寧々ちゃんおかえりなさい。。。

寧々ちゃんの訃報に沢山の頑張ったご褒美のお言葉

本当に有難うございます。

また、私達のご心配まで頂きまして感謝しております。

やはり心の準備など無い中、まさに青天の霹靂でした。

最後の時を過ごすにはあまりにも短い時間です。

昨日は午前中から寧々ちゃんを可愛がってくださってた

母の友人やご近所の方がお別れに来て下さって

寂しく無い様にとお花やおやつ・オモチャを沢山頂きました。





P3091032_convert_20120310015440.jpg



皆さん口々に町内のアイドルだったよね~と

寧々ちゃんが1番喜ぶお言葉をかけて頂きました。

可愛がって頂いた事感謝ですね。






2012-03-091_convert_20120310015300.jpg



砂糖菓子で作られたお雛様も

可愛くて食べれなかったからと寧々ちゃんのお弁当に入れました。

大きなイチゴにお雛様、沢山のお友達にも分けえあげれるように

おやつも沢山持ちましたよ。

寧々ちゃん縁側の窓から時折塀の上を通るニャンちゃんを見るのが大好きでした。

寧々ちゃんが出発する準備の時に

何時もは塀の所までしか来ないニャンコが縁側に居て

それは大きな声で泣いてましたそれも3匹もです。

お別れに来てくれたんですね。。。。不思議。。。。







2012-03-09_convert_20120310014746.jpg



斎場まで大好きなばあたんとお兄いたんと

最後のドライブです。

お兄いたんに抱っこされてる姿は本当に赤ちゃんみたいです。







2012-03-092_convert_20120310015318.jpg



可憐で野の花の様だった寧々ちゃんは

トビっきり美人で本物のお花のお姫様になりました。

フンワリと柔らかい毛を少しばあたんに頂戴ね。


小さな寧々ちゃんを一人で暗い所に入れちゃうのはたまらなく嫌だけど

出来る事ならずっとこのまま傍に置いておきたいけど・・・

寧々ちゃんがもっと綺麗になるためには仕方がない事。









P3091057_convert_20120310015417.jpg



寧々ちゃん・・・・おかえり。。。。

頑張ったね。

こんなに小さくなっちゃったね。

この小さくなった寧々ちゃんを大事に大事に抱えて擦りながら

「ちゃんとお家に帰りなさいよ」と斎場の方が呟きながら手渡して下さいました。









PB097669-1_convert_20120310020207.jpg


「寧々」と言う名前は私が名付けました。

丁寧と言う字にも使われるように

この字には穏やかい優しくと言う意味もあり

そして丁寧に生きてほしいという思いからでした。

その思いをちゃんと分ってくれてたのか本当に手を煩わせない子でした。

短い犬生でしたが幸せに満ちた犬生だったんじゃないかと思います。


悲しくて苦しくて涙ばかり出る中でも

海クンの存在がみんなの支えになってくれました。

時にオトボケナ事をして見せる海クンの仕草にふっと笑みもこぼれます。

ご心配下さった「あまおう」さんが

「ワンちゃんを亡くした悲しみはワンちゃんが癒してくれますよ」と

おっしゃた言葉がその通りなんだなぁと痛感してます。





・搾シ撤3091058_convert_20120310015359



海クンも・・・・・ありがとうね。。。。



寧々ちゃんと私たち家族に暖かなお言葉本当に有難うございました。

これからも私達は何時も寧々ちゃんの事を想い

元気に頑張って行きます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。



感謝。。。。。。。











御願い

北九州小倉南区津田南町の自宅から行方不明になってる

コーギーのゼロ君8歳を捜しています。

129558371643916106595-2.jpg

ゼロ君らしきワンコが女性と散歩していた

との目撃情報もあっています。

今一度何か思い当たる事が無いかご近所の方ご注意お願いたします。

詳しい特徴や情報は

http://lovelyshihtzu3.blog50.fc2.com/ こちらまでお願いいたします。


スポンサーサイト

Comment

  • にっしー
  • URL

おはようございます。

少しご無沙汰してしまった間に悲しいことが起きていたのですね。ご冥福をお祈りします。

これだけたくさんのお供え物。本当に可愛がられ、みんなが大好きだったのでしょうね。。。

  • ユーアイネットショップ店長ウチマル
  • URL

こうして皆様から可愛がられ。
短命だったけど幸せだったかも知れませんね。

  • 煌ママ
  • URL
寧々ちゃん、可愛い。

どの写真も、ホントに可愛くて優しい顔の寧々ちゃん。
ばあたんの心の支えだったことが本当に良く判ります。
一番下の寧々ちゃんのお写真を頂いて帰りますね。
ブログにUPさせて下さい。
海クン、ママを支えてあげる気持ちが膨らんでいる気がします。
ホントは今日、ママにお花とかお届けしたい気持ちだったんですが、むしろお邪魔になってはと思い止まりました。
また改めてメール差し上げますね。
何でもお力になります。
お母さま、お大事に。

  • あまおう
  • URL
海ママさんへ

海ママさん、こんばんは。

寧々ちゃん、小さくなってお家に帰ってきたのですね。
愛する寧々ちゃんがお空に昇っていくのを見送らなければならなかったおばあたん、海ママさん、お兄たんのお気持ちを想うと、本当に本当にお辛かっただろうーと、胸が痛いです。

小さくて可愛い寧々ちゃん。

みんながこんなにも寧々ちゃんのことを愛していたんだよ。
寧々ちゃんとのお別れは身を裂かれるように辛いけど、みんなで力を合わせてこの悲しみを乗り越えていくからね。

ママ想いの海くん。

みんなの悲しみをちゃんと分かっているようで、いじらしいです。
海くんのお顔を見てみんなが微笑んでくれたこと。
海くんもきっと嬉しかったんじゃないかな。

お母様のこと。
これからどんなにお辛いだろうと、心配でたまりません。
どうか、くれぐれも体調など崩されませんように。

海ママさんもくれぐれもご自愛下さいね。

  • キーママ
  • URL

ママ~ご無沙汰してましたが御免なさい。
寧々ちゃんが亡くなってしまうなんて・・・。
呆然としてしまいました。
お母様の悲しみも思うと切ないです。
三月三日のお雛様のお祝いしてもらって
旅たったのですね。

少しずつで良いですから
皆様元気になってくださいね。

心からお悔やみ申しあげます。

海ママさま
急で辛いお別れだったですね。
悲しみ、寂しさ、いかばかりかと・お察し申し上げます。
寧々ちゃん、かわいい~。
寧々ちゃんが虹の橋を渡って行くのを
みんなで見守りましょうね。
ご冥福をお祈りいたします。

  • ルーシーママ
  • URL

寧々ちゃん お帰りなさい
海ママさんのブログに登場する寧々ちゃんにとても癒されました
ありがとう
ニャンさん達もお別れに来てくれたのですね
お花に囲まれた優しいお顔の寧々ちゃん
皆さんに愛されて幸せでしたね

寧々ちゃんはいつも傍にいて見守ってくれています
お母様にお疲れが出ませんように
海ママさん 海くんとゆっくり元気になってくださいね

  • 福岡笑顔整体+健康の知恵袋 副院長^^
  • URL

近所の猫ちゃんたちもお友達代表として
ご挨拶にきてくれたのでしょうね。
寧々ちゃんは生き物の枠を超えて
みんなから愛されていたのでしょうね。

寧々ちゃんの身体は無くなってしまったけど
心はずーっと一緒にいれるようになりましたね。
もう痛かったり苦しかったりすることもなくなったけど
写真でしか会えないのはやっぱり悲しいです。

うちにも寧々ちゃんのかわいい写真がありました。
お母様のご了承をいただいて撮らせていただいたものです。
11日のブログに使わせて頂きますね。

これから林檎を食べる度
お母様と林檎を食べていた寧々ちゃんを思い出すと思います。
改めてご冥福をお祈りいたします。

  • 海ママ
  • URL
にっしー様

有難うございます。
皆さんからこんなに別れを惜しんでいただいて
寧々ちゃんは幸せ者だったと思います。
皆さんお幸せを空から願ってる事だと思います。

  • 海ママ
  • URL
うちまる店長様

有難うございます。
長患いもせず、手も取らせず
最後まで優等生でした。
まだまだ一緒に過ごしたかったです。

  • 海ママ
  • URL
煌ママ様

煌ちゃんのブログにまで寧々ちゃんの
写真を乗せて頂いて本当に有難うございます。
煌ママさんのお気持ち本当に嬉しく
有難く思ってます。
寧々ちゃんの事を思って下さるお気持ちだけで
私達は感謝ですよ~~。
母も今週いっぱいは仕事を休むと言ってましたが
家に居てもふさぎ込むのではと思い
行くようにすすめました。
またご連絡お待ちしていますね。

  • 海ママ
  • URL
あまおう様

あまおうさん、本当に有難うございます。
火葬の時の母は見ていられないほどでした。
寧々ちゃんが生きがいの様な母でしたから。。。。
これから一人の時間をどうやって過ごすのだろうと思うと
心が痛いですよ。
海クンもそっと母に寄り添いながら
きっと慰めてたんだと思います。
過分なお気遣いまで頂いて本当に感謝しております。
あまおうさんのお言葉で母も思う存分
別れを惜しむことが出来たと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

  • 海ママ
  • URL
キーママ様

ママ、ありがとうございます。
突然の出来事でした。
今でも悪い夢であって欲しいと思います。
ちょうど一週間前はお雛様のお祝いをしたのに
その時すでに恐ろしい病気が進んでいただなんて。
我が家には海クンが居てくれるので救われますが
母が不憫でなりません。
ホントにありがとうございました。

  • 海ママ
  • URL
ぎんママ様

有難うございます。
こんなに早く別れが来るなんて
想像すらしていませんでした。
寧々ちゃんが皆さんに見守られて
迷わずに虹の橋に辿りつけたでしょうかね。
悲しみは深いですけがそれだけ愛情も深かった証拠ですね。

  • 海ママ
  • URL
ルーシーママ様

有難うございます。
寧々ちゃん小さくて帰って来てくれました。
寧々ちゃんが1番辛かったと思います。
悔しかったと思います。
でも、時間が経つにつれて本当にお顔が
可愛くなっていくんですよ。
ニャンちゃんは怖いくせにお家の中から
眺めるのは好きだったみたいです。
今でも母は近くにいるような気がすると言ってます。
何か感じるものが有るのでしょうね。
ご心配のメールまで頂いて本当に感謝してます。

  • 海ママ
  • URL
副院長様

有難うございます。
寧々ちゃんは少し怖がりさんで
一緒に遊ぶお友達はいませんでしたけど
ニャンちゃんやお散歩をするワンちゃんを見てるのは好きでした。
近くに居てくれてるとは思いますが
あの柔らかい温かい寧々ちゃんに
ふれれないのは本当に寂しいです。
副院長さん、写真撮っててくださったんですね
嬉しいです。。。。
寧々ちゃんも喜ぶと思います。

みんなに大事にされて、みんなを癒した存在だったんでしょうね。安らかに眠られることを祈ります。

  • イヴォンヌ
  • URL

海ママさん、本当にご愁傷さまでした。

寧々ちゃんのご冥福をお祈りします。

家族を失い本当に悲しいと思いますが、幸せな一生を過ごせたようで、きっと天国で寧々ちゃんも喜んでいると思います。

  • クマっこ
  • URL

 寧々ちゃん…
 ありがとう☆

 沢山の大切な事を教えてくれて…

  • 海ママ
  • URL
七星様

お悔やみのお言葉有難うございます。
寧々ちゃんは私の実家の太陽でした。
人を愛して人から愛されて
短い時間でしたが本当に楽しい日々でした。

  • 海ママ
  • URL
イヴォンヌ様

お悔やみのお言葉ありがとうございます
応援していただきましたが
とても残念な事になりました。
苦しい時間が短かったことがせめてもの救いだと思ってます。

  • 海ママ
  • URL
クマっこ様

お悔やみのお言葉ありがとうございます。
クマっ子さんおさんの所にお邪魔しましたら
以前お書きになられたシーズーちゃんのイラストが・・・
あの絵の子は寧々ちゃんに似てて
思わず涙が溢れてきました。
寧々ちゃんの事も思って下さってありがとうございます。
小さな寧々ちゃんでしたが
家族には本当に大きな大きな存在の子でした。
昨夜HPの方にメールをさせて頂きました。
届いてなかったらお知らせください。
本当に有難うございました。

  • うっちー
  • URL

寧々ちゃん、「町内のアイドル」ぴったりの言葉v-352
みなさんに愛されていた癒しの存在だったかが分かりますね。
実家の先代チワワの健ちゃんが7才で
急性のガンであっという間に天国に逝ってしまった時
知人がこんな話をしてくれました。
「苦しむ姿を見続けるのが辛くて耐えられない飼い主さんだったら
その子はそれを分かっていて早く逝ってしまう。」と。
私の両親は当てはまると思いました。
寧々ちゃん、なぜこんなに可憐で可愛い子があまりにも早く
天に召されなければならないの・・・という思いは尽きませんが
元気な体で走り回って、虹の橋の向こうでお友達におやつを
配ってるんじゃないかな。。。
お母様の子で本当に幸せだった思います。

  • 海ママ
  • URL
うっちー様

うっちーさん、ありがとうございます。
寧々ちゃんは本当に人が好きで
特に父の施設では人気者でした。
まさに・・・・セラピードッグだったんじゃないかなぁ。。。
施設の中には入れませんでしたが
お天気の良い陽に連れて行くと皆さんに優しく甘えていました。
愛想の無い海兄やんとは大違いですよ。

もしも・・・・寧々ちゃんが急に亡くならなかったら
抗ガン剤の治療になってたと思いますが
それ痛々しい姿になった事でしょう。
やはり辛い時間が長引くのは自分で承知してたんでしょうね。
苦しんだ時間が短かったのも今となれば
良かったのかもと思えます。
新参者の寧々ちゃんが仲間外れにされてないか
母は心配していますよ。
気持ちが少し癒えたら新しい家族の事も考えてあげたいと思います。
1人の時間が長い母ですから、やはり支えてくれるものが必要な気がします。

Leave a Reply










Trackback