だと思います。
貧しい漁師の家に生まれたとはいえ
元々とてもインテリジェンスのある方だったと想像しました。

  • 海ママ
  • URL
煌ママ様

海クンとママの隙間に割って入れる人はいないですね~。
お父さんは・・・中洲のキャルでも沢山いるんじゃないですかねv-392
海クンも親心としては全うな道を・・・
煌ちゃんv-344とか可愛いGFの名前を
並べてもらいたいですよね~~。
万次郎さん、凄い決断ですよね。
元々、賢かったのか、ただ単なる好奇心からなのかv-361
スポンジが水を吸うように色んなことを吸収したんでしゅね~~。
何事も諦めない!!と言った感じが伝わりました。

  • 海ママ
  • URL
ちょこママ様

私も万次郎さんに関しては
漂流してアメリカへ行った人位しか知りませんでした。
考えたら貧しい家に生まれたからこそ
外国の豊かな暮らしや、自由、民主主義を
日本に伝えたかったんでしょうね~。
やっぱり土佐の男性は素晴らしい人多いですねv-392

  • にっしー
  • URL
NoTitle

ああ、こういうところってたまにありますよね☆ 伊豆半島にもあって昔行ったことがあります・・・。

でも、永遠にはなれませんでした。。。

  • 海ママ
  • URL
にっしー様

九州にも所々にありますよ
室戸岬でもこのモニュメントみました。
ここでプロポーズすると良いんだそうですよv-392
何処で誓っても縁が無ければ別れるもんですよね。

  • キーママ
  • URL
NoTitle

暫くご無沙汰してましたら・・・。
海トラベル中だったのですね。
龍馬伝でのジョン万次郎しか分かりませんでしたが
14歳で決心とは偉くなる男はチョット違いますね。

龍馬伝のジョン万次郎さん役のトータスさん、
明るくて前向きで豪快で素敵でした。
幼少のころに(といってもあの時代の14歳しっかりものだったでしょうが)
異国で生活するなんて困難なことでしょうに
きっと前向きさ、ひたむきさ、明るさがあったからこそ
日本でもアメリカでも大成されたのでしょうね。
トータスさんみたいな方だったのかなぁと
思いをはせました(´∀`*)

海くんも一緒に見学できてよかったでつね!

  • 海ママ
  • URL
キーママ様

はい!突然の出発でしたよ。
本当は。。。。。お父さん長野に行きたかったみたいですが
日にちの調整が出来なかったようです。
また驚かせるところでしたよv-411
何だか、お父さんも長野ファンになっちゃいましたね。
いや・・・ママのファンかなぁv-347
龍馬にしても万次郎にしても
今はこんな気骨のある日本男児は皆無ですね~。

  • 海ママ
  • URL
副院長様

14歳で遭難して無人島暮らし
そしてアメリカへ・・・・
凄いですよね~~。
自分だったらと想像しても、絶対に出来ないと思いますよ。
副院長さんの言うように前向きの精神がそうさせたんでしょうね。
後はとても好奇心がある方だったんでしょう。
ジョン万次郎さんってドラマでも主役にはならないですもんね。
もっと、深く皆さんに知って頂きたいですよ。

Leave a Reply










Trackback