海とママの秘密

<< | 2017-05 | >>2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

桜降る

京都でのお花見、今まで行ったことが無かったお寺の開拓

二つ目は「大石神社



IMG_6858_R.jpg


鳥居をくぐると、桜のトンネルにウットリしてしまいます。



 大石神社は昭和10年(1935年)に創建された新しい神社で、

忠臣蔵の物語で有名な大石内蔵助を祭神としています。

討ち入りの様子を描いた「四十七士図屏風」

などの赤穂浪士ゆかりの品が境内にある宝物殿に展示されていて無料で拝観できます。

(HPより)




IMG_6844_convert_20170506235340.jpg



特に垂れ桜が見事で



IMG_6851_R.jpg




IMG_6848_R.jpg



木の下に立って見上げると

空から降るってくるような花。



2017-04-010_convert_20170504222925.jpg


2017-04-055_convert_20170504222947.jpg



お願い事を書いて貼り付ける大石内蔵助さんがいらっしゃいます。




2017-04-056_convert_20170504223016.jpg




IMG_6856_R.jpg



映画で忠臣蔵の面々を演じる役者さん達も

沢山参拝している神社だそうですよ。

素敵な桜の名所、また一つ見つけました。

GWは家で忙しい

GWも後半に突入ですね

博多どんたくはやっぱり1日は雨が降ったけど

それでも街は大変な賑わいみたいでしたよ(絶対に近寄らない

気候も晴れれば夏日。

慌てて衣替えしました

したら・・・・・ゴミ袋3個ぶんの不用品が出た(汗

海くんも太郎しゃんも待ったりとした休日を過ごしています。



IMG_7054_convert_20170504223122.jpg


暑いから引っ付いては無いけど

まぁまぁの距離で爆睡中です。

リビングもラグからゴザへ変わりました。

サラサラとして気持ちがいいですね。

旅行の記事もアップしたい所ですが

引き続き決算の準備で写真の整理も出来てません

それに加工ソフトの調子が良くないみたいで止まってます。

実家のタロちゃんはこのGWに去勢手術をしたらしい。



1493905720932_convert_20170504225224.jpg


エリザベス姿の写真が弟から送られて来たけど

なんだかいつものタロちゃんの元気がないね。

でもこれで少しがガウガウが治まればいいなぁ。

さぁ。。。息抜きはこの位にして

領収書の整理の続きやりま~~す



空中浮遊

薫風香る5月に入りましたね~

会社の決算が4月末と言う事で

今月は月初めから〆の作業やら書類の提出陣日で

GWとは無縁の私です。


PsqUO3JqxhXFBti1493651913_1493651974.jpg



博多も「どんたく」の準備で街全体が

浮足立ってる雰囲気でしたよ。


桜の記事も急がなきゃとんだ季節外れになりそうです(焦

醍醐寺の駐車場へ入れずに予定変更して訪れた勧修寺



IMG_6841_R.jpg



思いの外桜が咲いててやっとお花見気分が盛り上がってきました

満足の行く撮影をしたであろう巨匠は

なにが気になったのか池の方へ引き寄せられるように歩いていって




IMG_6835_R.jpg



なにを見てるんだろう??

と思った次の瞬間



IMG_6836_R.jpg




池の上に浮いてる



IMG_6837_R.jpg



巨匠、何時の間に凄い技を会得したのかしら(爆



IMG_6838_convert_20170427223553.jpg



ね!浮いてるように見えるでしょ

飛び出た石の上に乗ってるんだけど

一瞬あの石が折れたら面白いのに・・・って(爆




2017-04-052_convert_20170427224945.jpg



園内には桜の他にもいろんな草花も多くて

中でも、どこかでも来て名前が分らないちょっと変わった植物。

名前知ってる方教えて下さるとスッキリします




2017-04-054_convert_20170427225101.jpg


咲き始めた桜はピンクがほんのりと濃くて

ふっくらと可愛らしい

もう少し時間稼ぎをしたくて

調べた桜の名所へ行ってみる事にしました。






悲しい約束

最後に会った彼女は元気に微笑んでいました。。。

昨年の大晦日、私のお節と受け取りに来て

「元日の朝が楽しみですぅ~っ」て

「今から来年の分もお願いしておきますね」と言い

3人家族なので一段のお重でも十分なのだけど

今年はお嬢ちゃんが受験なので縁起担ぎに

鯛が入ってると良いなぁって

特注の2段のお節を嬉しそうに大事に抱えて帰って行きました。





IMG_5761_convert_20170430144210.jpg



元旦の朝にはお節美味しかった~~と

「鯛ちゃんは夜食べます」ってメールも頂いた。

笑顔の彼女に会ったのはそれが最後になりました。

あれから4か月後

GWの始まりに彼女は空へ翔けて行きました

自死・・・・・でした。

宝物のお嬢ちゃんを残して。

職場での悩みか人間関係か。。。。

人一倍まじめで責任感が強く優しかった女性でした。

サラママから訃報を聞いてただ・ただ二人で泣く事しか出来ませんでした。

サラママと彼女に会いに行ってきました。

彼女は眠るように美しく穏やかに横たわっていました

もう、私達に微笑んではくれない。。。

どうして?なんで?そればかりが頭の中をぐるぐる回る。

只々。。。。悲しく悔しく残念です。

彼女によく似た面差しのお嬢ちゃんが有難うございますと

悲しく微笑んで気丈にしていたのが余計に切ない。

耐えきれないほどの苦しみがあったのでしょう

でもね。。。。絶対にイケない選択だったと思います。

絶対に。。。。

これから毎年お節を作る度に彼女の事を思い出さない事はないでしょう

サラママと泣きながら作るんだろうなぁ。。。

不謹慎かもしれないけど

大晦日には彼女のお宅にお節を届けよう

サラママとそう決めた。

だって。。。。「来年もお願いしますね」って

彼女に頼まれた事だから。




巨匠が二人(^^♪

京都入りして二日目の朝


IMG_6809_R.jpg


とても贅沢な朝食を頂いて



2017-04-05_convert_20170427224855.jpg




二度寝したそうな海くんを起こし

待ち合わせのお宿にやってきた鈴猫さんと合流して

桜見物を決め込んで醍醐寺へ向かったのですが

前日のニュースで醍醐寺が見頃と出てたせいか溢れるほどの人出

駐車場にも入れない・・・ので

予定を変更して何処か近くで桜が見れそうな所を調べて出てきたのが

勧修寺という名勝庭園。




2017-04-051_convert_20170427224927.jpg


白壁から見える桜に期待大ですが

海くん達は入れる訳がないので



IMG_6813_convert_20170427224801.jpg



駐車場で撮影した一枚。

まだ少し寝みたそうな坊ちゃま。

ちょっと車でお留守番して頂いて

大人の皆さまは見学です



IMG_6816_R.jpg



IMG_6820_R.jpg



なんか撮影隊の方々がいらしてたけども・・・・




IMG_6821_R.jpg


IMG_6834_R.jpg



桜の方も5分咲きぐらいにはなってました。

中には珍しい木もあって



2017-04-053_convert_20170427225011.jpg



何でも一本の木らしいけど

地を這うように広がってるのとか



IMG_6826_R.jpg



龍が口を開けてるように見える木だとか・・・・

この木を激写しようとしてる巨匠


IMG_6824_R.jpg

(爆(爆

しかも今回はもう1人



IMG_6827_R.jpg


(爆(爆(爆

何だか微笑ましいわ~~。

勧修寺、まだまだ写真が沢山ですので後編へ続く。









«  | HOME |  »

プロフィール

maomao955

Author:maomao955
シーズの海君13歳になったでつ、海の日に生まれたから、海(かい)という名前でつ!うちべんけいの男の子で、おもちゃが大好きで、亀公園で散歩するのが日課でつよ。

みんなのLOVEパワー

1 Click Animalsへ

海家お奨め☆

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad