海とママの秘密

<< | 2017-08 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

やっと津和野(^_-)-☆

寄り道だらけで遠い道のりでしたが無事に津和野に到着。

津和野藩亀井氏の城下町です。

小さな山間部小さな盆地に広がる小京都とも言われています。

福岡から寄り道しないで来ると3時間弱でしょうか

良く考えたら・・・島根県なんですよね。



・搾シ儕A237351_convert_20111025014148


まだ少し早いせいか観光バスも付いてなくて人も少なく

ヒッソリとしていましたよ。




2011-10-231_convert_20111025013856.jpg





武家屋敷が並ぶ殿町通りでひときわ異彩を放つ建物が目に入る。

津和野カトリック教会である。

津和野は、長崎浦上村のキリシタン信徒を改宗させるために

幕府が津和野藩に預けた信徒は153名であった。

信徒達は乙女峠(津和野駅西方)の廃寺に収容され、

明治6年に帰された。その間、死に至った者もあった。

 後に津和野教会神父パウロ・ネ-ベル氏の努力によって

マリア像が建立され殉教徒の霊を慰めている。これが乙女峠のマリア聖堂である。

 殿町通りにあるカトリック教会は、ゴシック様式の石造建築で、

荘厳な雰囲気を醸し出す。内部の礼拝堂は和風の造りになっている。

乙女峠の殉教の歴史を記した写真や資料を展示する乙女峠展示室がある。 

(ガイドより)

小さな礼拝堂の中のステンドグラスが可愛らしいですよね。




2011-10-237_convert_20111025014009.jpg



こういう武家屋敷も実際にまだ人が住んでたりします。

維持して行くのも大変な事でしょうね。

中には教育委員会に使われてるお屋敷なんかもありますよ。




2011-10-236_convert_20111025013951.jpg



津和野らしい風景です。

雨のせいで水が濁ってますがここの鯉ってとてもデカイ

10キロはあるかのような丸々とした鯉がいっぱいです。

海クンよりはるかにデカい。



・搾シ儕A237363_convert_20111025020508




お土産屋さんも古い建物を改装したりしてます。


2011-10-238_convert_20111025014029.jpg



津和野の銘菓「源氏巻」の実演販売

そして津和野は和紙も有名です。

和紙で出来た器なんて言う物も有りました。

カラフルな絵柄で可愛らしい物から渋い物まで

ちゃんと水で洗えますよ


津和野でも老舗の和菓子屋さんの前で待つ海クン。


PA237348_convert_20111025021009.jpg


・搾シ娠A237349_convert_20111025014058


海クン…渋いです






2011-10-239_convert_20111025013932.jpg


鷺舞は津和野の弥栄神社に伝わる古典芸能神事です。

毎年祇園祭りの7月20日(ご神幸の日)は町内11ヶ所、

27日(ご還幸の日)は町内9ヶ所の昔から定められた場所で舞います。

鷺舞は天文11年(1542)に時の津和野城主吉見正頼(11代)が

山口の祇園会から移し入れた芸能神事ですが、

本元は京都の八坂神社祇園会に伝えられたもので、京都から山口へ、山口から津和野へと伝えられました。

(ガイドブックより)


武家屋敷を改築したお店には古美術・骨董品屋さんも多くて

掘り出し物もあるかも


PA237386_convert_20111025021857.jpg


昔の教科書、こんな物まで売ってあるんですよ。

中は、カタカナでした





2011-10-23_convert_20111025021919.jpg


ここも蔵を改装したイタリアンレストラン

先日TVに出てた!米倉良子さんと安住アナが来てたせいか

お客さんが多そうです。

もうすぐお昼と言う時間ですが残念、違うお店に向かいます。

それにお父さんとイタリアンって感じじゃないし

津和野後編に続きます

SLも見て来ましたよ。

この津和野のSLには私チョッと苦い思い出がございます。






御願い

北九州小倉南区津田南町の自宅から行方不明になってる

コーギーのゼロ君7歳を捜しています。

129558371643916106595-2.jpg

今年の初めにはゼロ君らしきワンコが女性と散歩していた

との目撃情報もあっています。

今一度何か思い当たる事が無いかご近所の方ご注意お願いたします。

詳しい特徴や情報は

http://lovelyshihtzu3.blog50.fc2.com/ こちらまでお願いいたします。


スポンサーサイト

コメント

NoTitle

ママ、海くん~お早う。
こちらは日中は暖かですが朝夕は冷えてきました。
紅葉がとっても美しい頃ですよ。
ママのテンションアップしたりんごの季節です。
私~りんごは毎日一個は食べますよ。
津和野は二回ほど行った事あります。もう一度行きたいですね。
海トラベルの全国紹介はとっても参考になります。
旅に行ける環境になりましたら海くんガイド宜しくね。

NoTitle

今回、落選した国民新党の亀井さんは直系の城主。
そして、亀井静香ちゃんは遠縁。

世が世ならば。。。

NoTitle

ママ!今日の福岡はグッと冷え込みました。
まだ暖房器具は要らないけど
海クン、ちゃんちゃんこを装備しましたよ(笑
徳佐のリンゴ、甘くってジュースとかも買いました。
ママも色んな所を旅してるんですね。
何時か機会があればご一緒出来出来ると嬉しいなぁ。
マックンややぐちゃんもね。
マックンはお利口になったからお泊りにもきっと行けますよね。

NoTitle

店長さん出生の疲れはとれましたか?
今日は寒くなりましたね。
久しぶりに津和野まで足を延ばしてみました。
亀井氏とはその系統の方だったんですね。
津和野、5年ぶりぐらいでしょうか
何だか寂れてきた感じがしましたよ。

NoTitle

津和野ステキな所ですね。今も人が住む武家屋敷って立派ですね~

紙でできた器もきれい~♪

海くんかわいい~

NoTitle

こんばんは。

旅行中もコメントをありがとうございました!

今回もおかげさまでいい旅をすることができました。ただ、海ママさんとお会いできなかったのが悔やまれます。。。

また行きますから!!

NoTitle

あぁ・・・やっと海くんを大きな画面で見れて嬉しいv-398
出先のスマホじゃ、せっかくの海くんショットも
小さくて物足りなかったですよ!
津和野の老舗和菓子屋のボン、海君
和のお花も似合うデツv-352
今年も「エロウホ」を見て、
一年経つ時の流れの早さをかみしめております(笑

NoTitle

相変わらずステキな所に出没する海家ですね
武家屋敷に人が住んでるとは お掃除が大変でしょうね~
大きな鯉さんに海くん 乗れちゃうね?v-410
松茸に新米 美味しい松茸ご飯ができますね
柿とみかんは なってるところを見たことありますが
りんごは 見たことがないです 
あのトンボさんの羽 なんだか物悲しいです
どうしちゃったのかなぁ

イヴォンヌ様

さすが小京都と言われる土地です。
家も立派なお宅ばかりで代々守り抜かれた感じがよく分るんですよ。
中はどうなってるんだろう??
なんて気になりますね。

にっしー様

長崎満喫されましたね。
ちゃんぽんはお気に召しましたか?
今度はエロウホの茶わん蒸しも食してみてくださいね。
また福岡へいらっしゃることがあればご連絡お待ちしてますね!

うっちー様

おかえりなさ~~い。
色んな方がアップしてるラリーの様子を覗き見しながら
今頃何処は知ってるんだろうと、遠い目で考えてました。
2チーは狂喜乱舞して迎えてくれましたか(笑
和菓子屋のボンボンにも見えないでもないですね~。
エロウホに行く旅にまた福岡に出店して欲しいと
説に願う海家ですよ。

ルーシーママ様

武家屋敷の生活はチョッと気になるでしょ~。
お風呂やキッチンはリフォームしてるんだろうかとか。
冬は寒いだろうな~~なんてね。
私の友人の実家が武家屋敷とかじゃないんですが
とても古い古民家だったんですよ。
昔は商家だったらしいのね。
冬の日のお昼間なんかは外の方が温かいと言ってました(爆
松茸ご飯、美味しかったですよv-218
リンゴがなってるところ私も初めて見たんですけど
すごく可愛らしくて感動しました。

NoTitle

すごく大きな鯉ですね~!
海君よりも大きいなんて。
海君食べられちゃいそうです。
紙でできたお皿なんですか!通りで色鮮やかなわけですね。
洗って使えるなんて強いんですね。
面白いものがいっぱいあるでつね~!

副院長様

> 丸々とした鯉で海クンも乗せて泳げそう!
> 観光客の方がさぞかし餌をあげてるんでしょうね。
> 和紙のお皿は色合いが可愛くて
> 私、お盆を買いました。。。
> 小さな物はコースターなんて物も有りましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinmao.blog54.fc2.com/tb.php/799-1dacc48d

 | HOME | 

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君14歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きでつ、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad